最終更新日:2020/10/20

  • 正社員
  • 既卒可

(株)菱電社

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(電子・電気機器)
  • 設備工事
  • 商社(機械・プラント・環境)

基本情報

本社
新潟県
資本金
8,000万円
売上高
73億503万円(2018年9月期)
従業員
101名
募集人数
1~5名
  • 業種 商社(電子・電気機器)、設備工事、商社(機械・プラント・環境)
  • 本社 新潟県
  • 資本金 8,000万円
  • 売上高 73億503万円(2018年9月期)
  • 従業員 101名
  • 募集人数 1~5名

~心と技術で明日を創る~【BtoB商社】【年間休日124日】【リフレッシュルーム他、福利厚生充実】

大変申し訳ありません、本年の募集は終了しました。 (2020/10/20更新)

PHOTO

大変申し訳ありません。
採用状況に鑑み、本年の募集は終了とさせて頂きます。

会社紹介記事

PHOTO
社員の活躍が成長の原動力です。失敗を恐れず挑戦を繰り返して成長を続けている社員たちが、未来の菱電社を創ります。
PHOTO
2020年4月に完成したリフレッシュルームです。休憩・打ち合わせに活用しています。仕事では効率と能率を大事にしています。

少年逞しく生きてよし、若き瞳のもゆる限りを

PHOTO

当社は新潟県内を地盤に産業用電機・電子機器の提供を通じ地域産業の発展と快適な都市環境の実現に貢献してまいりました。今後とも菱電社をよろしくお願い申し上げます。

●菱電社の特徴と強み
 当社は設立以来、電機、計測制御などの分野で多様な仕入先を持ち、ニーズに合わせてお客様に提供してきました。信頼関係を築くことで、お客様の安心感を高めています。複数の電機メーカーの代理店となっているのが当社の特徴で、このようなケースは他ではあまりありません。
 当社が扱う電機製品は一般的なオフィス向けではなく、工場の製造ラインなどに使われるもの。使われる場所に合わせたソフトを組み込むため、10名ほどのシステムエンジニアがいます。こうした技術部を擁していることが当社の強みになっています。
 代理店制度という枠があるため、製品の代理販売では営業エリアが新潟県内に限定されます。しかし、システムエンジニアと連携して行うシステムの商談となるとこの制度の枠から外れることから全国にも展開し始めました。将来性の高い分野を今後さらに伸ばしていこうと考えています。

●これからの展望
 環境保全が人類共通の重要課題である今、当社は”環境配慮型の技術商社”というスローガンを掲げています。使用する電気や紙などの節約に努め成果を上げてきました。また、当社が省エネタイプの製品を販売することで間接的にお客様の環境負荷を軽減するお手伝いをしています。
 これからも技術力の向上に努力し、最適機器の提供でお客様の事業発展と満足度の向上を目指し、地域社会の発展に貢献します。現在は今後の人口減、高齢社会という流れの中で何に力を注いでいくべきか検討しています。常に競合他社の一歩先を進みながら当社独自に技術、製品をつくっていきたいと考えています。
                                                                                                             代表取締役社長 岡村 健吉

会社データ

プロフィール

~当社の設立~

新潟県では1931年(昭和6年)にラジオの放送が始まり、
新潟電鉄 県庁前~燕が開通(現在は廃線)する等、新潟県で
生活に電機製品が普及し始めた頃に当社は設立されました。

三菱商事が電機製品の販路開拓のため特約店を模索していた所、
新潟県内電力業界の中心人物であった中野四郎太に協力を呼び掛けました。

呼び掛けに応え、1935年(昭和10年)菱電社が設立されました。

ここから、菱電社がスタートしました。

事業内容

PHOTO

新潟本社

●事業概要

1.三菱電機等トップメーカーの産業用電気・電子機器製品の販売
2.お客様のご要望に応じたシステムの設計・開発
3.各種電気・配管・機械設置・通信工事

また、次のような高付加価値サービスを提供致します。

 □ 正確迅速な商品供給
 □ 最適機器の選定
 □ 最新技術情報の提供
 □ 各種システムの提案・設計・開発・製造・施行・メンテナンス

当社の事業は、商社、システム開発、電気工事等と多岐に及んでいます。

効率化や省エネ・省力化等の環境にも配慮した事業を心がけております。

各分野の専門家が協力して、お客様の課題解決に努めています。
本社郵便番号 950-2023
本社所在地 新潟市西区小新3699番地1
本社電話番号 025-264-1600
設立 1935(昭和10)年2月
資本金 8,000万円
従業員 101名
売上高 73億503万円(2018年9月期)
事業所 <本社>新潟市 <支店>長岡市 <営業所>上越市、三条市
業績 決算時期:毎年9月

2019年実績:売上高73億 純利益2億67百万 直近期自己資本比率46%
2018年実績:売上高63億 純利益1億94百万
2017年実績:売上高62億 純利益1億79百万

お客様、関係各社、社員の頑張りに支えられて増収増益基調にあります。
株主構成 大株主 (株)中野組本店  持株比率 16.5%
    新潟交通(株)   持株比率 15.6%
    三菱電機(株)   持株比率 15.0%
主な取引先 ●主要仕入先
□三菱電機(株)
□三菱電機ビルテクノサービス(株)
□三菱電機プラントエンジニアリング(株)
□横河電機(株)
□IDEC(株)
□オムロン(株)
□コグネックス(株)

●主要納入先
□国土交通省、新潟県、新潟市およびその他の諸官庁、自治体
□新潟大学、長岡技術科学大学およびその他の大学、学校
□JR東日本旅客鉄道(株)、新潟交通(株)、東北電力(株)、北陸ガス(株)、日本海LNG(株)等の公益企業
□三菱マテリアル(株)、三菱ガス化学(株)、三菱ケミカル(株)等の製造業各社
□清水建設(株)、(株)福田組等の建設業各社
□三菱商事(株)、(株)シルバーホテル等の商社及びサービス業各社
平均年齢 47歳
平均勤続年数 20年
平均給与 基準内賃金(職責給)299,165円(2018.4.1現在)
キーワード 夏採用 選考直結
商社 技術 営業 ソフトウェア システム システムインテグレータ
システムエンジニア セールスエンジニア ファクトリーオートメーション
自動化 省エネ 省人化 画像処理 画像検査 ロボット
沿革
  • 1935(昭和10) 2.11
    • (株)菱電社設立。
      本店所在地:新潟市上大川前通6番町1200番地
      三菱商事(株)の特約店として三菱電機製品の仕入販売を開始
  • 1947(昭和22) 7.3
    • GHQの財閥解体命令により三菱商事が解散し三菱電機との直接契約となる
      横河電機製作所(現・横河電機)製品の取扱開始(1969年に新潟県代理店となる)
  • 1961(昭和36) 11.1
    • 上越営業所開設
  • 1969(昭和44) 1.1
    • 長岡営業所開設(1987年、支店に変更)
  • 1975(昭和50) 10.1
    • 三条事務所開設(1980年、営業所に変更)
  • 1990(平成2) 5.31
    • 資本金を8,000万円に増資
  • 1997(平成9) 11.4
    • 現在地、新潟市小新字大通3699番地1へ本社移転
  • 1998(平成10)~
    • 1998.4.24 ISO9001取得
      2003.6.13 ISO14001取得
      2006.1.20 ISO27001取得  現在に至る
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 20年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 10時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 9日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 0名 1名 1名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 0名 0名 0名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 0.0%(0名中0名)

常勤役員5名+管理職15名 (20名中女性0名)0% 2019年実績

採用データ

問い合わせ先

(株)菱電社
〒950-2023 新潟市西区小新3699番地1
TEL/025-264-1600
担当/経営企画部

※メールアドレスはエントリーして頂いた方にご案内いたします。
URL http://www.ryodensya.co.jp/
交通機関 車:新潟西ICより車で5分
バス:新潟駅から徒歩含め約50分
   新潟駅~青山乗換~流通センター2丁目で下車 徒歩8分
   (本数が少ないため、お車での来社をお薦めします。)
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp224722/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)菱電社と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)菱電社を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ