最終更新日:2020/6/30

  • 正社員

TATRAS INTERNATIONAL(株)

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(アパレル・ファッション関連)
  • 専門店(アパレル・ファッション関連)
  • アパレル(メーカー)
  • 繊維

基本情報

本社
東京都
PHOTO

TATRASにおけるロジ部とは

S.M
2019年
26歳
ロジスティック部
商品管理

現在の仕事内容は?

製品の納期管理や集荷業務、在庫管理や資材発注等、多岐にわたります。
お客様から商品の受注をいただき、受注数通りに製品が製造されます。
その後製品が入荷し、検品が終わりA品として出荷できるものを営業さんにお伝えして、フィードバックをいただいた後に出荷の作業を行います。
受注をいただいた後、納期までに滞りなくお客様のもとへ納品をするまでがロジスティック課の主な仕事です。


TATRASに入社した理由は?

ファッション系に絞って求人を探していた時に、目に留まった求人がタトラスでした。
会社の内側からファッションに関わりたいという思いから、認知度が高く人気のブランドで働きたいと思い入社しました。


仕事をしていて嬉しかったこと、大変だったことは?

季節の立ち上がりの出荷の繁忙期は出荷の依頼の量も多く、倉庫さんへ早く出荷の詳細をお伝えしなければ作業に支障が出てしまう為、急ぎながらもミスの無い様に集中して出荷の入力をします。
出荷の連絡は14時までと決まっていますが、繁忙期は15時、16時と遅くなってしまうこともありその間はパソコンの前から動けません。
繁忙期はその出荷の依頼をするまでは大変かなと思います。
ですがトラブルもなく、無事にお客様へ納品ができシーズンも落ち着くと、やりきった気持ちになります。
ずっとパソコンの前にいる為、体感的には激しい部署ではありませんが、ひとつひとつの作業が倉庫の方やお客様に関わってきます。
ブランドの根幹に関わる大切な部署なので、色々と学ぶことがあり、ブランドの一員として責任のある仕事をさせていただいていることがやりがいにつながると思います。


会社の雰囲気、どんな人が多い?

会社全体の印象は個性的で明るく、楽しい方が多い印象です。
ロジスティック部は、とても分かりやすく仕事を教えてくださる優しい方や話しやすい方ばかりです。


ページTOPへ