最終更新日:2020/6/1

  • 正社員

(株)APEX

業種

  • 商社(精密・医療機器)
  • 商社(その他製品)
  • サービス(その他)

基本情報

本社
愛知県
資本金
1,000万円
売上高
171億円(2019年11月期実績)
従業員
123名
募集人数
1~5名
  • 業種 商社(精密・医療機器)、商社(その他製品)、サービス(その他)
  • 本社 愛知県
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 171億円(2019年11月期実績)
  • 従業員 123名
  • 募集人数 1~5名

社会貢献を実感できるやりがいのある仕事です。働く環境づくりにも力を注いでいます。

  • 積極的に受付中

新型コロナウイルスへの対応 会社説明会について (2020/06/01更新)

PHOTO

弊社では、新型コロナウイルス感染対策として
5月末まで会社説明会の開催を見合わせておりましたが
このたび、6月より会社説明と採用選考をWEBにて実施することになりました。

エントリーされた方に随時ご案内致しますので、
弊社に興味がある方や選考をご希望される方は
是非エントリーをお願いします。


----------------------------------
【選考フロー】
1.マイナビ上よりエントリー
2.専用選考サイトへの登録
3.会社説明動画の視聴
4.履歴書情報の提出
5.一次面接(WEB)
6.適性検査(WEB)
7.最終面接(対面)
8.内々定

会社紹介記事

PHOTO
若手の営業担当者が多数活躍。最初は、経験豊富な先輩に同行して仕事を覚えながら、徐々に病院やドクターにとって必要不可欠な存在へと成長していきます。
PHOTO
当社の研修は、ビジネスマナーから製品や医療に関する専門知識まで様々。手厚い教育体制のもと、着実に知識を身に付けられます。(採用責任者 菊地さん)

高度医療機器の専門商社。専門知識を医療の最前線で生かし、社会に貢献してください。

PHOTO

「ドクターとの信頼関係を築き、高度医療の現場で医療機器のスペシャリストとして知識・スキルを発揮。”営業”の枠を超えたやりがいのある仕事です」


APEXは、循環器科を中心とする医療機器の専門商社。医療の最前線に携われることに魅力を感じ、入社を決めました。とはいえ、私は文系学部出身。仕事に必要な専門知識を身に付けられるか不安もありました。でも入社後は、半年に及ぶ研修期間が設けられ、社内の勉強会や病院での実習などを通し、医療や取扱製品に関してじっくり学ぶことができました。配属後、先輩に付いて現場(総合病院の循環器内科)に出て驚いたのは、営業パーソンの関わりの深さです。循環器の専門医と対等に話し、治療の重要な局面で最適な製品を提案するのです。商社の営業ではなく、チーム医療の一員としてドクターや患者様の役に立てる。そのことに大きなやりがいを感じます。
【病院営業部 永田/2019年入社】

特販営業部では、営業担当者がそれぞれ専門分野を持ちます。私が今、担当しているのは不整脈治療に用いるカテーテルアブレーションに関する製品。カテーテルアブレーションは今、循環器分野で確立されつつある治療法で、病院での治療実績は今後も拡大していくだろうと予測されているんです。営業活動をしていても、現場での需要が徐々に増えていますし、様々な新製品が発売されるなど、伸びている分野だということを日々、実感します。今はまだ先輩のもとで学んでいるところですが、これからは不整脈の症状や治療に関する知識を深く身につけ、治療への貢献とビジネス拡大につなげたいと考えています。まず目指すのは、アブレーションに関する社内資格「EPABL」の取得。社内の勉強会などで試験対策に努めます。目標設定だけでなく、そのフォローもしっかりしてくれるのがAPEXの魅力ですね。
【特販営業部 粉川/2019年入社】

APEXが目指すのは、医療を通じて社会貢献すること。当社の仲間には、その理念を体現して欲しいと考えています。そのため、人材育成に関しては手厚いサポート体制を構築。6カ月に及ぶ新人研修のほか、配属後も各部署での個別勉強会、専門資格の取得支援などを通し、医療機器分野のスペシャリスト養成につなげています。
労働人口の減少、AIの進化により、人々の働き方が大きく変わるとされる今後。高度な専門知識を駆使して社会に貢献する。そんな意識を持つ人に、ぜひ当社で活躍して欲しいと思います。
【採用担当者 菊地】




会社データ

プロフィール

2002年の設立以来、医療現場で用いられる医療機器の提案・販売を手掛けている当社。
カテーテルのような消耗品から億単位の検査機器まで、取扱い商品は多岐にわたりますが、
適切な提案と細やかなサポートによって、ドクターやコ・メディカル(医療従事者)との信頼関係を築いてきました。
設立当時の社員数はわずか10名程度でしたが、現在は120名を超え、
直近の年商は170億円を突破するなど、社員数に比例して売上高も右肩上がりで伸びています。

事業内容
医療機器の専門商社(循環器科を中心とする医療用機器の販売、及び修理)
本社郵便番号 451-0075
本社所在地 愛知県名古屋市西区康生通二丁目26番地
本社電話番号 052-522-6300
設立 2002年(平成14年)4月
資本金 1,000万円
従業員 123名
売上高 171億円(2019年11月期実績)
事業所 本社・名古屋営業所/〒451-0075 名古屋市西区康生通二丁目26番地
岐阜営業所/〒500-8367 岐阜市宇佐南一丁目12番20号
静岡営業所/〒422-8027 静岡県静岡市駿河区豊田一丁目9番37号
浜松営業所/〒430-0944 静岡県浜松市中区田町327番地の24 万年橋パークビル6階
横浜営業所/〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町51番1 読売横浜ビル5F
ニューロモデュレーション事業部/〒460-0008 名古屋市中区栄二丁目4番12号 TOSHIN HONMACHIビル6階
主な取引先 アボットバスキュラージャパン(株)
エドワーズライフサイエンス(株)
シーメンスヘルスケア(株)
ジョンソン・エンド・ジョンソン(株)
テルモ(株)
日本ライフライン(株)
日本光電工業(株)
日本メドトロニック(株)
(株)フィリップスジャパン
ボストン・サイエンティフィック ジャパン(株)
(株)メディコン
沿革
  • 平成14年4月10日
    • (株)APEX設立
  • 平成16年4月21日
    • 岐阜営業所を開設
  • 平成23年4月1日
    • 静岡営業所を開設
  • 平成26年2月24日
    • ニューロモデュレーション事業部を開設
  • 平成26年5月2日
    • 横浜営業所を開設
  • 令和元年9月1日
    • グループ会社と業務統合
      上記に伴い浜松営業所を開設
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 6.2日

採用データ

問い合わせ先

(株)APEX 採用担当
〒451-0075 名古屋市西区康生通二丁目26番地
URL http://www.apex-med.jp
E-mail apex_shinsotsu@apex-med.jp
交通機関 ●本社
地下鉄鶴舞線・浄心駅より徒歩 約15分

名古屋市営バス・康生通三丁目バス停下車 徒歩約5分(名古屋駅・名駅26番、11番系統/栄・栄25番系統)
名古屋市営バス・康生通一丁目バス停下車 徒歩約10分 (名古屋駅・名駅13番系統)
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp228840/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

(株)APEXを見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

(株)APEXを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ