最終更新日:2020/5/12

  • 正社員

福井キヤノンマテリアル(株)

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 化学

基本情報

本社
福井県
資本金
8,000万円(キヤノン(株)100%出資)
売上高
24.0億円(2019年12月実績)
従業員
132名(2019年12月1日現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 化学
  • 本社 福井県
  • 資本金 8,000万円(キヤノン(株)100%出資)
  • 売上高 24.0億円(2019年12月実績)
  • 従業員 132名(2019年12月1日現在)
  • 募集人数 1~5名

キヤノングループの最新の製品に使用する各種“機能性材料”の開発から生産まで手掛けています!

2021年卒 新卒採用 募集終了について (2020/05/12更新)

PHOTO

福井キヤノンマテリアルのページをご覧いただき、ありがとうございます。

2021年卒 新卒採用の募集を終了させていただきます。
沢山のご応募、誠にありがとうございました。

会社紹介記事

PHOTO
「世の中に無いもの」を生み出す力のある「新しいケミカル分野の事業」に飛躍することを目的に、2017年7月に新会社として生まれ変わりました。
PHOTO
若手でも新しい分野にチャレンジし任される社風があります。年次に関係なく、やりたいことを実現できる風土が自慢です!

目指すのは「新しいケミカル分野の事業」への飛躍です

PHOTO

福井キヤノンマテリアルはキヤノン100%出資の子会社です。

当社は、新しいケミカル分野の事業を飛躍させることを目的に、2017年7月に独立・分社化しました。福井事業所にて操業を開始以来、有機光導電体原材料を筆頭に、光学用材料や高撥水性材料などの機能性材料の開発・生産を手がけてきました。 企画・開発・生産・販売を一貫して手がけるメーカーとして、お客様のニーズ・シーズに合わせた高品質で環境負荷の少ない製品の開発に取り組んでいます。

キヤノングループの企業DNAである「人間尊重」、「技術優先」、「進取の気性」を継承してまいります。進取の気性と、技術による差別化を目指す姿勢を深く浸透させ、福井キヤノンマテリアルは世界中のお客様に喜んでいただける新しい技術や製品を提供してまいります。

社員ひとりひとりが「自発・自治・自覚」の「三自の精神」を指針として行動し、企業の社会的責任を果たし、技術の向上と健全なる成長を図ってまいります。

会社データ

プロフィール

■目指すのは「新しいケミカル分野の事業」への飛躍です。

当社は、キヤノンやそのグループ会社の最新の製品(複写機から一眼レフレンズまで)に搭載する、各種機能性材料の開発・生産を手掛けてまいりました。化成品事業を「世の中に無いもの」を生み出せる力のある、「新しいケミカル分野の事業」に飛躍させることを目的として、2017年に新会社として生まれかわりました。
操業を開始して以来、有機光導電体原材料を筆頭に、光学用材料や高撥水性材料などの開発・生産へ着手し業容を拡大しております。

■新しい高機能性材料の開発を進め、事業拡大を目指しています。

ケミカル材料は、世界水準のメカトロニクス技術が精彩を放つために不可欠な要素です。私たちは、OPC原材料の製造を通して培った、さまざまな合成技術・精製技術をもとに、新しい高機能性材料の開発を進め、事業領域の拡大を目指しています。「OPC」とは、複合機やレーザープリンターの感光ドラムに用いられる「有機光導電体」であり、キヤノンの電子写真の根幹技術です。当社は、世界有数の有機合成・精製技術を強みとし、OPC原材料の実用化や量産化に成功しています。現在は年間生産量も業界内でトップシェアを誇っており、すべての複合機やレーザープリンターに最適化された感光体として、世界中から高い評価を得ております。

■合成技術・精製技術を礎に、さまざまな開発事業を展開しています。
当社は「OPC原材料、光学用材料、高撥水材料、その他機能性材料」の開発・生産を手掛けている会社です。

事業内容

PHOTO

より働きやすい環境を提供

<製品紹介>
★OPC原材料
当社のOPC原材料は「圧倒的な低コスト、安定した高品質」を特長としており、キヤノンの製品の機能性向上に貢献しています。現在は、より高画質、長寿命を目指した新しいOPC原材料の開発に着手しています。
★光学用材料・高撥水性材料
当社最新の精密重合技術と分散技術を駆使し、カメラレンズ用コーティング材料、高撥水性材料などを開発しています。
★材料合成・精製受託
当社は、OPC原材料で培った合成・精製技術を活かして、試作や製品化のためのサンプル製造、必要に応じた少量生産などの委託事業を展開しています。

■先輩社員インタビュー1(開発職・6年目)
○だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード
【福井から新しい材料を! 】
入社1年目から3年目まで、新規材料の開発を行っていました。最初は設計通りの機能を出すことができませんでしたが、先輩たちの持つ材料開発のノウハウを参考にしながら、福井キヤノンマテリアル独自の新規材料を開発することができました。まだまだ製品化への課題は残っていますが、グループ会社間を跨いだ技術交流や展示会/学会への参加を通して改善・提案を行い少しずつ製品化へ近づいていく感覚が新たなモチベーションにつながっています。

○ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き
【若手や女性が活躍している会社風土】
就職活動の中で、自分の企業選びの軸としていたのが「大学で学んだことを生かせる」、そして「長く働ける職場環境」であることでした。また地元が近いことや、大学の先輩が働いていたこともありこの会社に興味を持ちました。実際に説明会で話を聞いて、会社の雰囲気がいいことや、さらに多くの女性が活躍していることも魅力的だったのがこの会社を選んだ理由です。
本社郵便番号 910-3137
本社所在地 福井県福井市石橋町第29号73番地3
本社電話番号 0776-85-1300
設立 2017年7月3日
資本金 8,000万円(キヤノン(株)100%出資)
従業員 132名(2019年12月1日現在)
売上高 24.0億円(2019年12月実績)
平均年齢 43歳
沿革
  • 2003年
    • キヤノンアプテックス(株)、コピア(株)が合併し、キヤノンファインテック(株)に社名変更
  • 2005年
    • 産業用デジタル印刷機ビジネスに参入 ISO14001をキヤノングループ(国内)で統合して取得
  • 2006年
    • キヤノンファインテック海外拠点2社がISO14001統合認証を取得
  • 2007年
    • 埼玉県三郷市に本社開発センター新設
  • 2010年
    • キヤノン(株)による完全子会社化
  • 2017年
    • 旧キヤノンファインテック(株)の化成品事業部門を分社化し、福井キヤノンマテリアル(株)設立
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 17.6年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 4.8時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 15.7日

採用データ

問い合わせ先

福井キヤノンマテリアル(株) 採用担当
TEL:0776-85-1300
住所:〒910-3137 福井県福井市石橋町第29号73番地3
URL https://fukui.canon/ja/
E-mail fcm-saiyou@mail.canon
交通機関 ◆公共交通機関ご利用の場合
◎東海道新幹線の場合:東京駅(新幹線)→米原駅(乗り換え/JR北陸本線)→福井駅(乗り換え/えちぜん鉄道・三国芦原線)→西長田ゆりの里駅(直行バス・テクノポート号)※→福井キヤノンマテリアル(所要時間約240分)

◎北陸新幹線新幹線の場合:東京駅(新幹線)→金沢駅(乗り換え/JR北陸本線)→福井駅(乗り換え/えちぜん鉄道・三国芦原線)→西長田ゆりの里駅(直行バス・テクノポート号)※→福井キヤノンマテリアル(所要時間約240分)

※直行バス・テクノポート号について
・電車の時間に合わせて運行しています。
・乗車券はえちぜん鉄道 西長田ゆりの里駅で購入し、乗車時に運転手に「福井キヤノンマテリアル」と行き先を告げてください。

◆自動車ご利用の場合
◎大阪、名古屋方面からのお客様:北陸自動車道 福井北I.C.より約50分
◎金沢方面からのお客様:北陸自動車道 丸岡I.C.より約50分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp229037/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
福井キヤノンマテリアル(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

福井キヤノンマテリアル(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ