最終更新日:2020/10/5

  • 正社員
  • 既卒可

(株)四宮造園

業種

  • 建設

基本情報

本社
北海道
資本金
3,000万円
売上高
10億円(2020年3月決算時)
従業員
29名(2020年4月1日現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 建設
  • 本社 北海道
  • 資本金 3,000万円
  • 売上高 10億円(2020年3月決算時)
  • 従業員 29名(2020年4月1日現在)
  • 募集人数 1~5名

一緒に「みどりの空間」を創りませんか?

採用担当者からの伝言板(新型コロナウイルスへの対応) (2020/08/18更新)

この度は、四宮造園のページにアクセスしていただき、ありがとうございます。

【今回の新型コロナウイルスの影響により、定員制限をかけて説明会を実施いたします】
8月27日に説明会を実施いたします。
詳細につきましては、説明会・セミナー画面をご覧ください。


当社は、ワーク・ライフ・バランスの実現に向けて、所定時間外労働の削減や
当社独自の休暇制度を導入して、働きやすい企業を目指しております。
また、人材育成にも力を入れ、資格取得の支援や社内外講習会を実施しています。

当社のHPにも業務や活動について詳しく掲載しております。
ご覧になり、ご興味のある方はぜひお申し込み下さい。

会社紹介記事

PHOTO
新社屋完成!!
PHOTO
令和元年度の札幌市大通花壇コンクールで市長賞(3年連続)と特別賞を受賞いたしました

会社データ

プロフィール

1971年(昭和46年)の創業以来、「人と自然が響き合う、やさしい環境を創ります」を企業理念に現在、施工、維持管理、管理運営(指定管理)、設計を行い、北海道各地で仕事をさせて頂いております。
また私たちの仕事は緑を通して、人々に潤いや豊かさ、感性をあたえ、建設業で唯一生き物をあつかう業界で、モノを作るだけではなく、作ったモノを活かす仕事です。

この地球で暮らし、経済活動を行っている者にとって、お客様へのサービス向上と、地球環境への負荷の軽減は社会的使命です。
私たち四宮造園は、製品・サービスの質の向上を図るための品質マネジメントシステムの国際規格である『ISO9001』環境影響や環境リスクを低減するための環境マネジメントシステムの国際規格である『ISO14001』労働安全衛生の水準の向上に向けた労働安全衛生マネジメントシステムの国際規格である『ISO45001』を取得し運用しております。

これからも、お客様に信頼されるプロとして、緑あふれるやすらぎの空間を創造し、環境に配慮した技術と知識で活躍のフィールドをさらに広げ、社会に貢献して行きます。

事業内容
造園全般業務
・公園及び街路樹等維持管理業務
・個人庭園作庭及び管理業務
・公園造成工事等
本社郵便番号 004-0022
本社所在地 北海道札幌市厚別区厚別南3丁目2-25
本社電話番号 011-892-0881
創業 1971(昭和46)年
資本金 3,000万円
従業員 29名(2020年4月1日現在)
売上高 10億円(2020年3月決算時)
事業所 本社 札幌
江別支店/北広島営業所
取引先企業・団体 国土交通省 北海道開発局/北海道庁/札幌市/江別市
北広島市/道内各市町村/(地独)北海道立総合研究機構
(一財)公園財団/(一財)札幌市住宅管理公社
(公財)札幌市芸術文化財団/JRA札幌競馬場
(公財)札幌市公園緑化協会/東日本高速道路(株)
苫東石油備蓄(株)/(株)鴻池組/清水建設(株)
(株)中山組/(株)大成建設/東亜建設工業(株)
東急建設(株)/(株)フジタ/(株)浅沼組
平均年齢 40歳
取引先銀行 三井住友銀行
北海道銀行
北洋銀行
建設業許可 北海道知事許可(特-29)石第01831号
有効期限 2017年7月10日から2022年7月9日
技術資格者 一級造園施工管理技士 13名
二級造園施工管理技士 5名
一級土木施工管理技士 6名
二級土木施工管理技士 3名
一級造園技能士 10名
二級造園技能士 5名
三級造園技能士 1名
三級芝草管理技術者 1名
一級植生施工管理技士 1名
二級植生施工管理技士 3名
二級建設業経理事務士 2名
監理技術者 14名
造園基幹技能者 4名
造園CPD 21名
建設キャリアアップシステム 23名
樹木医補 2名
植栽基盤診断士 6名
公園管理運営士 3名
自然再生士 2名
2級ビオトープ施工管理士 2名
街路樹剪定士 12名
遊具日常点検 15名
測量士補 3名
プール衛生管理士 2名
プール施設管理士 2名
職長・安全衛生責任者 9名
職業訓練指導員 3名
農薬指導士 14名
刈払機取扱作業者安全衛生教育 20名
伐木等業務安全衛生特別教育 18名
振動工具取扱安全衛生教育 2名
小型移動式クレーン運転技能講習 17名
高所作業車運転技能講習 16名
のり面ロープ高所作業特別教育 2名
玉掛け技能講習 17名
フルハーネス型安全帯特別教育 17名
普通救命講習 26名
安全管理者 4名
ワーク・ライフ・バランス推進員 1名
所属団体 (一社)日本造園建設業協会
(一社)北海道造園緑化建設業協会
(一社)札幌造園協会
(一財)公園財団
(一財)北海道開発協会
(公社)札幌東法人会
札幌市厚別区災害防止協力会
札幌市厚別区緑友会
札幌市花壇推進組合
北広島市建設業協会
札幌商工会議所
江別商工会議所
北広島商工会
沿革
  • 昭和46年
    • ・札幌市白石区本通1丁目北で
      「四宮造園」を創業(本社)
      ・「(株)四宮造園」に
      組織変更
      ・四宮 禹雄 
      代表取締役社長 就任
  • 昭和50年
    • ・札幌市白石区厚別町旭町990へ移転(本社)
      (現在の札幌市厚別区厚別南3丁目5-13)
  • 昭和57年
    • ・江別営業所開設
  • 昭和59年
    • ・北広島営業所開設
  • 昭和61年
    • ・札幌南税務署より優良申告法人の表彰
  • 平成元年
    • ・札幌市白石区厚別南3丁目2-25へ移転(本社)
      (現在の札幌市厚別区厚別南3丁目2-25)
  • 平成3年
    • ・札幌南税務署より優良申告法人の表彰
  • 平成8年
    • ・創業30周年記念旅行(ハワイ)
      ・創業30周年記念誌発行
      ・四宮 禹雄 (社)北海道造園建設業協会 会長 就任(~平成16年)
      ・ISO9001 取得
      ・札幌東税務署より優良申告法人の表彰
  • 平成14年
    • ・四宮 禹雄 (社)日本造園建設業協会 
       北海道支部総支部長 就任(~平成18年)
  • 平成16年
    • ・四宮 禹雄 (社)北海道造園緑化建設業協会 会長 就任(~平成18年)
      【(社)北海道造園建設業協会・(社)北海道公園緑地管理業協会・北海道植生建設業協会の3団体統合】
      ・ISO14001 取得
  • 平成17年
    • ・四宮 繁 代表取締役社長 就任
  • 平成18年
    • ・江別営業所から江別支店へ変更
      ・四宮 禹雄 黄綬褒章受章
  • 平成19年
    • ・四宮 禹雄 黄綬褒章 受章祝賀会
      ・札幌東税務署より優良申告法人の表彰
  • 平成25年
    • ・札幌東税務署より優良申告法人の表彰
  • 平成28年
    • ・四宮 繁
      (一社)北海道造園緑化建設業協会 副会長 就任
      (~現在に至る)

      ・四宮 繁
      (一社)日本造園建設業協会 北海道支部 支部長 就任
      (~現在に至る)
  • 平成29年
    • ・四宮 繁
      (公社)日本造園学会 北海道支部 副支部長 就任
      (~現在に至る)
  • 平成30年
    • ・札幌市厚別区南3丁目2-25へ新社屋建設(本社)
      ・ISO45001 取得
      ・札幌東税務署より優良申告法人の表彰
  • 令和2年
    • ・創業50周年記念
      海外視察研修(シンガポール)
      ・LINE WORKS の導入・運用
      ・さっぽろまちづくりスマイル企業認定
      ・生物多様性さっぽろ応援宣言企業登録
      ・健康事業所宣言企業登録
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 17時間

採用データ

問い合わせ先

(株) 四宮造園
担当:野々村・高橋

〒004-0022
北海道札幌市厚別区厚別南3丁目2-25

TEL:011-892-0881
URL http://www.shinomiya-zoen.co.jp/index.html
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp231830/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)四宮造園と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)四宮造園を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ