最終更新日:2020/3/24

  • 正社員
  • 既卒可

(株)新潟ケンベイ

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 商社(化学・石油・ガス・電気)

基本情報

本社
新潟県
資本金
4億6,000万円
売上高
405億円(2019年3月現在)
従業員
210名(2019年10月現在 男性160名/女性50名)
募集人数
6~10名
  • 業種 商社(食品・農林・水産)、商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 本社 新潟県
  • 資本金 4億6,000万円
  • 売上高 405億円(2019年3月現在)
  • 従業員 210名(2019年10月現在 男性160名/女性50名)
  • 募集人数 6~10名

新潟から全国へ!お米をはじめ、食品原材料やエネルギーなども扱う「生活総合商社」です!

2021年卒新卒採用エントリー受付中【(株)新潟ケンベイ】 (2020/03/24更新)

PHOTO

当社のページをご覧いただきありがとうございます。
新潟ケンベイでは創業以来、米を中心とした食料や燃料など暮らしを支える各種商品の提供をしています。

★★★現在個別企業説明会のご予約を受付中です★★★
当社のことをより詳しくご紹介します!
詳細は【説明会/セミナー】画面にてご覧ください。
当日みなさんにお会いできることを楽しみにしています!

【新型コロナウイルスへの対応】
説明会はマスク着用でご参加ください。

会社紹介記事

PHOTO
新潟ケンベイ本社(新潟市江南区)
PHOTO
新潟営業部・玄米倉庫

PHOTO

【米穀部】主として新潟県産のお米の販売を行っています。安全で安心なお米を提供しています。

日本人の主食として愛され続けるお米を、安定して供給するという使命を60年以上も前から守り続けている当社。
現在も新潟のお米を中心に全国の米を販売しています。

また、米の自由化以前より、小麦粉・砂糖などの食品原材料や石油、プロパンガスなどのエネルギー製品も同時に取り扱い、現在は地域に密着した生活総合商社として発展し、今後も更なる成長を目指します。

そんな新潟ケンベイで働く先輩社員の声をご紹介します!

◆新潟ケンベイを選んだ理由は?

米・食料品・エネルギーなど幅広い分野で新潟県を支えており、生産者やメーカーと消費者をつないでいる要のような企業だと考えたためです。
当社の会社説明会で聞いた、
「風通しがよく上司や先輩社員と気楽に話せる」
「1年目から仕事を任せてもらえる」
「大きな金額を動かすことが出来る」
というキーワードもきっかけとなりました。(米穀部/営業職)

◆新潟ケンベイで働く中で学んだことは?

入社したばかりで右も左もわからない私に上司の方々やお客さんが、ケンベイ独特の非常に近い距離感で社会とはどんなものかを学ばせてくれます。
社会人としての一般常識から、商売とは、またお客さんとは会社にとって、自分にとって何なのか等々、いろいろな経験を通して幅広い価値観を学ぶことができます。(商事部/営業職)

◆仕事のやりがい感じる瞬間は?

紹介した商品が採用されること、そしてその商品を使用したものが店頭に並んでいる時はとても嬉しい気持ちになります。また、その商品を消費者が手に取り買う瞬間を見る時は、自分がお客様に対してお役に立てたとやりがいを感じます。(食料部/営業職)

◆就職活動中の学生さんへ一言!

今後、喜びや悲しみ苦しみ含めて、様々な経験をされることになると思います。
辛いこともあろうかと思いますが、自分はどういう人間か、どういったことをやりたいのかなどを真剣に考え、後悔が残らない就職活動にしていただければと思います。みなさんと一緒に働くことが出来れば嬉しいです。(米穀部/営業職)

先輩社員一同、一緒に仕事ができることをとても楽しみにしております。
みなさんのチャレンジをお待ちしています!


★さらに詳しい仕事内容、社会人生活は【採用データ】をご覧ください

会社データ

プロフィール

当社は創業以来、米を中心とした食料や燃料など、暮らしを支える商品の提供を行っています。事業部の紹介は下記をご覧ください。

事業内容

PHOTO

【商事部】灯油を中心とした石油類やLPガスなどを取り扱っています。

◆米穀部

日本一の米どころ南魚沼市に大型精米工場を構え、仕入れた玄米を丁寧に精選・精米し、お客様からの厚い信頼にこたえられるよう、万全の品質管理体制を整えています。また、それら商品を販売するだけでなく、生産から消費までを一連の業務と捉え、営農技術指導や肥料設計などにも積極的に取り組んでいます。
ネットによる新潟米の販売も行い、全国に向けて「新潟」を発信しています。

◆食料部

当社が取り扱っている小麦粉は、県内トップのシェアを占めており、パン・麺・ケーキなどへと形を変えて、みなさんのお手元まで届けられています。また、より良い製品づくりのために、製麺や製パン等に関する講習会を開催するなど「食文化」の情報発信基地としても好評を得ています。
小麦粉の他に、砂糖・大豆・食用油・澱粉といった上質の業務用原材料の販売も手掛けています。

◆商事部

当社がお届けしているアイテムは「食」だけではありません。商事部では灯油やLPガス、ガソリンといった生活に欠かせないエネルギー製品を主力に、セメント、住宅設備機器など、暮らしに密接に関わっている商品を多彩に取り扱っています。
米とはまったく違う分野のように思われるかもしれませんが、それぞれが相乗効果を生み出しながら、販路を拡大しています。
本社郵便番号 950-0141
本社所在地 新潟県新潟市江南区亀田工業団地2-3-2
本社電話番号 025-383-5520
設立 1955年
資本金 4億6,000万円
従業員 210名(2019年10月現在 男性160名/女性50名)
売上高 405億円(2019年3月現在)
事業所 ◆新潟県内
9事業所、2工場
本社・新潟営業部(新潟市)、中越営業部(長岡市)
商事部・三条エネルギーセンター(三条市)、上越エネルギーセンター(上越市)、十日町エネルギーセンター(十日町市)、六日町エネルギーセンター(南魚沼市)、村上エネルギーセンター(村上市)、魚沼精米工場(南魚沼市)、新発田特定米穀工場(新発田市)

◆新潟県外
2事業所
関東営業部(埼玉県さいたま市)、大阪営業所(大阪府大阪市)
主な取引先 全国約120社
沿革
  • 昭和30年11月
    • 新潟県米穀(株)設立
  • 昭和50年 4月
    • (株)新潟ケンベイに商号変更
  • 昭和58年 4月
    • 本社社屋新築落成
  • 平成7年 11月
    • 創立40周年
  • 平成9年 4月
    • 六日町(現・南魚沼市)に魚沼精米工場落成
  • 平成13年 4月
    • 部門統轄制の実施
  • 平成17年11月
    • 創立50周年
  • 平成27年11月
    • 創立60周年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 5時間

採用データ

問い合わせ先

(株)新潟ケンベイ
〒950-0141 新潟県新潟市江南区亀田工業団地2-3-2
TEL/025-383-5520
E-mail/saiyou.soumu21@kenbei.co.jp
担当/ 総務部 吉村・熊谷
URL https://www.kenbei.co.jp/
交通機関 新潟交通のバスにて新潟駅南口より「南部営業所」行き乗車、
「イオンモール新潟南」下車、徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp232591/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)新潟ケンベイと業種や本社が同じ企業を探す。

(株)新潟ケンベイを見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ