最終更新日:2020/6/5

  • 正社員
  • 既卒可

徳島バス(株)

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 陸運(貨物・バス・タクシー)

基本情報

本社
徳島県
資本金
1億4,420万円
売上高
38億2,985万円(2019年3月決算)
従業員数
414名(男性:377名 女性:37名)
募集人数
1~5名
  • 業種 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 本社 徳島県
  • 資本金 1億4,420万円
  • 売上高 38億2,985万円(2019年3月決算)
  • 従業員数 414名(男性:377名 女性:37名)
  • 募集人数 1~5名

乗る人の心で走る 徳島バス

安全・安心・快適な輸送をめざして※延期となっていた試験日程が確定しました (2020/06/05更新)

PHOTO

徳島バスのページにアクセス頂きありがとうございます。
“バス会社ってなにをしているんだろう?”
そんな疑問にお答えします!
徳島県の地域交通を支えてみませんか?
気になる点がある方は遠慮なくご連絡くださいね。

会社紹介記事

PHOTO
地域とともに歩んで77年。社内のどの部署も、徳島の暮らしを支えているという強い責任を持ち、自分たちの仕事に真摯に向き合っています
PHOTO
バスにあまり馴染みのない方にも興味を持っていただこうと、バスの乗り方教室などのイベントを開催しています。バスの便利さや魅力を広くPRするのも大切な仕事です

まちの暮らしを支える責任感を胸に、お客さまの想いを乗せて走ります

PHOTO

「今後、空港リムジンバスの運転も挑戦してみたいです」(田中さん)、「わからないことは丁寧に教えてくれ、フォローとアドバイスがもらえる温かい環境です」(岸さん)

小学生の頃からバスや電車など乗り物が大好きで、運転手は憧れの仕事でした。就職活動では分野の違う職業も検討していましたが、当社を志望するきっかけになる出来事が。大学時代に運転手さんとお話する機会があり、「夢を叶えるチャンス!」と背中を押してくれたのです。入社後は研修を経て、現在の営業所に配属。私は大学在学中に大型2種免許を取得しましたが、入社後に取得することも可能です。最初は先輩や上司に同行いただき、一人での運転デビューは夏頃でした。現在は約10路線を担当、徳島市内全域を走ります。お客さまには毎日の通勤・通学で利用される方もいれば、大切なイベントのために目的地へ向かう方など、それぞれバスに乗車する想いは違います。お客さま一人ひとりの“いつもの”暮らしを支えられるよう、時間を守り安全・安心な運転を心がけています。
現在入社して3年目ですが、さらなる運転スキルの向上を目標にしています。いつか後輩の教育や教習の指導などを担当する時に、お手本になれるように技術や知識を身につけたいです。(2017年入社/バス運転者 田中圭一朗さん)

県外の大学に進学し、実家がある徳島との往復に高速バスを利用していました。自分自身もよく利用する、生活に身近なバスの仕事を通じて、地元に貢献したいと思ったのが入社の理由です。
現在は総務部に所属し、毎月の給与計算や採用活動など人事に関する業務を担当しています。お客さまと接する運転者の方々の労働環境を整え改善していくのも私たちの仕事。365日安全に運行するために、目に見えないところでさまざまな業務を行っています。まちで当社のバスが走っているのを見ると、自分も地域交通を支えていると実感します。
入社して感じたのは、与えられた仕事をただこなすのではなく、「こうすればもっといいのでは?」と提案できる柔軟な環境だということ。例えば、入社6・7年目の先輩が主体となり、設立77周年記念のイベントをたくさん企画・運営しています。プレゼント企画やSNSの活用、路線バス貸切ツアー等を企画し、実際にお客さまに喜ばれているのを見ると、自分もチャレンジしてみたいです。また、少しずつスキルを磨き、今以上に多くの人に興味を持ってもらえるバス会社づくりに貢献したいです。(2019年入社/総務部 岸美咲さん)

会社データ

プロフィール

バスはお客さまのさまざまな想いを乗せて365日走り続けています。
バスに乗って大好きな人に会いに行ったなあ…修学旅行であんなことがあったなぁ…などバスに乗った思い出はありませんか。

徳島バスは時代の移り変わりとともに、お客様に寄り添い、さまざまな思い出を彩りながら徳島県内の地域交通の発展を目指しています。

また、お客さまが”安全・安心・快適”にバスに乗車できるようさまざまな工夫をしています。1台のバスを動かすために運転者・事務員(総合職)・技術員(バス整備)・ガイド等のあらゆる職種が携わっています。みなさんも公共交通に携わる楽しさを味わってみませんか。

事業内容

PHOTO

徳島バス本社の外観です。毎日何十台ものバスが出庫・帰庫しています。

一般乗合旅客自動車運送事業(路線バス/高速バス)
一般貸切旅客自動車運送事業(貸切バス/観光バス)
本社郵便番号 770-0823
本社所在地 徳島県徳島市出来島本町1丁目25番地
本社電話番号 088-622-1814
設立 1942年2月4日
資本金 1億4,420万円
従業員数 414名(男性:377名 女性:37名)
売上高 38億2,985万円(2019年3月決算)
事業所 本社/総務部・営業部・高速バス予約センター
観光課
営業所/徳島・鳴門・鴨島・橘・川口・万代・小松島・北島
整備工場/徳島・北島・鳴門・鴨島
関連会社 南海電気鉄道(株)
(株)徳バス観光サービス
四国交通(株)
徳島バス阿南(株)
徳島バス南部(株)
沿革
  • 1942年2月
    • 当社設立
  • 1942年3月
    • 徳島統合バス(株)に社名変更
  • 1947年9月
    • 徳島バス(株)に社名変更
  • 1961年3月
    • 南海電鉄の関連会社となる
  • 1989年7月
    • 徳島~東京線の運行を開始
  • 1996年3月
    • 徳島~大阪線の運行(4往復)を開始
  • 1998年4月
    • 徳島~阪神線の共同運行を開始
  • 1999年3月
    • 徳島~京都線の共同運行を開始
  • 2000年3月
    • 徳島~関西空港線の共同運行を開始
  • 2000年3月
    • 徳島~松山線の共同運行を開始
  • 2001年10月
    • 阿南~大阪線の運行(4往復)を開始
  • 2002年3月
    • 徳島~高知線の共同運行を開始
  • 2002年12月
    • 徳島~広島線の運行を開始
  • 2003年4月
    • 徳島~岡山線の運行を開始
  • 2005年12月
    • 阿南~大阪線の路線を東洋町(高知県)まで延長
  • 2011年4月
    • 鳴門市営バスより運行受託開始
  • 2011年10月
    • 徳島市営バスより運行受託開始(一部路線除く)
  • 2015年4月
    • 小松島市営バスより運行受託開始
  • 2017年4月
    • バスNavi いまドコなん運用開始(鳴門市営バス受託路線除く路線バス対象)
  • 2017年6月
    • 高速バス向けFree Wi-Fiサービス運用開始
  • 2019年7月
    • 会社ホームページリニューアル
      設立77周年記念キャンペーン実施
  • 2020年2月
    • 貸切バス向けFree Wi-Fiサービス導入開始(一部車両除く)
  • 2020年4月
    • スマホ定期券の販売開始(徳島市内210円区間のみ)
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 11.6年
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 0.0%(19名中0名)

採用データ

問い合わせ先

〒770-0823
徳島県徳島市出来島本町1丁目25番地
徳島バス(株)  総務部
TEL:088-622-1814
URL https://www.tokubus.co.jp/recruit/joblist
交通機関 電車:JR徳島駅より徒歩15分
バス:バス停留所「徳島駅前」より徒歩15分
   バス停留所「南出来島」より徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp232874/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
徳島バス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

徳島バス(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ