最終更新日:2020/9/18

  • 正社員
  • 既卒可

(株)エクシオモバイル【協和エクシオグループ】

業種

  • 設備工事
  • 整備・メンテナンス
  • 情報処理
  • 建設

基本情報

本社
東京都
資本金
4,202万5,000円(払込資本金)
売上高
98億42百万円(2019年度)
従業員
406名(契約社員含む)<2019年11月30日>
募集人数
16~20名
  • 業種 設備工事、整備・メンテナンス、情報処理、建設
  • 本社 東京都
  • 資本金 4,202万5,000円(払込資本金)
  • 売上高 98億42百万円(2019年度)
  • 従業員 406名(契約社員含む)<2019年11月30日>
  • 募集人数 16~20名

★★★WEBによる会社説明会を開催しています★★★(Microsoft Teamsを利用)

  • 最近1ヶ月以内に活動開始・再開

★説明会開催中!★ただいまWEB説明会<Microsoft Teams>を開催しています(申込受付中)! (2020/09/18更新)

PHOTO

みなさん、こんにちは。エクシオモバイル採用担当です。
------------------------------
★WEBによる会社説明会を開催しています。
 ・日程は「説明会・セミナー」画面をご覧ください。
★書類選考(履歴書・SPI)はWEBで行います。
 ・書類選考(WEB)→1次面談(WEBまたは来社)→最終面談(来社)

応募書類を採用担当にメールでお送りください。おってSPIの実施方法をお知らせします。
------------------------------
WEBによる会社説明会は、「Microsoft Teams」 を利用した説明会です。

https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/microsoft-teams/group-chat-software

専用アプリもありますが、ない場合でも参加できます。

会社紹介記事

PHOTO
スマートフォンには欠かせない中継基地局を建設している当社。スマートフォンの未来を創っているだけに将来性は明るく、大勢の若手社員が活躍している。
PHOTO
「時代に合った仕事」「新しい技術に触れられる仕事」にやりがいを感じる社員も多い。強固なグループ基盤のもと、安定した働き方ができる。

次世代移動通信(5G)時代に向け、変革する通信インフラ構築ニーズに応える。

PHOTO

「自分の頭で考え、人の話をきちんと聞いて議論し、仲間と共に助け合いながら行動する人であれば、技術や業務は当社で身につけて活躍できます。」<代表取締役社長・吉原>

当社は、皆さんが毎日使っているスマートフォンや携帯電話に不可欠な「基地局」を主体とする通信インフラの建設・整備を行っています。電波を中継する基地局を新設・増強するほか、基地局の設備について建設折衝、コンサルティング、設計、施工、試験、保守まで行い、安定した通話・データ通信に貢献しています。
親会社は、東証一部上場でグループ企業30社を束ねる(株)協和エクシオ。モバイル通信工事を主体とするグループのなかでも、基地局工事を担う当社の役割は重大であり、大きな期待をかけられています。

当社の強みは「全国ネットワーク」と「技術力」です。本社と全国7支店、技術センター23カ所を設け、全国各地の基地局工事に対応できるのは当社ならではの特長でしょう。その全国ネットワークを支えるのが、会社の基盤たる技術力です。1954年の創業から65年間、柔軟な姿勢で新しい技術を取り入れてきたことが、時代に取り残されずに進歩しつづけられた大きな要因です。

現在当社が主眼を置いているのは、2020年の実用開始に伴って始まる”5G時代”です。5Gの利点は、通信速度が速くなり遅延がほぼなくなること。また多数の端末と同時に通信することが可能となり、例えば、スタジアムで5万人の観客が同時に、高精度な動画を見ることができるようになります。また、建設機械の無人操作が可能となったり、都心の医師が離島の病院で遠隔操作の手術ができたりと、そんな未来がやってくるのです。その実現のために必要な5G対応の基地局を建設するのは、私たちです。今後10年は、全国で基地局建設のニーズが増していくでしょう。社会がデータ通信のスピードアップを求める以上、当社は無線技術のスペシャリストとしてその要請に応えなければなりません。加えて今後は、5GとAI、IoTを掛け合わせた『第4次産業革命』にも、キープレーヤーとして積極的に関わっていきたいと考えています。

先端技術に関わる仕事のため、敷居が高いと感じるかもしれませんが、充実の研修制度を設けているので心配はいりません。電気、無線、電気通信系の資格取得の支援や、グループ主催の勉強会も多く開催されるなど、成長する機会は豊富にあります。当社で専門技術を身につけ、5G時代で変革していく日本の未来を一緒に支える人材がたくさんいます。
【代表取締役社長 吉原 正史】

会社データ

プロフィール

当社は、協和エクシオグループのモバイル系工事の中核会社であり、昭和29年(1954年)の創立以来65年の歴史があります。テクノロジーの進歩とともに新たな時代へ邁進してきた企業です。
モバイル系工事と保守をコア事業としていますが、さらには周辺技術を含めた最先端のWi-Fi・LAN・光アクセスなどの新技術を応用した新領域にも進出しています。
いよいよ5G(第5世代移動通信システム)のサービスが開始されました。この5Gのインフラ構築にも当社が携わっています。
これからも強靭で持続可能な社会インフラを支えていくことが当社の使命です。

事業内容
主にNTTグループの携帯電話基地局建設と設備工事全般
◆折衝・コンサルティング
◆設計
◆施工
◆試験
◆保守
本社郵便番号 143-0006
本社所在地 東京都大田区平和島4丁目1番23号 
東京総合エンジニアリングセンタ 3F
本社電話番号 TEL 03-6271-6221(代表)
設立 1954年5月28日
資本金 4,202万5,000円(払込資本金)
従業員 406名(契約社員含む)<2019年11月30日>
売上高 98億42百万円(2019年度)
株主構成 (株)協和エクシオ
主な取引先 (株)協和エクシオ
沿革
  • 1954年
    • 東京都大田区にて 三幸通信工業(株)を設立
  • 1956年
    • マイクロ通信回線工事に従事 (株)協和電設 施工ルート
       東京~甲府間2GHz(1956年完成)
       名古屋~高山間(1957年6月完成)
       福岡~長崎ルート(1957年9月完成)
  • 1963年
    • 本社移転(渋谷区南平台町)
  • 1968年
    • ・十勝沖地震M7.8(1968年5月16日)北海道一時孤立(通信不通)2ルート化の工事に従事
      ・本土~沖縄マイクロ通信回線開通鹿児島~首里区間の4局施工(1972年5月完成)
  • 1980年
    • 社屋竣工(渋谷区南平台町)
  • 1985年
    • DDIマイクロ通信工事開始(以降10年以上にわたって施工)
  • 2003年
    • ・大和工業(株)を合併
      社名を (株)エクシオ三幸に変更
      ・移動通信サービスの本格的な導入に伴い、当社の業務内容は設計・施工・各種試験等全般的に携わる
  • 2009年
    • 本社を大田区平和島へ移転(現在)
  • 2014年
    • ・(株)イーネットを合併
       社名を (株)エクシオモバイルに変更
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 11.5年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 33.8時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 10日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 1名 0名 1名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年

採用データ

問い合わせ先

〒143-0006
東京都大田区平和島4丁目1番23号 
東京総合エンジニアリングセンタ 3F

エクシオモバイル 総務部(人事・採用係)
TEL 03-6271-6221(代表) FAX 03-6271-6251
URL http://www.exeomobile.co.jp/
交通機関 京浜急行線 『平和島』駅 徒歩約10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp233904/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)エクシオモバイル【協和エクシオグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)エクシオモバイル【協和エクシオグループ】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

(株)エクシオモバイル【協和エクシオグループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ