最終更新日:2020/8/3

  • 正社員
  • 既卒可

秋田県信用組合

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
秋田県
出資金
21億7,400万円
預貸量
預 金:909億円(2019年12月末) 貸出金:580億円(2019年12月末)
常勤役職員数
134名
募集人数
11~15名
  • 業種 信用金庫・労働金庫・信用組合
  • 本社 秋田県
  • 出資金 21億7,400万円
  • 預貸量 預 金:909億円(2019年12月末) 貸出金:580億円(2019年12月末)
  • 常勤役職員数 134名
  • 募集人数 11~15名

人と人との繋がりを大切にする金融機関です!

エントリー受付終了いたしました! (2020/08/03更新)

第1回選考会の応募は受付終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました♪

会社紹介記事

PHOTO
困ったときに助け合い、力を合わせて夢を叶える。相互扶助の精神に基づき、互いが支え合うことを信頼の証として、組合員の発展に貢献することを目的とした金融機関です。
PHOTO
「地域で集めたお金を、地域に貸出し、地域に貢献する」地域を育むことを使命とし、 一人ひとりの顔が見える対話を一番大切にしています。

~愛する秋田を賑わいある街にするために~

PHOTO

我々のできるきめ細かい金融活動を通じ、地域経済の活性化、新たな雇用の創出、県民所得の向上、そして秋田を元気にしたいという熱い思いで「けんしん」は取組んでいます。

成田俊さん 営業推進部(本部)/2010年入組
私は県外の大学に進学しましたが、地元に帰省するたびに町の中心部や商店街が徐々に衰退しているように感じていました。
そのような中で、漠然と地元に貢献できる仕事に就きたいという気持ちで、様々な業種を調べる中で地域密着型の金融機関である「信用組合」の存在を知りました。その理念や活動内容に共感し、金融を通じて地域に貢献したいと思い就職を希望しました。
「秋田県信用組合」は銀行等の金融機関とは異なり営業エリアが県内に限定されています。これは、地域で頑張っているお客様とじっくり向き合いながら、生活を豊かにするお手伝いができるということです。地域密着の協同組織金融機関として、いつも近くにいることでチカラになれるのだと思います。
入組して10年が経ちますが、やはり様々な状況にあるお客様を担当させていただきました。お客様の困りごとの解決をお手伝いして、「担当してくれたのがあなたで良かった」とお客様に言っていただけることに何よりやり甲斐を感じています。また、会社の経営者、医師、弁護士など普段関わることのない、様々な職業の方とお付き合いしながら経験を積んでいくことができるのもこの仕事の醍醐味だと思います。
地域の将来を見据え、発展にどう貢献できるのかを考えながら業務に当たっています。

会社データ

プロフィール

当組合は創業70周年を迎え、地域の皆様の「一番身近で頼りになる存在」であり続けるため、客様との対話を通じて地域に埋もれた資源や優れた技術を掘り起こし有効活用することで、地域経済の活性化に貢献できるように頑張っています。
【経営理念】
一、「けんしん」は、経営体質を強化し健全性を確立して、組合員やお客様のニーズに応え、存在感ある共同組織金融機関をめざします。
一、「けんしん」は、金融機能を充実して、地域社会の発展とそこに住む人々の豊かな生活づくりに、お役に立ちます。
一、「けんしん」は、働き甲斐のある職場を創造して、街を愛し人を愛し誰からも信頼される明るく元気な職員を育てます。

事業内容

PHOTO

秋田県内に15店舗を置き、預金業務・融資業務・為替業務などの金融サービス全般を行っています。
また、地域に根ざした金融機関として、「地域で集めたお金を、地域に貸出し、地域に貢献する」地域を育むことを使命として、一人ひとりの顔が見える対話を一番大切にしています。
さらに、下記のようなお客様への支援事業も積極的に行っています。


《金融サービス以外のお客様への支援事業》
■創業支援
 事業計画、資金面の支援、各種補助金相談のほか経営会議への参画や専門家派遣など信用組合の全国ネットワークを活用した販路開拓支援を行なっています。
■ビジネスマッチング等
 信用組合業界が主催する「しんくみ 食のビジネスマッチング展」や幕張メッセで行われる「FOODEX JAPAN」等の商談会に、お取引先とともに参加し、商品のPR等販路開拓のお手伝いをしています。
■森の再生
役職員のほか地域住民も参加して人々が集える森を再生することを目的に、植樹を行なっています。
■しんくみはばたき奨学金
母子家庭・父子家庭も高校生を対象にした返還不要の給付型奨学金です。
年額一人当たり100,000円、毎年30名の方へ給付を行っています。
本社郵便番号 010-0011
本社所在地 秋田県秋田市南通亀の町4番5号
本社電話番号 018-831-3551
設立 1963年7月18日
出資金 21億7,400万円
常勤役職員数 134名
預貸量 預 金:909億円(2019年12月末)
貸出金:580億円(2019年12月末)
事業所 秋田県内
本店:秋田市
支店:秋田市   4店舗
北秋田市  3店舗
能代市   1店舗
鹿角市   2店舗
大館市   4店舗
平均年齢 35.7歳
沿革
  • 昭和23年12月
    • 北秋信用組合創立
  • 昭和33年08月
    • 鹿角信用組合創立
  • 昭和38年07月
    • 秋田商工信用組合創立
  • 平成02年04月
    • 合併により秋田県信用組合と名称を変更(秋田商工信用組合/北秋信用組合/鹿角信用組合)
  • 平成02年09月
    • 二ツ井支店を鷹巣支店に、上小阿仁支店を森吉支店に、小坂支店を毛馬内支店に統合
  • 平成08年08月
    • 全国信組共同センターに加盟
  • 平成13年09月
    • 八幡平支店を花輪支店に統合
  • 平成15年01月
    • 大館信用組合と合併し、3店舗(店外共同設置CD1台含む)開設
  • 平成20年05月
    • 店外ATM設置(たかのすモール出張所)
  • 平成23年07月
    • 土崎支店移転オープン
  • 平成23年10月
    • 泉支店新築移転オープン
  • 平成24年10月
    • 手形支店新築オープン
  • 平成25年08月
    • 営業地域を秋田県全域に拡大
  • 平成27年09月
    • 子会社「けんしん元気創生(株)」を設立
  • 平成27年12月
    • クラウドファンディング(CF)サービス「FAAVO秋田」の運用を開始
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 14.1年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 6時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 6.9日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 1名 5名 6名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 1名 0名 1名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2018年
    • 0.0%(0名中0名)

採用データ

問い合わせ先

〒010-0011 秋田市南通亀の町4番5号
TEL 018-831-3551
総務部 駒ヶ峯、伊藤
URL http://www.akita-kenshin.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp234780/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
秋田県信用組合と業種や本社が同じ企業を探す。

秋田県信用組合を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ