最終更新日:2020/10/30

  • 正社員
  • 既卒可

(株)北海道丸和ロジスティクス

業種

  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 物流・倉庫

基本情報

本社
北海道
資本金
4,600万円
売上高
44億2,700万円(2020年3月現在)
従業員
361名 (2020年3月現在 男195名 女166名)
募集人数
21~25名
  • 業種 陸運(貨物・バス・タクシー)、物流・倉庫
  • 本社 北海道
  • 資本金 4,600万円
  • 売上高 44億2,700万円(2020年3月現在)
  • 従業員 361名 (2020年3月現在 男195名 女166名)
  • 募集人数 21~25名

【社会インフラ・物流業】人の成長が企業の成長!

【新型コロナウイルスへの対応】 (2020/06/25更新)

PHOTO

当社に少しでも興味をもっていただけましたら、
是非エントリーをお願いいたします!

先輩社員情報や企業マイページも更新中です!

単独説明会は、対面式・WEB式と選択できるようになっております!

【コロナウイルス対応】
説明会は、通常よりも人数を制限して行います。
また、当日はマスク着用・アルコール消毒を実施して行っていきますのでご安心ください。

会社紹介記事

PHOTO
膨大な数の商品を管理する物流センターでは、在庫チェックも重要な業務。「できるだけ欠品を出さないためにも、社員間のチームワークと情報共有が大切です」と小山内さん。
PHOTO
訪問客や問い合わせの電話一本にも、明るく元気な対応を心がけている小林さん。「社員一人ひとりが『会社の顔』であると考え、気持ちのいいあいさつを意識していますね」。

日常の当たり前をつくり出す。「物流」をマネジメントして世の中を支える仕事です!

PHOTO

「いろいろなことに挑戦させてくれるので、自分で考えて動く仕事がとても楽しいですね。人としての考え方も育ててくれる会社です!」と、小山内さん(右)と小林さん(左)。

私は就職活動中、大学の教授から勧められたのをきっかけに当社の話を聞き、「物流の仕組み」について興味を持ち入社を志望しました。現在は物流センターでおよそ2万点もの化粧品を取り扱い、受注のあった商品をパート従業員と一緒にピッキング、検品し、お客様のセンターや一部の店舗への納品管理をしています。
物流の難しいところであり、そして大きなやりがいでもあるのは、いつでも「イレギュラーが起こり得る」ところです。例えば北海道では冬の大雪などにより、一瞬にして状況が変わってしまう場合も少なくありません。しかし荷物が届かない時にも、「この状況で何ができるか」を考えるのが私たちの仕事です。商品をお届けできなければお客様にご迷惑がかかり、多くのユーザーの生活にも影響が出てしまいます。ですからいつでも臨機応変に、みんなでアイディアを出し合いながら最善の方法を考え抜くよう努めています。
今後は数字管理も身に付け、センターの売り上げや諸経費を把握できるよう成長したいですね。そしてまずは3年後に係長を目指し、ゆくゆくは新規センターを作ることが目標です。
(小山内 政樹/札幌物流センター 主任/2015年入社)

当社はお客様である小売業の企業から、物流の機能をすべて委託していただくサードパーティ・ロジスティクス事業を行なっています。物流センターの運営や保管、お届けなどを一括管理し、「物が買える」「物が届く」という生活の中の当たり前を支えています。私は管理部として経理業務を担当しているほか、各センターの情報を取りまとめ会社運営のもととなる資料を作るなど、物流センターの支援を行うのが主な業務です。
また、当社では社内研修にも力を入れており、階層別や職群別のコースで物流業界の知識や技術を学べる『丸和ロジスティクス大学』や、企業文化である『桃太郎文化』を修得できる新入社員研修があります。新入社員にとっては社会人準備の期間でもありますし、全国のグループ会社から同期が集まるため、多くのかけがえのない仲間ができる素晴らしい機会です。
私自身も人財育成に少しずつ携わるようになり、学生さんに当社や業界の魅力についてお話しています。もっと若い人たちにこの業界の興味深さや面白さを知ってもらうために、これからも積極的に発信していきたいと思います。
(小林 将希/管理部管理課 主任/2011年入社)

会社データ

プロフィール

私たちは、単にモノを運ぶ会社ではありません。
お客様の経営に深く関わる物流システムの創造、実践する総合物流企業です!

お客様の悩みを解決するためには、
全社員が“物流のプロ”でなくてはなりません。

そのために売上の2%を教育に投資し、人財育成に力を入れております。

当社はお客様の経営(利益)支援をし、感動と満足を提供し続けるために、お客様と一緒にNO.1を目指します!

事業内容

PHOTO

3人そろうと話題が尽きない。「休みはシフト制。同じセクションで作業しているので、全員出勤した日は休憩時間も一緒に取れますし、ほぼ一緒に過ごしています(笑)

【家電・宅配事業】
現在まで培ってきたノウハウや技術力を最大限活かし、大手家電量販店様やGMS業務において宅配のみならず、家電設置及び工事までをもカバーしています。

【運輸事業】
小口配送・宅配・チャーターから引越に至るまで、北海道内8拠点に留まらない全国にはりめぐらせた丸和グループの輸配送ネットワーク・多種多様な車輌を用いて事業を展開しています。

【3PL事業】
お客様が本業に徹して頂くため、経営戦略に沿った物流サービスを提案し、お客様のビジネスを支援します。
お客様がロジスティクスに関して困っていること、悩み、課題・問題を「A」~「Z」まで、丸和グループ独自の「AZ-COM 3PL主導型ビジネスモデル」で解決します。

本社郵便番号 061-3244
本社所在地 北海道石狩市新港南2丁目718番地2
本社電話番号 0133-64-7981
設立 1972年
資本金 4,600万円
従業員 361名 (2020年3月現在 男195名 女166名)
売上高 44億2,700万円(2020年3月現在)
事業所 【道内9カ所】
■石狩物流センター
■札幌営業所(東区)
■札幌物流センター(厚別区)
■札幌清田物流センター(清田区)
■北広島物流センター
■恵庭営業所
■帯広営業所
■釧路営業所
■川口営業所(埼玉県)
関連会社 【丸和グループ】
(株) 丸和運輸機関(総本社)
(株) 東北丸和ロジスティクス
(株) 関西丸和ロジスティクス
(株) 中四国丸和ロジスティクス
(株) 九州丸和ロジスティクス
(株) 丸和通運
(株) ジャパンクイックサービス
(株) アズコムデータセキュリティ
(株) アズコムビジネスサポート
(株) ジャパンタローズ
平均年齢 38,8歳(2020年3月現在)
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 10時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 5日

採用データ

先輩情報

自分にとって転機となる出会いがありました!
K.O
2020年入社
弘前大学
人文社会科学部 文化創生課程
PHOTO

問い合わせ先

採用窓口名称 管理部
担当者 千葉・小林
住所 〒061-3244 北海道石狩市新港南2丁目718番地2
受付電話番号 0133-64-7981
URL https://hokkaidomaruwa.co.jp/
E-mail hm-recruit@momotaro.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp235130/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)北海道丸和ロジスティクスと業種や本社が同じ企業を探す。

(株)北海道丸和ロジスティクスを見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

(株)北海道丸和ロジスティクスを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
(株)北海道丸和ロジスティクスと特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ