予約リストに追加した企業には、3/1の0時0分に自動的にエントリーされます。2/29まで追加・解除は自由にできます。

予約リストとは

最終更新日:2020/2/18

  • 正社員
  • 上場企業

ダイキアクシスグループ[グループ募集]

業種

  • 環境・リサイクル
  • 設備工事
  • 化学
  • 機械設計

基本情報

本社
東京都、愛媛県
資本金
19億8,329万円(2018年12月31日現在)
売上高
300億円(単体/2018年12月31日現在) 362億円(連結/2018年12月31日現在)
従業員
ダイキアクシス/585名
  • 業種 環境・リサイクル、設備工事、化学、機械設計
  • 本社 東京都、愛媛県
  • 資本金 19億8,329万円(2018年12月31日現在)
  • 売上高 300億円(単体/2018年12月31日現在) 362億円(連結/2018年12月31日現在)
  • 従業員 ダイキアクシス/585名

3月1日に公開予定の内容であり、内容は変更の可能性があります

「水」に関連する事業を軸に環境を守り抜くことへの責任と、さらに、より豊かで持続可能な社会と未来に向けた様々な新事業への挑戦を行う会社です!

会社紹介記事

PHOTO
会社設立10年を機に、今後さらに加速させるグローバル展開も視野に入れた新スローガンは【PROTECT×CHANGE】。コンセプトは “環境を守る。未来を変える。”
PHOTO
ダイテクは、高度なメンテナンス技術を持った有資格者が24時間体制で保守点検します。設備のリフォーム時には診断から対策までのトータルプランを提案しています。

人と自然に優しい企業を目指して! 次世代を担う若手が成長しています!

■強みは、グループ各社が積み重ねた信頼によってできた「ブランド力」。
ダイキアクシスのブランド力とは、グループ会社1社1社が持つ技術力と専門性を極限まで磨き上げることで、製品やノウハウ、サービスの質や信頼を高めていくことに集約されています。どこか1社だけでは、ダイキアクシスとしてのブランド力を高めたり、広めたりすることは難しく、それぞれが担う役割の中に、相乗効果で生み出す他社との差別化があるのです。
グループの成長は、積み重ねた実績や、そこから生まれた信頼、そして、ここに集う社員一人一人の成長があってこそ、と言っても過言ではありません。

■ダイキアクシスグループが大切にしていること
当社では、毎年新卒採用を実施して、幅広い地域・属性の学生さんと出会い、ご縁を頂いています。
会社の成長と共に、多様な人材が活躍できる場が広がっていますが、採用の際にずっと変わらず大切にしていることがあります。それは、人として、素直で、前向きで、チャレンジ精神を持っている人に仲間になって欲しいという想いです。中でも一番大切なのは、「素直」であることです。素直であることは、年次や経験に関わらず、成長のスピードを後押ししてくれる武器になります。たくさんのことを器用にこなせるスキルも大事ですが、一つのことをコツコツと続けていく経験の中で、自信や工夫が生まれると考えています。好き嫌いや向き不向きではなく、目の前のことから逃げずに、一生懸命に取り組める姿勢は、結果として社内外での信頼を得ることにもつながります。私たちは、人材採用が会社の経営戦略の一つとして、とても重要なものだと考えていますので、採用活動にも妥協はしません。採用活動に、お金も時間も人員も割くのは、これらの取り組みが会社にとって重要なことだという認識が、全社に浸透しているからです。会社の成長において、人の存在、人の成長は、不可欠です。

会社データ

事業内容

PHOTO

【企業理念】水とくらしを見つめて半世紀。人と自然に優しい企業を目指して。

【ダイキアクシス】
各種排水処理装置の設計・施工・維持管理
合成樹脂等による製品の製造販売および設計・施工
各種建設材料・住宅設備機器の販売・施工
飲料水の製造・販売

【ダイテク】
建物総合管理
水処理施設保守点検
リフォーム、環境機器関連

【環境分析センター】
環境総合調査(排水、排ガス、室内空気、アスベスト、金属、土壌、産業廃棄物、騒音、振動調査)、作業環境測定、大店立地法申請業務

【DAD】
土木工事業、電力販売事業、不動産賃貸業
本社郵便番号 791-8022
本社所在地 愛媛本社 愛媛県松山市美沢1-9-1
東京本社 東京都中央区東日本橋2-15-4 PMO東日本橋8F
本社電話番号 089-927-3330
設立 2005年7月12日
資本金 19億8,329万円(2018年12月31日現在)
従業員 ダイキアクシス/585名
売上高 300億円(単体/2018年12月31日現在)
362億円(連結/2018年12月31日現在)
事業所 【ダイキアクシス】
本社/愛媛、東京
支店:東北、大阪、高松、広島、高知、福岡
営業所:福島、新潟、埼玉、茨城、千葉、長野、静岡、名古屋、兵庫、広島(クリクラ)、山口、徳島、西条、今治、熊本、鹿児島
出張所:札幌、宇都宮、神奈川、石川、三重、和歌山、大分、宮崎
工場 : 松山、津島(愛媛県)、信州(長野県)、福島
関連会社 大器環保工程(大連)有限公司、(株)ダイテク、(株)環境分析センター、(株)トーブ、レックインダストリーズ(株)、PT.DAIKI AXIS INDONESIA、(株)シルフィード、(株)DAD、(株)DAインベント
平均年齢 42.5歳(2018年12月現在)
平均勤続年数 13.9年(2018年12月現在)
募集会社 (株)ダイキアクシス
(株)ダイテク
(株)環境分析センター
(株)DAD
(株)ダイキアクシス 【事業内容】
各種排水処理装置の設計・施工・維持管理
合成樹脂等による製品の製造販売および設計・施工
各種建設材料・住宅設備機器の販売・施工
飲料水の製造・販売
【資本金】 19億8,329万円(2018年12月31日現在)
【売上高※決算年月】280億円(単体/2017年12月31日現在)
【従業員】 585名(単体/2019年4月1日現在)
【事業所】
営業本部:東京、大阪、愛媛
支店:東北、高松、広島、高知、福岡
営業所:福島、新潟、群馬、埼玉、茨城、千葉、松戸、長野、静岡、名古屋、三重、岡山、広島(クリクラ)、山口、徳島、西条、今治、熊本、鹿児島
出張所:盛岡、宇都宮、神奈川、山梨、和歌山、大分
工場 : 松山、津島(愛媛県)、信州(長野県)、福島
(株)ダイテク 設 立 1974年12月19日
資本金 1,000万円 (持株比率100%)
代表者 吉田 信茂
売上高 20億500万円(2017年12月期)
所在地 松山市山田町乙225番地9
TEL/FAX 089-989-5245/089-989-5247
事業内容 排水処理施設の保守点検、設備のリフォーム、ビル管理
従業員数  42名
(株)環境分析センター 設 立 1974年6月14日
資本金 6,000万円 (持株比率100%)
代表者 鵜久森 政則
売上高 1億9,000万円(2017年12月期)
所在地 松山市山田町乙225番地9
TEL/FAX 089-989-5251/089-989-5261
事業内容 環境総合調査(排水、排ガス、室内空気、アスベスト、金属、土壌、産業廃棄物、騒音、振動調査)、作業環境測定、大店立地法申請業務
従業員数  22名
(株)DAD 設 立 1977年1月24日
資本金 4,000万円 (持株比率100%)
代表者 眞田 豊
売上高 8億5,300万円 (2017年12月期)
所在地 <本社>松山市山田町乙225番地9
<機材管理センター>松山市北井門四丁目19番3号
TEL/FAX <本社>089-989-7810/089-989-7818
<機材管理センター>089-958-8294/089-958-8273
事業内容 土木工事業、電力販売事業、不動産賃貸業
従業員数  32名
沿革
  • 2005年
    • 7月 (株)ダイキアクシスを設立(資本金3,000万円)。
      10月 ダイキ(株)より、環境機器関連事業、住宅機器関連事業およびバイオディーゼル燃料関連事業を分割継承。併せて、子会社7社を譲り受ける。
      10月 資本金を10億円とする。
      10月 コンパクトタイプ浄化槽『MCP型』<5~10人槽> を発売。
  • 2006年
    • 3月 コンパクトタイプ浄化槽『TRB型』<14~50人槽> を発売。
      7月 製造子会社の川内ダイキ(株)、津島ダイキ(株)、福島ダイキ(株)、信州ダイキ(株)を吸収合併し、それぞれ松山工場、津島工場、福島工場、信州工場とする。
      9月 資本金を16億2,150万円とする。
  • 2007年
    • 4月 地下水飲料化システムを発売。
      11月 水処理装置の設計・施工を行う 『東武産業(株)』<名古屋市> を子会社化。
      11月 愛媛県東温市で家庭用廃食用油の回収を開始 。<D・OiL営業部が協力>
  • 2008年
    • 3月 コンパクトタイプ浄化槽『MCP型』 をマイナーチェンジ(管底差50mmに)して発売。
      4月 高度処理型浄化槽『DCN型』 を発売。
      5月 省エネ型 熱分解連続炭化装置『CBNXシリーズ』 を発売。
      6月 水処理装置の保守点検を行う『東武設備管理(株)』<名古屋市>を子会社化。
  • 2009年
    • 4月 軽油特定加工業者登録を完了(四国第1号)。
      5月 『D・OiL N』、『B5』の製造を開始。
      6月 ボトルウォーターを製造・宅配する『クリスタルクララ事業部※現:クリクラ営業部』を設立。
      12月 ペット関連商品の製造・販売を行う『(株)アソラ』<松山市>を設立。
  • 2010年
    • 1月 大栄産業(株)と浄化槽関連事業に関して、業務提携契約を締結。
      3月 ディスポーザ排水処理システム『DAM型』を発売。
      6月 浄化槽『DCW型』、『DCX型』を発売。
      6月 ディスポーザ排水処理システム『DAM-S型』を発売。
  • 2011年
    • 1月 浄化槽『DCP型』を発売。
      6月 浄化槽『RBC型』を発売。
      12月 B5軽油を一般スタンドで販売開始。
      12月 環境プラント・エスコ事業等を行う『レックインダストリーズ(株)』<東京都>を子会社化。
  • 2012年
    • 4月 (株)シルフィードの発行済株式50%を取得し、子会社化。
      9月 浄化槽『XC型』を発売。
      10月 (株)シルフィードの残りの発行済株式50%を取得し、完全子会社化。
      11月 レックインダストリーズ(株)の発行済株式22.8%を取得し、当社出資比率を72.9%とする。
      12月 浄化槽『XE型』を発売。
  • 2013年
    • 4月 浄化槽『XE型』が日本環境協会のエコマーク商品に認定。
      10月 バイオディーゼル燃料事業で第5回ものづくり日本大賞「四国経済産業局長賞」を受賞。
      10月 『PT.BESTINDO AQUATEK SEJAHTERA』<インドネシア>の発行株式の99.9%を取得し、子会社化。
      12月 東京証券取引所市場第二部に上場。
  • 2014年
    • 1月 浄化槽『XE型』がエコマークアワード2013“プロダクト・オブ・ザ・イヤー”を受賞。
      7月 松山市山田町にクリクラ営業部、配送センター、(株)ダイテク、(株)環境分析センターが移転。
      12月 PT.BESTINDO AQUATEK SEJAHTERAの新工場が完成。
      東京証券取引所市場第一部に指定。
  • 2015年
    • 1月 東武産業(株)、東武設備管理(株)がそれぞれ『(株)トーブ』、『(株)トーセツ』に商号変更。
      4月 「東京本社」を新たに設置し、従来の本社(愛媛県松山市)との二本社制へ移行。
  • 2016年
    • 1月 新コーポレートスローガン『PROTECT×CHANGE』を発表。
      (株)トーブの新本社ビル落成。
      6月 ディスポーザ対応浄化槽『DSJ型』を発売。
      8月 『DAIKI AXIS SINGAPORE PTE.LTD.』<シンガポール>を設立。
  • 2017年
    • 1月(株)トーブが(株)トーセツを吸収合併。
      3月『(株)岸本設計工務』 <松山市>を子会社化。
      4月 ディスポーザ排水処理システム『DAC-S型』を発売。
      10月松山工場が『ISO14001』認証を取得。
      12月(株)岸本設計工務が『(株)DAD』に商号変更し、本社を松山市山田町に移転。
  • 2018年
    • 1月 太陽光発電事業に参入
      2月 コンパクト型浄化槽『GA型』を発売。
      3月 合弁会社『大器凌志(宜興)有限公司』<中国>を設立。
      7月『DAIKI AXIS INDIA PRIVATE LIMITED』(インド)を設立。
      11月『Crystal Clear Contractor Pte.Ltd.』(シンガポール)を孫会社化。
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 9.1時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 5.2日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 1名 0名 1名

採用データ

ダイキアクシスグループと業種や本社が同じ企業を探す。

ダイキアクシスグループを見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ダイキアクシスグループを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ