最終更新日:2020/6/10

  • 正社員
  • 既卒可

船場化成(株)

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 化学
  • 印刷・印刷関連

基本情報

本社
徳島県
資本金
5,000万円
売上高
39億200万円(2019年6月末決算期)
従業員
企業全体 222名(男性 181名/女性 41名)
募集人数
6~10名
  • 業種 化学、印刷・印刷関連
  • 本社 徳島県
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 39億200万円(2019年6月末決算期)
  • 従業員 企業全体 222名(男性 181名/女性 41名)
  • 募集人数 6~10名

「誰でも手軽に始められる新しいエコのカタチ」~国内最大級・最新鋭の製造ラインを誇るポリエチレンフィルムの製造メーカーです~

2021年卒新卒採用エントリー受付中です! (2020/03/26更新)

PHOTO

\\会社説明会随時実施しています。//

是非セミナー予約ページから予約してご参加ください。

--------------------------------------------
数ある企業の中から当社のページをご覧いただき、
ありがとうございます!
船場化成 採用担当の中原・村田・黒川です!
職活動中の皆さまこんにちは。

エントリー頂いた方から優先的に説明会、選考会の案内を
させて頂きます。皆さまの積極的なエントリーをお待ちしております!

会社紹介記事

PHOTO
設立から61年、徳島を拠点に置いている包装資材の総合メーカーです。ニーズに応じた商品はもちろん、独自の商品開発にも力を入れています!
PHOTO
本社を2015年にリニューアル。主力工場である西長峰工場でも休憩時間にしっかりと休憩してもらえるよう、2019年10月に休憩室もリニューアルいたしました。

設立は1959年(昭和34年)1月。ビニール類の販売加工業を東船場2丁目で開業しました。

PHOTO

大型製膜機を導入しており、今後ますますお客様の多様なニーズに積極的にお答えし、ご提案させて頂けると確信しております。

独自のポリエチレン商品の製造・販売しております。

《当社の見どころを一部ご紹介》

◆自然環境に配慮した製品【カルデコパック】
工場内で発生する(しわ・破れ・印刷ずれ)製造過程で生じた不良品や端材を独自工場再生ラインで再生原料として使用し安価で環境面に配慮した製品をご提供しております。(衛生面・トレーサビリティを考慮して、一度工場外へ出たものは使用していません)
(例)書店・ドラッグストア・お土産袋など

◆耐久性や強度に優れた進化した「紙」【カルペーパー】
水にぬれても破れず引っ張っても簡単に破れません。「紙」と同様にプリントが出来ます。燃焼エネルギーは「紙」と変わらず価格は他の合成紙よりも安価です。経済性にも優れています。
(例)冷凍冷蔵食品・野菜結束テープなど

◆バイオマス原料を使用した商品【バイオL-1・バイオSPB】
石油由来ではなく、植物由来の原料(サトウキビ)を使用した薄くて強いポリエチレンフィルムです。植物由来の原料から作られたポリエチレンも燃焼時にCO2を排出します。植物の成長過程での光合成によるCO2吸収分を大気中に戻すだけですので、全体でみると大気中のCO2を増加させない仕組み(カーボンニュートラル)を基に、環境にやさしい商品の開発も積極的に行っています。
(例)当社ポリエチレン製品に使用ができます。

●超大型から極小型までインフレ設備 
幅2,000mmを超える大型機は、技術上難しくほとんどありませんでした。当社では、独自技術で薄肉化しても強度が維持できるスーパーパワーバックの大型最新インフレ機を導入。
「Co2削減」と「経費削減」可能な大型スーパーパワーバッグへの切り替えを提示して参ります。

【当社社長の思い】
「企業はヒトなり」と言われるように、企業の主役は社長や役員ではなく「従業員」です。「個人として尊重し、尊厳と価値が認められなければならない」という会社理念を忘れず責任を持って発展に努めてまいります。

会社データ

プロフィール

船場化成は、2020年(令和2年)1月22日で、設立61周年を迎えました。

ポリエチレン製品の販売加工業として、地域のお客様の発展に貢献してきました。
現在では、徳島を拠点に、東京・大阪・名古屋にも営業拠点を展開しています。
2019年(2019年)6月26日には協力関係にあった、福岡ポリ(株)を完全子会社化し福岡にも製造拠点を確保いたしました。

私たちは、時代のニーズに対応するために常に最高品質を目指し、他社にはない
独自の技術と商品で、製品の企画から製造、出荷までトータルご提案いたします!

事業内容

PHOTO

ポリエチレン製品の総合メーカーとして人々の暮らしを支える製品を一緒に「モノづくり」していきましょう。(代表取締役 美馬直秀) 

ポリエチレン樹脂を主原料として薄肉化した環境型レジ袋や地方自治体のゴミ袋、産業用のフィルム・袋などを製造し販売しています。また工場の製造工程で発生した、ロス材や端材を工場独自の再生ラインで再生原料に戻し、様々な製品に再生利用した商品の提案営業も行っております。2019年(令和元年)には新たにバイオマス原料を使用した新商品を開発。常に社会の一歩先を見据えた、資源の有効活用を意識した事業運営を行っております。
本社郵便番号 779-3123
本社所在地 徳島市国府町観音寺梨ノ木666-1
本社電話番号 088-642-1414
創業 1955年(昭和30年)1月
設立 1959年(昭和34年)1月
資本金 5,000万円
従業員 企業全体 222名(男性 181名/女性 41名)
売上高 39億200万円(2019年6月末決算期)
事業所 東京、大阪、名古屋、福岡
沿革
  • 昭和30年1月
    • 美馬正一 ビニール類の販売加工業を東船場2丁目で創業
  • 昭和34年1月
    • 船場ビニール(株)を設立
  • 昭和35年2月
    • 船場化成(株)と商号変更
  • 昭和41年3月
    • 徳島市国府町に工場完成
  • 昭和54年10月
    • 大阪営業所 開設
  • 昭和57年10月
    • 東京営業所 開設
  • 平成元年
    • 美馬成通 代表取締役に就任
  • 平成5年7月
    • 国府工場 新社屋完成
  • 平成7年6月
    • 国府工場 増築工事完成
  • 平成11年7月
    • 西長峰工場 操業開始
  • 平成13年6月
    • 西長峰工場 第2工場完成
  • 平成17年9月
    • 西長峰工場 第1工場増築工事完成
  • 平成18年2月
    • 名古屋営業所 開設
  • 平成21年9月
    • 東京営業所 新社屋完成
  • 平成23年3月
    • 大阪営業所 新社屋完成
  • 平成24年12月
    • C1型フレキソ高速印刷機
      西長峰工場で操業開始
  • 平成25年7月
    • 徳島本社 新社屋完成
  • 平成28年1月
    • 美馬直秀 代表取締役に就任
  • 平成28年3月
    • 西長峰工場 第3建屋増築工事完成
  • 平成29年1月
    • 名古屋営業所 新社屋完成
  • 平成31年3月
    • 西長峰工場 第3工場完成
  • 令和元年7月
    • 福岡ポリ(株)と資本提携(100%子会社)
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 9.8年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 20時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 6日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 0名 0名 0名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 0名 0名 0名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 9.1%(22名中2名)

採用データ

先輩情報

大阪営業所の所長
H.M
2011年入社
ピアスカレッジ
一般教養学科
営業部 大阪営業所
ポリエチレン製品の提案及び販売
PHOTO

問い合わせ先

船場化成(株)
〒779-3123 徳島県徳島市国府町観音寺梨ノ木666-1
TEL:088-642-1414(代) 採用担当:中原・村田・黒川
交通機関 徳島鴨島線 鳥坂北バス停から徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp235520/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
船場化成(株) と業種や本社が同じ企業を探す。

船場化成(株) を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

船場化成(株) と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ