最終更新日:2020/10/26

  • 正社員
  • 既卒可

吉田直土木(株)

業種

  • 建設

基本情報

本社
東京都
資本金
5,000万円
売上高
60億円 (2019年3月期 実績) 70億円 (2020年3月期 見込)
従業員
職員80人 技術員170人(2020年3月 時点 )
募集人数
1~5名
  • 業種 建設
  • 本社 東京都
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 60億円 (2019年3月期 実績) 70億円 (2020年3月期 見込)
  • 従業員 職員80人 技術員170人(2020年3月 時点 )
  • 募集人数 1~5名

■□Web説明会開催中□■トンネルを造る会社です。地図にのこる仕事をしませんか?文理不問モノづくりの仕事です!夏採用実施中、全国各地で選考直結説明会を開催します!

  • 積極的に受付中

■□web説明会開催中!□■全国各地で選考直結型の説明会を開催します!内定まで最短2週間! (2020/10/20更新)

PHOTO

こんにちは、吉田直土木株式会社(ヨシダナオドボク)の採用担当です。
当社は【トンネル工事のプロ集団】であり、大林組から確かな信頼を寄せられる協力会社です。ホームページにて企業説明会動画を公開中です![ https://www.yoshidanao.jp/cont5/39.html ]

企業理念である【トンネル工事を通して、すべての人々と自分自身を幸せにします】のもと、新しい人材の採用・育成にも熱意を持って取り組んでいます。
説明会は随時開催します!文系出身者も活躍している建設業です!

現在、新型コロナウイルス対策を実施しております。
・社内でのアルコール設置
・マスク着用での面接可能

会社紹介記事

PHOTO
新卒採用に力を入れているだけに若手社員が多い同社。それゆえ職場にはポジティブな活気に満ち溢れ、和気あいあいとした家族的な社風が根付いている。
PHOTO
経験豊富な先輩によるサポートのもと、早くから施工管理業務を任せてもらえるのも同社ならでは。やはり重要な役割を担って行う仕事はモチベーションが違う。

トンネル施工のスペシャリストを目指す2人の若手が仕事や会社の魅力を語ります!

PHOTO

「自分の仕事が地図や歴史に残る――ぜひ、そんなやりがいを私たちと一緒に味わってみませんか?」と山崎さん(右)と仁藤さん。仕事や会社の魅力を存分に語ってくれた。

トンネル工事における施工管理業務に携わっています。主に施工段階の工程・安全・品質各面の管理業務をメインに、施工中の測量業務なども併せて担当しています。
私たちが手掛けるトンネルは、国土づくりの根幹をなすものであるとともに社会を支える重要インフラとしての役割を果たすもの。人々の生活に欠かせないものを手掛けられることに大きなよろこびを感じています。世の中に土木工事を行う会社は多数ありますが、当社のようにトンネルに特化し、しかも高度な技術とノウハウを要する難工事を手掛けられる企業は業界でもごく一部。それだけに強い誇りをもって仕事に取り組むことができますね。
「研修がしっかりしている」というのも当社ならでは。新人研修では、社内での社会人マナーや土木施工の基礎知識習得にはじまり、その後は外部教育施設にて、実習を通じた知識習得や技能習得を行います。ちなみにこの段階で資格も取得することができ、私の場合は玉掛、クレーン、低圧電気、ガス溶接、車両系建設機械まで幅広い資格を取得。また測量の基礎などもここで習得できました。おかげで、いざ現場に入っても慌てることなく実務に取り組むことができましたね。<山崎 陵太/工事部土木係/2016年入社>

「何もないところから工事を通じてトンネルが生まれ、それが地図に残って社会を支えていく」という点にこの仕事のやりがいを感じています。
私も山崎さん同様、トンネル工事における施工管理を担当。現在、和歌山県のトンネル工事における覆工(トンネルの壁をコンクリートで仕上げる作業)に施工管理技術者として携わっています。トンネルの強度に直接的に関わる重要工事であり、着工段階から参加しているので、その竣工と開通を見ることが今から楽しみでなりません。
また、工事においてはドリルジャンボをはじめとした巨大な建設機械を用いるのですが、これが実にダイナミックな迫力に満ちており、改めて「自分は凄い工事を手掛けているんだな」と実感しますね。また、早い段階から先輩のサポートのもと、施工管理業務を任せてくれるのも当社のいいところ。世間一般では新人扱いされる年次でも、ここでは一人の戦力として重要工事に携わることができます。それだけに早くから施工管理という仕事の魅力に触れられるとともに、高いモチベーションで仕事に取り組むことができます。<仁藤 康裕/工事部土木係/2018年入社>

会社データ

プロフィール

■□内定まで最短2週間□■選考直結の説明会を開催中!

【YOSHIDANAOの仕事】
トンネル工事を通して人々の生活を豊かにし、幸せを造る仕事です。新幹線や高速道路などの街と街をつなぐ交通基盤や、環境保全の為の大規模放水路、電力、ガスなどのライフラインといった様々なトンネルを造っています。
我々、吉田直土木(株)は、ゼネコン等が受注したトンネル工事のうち、技能労働にかかわる部分を請け負い、直接工事を行うことによりトンネルそのものを造り上げるスペシャリスト集団です。【1つの現場=1つの会社】です。自らの現場をつくることが出来る非常に魅力ある仕事です。

ホームページにてキャリアアッププラン、工法紹介、過去の施工現場などを紹介中です!
https://www.yoshidanao.jp/

■ホームページ内の採用情報に企業説明動画を公開中■
https://www.yoshidanao.jp/cont5/39.html

事業内容

PHOTO

トンネルコンクリート吹付機、その名も【ロボット】です!精密に動くノズルでトンネルを支えます。

トンネル工事の専門会社です。日本全国の道路トンネル、鉄道トンネル、その他各種トンネルを安全第一に品質良く施工しています。主な実績は青函トンネル、東京湾アクアライン、関越トンネルなどがあり、創業以来のトンネル掘削総延長は807kmです。
1957年に創業し、63年目を迎えました。様々な現場を施工することで実践的データと独自のノウハウをつちかう事ができ、大林組様から確かな信頼を寄せられるトンネル土木工事専門会社に成長することが出来ました。
昨今の建設業を取り巻く環境は国際的なスポーツ大会にむけたインフラ整備や、リニア新幹線工事などの国家的プロジェクトへの対応が急務となっています。常に最先端のテクノロジーを活用しつつ、高品質・コストセービング・省工期・安全確保などのニーズに対応し、充実した経営基盤を背景に全社的な統合力を発揮することで、さらに新しい可能性へ挑戦します。

【建設業許可】
国土交通大臣許可(般-29)1109号
土木工事業 とび・土工工事業

【工法の種類】
・NATM工法(山岳トンネル)
・シールド工法(都市土木)
本社郵便番号 176-0012
本社所在地 東京都練馬区豊玉北三丁目16番4号
本社電話番号 03-3994-3661
設立 1957年12月
資本金 5,000万円
従業員 職員80人 技術員170人(2020年3月 時点 )
売上高 60億円 (2019年3月期 実績)
70億円 (2020年3月期 見込)
代表者 代表取締役社長 佐野 博昭
事業所 ■名古屋支店 
愛知県春日井市如意申町2-35-5

■大阪総合事務所
大阪府東大阪市東鴻池町5-9-41
主な取引先 (株)大林組
戸田建設(株)
平均給与 470,000円
沿革
  • 1957年12月
    • 吉田組創立 富山県知事登録(ぬ)3034号
      初代社長・吉田直治が内田組より独立し吉田組を創業 
      (株)大林組の名儀人となる
  • 1957年12月
    • 最初の工事である国鉄北陸本線 今庄隧道を施工
  • 1964年06月
    • (株)吉田組設立 富山県知事登録(ぬ)3034号
  • 1968年03月
    • 六甲隧道北山工区で最初の新幹線トンネル施工
  • 1971年06月
    • 名古屋支店設立 愛知県春日井市 大臣登録 カ 第6155号
  • 1974年08月
    • 本社を東京都練馬区へ移転 吉田直土木(株)に改称
  • 1979年06月
    • 殉職者慰霊塔建立
  • 1986年04月
    • 津軽海峡青函トンネルを施工
  • 1986年11月
    • 関越自動車道 関越トンネル上り線水上側を施工(道路トンネルで最長)
  • 1989年02月
    • 大阪支店設立 大阪府東大阪市
  • 1994年07月
    • 東京湾横断道(アクアライン)でマシン外径14.14m最大径のシールド施工
  • 2003年03月
    • 首都高速中央環状新宿線 山手トンネル工事で掘進、二次覆工併進による施工
  • 2004年11月
    • 中越地震により損壊した上越新幹線 魚沼トンネル復旧工事を施工
  • 2006年06月
    • 第二東名高速道路 島田第一トンネル上り線 3車線断面を2切羽による急速施工
  • 2009年01月
    • 山梨リニア実験線 御坂トンネル西工事で初めてのリニアトンネルを施工
  • 2015年06月
    • 東日本大震災 震災復興による国道283号釜石道路工事を施工
  • 2016年06月
    • 3代目社長 吉田忠元が会長に就任 佐野博昭が社長に就任
  • 2017年12月
    • 創業60周年
  • 2017年12月
    • 北海道新幹線 立岩トンネルを施工(斜坑1,675m 本坑4,960m)
  • 2019年
    • 北陸新幹線 加賀北トンネルを施工
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 16.4年
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 8日

採用データ

問い合わせ先

吉田直土木(株)

〒176-0012
東京都練馬区豊玉北3丁目16-4
TEL:03-3994-3661
URL ホームページ内 お問い合わせ
https://www.yoshidanao.jp/form.html
E-mail saiyou@yoshidanao.co.jp
交通機関 西武池袋線 桜台駅から徒歩8分
練馬駅より徒歩10分程度です。
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp236097/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
吉田直土木(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

吉田直土木(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

吉田直土木(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ