最終更新日:2020/9/25

  • 正社員
  • 既卒可

高橋電機(株)

業種

  • 重電・産業用電気機器
  • 半導体・電子・電気機器
  • 精密機器
  • 非鉄金属

基本情報

本社
福島県
資本金
2,000万円
売上高
●20億6,100万円(2016年度実績) ●21億8,700万円(2017年度実績) ●18億6,600万円(2018年度実績)
従業員
141名(男性:98名/女性:43名)  ※2019年11月現在
募集人数
1~5名
  • 業種 重電・産業用電気機器、半導体・電子・電気機器、精密機器、非鉄金属
  • 本社 福島県
  • 資本金 2,000万円
  • 売上高 ●20億6,100万円(2016年度実績) ●21億8,700万円(2017年度実績) ●18億6,600万円(2018年度実績)
  • 従業員 141名(男性:98名/女性:43名)  ※2019年11月現在
  • 募集人数 1~5名

《創業以来、一貫して人材育成を重視する成長企業》社会のインフラを支え、世界に「あたりまえ」を届ける制御盤・保護盤の製造メーカーです!

《技術職・総務職採用》コロナ対応策として1名様ずつの説明会を実施中!! (2020/09/25更新)

PHOTO

こんにちは!高橋電機(株) 採用担当の梶村です。
たくさんの企業の中から当社を見つけていただき、誠にありがとうございます!

2021年卒採用では【技術職】・【総務職】の募集を行っております!
【技術職】は、機械、電気・電子系を専攻の方は、特に活かせる職種です!

もちろん他の学科の方のエントリーも歓迎いたしますので、
まずはマイナビよりぜひエントリーをお願いいたします!


当社にてお会いできる日を、心より楽しみにお待ちしております!
※マスク着用を推奨しております!

会社紹介記事

PHOTO
福島県二本松市に居を構える高橋電機。設計、板金、塗装、組立配線、試験まで一貫生産できる体制を強みに、電力、医療、IT、交通といった世の中の仕組みを支えています。
PHOTO
CADシステムを駆使する設計職は、ものづくりの司令塔となる職種です。お客様との打ち合わせから各工程への指示出しまで、広範囲にわたってものづくりをリードしています。

電力、医療、IT、交通などを通して世の中を支える「社会インフラのものづくり企業」

PHOTO

2012年から高橋電機を率いる高橋正実社長は、美大出身の元プロダクトデザイナーです。オリジナルヒーローを開発し、自社や製造業のPRに活用する発想力豊かな一面も。

当社は発電所や変電所などの配電盤製造を柱とする電機メーカーです。CTやMRIなどの医療機械および半導体製造装置に活用される精密板金、鉄道車両製造の板金・塗装事業なども展開しています。
採用に関しては「社会インフラのものづくり企業」と自社を説明していますが、これは電力、医療、IT、交通などを通して世の中を支えている業態を伝えようと使い始めた言葉。当社の特徴を表すフレーズとして、分かりやすく受け入れられているようです。
当社は社内で設計、板金、塗装、組立配線、試験まで一貫して行える体制を整えていますが、この点こそが最大の強みであると自負しています。板金のみ、塗装のみ行う企業が多い中、当社は一貫して任せられるという優位性から多数の引き合いをいただいてきました。
最近では2013年の塗装事業開始を機に、鉄道車両製造にも関わるように。主に車体下部の精密加工や塗装に取り組んでいますが、今後も伸長が期待できる分野として力を入れていきたいと考えています。さらに現在は設計職の増強も推進中。設計職を増やせば、製造だけでなく設計から丸ごと受注できるキャパシティーが増え、より幅広い仕事に取り組めるのではないかと考えています。
当社の主なお客様は大手電機メーカー様です。求められる品質や技術は相応に高いものとなっていますが、その要求にこたえられるよう従業員教育には特に力を入れています。研修などでは単に知識や技術を学ぶだけでなく、土台となる人間力を養う教育を実施。そのうえで外部研修なども受講させ、技術や資格を身に付けさせています。
そんな当社の社風を端的に表すなら、真面目というところでしょうか。当社は、お客様が求めるものを愚直に実現しようと取り組むものづくり集団です。その精神的支柱となっているのが「社会を支えるために、成長・進化し続ける」という経営理念です。この一文の通り、当社は世の中を支えるため、会社も個人も絶えず成長を図ることを目指しています。
今後必要な人物像としては、ものづくりを楽しめる方をイメージしています。工学系、理系なら理想的ですが、ものづくりに興味があれば学部学科は問いません。関連会社では文系出身の女性を設計職に起用しているほど。新たな知識や未経験の仕事を素直に受け入れられる方、つらいことがあっても粘り強く働き続けられる方を待っています。
(高橋正実/代表取締役社長・2003年入社)

会社データ

プロフィール

高橋電機は、社会インフラの中で欠かすことのできない電力関連の発電・変電制御盤や保護盤の製造を行っている会社です。当社の製品は火力をはじめとする各種発電所、変電所などに広く採用されており、安定した電力供給に決して欠かすことのできないものです。普段は表には見えないものですが、我々の「あたり前」の生活を支えています。
発電施設においては、停電時の送電経路の切り替えを行う装置に当社の「保護盤」が備え付けられており、緊急時に確実に装置を動かすための重要な役割を担っています。日本は世界で一番停電の少ない国ですが、それを支える裏方には当社が創りだす「盤」が少なからず存在しています。

そんな当社の優れた高品質の製品をつくるには、優れた技術が必要です。優れた技術をつくるには、よい環境と設備が必要です。そしてそれらを活かし生み出す「人」が、最も重要だと当社考えています。そのため、人材の育成こそが「ものづくり」の基本であると考え、創業以来一貫して人材育成を重視し、注力しています。
創業時より、幹部・リーダーを対象に外部研修機関を活用した管理者教育を積極的に導入し、2002年からは全社員教育として一人ひとりが目標を持ち、自ら管理し、実現のための意欲を引き出す「3KM研修」を導入し、会社の業績向上のためだけではなく、個人、家庭を尊重する企業風土の形成に寄与しています。また積極的に各種の国家検定試験の受験を奨励し、現在までに多くの合格者を輩出しています。当社は社員一人ひとりのスキルアップを応援し、社員と共に成長していく企業です。

私たちの製品は、発電・変電設備など社会インフラに関連する設備に使われることが多いことから、社会を支えていくという自らの存在意義や責任感をもって社員一人ひとりが行動しています。日本において高品質なインフラは今や「あたり前」なものとして認識されていますが、世界を旅してみると、日本という社会がいかに行き届いているか、日本の当たり前がいかに高いレベルであり、ありがたいものかを痛感します。
そんな日本の「あたり前」に貢献できる事業に誇りを持ち、広く世界に届けていくために今後も成長・進化し続けていきます。向上心があり、物事をやり遂げる気概を持ち、他者を尊重することのできる方を当社は求めています!

事業内容
(1)電気機械器具の製造並びに修理
 ・電力用配電盤・制御盤
 ・発電用配電盤・制御盤
 ・産業用配電盤・制御盤

(2)精密板金加工並びにプレス加工
 ・医療用機器の精密部品
 ・その他一般各種精密板金製造販売

(3)各種金属塗装処理並びに販売

(4)省電力システムの製造販売
本社郵便番号 969-1403
本社所在地 福島県二本松市渋川字十文字1-11
本社電話番号 0243-53-2221
設立 1974年(昭和49年)1月6日
資本金 2,000万円
従業員 141名(男性:98名/女性:43名)
 ※2019年11月現在
売上高 ●20億6,100万円(2016年度実績)
●21億8,700万円(2017年度実績)
●18億6,600万円(2018年度実績)
事業所 《本社工場》
〒969-1403 福島県二本松市渋川字十文字1-11
TEL.0243-53-2221/FAX.0243-54-2422

《府中事業所》
〒183-0032 東京都府中市本宿町三丁目9-1
TEL.042-368-5281/FAX.042-368-5282
主な取引先 ●東芝エネルギーシステムズ(株)
●東芝インフラシステムズ(株)
●キヤノンメディカルシステムズ(株)
●東京エレクトロンテクノロジーソリューション(株)
●福島キヤノン(株)
●北芝電機(株)
●住友電設(株) など
関連会社 ●TS-LAMBDA SHANGHAI
(特思拉穆達(上海)環保科技有限公司)
●(株)ティエスイー
●(株)高橋製作所
沿革
  • 1959年8月
    • 神奈川県大和市に高橋電機(株)を設立
  • 1974年1月
    • 福島県安達郡安達町に高橋電機(株)安達工場を新設
      東京芝浦電気(株)府中工場重点協力会社
  • 1982年1月
    • 大和本社より分離独立
  • 1983年
    • CNCタレットパンチプレス導入、CAD/CAM(K823Aプロパック)導入
  • 1985年
    • 高橋清吉社長就任
  • 1986年
    • 100トンプレスブレーキ導入
  • 1988年
    • NCレーザータレットパンチ導入
  • 1991年
    • 安達工業団地土地購入
      スリーポイントベンダー導入
      (株)東芝那須工場よりTP活動努力賞受賞
  • 1992年
    • 技術・研修センター完成
  • 1994年
    • 福島県配電盤工業会入会
  • 1996年
    • 板金機械工場完成
  • 1998年
    • 社団法人日本配電盤工業会入会
  • 1999年
    • 溶接ロボット導入
  • 2000年
    • 新コーポレートロゴ導入
      ネットワーク対応型プレスブレーキ導入
  • 2003年
    • 現社長高橋正実入社(取締役)
      第50回福島県溶接技術競技会参加
      第一回3KM全体研修会
  • 2004年11月
    • 創業者高橋市郎会長が他界
  • 2005年
    • 国際規格 ISO9001・14001・OHSAS18001の認証取得
      日本環境認証機構(JACO)に登録
  • 2006年
    • 板金組立工場の増築(西工場を新築)
      レーザー加工機とプレスブレーキを増設
  • 2009年
    • 防犯設備への投資
  • 2010年
    • 福島労働局長より労働安全衛生の奨励賞受賞
  • 2011年
    • (株)東芝府中事業所殿より震災復興物件対応の感謝状授与
  • 2012年7月
    • 代表取締役社長高橋正実が現職就任
  • 2013年
    • 塗装工場完成
      太陽光発電システム導入
  • 2014年
    • 塗装工場増築(部品管理センター)
      40周年記念式典
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 14年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 23時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 9日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 3名 5名 8名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 3名 1名 4名

採用データ

問い合わせ先

〒969-1403
福島県二本松市渋川字十文字1-11
高橋電機(株)
採用担当/総務グループ 梶村
TEL:0243-53-2221
URL http://www.takahashi-e.co.jp/
E-mail kajimura@takahashi-e.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp237356/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
高橋電機(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

高橋電機(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ