最終更新日:2020/10/8

  • 正社員
  • 既卒可

社会福祉法人つくしの会

業種

  • 福祉サービス

基本情報

本社
石川県
資本金
社会福祉法人の為資本金はありません
売上高
社会福祉法人の為ありません
従業員
46名(2019年12月1日現在)
募集人数
若干名
  • 業種 福祉サービス
  • 本社 石川県
  • 資本金 社会福祉法人の為資本金はありません
  • 売上高 社会福祉法人の為ありません
  • 従業員 46名(2019年12月1日現在)
  • 募集人数 若干名

インターンシップ、予約なしの見学会も随時開催しています。障害福祉の世界を一度覗いてみませんか?

自閉症の仲間たちといっしょに新しい日々を創造してみませんか? (2020/10/08更新)

PHOTO


★当法人のページをご覧いただき、ありがとうございます。

 7月末からはWEB説明会、9月からは見学会を開催し、
 大勢の皆様にご参加いただきました。
 10月以降も随時開催いたしますので、
 お気軽にご参加ください。

 ご連絡をお待ちいたしております。

会社紹介記事

PHOTO
2年~5年目の若手職員の皆さん。年次に関係なく互いに協力し仲間のより充実した生活をサポートしており、チームワークは抜群。合言葉は「ONE TEAM」!
PHOTO
療育、運動、余暇の3部門が、それぞれの立場で意見を交換し最適な支援内容を検討。広い視野に立って仕事ができるため、1年目からより豊富で幅広い知識が習得できる。

みんなで創る。そこに喜びと感動がある。

PHOTO

障がいのある方に寄り添い、支えになる。心で通じ合うというやりがい。

"幼児教育を学んでいた学生時代、保育実習を行ったのが現在の職場である障害者支援施設 はぎの郷。障がいについて何も知らずにやって来たのですが、利用者の方と職員の関係性の良さ、アットホームな雰囲気に衝撃を受けました。さらに、教育や成長を目的とする幼稚園や保育園より、一緒に生活をして一人ひとりとより深い信頼関係を築いていくはぎの郷での仕事の方が自分には合っていると感じ、ここで働きたいと思いました。

はぎの郷では、利用者の方を仲間と呼びます。仲間が快適に楽しくすごせる環境をつくるのが私たちの仕事。現在は、生活支援員として女性棟を担当し、食事や着替えの他、運動や作業といった仲間の生活全般をお手伝いしています。利用者の方は障がいの重さも個性もそれぞれ。最初は戸惑うこともありましたが、いつも先輩方が側にいてくれ、気軽に質問できる環境なので一人で不安を抱えるようなことは一度もありませんでした。ダンスを覚えたり、季節の食材でお菓子づくりをしたりといったレクリエーションを企画することもあり、利用者の方の楽しそうな様子や笑顔を見ると心で通じ合えた喜びとやりがいを感じます。

まるで家族のように利用者の方一人ひとりに寄り添っているはぎの郷は、職場としてもアットホームで職員が助け合える環境。土・日休みも普通にありますし、希望も快く受け付けてくれるので、昨年は連休を取って友人とタイへ旅行に行ってきました。オンとオフの切り替えがしっかりできることが、仕事へのモチベーションにもなっています。

今後は、より健やかに年齢を重ねるため、すき間時間にストレッチを提案するなど利用者の方の未来に繋がるサポートができるようになりたいと思っています。そのためにも、施設内で開催される研修や講習会といった勉強の機会も活用して、知識と経験を増やしていきたいです。
(Yさん/2018年入職)"

会社データ

プロフィール

 自閉症特有の症状があったり、更に知的発達の障害を併せ持ったりして、一般就労や社会生活に適応することが困難なまま、学校生活を卒する人たちがいます。現在この人たちの予後については、いろいろ手を尽くされていますが必ずしも充分とはいえません。特に自閉症特有の症状が顕著な人たちに対する配慮は、きわめて乏しいのが実状です。何とか社会生活に一歩踏み出した人たちも、ある意味では福祉の谷間におかれ、援助の手が閉ざされています。
 こうした社会的背景があることから、当法人「つくしの会」は、
・自閉症的傾向の人を中心にハンディキャップを持っている人たちが、それぞれの「自立」を目指して、生き生きとした生活体験を積み重ねながら療育的ケアを受けることができる。
・社会に飛び出した仲間たちが、必要に応じて様々な形で休憩に訪れる。
・更に、学齢期の子供たちや家族が、何かを知りたくてぶらりと訪れる。
そんな場と機会を確保したいという家族の願いに基づいて、石川県自閉症児者親の会の有志が中心となって、平成元年に設立されました。

*一人ひとりの主体性を尊重します
*社会と自然との交流を重視します
*親子・家族のきずなを大切にします

事業内容

PHOTO

仲間のふとした笑顔をヒントに、絵を描いたり工作をしたりといった創作活動を提案することも。療育、運動、余暇の3部門が連携しきめ細やかなサポートを行っている。

・自閉症・知的障害者支援施設の運営
・自閉症に特化した就労支援施設の運営
・発達障害者支援センターの運営(県委託事業)
法人本部事務所郵便番号 929-0443
法人本部事務所所在地 石川県河北郡津幡町字別所へ1番地
法人本部事務所電話番号 076-288-0339
設立 1989年8月
資本金 社会福祉法人の為資本金はありません
従業員 46名(2019年12月1日現在)
売上高 社会福祉法人の為ありません
事業所 【自閉症者療育施設 はぎの郷】 石川県河北郡津幡町字別所へ1番地
【就労支援施設 ジョブシタジオノーム】 石川県河北郡津幡町字別所甲80番地
【共同生活援助 ホームすぎな】 石川県河北郡津幡町字別所ロ28番1
【石川県発達障害者支援センター】 石川県金沢市福久東1-56
平均年齢 法人全体 47歳(2019年12月1日現在)
直接支援職員 38歳(2019年12月1日現在)
沿革
  • 1988年
    • 8月1日 社会福祉法人つくしの会設立
  • 1989年
    • 6月1日 自閉症成人施設「はぎの郷」開所
  • 1998年
    • 6月 体育館・地域交流施設「トロル」竣工
  • 2000年
    • 12月 宿泊体験施設「ロッジ夢眠」開所
  • 2001年
    • 障害児者地域療育等支援事業開始(県委託事業)
  • 2004年
    • 9月 はぎの郷自活訓練棟竣工
  • 2005年
    • 11月 「石川県発達障害者支援センター」事業開始(県委託)
  • 2011年
    • 4月 障害者自立支援法に基づく新事業体系に移行
        就労支援施設「ジョブスタジオノーム」開所
  • 2013年
    • 4月 共同生活援助「ホームすぎな」開所
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 11年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 18時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 7.2日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 3名 2名 5名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 2名 0名 2名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2018年
    • 8.3%(24名中2名)

採用データ

問い合わせ先

社会福祉法人つくしの会 自閉症者療育施設はぎの郷
採用担当: 水野・藤本

〒929-0443
 石川県河北郡津幡町字別所へ1番地
 TEL:076-288-0339
URL http://www.hagino-sato.com
E-mail haginosato@hagino-sato.com
交通機関 JR津幡駅より車にて10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp239382/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人つくしの会と業種や本社が同じ企業を探す。

社会福祉法人つくしの会を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ