予約リストに追加した企業には、3/1の0時0分に自動的にエントリーされます。2/29まで追加・解除は自由にできます。

予約リストとは

最終更新日:2020/2/21

  • 正社員

社会福祉法人鶴寿会/社会福祉法人朋友会/社会福祉法人共友会[グループ募集]

業種

  • 福祉サービス

基本情報

本社
石川県
基本金
【鶴寿会】1,000万円、【朋友会】3,187万円、【共友会】5,185万円
平成30年度収入決算額
【鶴寿会】6億7,245万円 【朋友会】2億2,391万円 【共友会】3億6,588万円 (いずれも、平成30年度の事業年度分)
職員数(非常勤含む)
【鶴寿会】138名【朋友会】41名【共友会】88名
  • 業種 福祉サービス
  • 本社 石川県
  • 基本金 【鶴寿会】1,000万円、【朋友会】3,187万円、【共友会】5,185万円
  • 平成30年度収入決算額 【鶴寿会】6億7,245万円 【朋友会】2億2,391万円 【共友会】3億6,588万円 (いずれも、平成30年度の事業年度分)
  • 職員数(非常勤含む) 【鶴寿会】138名【朋友会】41名【共友会】88名

3月1日に公開予定の内容であり、内容は変更の可能性があります

  • 会社概要

ここでやらなくてどこでやる!あなたの求める仕事はここに!

会社紹介記事

PHOTO
年に1度は社員旅行でいろんなところに遊びに行ってリフレッシュします。職員同士の仲がいいからこそ実現できるイベントです。
PHOTO
3法人合わせて多くの施設がありいろんな働き方が選べるのが魅力の1つ!時にはリーダーに相談して自分を見つめなおすことも。

"かかわり"を大切にするフィールドであなたはなにをしますか?

PHOTO

「大変なことも楽しいことも共有しあって助け合いながら利用者さんと触れ合って日々働いています。不安なこともあると思いますが心配いりません!」と語る職員のみなさん。

◎自分にできることはなにかを考えてたどり着きました◎
 学生時代には福祉を専門に学んでおり、もちろんもともと福祉の世界に興味があったので多くを学びながら学生生活を送っていました。
 ふとこの福祉の世界でわたしにできることはなんだろうと考えていたときにいまの職場の見学に来ないかとお誘いがありました。
 すると利用者の方とはもちろんのこと職員同士でも"かかわり"を感じられる先輩たちの姿を見て密に接する職場で働くことに魅力感じたわたしは「ここだ!」と思い、不安ももちろんありましたがここで働くことを決めました。
 実際に何カ月か働いてみると、一人ひとりの利用者さんの性格などもわかるようになってきて、そのころから楽しく仕事ができています。

◎いまは「頼りにしてるよ」の言葉が支えに◎
 仕事をしていると大変なことも正直あります。
 ただ大変なことばかりではないのがこの仕事のいいところだとわたしたちは思っています。
 つらいこともいっぱいありますが、利用者の方から「ありがとう」「頼りにしてるよ」といろんな言葉をいただけます。
 その言葉が聞けたときは自然と体が元気になります。
 また利用者さんに料理のコツを教えてもらったり、生活の知恵を教えてもらったりすることで自分の生活力が知らないうちにレベルアップしていて驚きました。

◎時には助け合い自分を見つめなおすことも◎
わたしたちの職場は「みんなで解決する!」という気持ちがとても強いです。
困ったり行き詰ったときにはリーダーに相談してユニットを変えて気持ちを切り替える機会をつくってもらったり、グループの強みを活かして心機一転して違う施設で働いてみたりとわたしたちが働きやすい環境づくりを先輩がそしてグループが後押ししてくれます。

◎休みの日にはショッピングも旅行も◎
 基本的にお休みは不定期ですが、実は不定期だからこそちょっとした楽しみもあります。
 平日のちょっと空いてる日にのんびり買い物したり、シフトの関係で休みが長くとれたりしたときにはカメラ片手にちょっと遠出したりもします。
 連休がなかなかとれないんじゃ?なんてイメージもあるかと思いますが、そんなことはありません!
 リフレッシュ休暇として5日以上のお休みがもらえて、海外旅行にいくなどみんなそれぞれ楽しんでいます。こんなメリハリがあるからこそ仕事も長く続けられます。

会社データ

事業内容

PHOTO

鶴寿会の特別養護老人ホーム「たきの里」では自然を活かした施設が人気!あなたらしさを最大限発揮できる環境がここにはあります。

●社会福祉法人鶴寿会は、特別養護老人ホーム、ユニット型指定介護老人福祉施設、小規模特別養護老人ホーム、ショートスティ施設、通所介護、認知症対応型共同生活介護事業、訪問介護(介護保険サービス)、訪問介護(障害福祉サービス)、福祉有償運送、小規模多機能型居宅介護事業、加賀市地域包括支援センターブランチ(加賀市委託事業)、居宅介護支援事業、相談支援事業(加賀市委託事業)、学童クラブを運営しています。

●社会福祉法人朋友会は、就労継続支援B型事業、外部サービス利用型共同生活援助事業、地域活動支援センター事業、相談支援事業(加賀市委託事業)、自立生活援助事業、障害者基幹相談支援センター(加賀市委託)事業、認知症対応型共同生活介護事業を運営しています。

●社会福祉法人共友会は、就労継続支援事業(A型)、相談支援事業、認知症対応型共同生活介護(共用型デイサービス併設)、認知症対応型通所介護事業、小規模多機能型居宅介護事業、居宅介護支援事業、地域包括支援センターブランチ(加賀市委託事業)を運営しています。
本社郵便番号 923-0342
本社所在地 石川県小松市矢田野町ミ30番地
本社電話番号 0761-44-5558
三社会福祉法人の設置認可 鶴寿会 平成5年9月、朋友会 平成6年7月、共友会 平成11年11月
三社会福祉法人施設設置 鶴寿会 平成6年10月、朋友会 平成7年4月、共友会 平成12年5月
基本金 【鶴寿会】1,000万円、【朋友会】3,187万円、【共友会】5,185万円
職員数(非常勤含む) 【鶴寿会】138名【朋友会】41名【共友会】88名
平成30年度収入決算額 【鶴寿会】6億7,245万円
【朋友会】2億2,391万円
【共友会】3億6,588万円
(いずれも、平成30年度の事業年度分)
募集会社一覧 社会福祉法人鶴寿会
社会福祉法人朋友会
社会福祉法人共友会
三法人毎の事業所数 鶴寿会:特別養護ホーム4箇所(ユニット型・地域密着型)、認知症グループホーム、ショートステイ事業所、通所介護事業所、訪問介護事業所、小規模多機能型居宅介護事業所2箇所、相談支援事業所2箇所、居宅介護事業所2箇所、福祉有償運送、学童クラブ2箇所

朋友会:就労継続支援事業所(B型)、共同生活援助事業所2カ所(5ユニット)、地域活動支援センター、相談支援事業所/自立生活援助事業所、障がい者基幹相談支援センター、認知症グループホーム(1ユニット)

共友会:就労継続支援事業所A型、相談支援事業所2カ所/自立生活援助事業所2カ所、認知症グループホーム、認知型デイサービス、居宅介護支援事業所、小規模多機能ホーム3カ所
三法人の平成30年度業績 鶴寿会  140万円
朋友会  509万円
共友会  526万円
(平成30年度決算書の資金収支差額書)
役員構成 鶴寿会:理事10名、監事2名、評議員12名
朋友会:理10名、監事2名、評議員12名
共友会:理事10名、監事2名、評議員12名
関連法人 医療法人社団長久会
募集会社 ■共友会
〒923-0342
石川県小松市矢田野町ミー30
0761‐44‐5558

■鶴寿会
〒922-0133
石川県加賀市山中温泉滝町1-1
0761-78-0666

■朋友会
〒922-0831
石川県加賀市幸町2‐60
0761-72-4545
沿革
  • 三法人設立認可
    • 平成5年9月 社会福祉法人鶴寿会設置認可
      平成6年7月 社会福祉法人朋友会設立認可
      平成11年11月 社会福祉法人共友会設立認可
  • 鶴寿会の介護事業沿革
    • 平成6年に特別養護老人ホームサンライフたきの里、老人デイサービスセンターたきの里を開設。
      以後、平成11年に認知症グループホームしゃくなげ、平成12年にヘルパーステーション、居宅介護支援事業所を開設。
      平成16年にユニット型特養を開設。
  • 鶴寿会の介護事業沿革
    • 平成19年・21年に小規模特養「つかたに」「ちょくし」を開設し、大規模集合型施設から小規模地域分散型に転換。
      平成19年・25年に小規模多機能ホーム「ききょうが丘」を開設し、加賀市地域包括支援センターブランチを受託し地域の相談窓口としての取り組みも実施。
  • 鶴寿会の児童事業沿革
    • 平成20年・21年に児童の健全育成と保護者の仕事と子育ての両立支援を目的に小規模特養つかたに・ちょくしに併設型学童クラブ「つかたに」「ちょくし」を開設。全国に先駆けて地域に根付いた共生型サービスの取り組みを実施。
  • 鶴寿会の障害事業沿革
    • 平成25年に福祉有償運送、平成25年・平成28年に相談援事業所「やまなか」「やましろ」を開設し、訪問介護における障害福祉サービスと合わせ、障害者・児の地域生活支援を実施。
  • 朋友会の沿革1
    • 平成7年に精神障害者社会復帰施設として通所授産施設はるかぜワーク、生活訓練施設ひだまり開所。
      平成8年に地域生活支援センターかが開所。平成9年に認知症対応型老人共同生活介護グループホームいろり開所。
      平成16年に小規模授産施設のぞみ開所。平成18年に相談支援事業所「かが」開所。
  • 朋友会の沿革2
    • 平成19年に就労継続支援(B型)事業所はるかぜワーク、地域活動支援センターかが、共同生活援助事業所ひだまりとして体系移行。
      平成31年に障がい者基幹相談支援センター(加賀市より委託)、自立生活援助事業を開所。令和元年12月頃、新施設を開設し、就労移行・生活訓練・生活介護事業を開所予定。
  • 共友会の障害事業沿革
    • 平成12年に精神障害者福祉工場として「矢田野ファクトリー」開設。
      平成19年に就労継続支援事業(A型)に移行。
      平成21年に軽作業による作業工賃を支給する「やたの工房開設」。
      平成21・23年に相談支援事業所として、「やたの」「はしたて」を開設。
      平成30年に自立生活援助事業所開設。
  • 共友会の介護事業沿革
    • 平成17年に認知症対応型「グループホームやたの」を、平成23年に「デイサービス」を開設。平成22年・平成26年に小規模多機能ホーム「はしたて」と「きんめい」開設し、加賀市地域包括支援センターを受託。令和和元年10月にグループホームと連携した小規模多機能ホーム「やたの」を開設。
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 9名 0名 9名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 9名 0名 9名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 32.6%(43名中14名)

  • 会社概要
社会福祉法人鶴寿会/社会福祉法人朋友会/社会福祉法人共友会と業種や本社が同じ企業を探す。

社会福祉法人鶴寿会/社会福祉法人朋友会/社会福祉法人共友会を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ