最終更新日:2019/11/12

税理士法人さくら優和パートナーズ

業種

  • 専門コンサルティング
  • コンサルティングファーム
  • シンクタンク・マーケティング・調査

基本情報

本社
熊本県
資本金
2,522万円
売上高
8億7,355万2,000円(30年3月期)
従業員
105名
  • 業種 専門コンサルティング、コンサルティングファーム、シンクタンク・マーケティング・調査
  • 本社 熊本県
  • 資本金 2,522万円
  • 売上高 8億7,355万2,000円(30年3月期)
  • 従業員 105名

熊本・福岡・鹿児島の3拠点で中小企業を支え、経済の発展に貢献する税理士事務所です!

会社紹介記事

PHOTO
税務会計の仕事では、定期的にお客さまを訪問し業績報告や経営に関するアドバイスなどを行う。同社では黒字化支援のために各種セミナーやアプリ開発なども行っている。
PHOTO
2019年10月7日から、再開発が進む熊本駅近くの新オフィスで業務が開始。フリーアドレスやカフェスペースの併設など働きやすい環境が整っている。

3つの業務を通して、中小企業の経営課題解決に向けてサポートするプロ集団です 

PHOTO

「好奇心旺盛な人間が多い当社は、税理士事務所らしくないと言われることが多いんです。現状を打破してくれるような若い人材に期待しています」と話す岡野代表。

当社は、2002年6月に税理士個人事務所として創業。その後2008年11月に、税理士法人を設立しました。14年には福岡、15年には鹿児島の税理士事務所と経営統合し、現在、熊本、福岡、鹿児島の3拠点に、総勢約110名の従業員が所属しています。複数の税理士をはじめ、会計士、中小企業診断士など各ジャンルの専門家が揃っているのも当社の特徴です。もちろん資格を有していないスタッフも幅広く活躍しています。

当社の現在のテーマは、中小企業の「事業継承支援」「黒字化支援」「資産経営・防衛支援」の3つです。
もちろん従来の税務会計の仕事も行っていますが、経営コンサルティング、事業承継支援、M&A推進、資産形成や不動産売買に関する対策など企業経営の様々な課題をサポートしています。

 2019年10月には熊本駅前(熊本市西区二本木)に新事務所をオープンし、さらに九州の企業の経営をバックアップします。
また当社のお客様は中小企業がメインですが、直接経営者と接する機会が多く、経営の意思決定に関わることができるということはこの仕事の醍醐味です。そのためのスキルアップ研修や知識習得のための学ぶ機会が多くあります。資格は一切問いません。キャリアアップや成長課題を全面的に支えます。
年次有給休暇取得率は59.2%、社員の半数以上は女性が働いているため時短勤務や時間休暇取得など圧倒的な働き方改革を実践しています。
当社では熱意に溢れ、自ら考え行動することのできる人材を求めています。


■熊本本部代表 岡野 訓

会社データ

事業内容

PHOTO

税務・会計支援はもとより『黒字化支援』『資産形成・防衛支援』『事業承継支援』の3つを重点業務として敬遠のあらゆる課題を徹底的にサポートいたします。

税務・会計はもとより創業支援、医療経営支援、企業組織再編、
相続・事業継承、事業計画の立案などをトータル的にサポートする
信頼と実績を誇る福岡・熊本・鹿児島の税理士事務所です。
本社郵便番号 860-0051
本社所在地 熊本市西区二本木4丁目9番45号 優和ビル
本社電話番号 096-297-1011
資本金 2,522万円
従業員 105名
売上高 8億7,355万2,000円(30年3月期)
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 5.1年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 9.2時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 9.2日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 6名 0名 6名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 6名 0名 6名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

税理士法人さくら優和パートナーズと業種や本社が同じ企業を探す。
税理士法人さくら優和パートナーズを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ