最終更新日:2020/5/11

  • 正社員
  • 既卒可

H2L(株)

業種

  • ソフトウエア
  • 家電・AV機器
  • コンピュータ・通信機器

基本情報

本社
東京都
PHOTO

常にチャレンジング。だから、働きたいと思いました。

Tさん
2019年入社
早稲田大学
人間科学部
開発エンジニア
VR/ARをはじめとしたハード/ソフトウェアの研究・開発

入社のキッカケは?

もともと、大学在学中に2年間インターンしていたのですが、興味を持った分野を積極的に教えてもらったり、
実際にプロジェクトに関わって研究・開発ができたりと、何事にも『チャレンジ』させてくれるのが魅力的でした。
そんなところが、「働きたいな」と思ったキッカケです。

大学卒業後に入社してからは、研修で今まで以上の知識を付けたり、イチから研究・開発に関わったりと
自分がやりたいと思っていたことを実現できていると思います!


現在のお仕事内容

開発エンジニアとして、VRやARをはじめとしたハードウェアの開発から、アプリケーションなどソフトウェアの
研究・開発も行っています。基本的に『研究』の段階から、製品としての『製造』まで自社で行っているので、
自分たちで『新しいもの』を作り上げるという感覚が楽しいです。

エンジニアという役割ではありますが、展示会での商品説明など人と関わる機会も多いので、
自分の関わった製品で誰かが驚いたり、笑顔になっているのを見ると嬉しくなります。


達成感を感じる瞬間は?

自分たちの製品で誰かが喜んでいる姿を見るのが、一番大きな達成感を感じる瞬間です。
最近だと、東京で開催された『国際ロボット展』に出展したのですが、開催日が休日と重なった
こともあって家族連れでブースを訪れる方が多く、子供達がVRで楽しんでいるのを見て
誇らしくもあり、嬉しくもありました。

アミューズメントはもちろん、教育やフィットネスなど様々な現場で活かせる技術なので、
今後も世の中に『新しさ』を届けて『達成感』を得ていきたいです。


会社の魅力

アプリケーションなどのソフトウェアだけでなく、VR機器といったハードウェアの研究・開発・製造に
関わることができるので、様々な知識を身に付けられたり、自分の挑戦の幅を広げることができる
のが魅力だと思います。

今まで”ハードウェア”に関わったことが無かった方も、入社後の研修で基礎的なことから
『AI』や『IoT』に関連する応用的な知識・技術までしっかりと学ぶことができるたり、社外の方も
交えた技術者・研究者同士の交流会を行ったりと、開発エンジニアとして常に新しいチャレンジを
続けていくことができる環境です。


後輩たちへメッセージ

私たちの製品が既に研修の現場で使われていたり、誰もが知っている大手企業とも
取引していたりと、しっかりと実績を残しながらも『新しさ』を追求できる会社です。
ベンチャーという言葉に不安を感じる方もいるかもしれませんが、どうか安心して
エントリーして欲しいと思います。

少数精鋭だからこそ、みんなで誕生日会を開いたり、六本木で映画観賞会をしたりと、
社員同士のつながりも深い職場なので、新しい仲間となる”あなた”を楽しみにお待ちしています!


ページTOPへ