最終更新日:2020/6/4

  • 正社員

イワキテック(株)

業種

  • 輸送用機器

基本情報

本社
広島県、愛媛県
資本金
8,580万円
売上高
69億円
従業員
160名
募集人数
1~5名
  • 業種 輸送用機器
  • 本社 広島県、愛媛県
  • 資本金 8,580万円
  • 売上高 69億円
  • 従業員 160名
  • 募集人数 1~5名

船舶のハッチカバー生産量No.1! 技術・設備・システムが一体となり造船業界を支えています!

新型コロナウイルスへの対応 (2020/06/04更新)

2021年度卒の新卒採用を開始いたしました。
※WEB会社説明会 随時開催中
感染症の拡大に伴い、皆様に安心して弊社の採用活動にご参加頂くために、
Web説明会として企業説明動画をWeb上で公開することとなりました。
日程が合わなくても、ご都合の良い時にご覧いただける説明会です。

※会社説明会 随時開催中
弊社では、説明会会場にてアルコール消毒液を設置する予防策を実施いたします。
また、説明会に参加いただく際は、極力マスクを着用いただきますようご協力をお願いいたします。※恐れ入りますが、マスクはご自身でご用意ください。

説明会当日、体調が優れない等の症状がある方は当日の参加をお控えいただき、無理をされないようお願いいたします。

会社紹介記事

PHOTO
設計、製造、据付、アフターサービスと一貫対応できるのが当社の強みです。船体ブロックや連絡橋なども手がけています。
PHOTO
瀬戸内海に浮かぶ岩城、因島、向島の3つの島に工場を展開。500トンを超える大型構造物の製造も可能です。【因島工場】

第2創業期のメンバーとして、市場価値の高い人材として、成長・活躍を

PHOTO

温暖な気候に恵まれ、伸び伸びとした子育てにも適した瀬戸内海で、日本の造船業を牽引している確かなやりがいを実感!

船に積載した大きな荷物が濡れてしまわないよう守るのがハッチカバーの役割です。当社では3種類のハッチカバーを製造しており、中でも「ポンツーンタイプ」と呼ばれるものは全国でも有数の生産量を誇っています。
そもそもハッチカバーの設計と製作ができる会社は日本に極めて少なく、市場価値の高い人材として活躍することが可能です。「ハッチカバーといえばイワキテック」と業界内での知名度も高いため、当社でのモノづくりを通して日本の造船業、ひいては物流を支えているというやりがいを感じることができます。
今後の展望としては、培ってきた信頼を強みとして開発にも力を入れ、提案ができる立場になっていきたいと考えています。さらに、部署の垣根を超えた改善活動(コラボレーション活動)を通して、より質の高い仕事も実現していきたいと思っています。

当社の経営理念は「愛」です。これには多様な意味が込められていますが、その一つとして地域への強い思いがあります。これまでも地域産業として実績を積み重ね、地元雇用にも貢献してきました。
また、社員同士が家族のように仲がよく、社内厚生費を活用した懇親会や多彩なイベントを通してコミュニケーションを深めていることも特色です。毎年開催される「因島水軍まつり」の木造船レースにもチームとして出場しています。

これからも世界の物流において船の活躍は欠かせません。とりわけ日本では輸出入のほとんどが海上輸送であり、それは島国である限り変わらないでしょう。
当社では現在を「第2創業期」ととらえ、若きリーダーたちのもとで未来を担う人材づくりにも注力しています。新入社員の皆さんは一から造船について学ぶことができるので、意欲があれば文系・理系にかかわらず活躍できる環境です。ぜひ私たちと一緒に「世界一大きな蓋を作る仕事」をしながら100年企業を目指して前進していきましょう。

会社データ

プロフィール

瀬戸内の温和な気候を活かし、大型構造物や造船関連製品等を製造する地域産業として、着実に実績を積み重ね、現在では鋼構造物の設計から製造、据付、アフターサービスまでの一貫体制を確立しています。

事業内容

PHOTO

■船舶関連用品の製造販売
■陸上/海洋構造物関連製品の製造販売
本社郵便番号 794-2410
本社所在地 愛媛県越智郡上島町岩城6017番地
本社電話番号 0897-75-2121
資本金 8,580万円
従業員 160名
売上高 69億円
沿革
  • 1957年3月
    • 岩城興業株式会社を愛媛県岩城島新地に創業
  • 1965年7月
    • 広島県因島市の因島鉄工団地内に重井工場新設
  • 1971年10月
    • 岩城島船越に本社工場を建設し、新地から移転
  • 1990年1月
    • 資本金8,580万円に増資
  • 1990年4月
    • 代表取締役社長に山本新一が就任
  • 1997年4月
    • イワキテック株式会社に社名変更 並びに重井工場を因島工場と改称
  • 1997年3月
    • 本社工場、第一期設備新設(200トンジブクレーン、移動式上屋)
  • 2002年7月
    • ISO9001認証取得
  • 2006年10月
    • 広島県尾道市向島町に向島工場新設
  • 2006年11月
    • 創立50周年記念行事を催す
  • 2008年6月
    • 代表取締役社長に山本一郎が就任
  • 2008年11月
    • 光通信を利用した3工場間の通信ネットワーク完成
  • 2016年4月
    • 本社工場クレーン桟橋延伸(50m)工事完了
  • 2016年10月
    • 本社新社屋完成
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 11日

採用データ

先輩情報

関わる人全員へ安心を安定供給
山口 雄一
2010年入社
32歳
九州情報大学
経営情報学部 情報ネットワーク学科 卒業
業務部 営業調達グループ
調達業務(海外調達含)・営業/積算業務・アフターサービス業務
PHOTO

問い合わせ先

イワキテック(株) 因島工場
〒:722-2198
住所:広島県尾道市因島重井町474番地の7
TEL:0845-25-1145
URL 企業HP  http://www.iwakitec.co.jp
採用案内 http://www.iwakitec.co.jp/recruit/
E-mail saiyou@iwakitec.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp240754/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
イワキテック(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

イワキテック(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ