最終更新日:2020/11/20

  • 正社員

日本ゼネラルフード(株)/NGFホールディングス(株)【調理師・調理員職】[グループ募集]

業種

  • 給食・デリカ・フードビジネス
  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)

基本情報

本社
愛知県
資本金
9,600万円
売上高
462億1,500万円(連結)
従業員
10,500人(連結)
募集人数
11~15名
  • 業種 給食・デリカ・フードビジネス、食品、商社(食品・農林・水産)
  • 本社 愛知県
  • 資本金 9,600万円
  • 売上高 462億1,500万円(連結)
  • 従業員 10,500人(連結)
  • 募集人数 11~15名

1967年の創業以来、全国の病院や福祉施設、企業、学校に給食サービスを展開。福利厚生が充実した安定の職場で、調理のスペシャリストとして安心して長く働けます!

採用担当者からの伝言板 (2020/11/20更新)

PHOTO

こんにちは、日本ゼネラルフード/NGFホールディングス採用担当です!
現在、エントリーを受付中です。
説明会・選考などをご希望の方はエントリーをお願いします!
皆様のご応募を心よりお待ちしております!!

会社紹介記事

PHOTO
”おいしい料理は愛情と工夫から”を社是に掲げ、手作り感あふれる料理を提供しています。現地調理にこだわり、お客様ごとに柔軟な対応を心がけています。
PHOTO
日本ゼネラルフードのシンボルマークは「空とぶペンギン」。不可能を可能にするフードサービスの実現にチャレンジする、そんな想いをこのキャラクターに込めています。

お客様を飽きさせない料理を考え、「おいしい」と喜ばれることが一番のやりがいです。

PHOTO

「毎日のように利用されるお客様も多いため、飽きがこないように常に工夫しています。自分が考えたメニューを喜んでいただけた時にはやりがいも大きいですね」(木下)

私は子どもの頃から料理が好きで、高校卒業後は調理専門学校へと進学。2年間学んだ後、就職先を決める際に日本ゼネラルフードの会社説明会に参加し、企業の安定性や休み・給与などの待遇の良さに惹かれて入社を決めました。1967年の創業以来、全国の病院や福祉施設、企業、学校に給食サービスを展開してきた長い歴史がありますし、安心して長く働ける環境が整っている点が一番の魅力でしたね。また、小学校の頃から給食が大好きで、おいしい給食を提供する仕事に憧れを持っていたことも入社を決めた理由の一つです。

入社後はまず、企業の社員クラブで提供される宴会向けの懐石料理の調理を担当。ここで約8年、料理の基礎をしっかり学んだ後、宿泊施設へ異動し約4年間経験を積み、現在は社員食堂の店長を務めています。社員食堂で1日に提供する食事は280~300食ほど。食堂を利用されるお客様にご満足いただけるよう、定番の料理に加え、毎日のように季節に応じた日替わりメニューをお出しするようにしています。

この仕事で大切なことは、「時間の逆算」。仕上がり時間から逆算し、効率よく作業を進めるための段取りを考えることが重要です。パートさんが出勤したらすぐ盛り付けの依頼ができるよう、小鉢などの副菜から優先して調理し、終わり次第、唐揚げやハンバーグなどのメイン料理を調理していきます。提供時間までにすべて完成するように手際よく進めていきます。仕事の励みになるのは、やはり「おいしかった!」という一言ですね。普段は厨房内にいることが多い為、お客様と会話をする機会は少ないですが、レジなどで声をかけていただくこともあり、やりがいを感じます。

一般の飲食店などの場合、グランドメニューは基本的に固定ですし、和食・洋食などのジャンルも決まっていることが多いです。その点、社員食堂は、毎日利用しても飽きないように、様々なジャンルを組み合わせながらメニューを変えていくのが大きな特徴です。現場の店長に裁量が与えられ、お客様の嗜好やイベントなどを考えながら自由にメニューを決めていける。日々の工夫や努力の結果が成果に現れるのが仕事の面白さですし、醍醐味だと思いますね。

【企業給食(社員食堂) 店長 木下 裕一(2006年入社)】

会社データ

プロフィール

日本ゼネラルフードグループの使命は、「おいしい料理の提供を通じて人々を幸せにすること」です。

●お客様に満足していただく為、弊社の管理栄養士が作成した
 4,500種類からなる基本レシピを基にして、各施設ごとに、
 手間を惜しまず“手作りにこだわるサービス”が特徴。

●名古屋と東京の二本社体制で、全国へ給食事業を展開する成長企業。
 特に中部地区ではトップクラスのシェアを獲得しております。

事業内容
給食受託事業(病院・福祉施設・企業・学校での食事提供)

弊社では様々な給食事業を展開しております。
病院の入院患者様や福祉施設の入居者様への食事、
従業員様の健康増進のための社員食堂、食育としての学校給食など、
それぞれのニーズに一つずつお応えしていくのが、
一貫して変わらぬ弊社の基本姿勢です。
本社郵便番号 460-0012
本社所在地 愛知県名古屋市中区千代田5丁目7-5
パークヒルズ千代田6-11階
本社電話番号 052-251-1134
第二本社郵便番号 141-0031
第二本社所在地 東京都品川区西五反田1丁目27-2
設立 1967年2月16日
資本金 9,600万円
従業員 10,500人(連結)
売上高 462億1,500万円(連結)
募集会社 NGFホールディングス(株)
日本ゼネラルフード(株)
※NGFホールディングス(株)からの在籍出向となります。
NGFホールディングス(株) ●資本金  9,600万円
●従業員数 216名
●売上高  実績なし
日本ゼネラルフード(株) ●資本金  9,600万円
●従業員数 8,114名
●売上高  390億8,100万円(2018年8月期)
雇用管理に関する状況 ■前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
NGFホールディングス(株)
※2018年12月設立の為、実績なし

日本ゼネラルフード(株)
70名(内女性54名、男性16名)
雇用管理に関する状況 ■前年度の育児休業取得者数(男女別)
NGFホールディングス(株)
※2018年12月設立の為、実績なし

日本ゼネラルフード(株)
54名(内女性54名、男性0名)
沿革
  • 1967年2月
    • 杉浦貞男が名古屋市守山区小幡西新16番地に
      日本ゼネラルフード(株)創立
  • 1982年11月
    • 名古屋市守山区大森四丁目1701番地に本社移転
  • 1992年7月
    • 東京支店(後に関東支社、現東京本社)開設
  • 1994年12月
    • スーパー「アロス尾張旭店」オープン
  • 1995年12月
    • スクールキッチン工場開設
  • 2003年9月
    • 医療食セントラルキッチン開設
  • 2005年2月
    • 名古屋市守山区八剣二丁目118番地に本社移転
  • 2009年11月
    • 杉浦貞男が代表取締役会長、西脇司が代表取締役社長に就任
  • 2010年4月
    • 東京本社開設
  • 2010年9月
    • 一泉知由が代表取締役副社長に就任
  • 2011年2月
    • ダイヤ食品サービス(株)(現 DSフードサービス(株))、
      名菱興フードサービス(株)(現 メイフード(株))、
      (株)フーズ菱和(現 (株)フーズ・リョーワ)の全株式を取得
  • 2012年7月
    • 東京リビングサービス(株)の全株式を取得
  • 2013年5月
    • 日本経済団体連合会(経団連)に入会
  • 2015年12月
    • 豊山給食センター開設
  • 2016年6月
    • FJリフレ(株)の全株式を取得
  • 2017年2月
    • 創立50周年を迎える
  • 2018年5月
    • 名古屋市中区千代田五丁目7番5号
      パークヒルズ千代田6F~11Fに本社移転
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 10.2%(59名中6名)

採用データ

問い合わせ先

〒460-0012
愛知県名古屋市中区千代田5丁目7-5
パークヒルズ千代田9階
NGFホールディングス株式会社
人事部 採用グループ 大町
tel:052-251-1134
mail:teikisaiyo@ngf-penguin.co.jp
URL https://www.ngf-penguin.co.jp
E-mail teikisaiyo@ngf-penguin.co.jp
交通機関 JR鶴舞駅より徒歩8分
地下鉄鶴舞駅より徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp241385/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日本ゼネラルフード(株)/NGFホールディングス(株)【調理師・調理員職】と業種や本社が同じ企業を探す。

日本ゼネラルフード(株)/NGFホールディングス(株)【調理師・調理員職】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

日本ゼネラルフード(株)/NGFホールディングス(株)【調理師・調理員職】と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ