最終更新日:2020/7/4

  • 正社員

広島北部農業協同組合【JA広島北部】

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)
  • 農林・水産
  • 共済
  • 福祉サービス
  • 冠婚葬祭

基本情報

本社
広島県
資本金
23億8,931万6,000円
売上高
事業総利益27億6,930万円(2019年3月)
従業員
331名
募集人数
1~5名
  • 業種 農業協同組合(JA金融機関含む)、農林・水産、共済、福祉サービス、冠婚葬祭
  • 本社 広島県
  • 資本金 23億8,931万6,000円
  • 売上高 事業総利益27億6,930万円(2019年3月)
  • 従業員 331名
  • 募集人数 1~5名

働きやすい環境で、JAと共に成長する。

7月1日 応募受付を終了しました。 (2020/07/04更新)

PHOTO

応募につきましては新規受付を終了しております。

会社紹介記事

PHOTO
地元の小学生を対象に行う食農教育。1年目の職員も参加し、一緒に汗を流しながら農について学びます。
PHOTO
11月のJAまつりでの職員神楽団の舞。職員も積極的に地域の伝統芸能を継承しています。

JA広島北部の若手職員に聞く、職場レポート!

PHOTO

「失敗も糧にする」と意気込む向井さん。地域や先輩職員に支えられ、成長を続けている。

松田さん(2019年入組)
向原支店 金融共済課 窓口係

Q.担当業務を教えて下さい。
A.向原支店で金融の窓口業務を担当しています。現金の入金や出金、貯金のことなど組合員・利用者のお金の管理のお手伝いをしています。

Q.職場の環境について教えてください。
A.一言でいうとありがちですが「働きやすい職場」。雰囲気もとても明るく、上司・先輩が優しくしてくれます。何よりも仕事でわからないときに仕事のやり方を聞きやすいのが、働きやすいと感じる一番のポイントです。

Q.どんな事を心がけて仕事をしましたか?
A.上司・先輩に教えていただいたことは、メモをするようにしていました。それでも慣れない言葉や動作に悪戦苦闘、一つ一つの仕事をマニュアル化することにしました。画像を張り付けて、わかりやすくするなど工夫。それをファイルに綴じて参考にしています。

Q.どんな職員になりたいですか?
A.3年後、「松田に任せておけば大丈夫」と先輩や上司に思ってもらい、仕事を任せてもらえる職員になりたいです。お客様にも自分の顔と名前を覚えてもらい頼ってもらえるよう、日々成長したいです。

向井さん(2018年入組)
千代田支店 金融共済課 窓口係

Q.担当業務を教えてください。
A.千代田支店の金融窓口で、現金の入出金や定期貯金の対応、来店対応をしています。

Q.職場の環境を教えてください。
A.「ワンチーム」を合言葉に上司・先輩と業務に当たっています。みんなで支え合うことで、ミスを減らし休みがとりやすい環境を作っています。優しい先輩が多く、ミスがあった時も最後まで一緒に対応してくれるので、ここで仕事ができる喜びを感じています。

Q.忘れられないエピソードはありますか?
A.入組当時はなかなか仕事が覚えられませんでした。ミスをして組合員を怒らせてしまったことがあります。その時、上司が一緒に謝罪をしてくれ最後までフォローしてくれました。とても頼もしく、こんな職員になりたいと思うきっかけにもなりました。1度失敗したことは2度としないよう、より慎重に業務に当たるようになりました。

Q.今後の目標を教えてください。
A.職場内もですが、地域の方から頼りにされる職員になりたいです。そのためにもあいさつをすることを心がけ、何を聞かれても答えられるようにレベルアップしたいと考えています。

会社データ

プロフィール

 JA広島北部の管内は、中国山地の稜線の南側に位置し、貫流する江の川を水系とした農業基幹の中山間地域です。そのため、農業を主題とした数多くの郷土芸能が伝承され、春は田植えの無事と豊作を祈願する花田植えやはやし田、秋は収穫の喜びと神に感謝の気持ちを奉納する神楽が盛んです。
 JA広島北部では「農業者の所得増大」「農業生産の拡大」「地域の活性化」を目指し、「組合員、地域に信頼され必要とされるJAを目指して」をテーマに地域社会に貢献する事業と組織活動を積極的に展開するとともに、組合員の声を聴き、声に応えていく取り組みとして、「出向いて」「聴いて」「実践」を実行していきます。

【重点取組み】
1.農業者の所得拡大と農業生産の拡大への取り組み
2.安心して暮らせる地域づくりと豊かな暮らし
3.JA経営基盤の充実強化

事業内容

PHOTO

神楽団に所属し、神楽を舞う松田さん。仕事だけでなく、神楽でも地域に不可欠な存在になっている。

◆営農事業
農業を取り巻く環境が大きく転換する中、JA広島北部では地域の実状に即した取り組みを行います。担い手対策、収入確保策、地域振興、生産コスト削減に全力で取り組みます。

◆利用事業
ライスセンター、種子センターなどの施設の利便性を向上させ利用率の向上に取り組んでいきます。安心で信頼される葬祭センターや介護保険事業を通じ地域活動の拡充を進めております。

◆信用事業
金融市場はマイナス金利の導入により金利が極めて低い水準のまま推移しており、JA広島北部ではJAバンク中期戦略にもとづき農業者・地域から一層信頼される存在を目指し、持続可能な構造を確立していきます。

◆共済事業
JA共済は組合員・利用者のくらしを守り、地域づくりに貢献していくため、常に組合員・利用者に寄り添い、引き続き「安心」「満足」を提供していきます。
本社郵便番号 731-0521
本社所在地 広島県安芸高田市吉田町常友1210
本社電話番号 0826-42-1111
資本金 23億8,931万6,000円
従業員 331名
売上高 事業総利益27億6,930万円(2019年3月)
事業所 ◆本店
◆吉田支店
〒731-0521 広島県安芸高田市吉田町常友1210番地
◆吉田支店 可愛出張所/JAグリーンよしだ
〒731-0523 広島県安芸高田市吉田町山手1010番地1
◆八千代支店
〒731-0303 広島県安芸高田市八千代町佐々井1372番地5
◆美土里支店
〒731-0612 広島県安芸高田市美土里町本郷1612番地1
◆高宮支店
〒739-1802 広島県安芸高田市高宮町佐々部974番地4
◆甲田支店
〒739-1201 広島県安芸高田市向原町坂123番地
◆向原支店
〒739-1201 広島県安芸高田市向原町坂123番地
◆千代田支店
〒731-1533 広島県山県郡北広島町有田532番地1
◆大朝支店
〒731-2104 広島県山県郡北広島町大朝4568番地
◆営農総合センター
〒731-0611 広島県安芸高田市美土里町横田4227番地9
◆車両センター
〒731-1533 広島県山県郡北広島町有田532番地1
◆千代田農機センター
〒731-1533 広島県山県郡北広島町有田532番地1
◆大朝農機センター
〒731-2103 広島県山県郡北広島町新庄2323番地
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 14.3%(21名中3名)

採用データ

問い合わせ先

広島北部農業協同組合(JA広島北部)
〒731-0521 広島県安芸高田市吉田町常友1210番地
TEL 0826-42-1111 FAX 0826-42-0645
採用担当:室坂まで
URL https://www.ja-hh.or.jp/
E-mail soumu@ja-hh.or.jp
交通機関 ・バス 広島電鉄、備北交通利用  バス停「青迫」下車徒歩1分
・JR・タクシー JR芸備線利用 「向原駅」下車タクシーで10分
・自家用車 中国自動車道「高田インター」から車で15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp241399/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
広島北部農業協同組合【JA広島北部】と業種や本社が同じ企業を探す。

広島北部農業協同組合【JA広島北部】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ