最終更新日:2020/9/17

  • 正社員

フドー(株)

業種

  • 化学
  • 非鉄金属
  • その他メーカー
  • 商社(化学・石油・ガス・電気)

基本情報

本社
神奈川県
資本金
1億8,000万円
売上高
130億円 (2019年3月31日)連結
従業員
106名(2020年1月31日)
募集人数
1~5名
  • 業種 化学、非鉄金属、その他メーカー、商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 本社 神奈川県
  • 資本金 1億8,000万円
  • 売上高 130億円 (2019年3月31日)連結
  • 従業員 106名(2020年1月31日)
  • 募集人数 1~5名

現代の社会に必要なプラスチック製品で業界を牽引

  • 積極的に受付中

新型コロナウイルスへの対応と選考開始日の延長について (2020/05/29更新)

PHOTO

皆様、こんにちは!
フドーの採用担当です。

この度は、数ある企業の中から当社に興味を持って頂きまして誠にありがとうございます。
次回の会社説明会の日程については更新後おしらせいたします。

可能な範囲で在宅ワークへとしておりましたが、政府の方針を受け、今後は出勤者可能者数を徐々に増やしていきます。

お問い合わせの返信については当面遅れる場合がございますが、ご理解の程、よろしくお願いいたします。

会社紹介記事

PHOTO
営業本部、管理本部がある横浜本社のオフィス。熱可塑性樹脂の大型成形品の製造・加工・研究開発・製造技術は静岡県の富士宮工場で行っている。
PHOTO
研究開発の仕事はチームワーク。工場の製造や品質管理、本社の営業部門とも密に連携して、化学品専門商社、電気機器・精密機器メーカーなどの多様なニーズに応えていく。

CFRPの連続繊維を用いた3Dプリントとプレス技術の研究開発に挑む

PHOTO

「現場では対話によってヒントを見つけて課題を解決します。周囲の人の意見を真剣に聞ける人、新しい知識と技術の習得を楽しめる人は成長が早いですよ」(U・Nさん)

■CFRPの価値をさらに高めるための研究開発
静岡県の富士宮工場で、CFRP(炭素繊維強化プラスチック複合材)の連続繊維を用いた3Dプリントおよびプレス技術の研究開発を行っています。CFRPはカーボン繊維と樹脂の複合材で、軽量で機械的強度と振動減衰性に優れていることから工業、航空宇宙、スポーツなど、幅広い分野で活用されています。私が取り組んでいるのは、このCFRPの熱溶解積層(FDM)方式による3Dプリント技術の確立です。この方法であれば繊維の配向によって様々な方向に高い強度が得られ、シート材を加工していた従来の方法より歩留まり率も大幅に向上します。実現すればCFRPの価値がさらに高まることは間違いありません。

■機械工学出身の強みを発揮して全工程を担う
具体的な仕事は、3Dプリンターとして使用しているロボットアームのプログラミング、3Dプリンターで出力した試作品の性能(重量・強度・弾性率など)テストと評価、お客様が行われた性能評価のヒアリングなどで、全工程を一貫して担当しています。ロボットアームの制御プログラムはこの部署でイチから勉強しましたが、大学時代に基礎を学び、入社後も最初の部署でマシニングセンタの制御コードを学んだので戸惑いはなかったですね。メンテナンスも工具を使って機械を修理した経験が生きていますので、機械系出身の強みを発揮できていると思います。
富士宮工場は最新鋭の設備と独自のカスタマイズを施した機器が使い勝手のいい場所に配置されていて、チームメンバーの進捗状況が常に確認できます。コミュニケーションが取りやすいという面でもベストな環境ですよ。

■期待と注目度が高いからこそやりがいがある
最先端の研究開発なので、大きな壁にぶつかった時も参考にできる事例や文献は存在しません。現在進行している研究開発案件のなかでも親会社(三菱ガス化学)の期待と社内の注目度が最も高いテーマの一つなので重圧もあります。大変だ、と思う方もいるでしょうが、私がやりがいを感じるのはまさにその点。試行錯誤を繰り返したその先に解決の糸口が見えた瞬間がたまらなく好きですね。展示会に出展するたびに業界での注目度の高さも実感してきましたので、量産方法の確立、コスト面の課題解決も含めて2年以内に目処をつけたいと思っています。

<研究開発本部 U・N/工学部機械工学科卒/2014年入社>

会社データ

プロフィール

当社は1935年に設立され、フェノール樹脂を利用した各種製品の製造販売を中心とし、仕入れ販売、成形金型の製作販売、プラスチック成形に関連する機械設備の販売を手掛けるプラスチック関連分野の総合メーカーです。
日常生活のありとあらゆる場面でプラスチックが使用されておりますが、フドーのプラスチックはブレーカー部品や医療機器、電子機器部品、産業機械など耐久性・耐電性・耐水性など数年・数十年単位で使用できることが要求される特殊なプラスチックです。
最近特に注目されている炭素繊維強化プラスチック複合材(CFRP)のメーカーとしても業界に断固たる地位を築いています。
長年にわたって積み重ねてきた実績やノウハウ、お客さまからの信頼を受け継ぎ、めまぐるしく変遷を続ける社会のニーズに応え、生活の質の向上や産業の発展に寄与することで、社会に貢献できる企業であることをめざしています。

事業内容
1.熱硬化性樹脂成形材料の製造・販売
2.キシレン樹脂の製造・販売
3.プラスチック成形材料、成形機械及び金型等の仕入販売
4.大型熱可塑性樹脂成形品の金型製作・成形加工・販売
5.炭素繊維強化樹脂成形品の製造と加工・販売
6.熱可塑性樹脂成形材料の受託製造
本社郵便番号 222-0033
本社所在地 横浜市港北区新横浜2-15-16(NMF新横浜ビル5階)
本社電話番号 045-548-4210
設立 1935年2月3日
資本金 1億8,000万円
従業員 106名(2020年1月31日)
売上高 130億円 (2019年3月31日)連結
事業所 ■本社
〒222-0033 横浜市港北区新横浜2-15-16(NMF新横浜ビル5階)
■富士宮工場
〒418-0112 静岡県富士宮市北山5747-6
■平塚工場
〒254-0016 神奈川県平塚市東八幡5-3-3
■蒲郡工場
〒443-0036 愛知県蒲郡市浜町16
■東海事業所 可児・小牧
〒509-0245  岐阜県可児市下切3248
〒485-0082  愛知県小牧市村中206-2
■西日本営業所
〒720-0034 広島県福山市若松町10-7
■北関東営業所
〒374-0019 群馬県館林市尾曳町5-12
株主構成 100%三菱瓦斯化学(株)
主な取引先 三菱ガス化学(株)、三菱エンジニアリングプラスチックス(株)、三菱電機(株)、伊藤忠ケミカルフロンティア(株)、富士フィルム(株)、コニカミノルタテクノプロダクト(株)、関西ペイント(株)、(株)小松製作所、菱陽商事(株)、(株)日立ハイテク、(株)日立ハイテクマニファクチャ&サービス、沖電気工業(株)、大崎電気工業(株)、日東電工(株)、日本光電工業(株)、富士電機メーター(株)、冨士ベークライト(株)、ベックマン・コールター・三島(株)、(株)ミツバ (順不同)
関連会社 三菱ガス化学(株)(親会社)
総合職平均年齢 全体平均44.4歳(再雇用者、パートタイマー含む)
正社員平均43.0歳
男性正社員平均43.6歳
女性正社員平均38.7歳

35歳以下の社員の占める割合26%

2020年1月31日現在
総合職平均勤続年数 全体17.2年(再雇用者、パートタイマー含む)
正社員平均17.8年
男性正社員平均18.3年
女性正社員平均13.7年

※2018年、2019年は新卒採用なし。

2020年1月31日現在 
沿革
  • 1935年2月
    • 東京都豊島区駒込1丁目35番地に田中塗料工業(株)として資本金20万円をもって創立する。
  • 1937年2月
    • フェノ-ル樹脂成形材料の製造を開始する。
  • 1939年4月
    • 本社を東京都大田区西六郷4丁目11番26号に移転する。
  • 1940年6月
    • 不動化学工業(株)と改称し、現在の基盤を造る。
  • 1940年11月
    • フェノ-ル樹脂積層材料の製造を開始する。
  • 1957年4月
    • 日本瓦斯化学工業(株)(現 三菱瓦斯化学(株))と業務上の親密な提携に入る。
  • 1962年3月
    • ジアリルフタレ-ト樹脂成形材料の製造を開始する。
  • 1972年4月
    • 不飽和ポリエステル樹脂成形材料の製造を開始する。
  • 1981年4月
    • 炭素繊維複合フェノ-ル樹脂成形品の販売を開始する。
  • 1987年12月
    • (株)不動ケミカルを吸収合併し、大型成形品の開発を強化。
  • 2001年10月
    • 熱硬化性樹脂成形材料の製造拠点を富士宮新工場に移転する。
  • 2001年11月
    • 本社を東京都大田区西蒲田7丁目20番5号へ移転する。
  • 2002年9月
    • 三菱瓦斯化学(株)よりキシレン樹脂の営業権を譲受ける。
  • 2003年4月
    • 株式交換により三菱瓦斯化学(株)の100%子会社となる。
  • 2008年10月
    • マクロボード(株)と合併し、フドー蒲郡工場とする。
  • 2010年5月
    • 本社を横浜市港北区新横浜に移転する。
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 17.2年
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 15.5日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 1名 1名 2名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 1名 0名 1名

採用データ

先輩情報

CFRPの若手研究開発員
I.H
2015年入社
岐阜大学
工学部機械科
研究開発
研究開発
PHOTO

問い合わせ先

フドー(株)
〒222-0033
横浜市港北区新横浜二丁目15番地16 NMF新横浜ビル5階
管理本部管理グループ 総務チ-ム 採用担当
TEL:045-548-4210
URL https://fudow.co.jp/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp244031/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
フドー(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

フドー(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

フドー(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ