予約リストに追加した企業には、3/1の0時0分に自動的にエントリーされます。2/29まで追加・解除は自由にできます。

予約リストとは

最終更新日:2020/2/18

  • 正社員
  • 上場企業

(株)コーセー(ビューティコンサルタント-販売職-)

業種

  • 化粧品

基本情報

本社
東京都
資本金
48億4,800万円
売上高
3,329億9,500万円(2019年3月期:連結)
従業員
14,066名(2019年3月期末 嘱託・パートを含む)
  • 業種 化粧品
  • 本社 東京都
  • 資本金 48億4,800万円
  • 売上高 3,329億9,500万円(2019年3月期:連結)
  • 従業員 14,066名(2019年3月期末 嘱託・パートを含む)

3月1日に公開予定の内容であり、内容は変更の可能性があります

“本当の美しさ”を追い求めることに限りない情熱を注ぎ続ける。

会社紹介記事

PHOTO
豊富な知識と、質の高い技術をもとに、お客様ニーズに合わせたカウンセリングを行い、最適な商品やアドバイスをご提供します。
PHOTO
お客さまから「肌の調子が良くなりました!」という喜びの言葉をいただけることは、やりがいと自信につながります。

さらなる飛躍へ。目指すは、『世界で存在感のある企業』への進化!

PHOTO

コーセーの最高級ブランド“DECORTE”は国内外の多くのお客さまに支持されています。

□こだわりの”ものづくり”

コーセーでは、魅力あるブランド価値を創造するために、
“英知(intelligence)”と“感性(Sensuousness)”を
キーワードとして、最先端科学を結集した研究成果をベースに、
お客さまの感性・ニーズに合う化粧品づくりを目指しています。

創業以来”ものづくり”にはこだわりをもっており、
「美容液」や「パウダーファンデーション」など、
化粧品の新たなカテゴリーを生み出してきました。

研究所内に新たなイノベーション創出へ向けた新組織を設置したり、
欧州初の研究拠点としてフランスのリヨンに
研究所の「フランス分室」を開設するなど、
グローバルな競争力・市場創造力の強化に向け、
研究開発体制の再編も行っています。


■独自のブランドマーケティング

個々のブランドが持つ世界観を大事にしながら、
時代とともに変わるお客さまの嗜好や購買スタイルに合わせて
変化させる、これこそがコーセーにおけるブランドマーケティングの
強みとなっています。

独自のブランドマーケティングにより、コーセーはたくさんの
個性際立つブランドを様々なチャネルで展開しています。
そうして、多様なお客さまのニーズに応える企業へと成長を遂げました。
2012年からは、本格的なグローバルブランド戦略を展開しており、
今後はさらに展開を加速させていきます。
また、一人ひとりのお客さまの感動体験を追求するべく、
デジタル領域への取組みにも力を入れていきます。


□日本発グローバルブランドを確立し、世界で存在感ある企業へ

コーセーでは、「コスメデコルテ」「雪肌精」「ジルスチュアート」
「アディクション」等のブランドを「重点グローバルブランド」と
位置づけ、世界に通用するブランドへの育成をすすめています。

今後は、国境を越えたお客さまとの出会いを意識した展開、
そしてお客さまに愛し続けてもらえるような関係づくりに
注力をしていき、世界の「一人ひとり」のお客さまにとって
存在感のある企業を目指していきます。

会社データ

事業内容

PHOTO

化粧品の企画・研究開発・製造・販売
本社郵便番号 103-8251
本社所在地 東京都中央区日本橋3-6-2
本社電話番号 03-3273-1511(問い合わせ先ではございません。)
創業 1946年3月2日
資本金 48億4,800万円
従業員 14,066名(2019年3月期末 嘱託・パートを含む)
売上高 3,329億9,500万円(2019年3月期:連結)
事業所 本社/東京(日本橋)
研究所/東京(王子)
工場/埼玉(狭山)、群馬(伊勢崎) 
支店/北海道、東北、関東、東京、中部、関西、中四国、九州など
   各エリアに計39支店、14オフィス

※2019年3月期
代表者 代表取締役社長 小林一俊
主な取引先 全国の化粧品専門店、ドラッグストア、大型量販店、百貨店等
関連会社 国内:
コーセー化粧品販売(株)、コーセーコスメニエンス(株)、コーセーコスメポート(株)、コーセーコスメピア(株)
コーセープロフェッショナル(株)、(株)ドクターフィルコスメティクス、コーセープロビジョン(株)、
(株)コスメラボ、(株)アドバンス、インターコスメ(株) 他

海外:
コーセー中国、コーセー香港、コーセーシンガポール、コーセー韓国、
コーセー台湾、コーセータイランド、コーセーマレーシア、
コーセーインディア、コーセーインドネシア、コーセーアメリカ、
コーセーブラジル、タルト(US)
平均年齢 35.2歳(2018年度実績)
※ビューティコンサルタントのみ
平均勤続年数 11.0年(2018年度実績)
※ビューティコンサルタントのみ
平均給与 330万円(2018年度実績)
※ビューティコンサルタントのみ
沿革
  • 1946年
    • 小林孝三郎により創業
  • 1948年
    • 株式会社小林コーセーを設立
  • 1964年
    • 埼玉県狭山市に狭山工場を開設
      東京都北区に研究所(現 コーセー研究所)を開設
  • 1968年
    • 香港での販売を開始 コーセーにとっての初の海外本格進出となる
  • 1970年
    • 高級品専門ブランド「コスメデコルテ」を発売
  • 1975年
    • 業界初の美容液「アルファードR・Cリキッドプレシャス」や、夏用リキッドファンデーション、パウダーファンデーション、2ウェイファンデーションなどの新たなカテゴリーを創出
  • 1980年
    • 近代的な商品管理方法の導入により、生産本部が業界初の「デミング賞事業所表彰」を受賞
  • 1985年
    • 和漢植物エキスを配合したスキンケアブランド「雪肌精」を発売
  • 1987年
    • 中国へ進出 
  • 1991年
    • 株式会社コーセーに社名変更
  • 2000年
    • 東京証券取引所一部上場
  • 2001年
    • 韓国へ進出
  • 2005年
    • 「ジルスチュアート」ブランドを日本の化粧品市場に導入
  • 2009年
    • メイクアップブランド「アディクション」を発売
  • 2012年
    • イタリアで「DECORTE」の販売を開始
  • 2014年
    • 米国の化粧品会社Tarte,Inc.(タルト社)を子会社化
  • 2016年
    • 北米の百貨店で「DECORTE」の販売を開始
      ブラジルで販売を開始
  • 2017年
    • 株式会社ミルボンと資本業務提携
      7月にコーセー ミルボンコスメティクス株式会社を設立
  • 2017年
    • 高付加価値製品の生産能力増強を目指し、群馬工場の新生産棟が稼動を開始
      欧州初の研究拠点「研究所 フランス分室」(リヨン)を設置
  • 2018年
    • 欧州初のコンセプトショップ「Maison KOSE」(パリ)をオープン
  • 2019年
    • 3月に「コーセー先端技術研究所」を竣工
      マルホ株式会社と合弁会社コーセーマルホファーマ株式会社を設立
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 11年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 2.1時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 7.7日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 92名 0名 92名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 91名 0名 91名
(株)コーセー(ビューティコンサルタント-販売職-)と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)コーセー(ビューティコンサルタント-販売職-)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

(株)コーセー(ビューティコンサルタント-販売職-)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ