最終更新日:2020/9/2

  • 正社員
  • 既卒可

(株)機電エンジニアリング

業種

  • 設備工事
  • 整備・メンテナンス
  • 機械
  • 重電・産業用電気機器
  • プラント・エンジニアリング

基本情報

本社
福島県
資本金
1,000万円
売上高
4億5千万円(2019年6月 実績)
従業員
20名(2020年1月末現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 設備工事、整備・メンテナンス、機械、重電・産業用電気機器、プラント・エンジニアリング
  • 本社 福島県
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 4億5千万円(2019年6月 実績)
  • 従業員 20名(2020年1月末現在)
  • 募集人数 1~5名

文理不問:福島・仙台勤務【見えないところで大きな力】 緊急時に不可欠な『非常用電源』の供給を通し、商業施設から公共機関までは幅広く「安全」を支えています!

【新型コロナウイルスへの対応】2021年卒採用を開始いたしました!説明会のご予約受付中! (2020/04/15更新)

PHOTO

(株)機電エンジニアリングの採用担当です。
この度は当社のページへアクセスいただき、誠にありがとうございます!


当社ではただ今、『技術職』の募集を行っております。
理系の学生文系の学生問わずまずは当社を知っていただきたいです!

現在、会社説明会のご予約を受け付けております。
まずはマイナビよりエントリーの上、ぜひ当社の説明会へお越しください!

当日はマスクの着用での参加もOKです!!

あなたにお会いできる日を、心より楽しみにお待ちしております!

会社紹介記事

PHOTO
郡山市の住宅地にある機電エンジニアリング。創業時から掲げてきた「誠実」「尊敬」「寛容」という企業理念のもと、従業員一丸で業務に携わっています。
PHOTO
メーカーが行う製品やメンテナンスの研修、定期的に開催される安全大会など、知識を深める機会は豊富。経験や社歴に応じて受講し、身に付けた知識を社内に共有しています。

病院やTV・無線中継局などの非常用電源の保守に従事。万一の際の電源確保を支えます。

PHOTO

求める人物像を「機械操作が好きで、ものごとに真面目に取り組める方」と話す小林代表。元気な性格、あいさつなどのマナー、コミュニケーション力などを重視しています。

当社は自家発電装置や直流電源装置といった、非常用電源を取り扱っています。設置時の設計、保守や点検、販売などを主に取り組み、地域社会に役立つべく日々勤めています。現在は福島県郡山市を本拠地にし、須賀川市には工場と倉庫を置き、宮城県仙台市には仙台事務所を開設しています。

主な業務は、非常用電源の保守点検や修繕整備です。ご依頼があった施設を訪問し非常用電源について細かくチェック。その後、必要に応じて修理や部品交換などを行います。長年使用していると交換用部品が無くなる場合もあり、稼動や機能が保てない場合は入れ替えなども提案します。新規導入される場合も含め、設置の設計なども行いスムーズな導入をサポートしています。また、保守点検については、各メーカーからの下請け作業にも対応。非常用電源メーカーはそれぞれ社内に保守部門を持っているのですが、いずれも規模が限られていることから当社でも対応しています。サービスエリアは、東北6県と関東、新潟県など。関東では北関東での業務が多いものの、東京都、千葉県、神奈川県なども対応しています。また、販売については年間50~60基ほどを手掛けてきました。

現代はさまざまな電気機器などによって人々の生活が支えられ、電気が欠かせない状況になっています。万一の際には、電気を支える非常用電源は人命にも関わるなど、その重要性がより高まっているように感じられます。特に2019年は台風や大雨による自然災害が多く、長期間にわたって電気を断たれた地域も見受けられました。そんな時に必要となるのが非常用電源なのですが、社会にとって重要な設備を取り扱う企業が少ないのです。よって、当社にとって競合が少ないのが一番の強みかと考えています。放送局、役所、病院、警察署、消防署、自衛隊施設、工場、商業施設など多くの公的な組織や施設と30年以上にわたって取引させていただいています。

今後は、より地域社会に役立つ企業をと考えています。そのためには、人員については当社はまだ十分と言えません。本来であれば、取引先には10年ほどのスパンで段階的に各種設備を導入していただき、非常用電源を的確に運用できる形にしたいのですが、手が回らず対応し切れない状況となっています。そこで今回の採用では現場を増強し、お客様へのサービスを充実させたいと考えています。(小林成仁/代表取締役・2002年入社)

会社データ

プロフィール

突然の火災、地震、また風水害など、予期せぬ事態はいつ来るか想定できるものではありません。そのような緊急時において、電気エネルギー確保は困難であり必要不可欠で、非常用電源の存在は大きなものとなってきております。突然電気エネルギーがストップした場合、人々の安全や企業の事業継続を守ることができるでしょうか。
このようなリスクに対応できるよう、当社は早くから非常用電源装置供給の重要性を踏まえて、自家発電装置や直流電源装置の設置から点検、整備を行ってまいりました。皆さんが普段利用する商業施設や病院、銀行や公共施設など、東日本エリアを中心に幅広く事業を展開しております。

私たちは、『みえないところで大きな力』をモットーに、社員一丸となって地域社会に役立つ企業でありたいと考えています。当社は限りある資源を最大に有効利用し、自家発電機、設計保守点検から整備、コージュネレーションシステムの開発等、優れた品質に積み重ねた実績と磨き抜かれた技術力で、最高のサービスを提供して社会に貢献しています。

今後もさらに技術力を向上すべく、社員一人ひとりが一丸となって取り組んでいきます!

事業内容
非常用発電機・蓄電池設備 の修理・工事・メンテナンスなどの保守点検整備
本社郵便番号 963-8845
本社所在地 福島県郡山市字名倉247-1
本社電話番号 024-946-0094
設立 1981年11月26日
資本金 1,000万円
従業員 20名(2020年1月末現在)
売上高 4億5千万円(2019年6月 実績)
事業所 ■仙台事務所
〒980-0803
宮城県仙台市青葉区国分町3丁目9-20
レジデンス勾当台1F
TEL:022-796-2820/FAX:022-796-2821

■工場・倉庫
〒962-0801
福島県須賀川市大字江持仲田122-1
沿革
  • 昭和56年4月
    • 郡山市菜根屋敷において営業開始
  • 昭和56年11月26日
    • 会社組織に変更
  • 昭和62年10月
    • 建設業許可番号を受ける
  • 平成元年10月
    • 郡山市名倉199-3に社屋移転
  • 平成7年7月15日
    • 現住所に本社移転
  • 平成14年4月1日
    • 須賀川市に新工場倉庫移転
  • 平成22年9月
    • 設立30周年
      現会長から現社長へ交代
  • 平成28年4月
    • 仙台事務所開所
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 30時間

採用データ

問い合わせ先

(株)機電エンジニアリング
〒963‐8845 福島県郡山市字名倉247-1
TEL:024-946-0094/FAX:024-946-1394
URL http://www.kiden21.com/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp244397/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)機電エンジニアリングと業種や本社が同じ企業を探す。

(株)機電エンジニアリングを見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ