最終更新日:2020/4/20

  • 正社員
  • 既卒可

(株)加藤建設工業

業種

  • 建設
  • 環境・リサイクル

基本情報

本社
埼玉県
資本金
3,500万円
売上高
44億円 ※2019年3月実績
従業員
70名
募集人数
1~5名
  • 業種 建設、環境・リサイクル
  • 本社 埼玉県
  • 資本金 3,500万円
  • 売上高 44億円 ※2019年3月実績
  • 従業員 70名
  • 募集人数 1~5名

理系、文系問いません!奨学金返金救済制度もあり、埼玉県西部を中心に転勤がない、地元密着型の会社です。

新型コロナウイルスへの対応 (2020/04/20更新)

当社の採用ページをご覧頂きましてありがとうございます。
少しでも興味がありましたら、エントリーお願い致します。

<新型コロナウイルスの対策に関して>
実施を予定しておりました会社説明会ですが、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、延期とさせていただきました。
新型コロナウイルスの感染拡大および緊急事態宣言が発令された状況を踏まえ、皆さまの健康への影響を第一に検討した結果、当面の間は実施を見送らせていただかざるを得ないという判断となりました。
 
 現在、延期後の日程は未定ですが、今後の予定が決まりましたら随時ご連絡させていただきますので、エントリーをしてお待ちください。

以上、何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。


▼当社のHPはこちら▼
会社ホームページ
http://www.katoh-kk.co.jp/

採用専用ホームページ
http://www.katoh-kk.co.jp/jobs/

会社紹介記事

PHOTO
新設道路をはじめ、インフラ整備全般を行う会社です。
PHOTO
建設発生土を粒状改良土に再生し、発生土のリサイクルを社内で推進。環境に優しい会社です。

文系の学生さんも着実に成長できる万全の教育体制

PHOTO

建設業界は確かに大変な環境ではあります。しかし、一生なくならない仕事でもあります。人の入れ替わりが激しいこの業界で、高い定着率を維持し続けることができるのも、社員一人ひとりが自分の仕事に誇りを持って働いている証拠です。60年間業界で活躍している私たちだからこそ自信を持ってみなさんを受け入れることが出来ます!経営者と近い距離感で仕事ができ、皆さんの構想を形にできる環境です。定年がないこの環境で建設のプロへと一緒になりましょう!!
 今回、募集する「施工管理職(現場管理人)」とは、お客さまからいただいた仕事を完成させる上で、「工程・安全・品質・原価」の管理を担っていただきます。工事の現場を経営者の代理人として責任を持って統括し、協力会社の職人さんたちとコミュニケーションを取りながら完成を目指してください。現場では、経験豊富な上司や先輩スタッフが指導します。当社は文系出身の学生さんも安心して成長できる万全の教育体制を整備。地図にも残る唯一無二の構造物を作り、地域の人々から感謝される管理人のお仕事は、他の会社では味わえない達成感が得られます。また、将来的にはエリアを拡大したり、新しい事業にも携わっていただく可能性もあります。
 現代の建設現場では、大量の「建設発生土」が搬出されます。掘削したこれらの発生土は、残土処分場に投棄され、埋戻しには新たに採取した山砂を使用していました。しかし建設発生土を処分するには、処分場に土砂を運送するコストを必要とし、環境への影響や処分場の不足などの問題がありました。当社の環境事業部「武蔵プラント」では、1999年より建設発生土を粒状改良土に再生し、発生土のリサイクルを社内で推進。粒状にした発生土に生石灰を添加して固化させ、養生して強度を発生させることに成功。粒状改良土は「地盤支持力・耐久性・安全性」に優れており、実際に使用した現場からの評価も高く、地域の街づくりに貢献しています。

会社データ

プロフィール

創業から62年、常に市場や時代、地域からの要請に実直に対応し、埼玉県の西部を拠点に建設事業(土木)を中心に環境事業・運輸事業を展開しています。地方自治体からの発注工事とゼネコンの下請け工事、民間工事をバランスよく受注しています。
発注者に満足のいく製品を提供してきたので、毎年お客様から優秀工事等の表彰を受けています。除雪等で地域に貢献しているため、地域に愛され、地域の信頼が厚いのが当社の特徴です。
創業以来安定した売上・利益を確保し、豊富な経験・技術力と資本を蓄積して、新たな投資・挑戦を行う経営基盤を築いてきました。今後、埼玉県全域or東京都へ事業の拡大はもちろん、環境事業の成長、更には新たな事業に対しても前向きに取り組んでいきます。

事業内容

PHOTO

●建設業
許可業種
【特定】土木一式、舗装、とび土工、水道、解体
【一般】管、建築、大工、鋼構造物、タイル・れんが・ブロック、鉄筋
●産業廃棄物処分業(中間処分業)
●粒状改良土プラント(スーパーソイル)
●一般貨物自動車運送業
●自動車運送取扱事業
●産業廃棄物処理業
本社郵便番号 357-0063
本社所在地 埼玉県飯能市大字飯能399番地1
本社電話番号 042-974-1700
創業 1957年
設立 1968年
資本金 3,500万円
従業員 70名
売上高 44億円 ※2019年3月実績
事業所 【本社】
〒357-0063
埼玉県飯能市大字飯能399番地1
TEL:042-974-1700/FAX:042-974-3464
【東京支店】
東京都青梅市東青梅2-16-5 賀根井ビル201号
【日高支店】
埼玉県日高市上鹿山796-1
【環境事業部・武蔵プラント】
埼玉県日高市上鹿山795-3
許認可 ■建設業【国土交通大臣(般・特)第24194号】
■産業廃棄物処分業(中間処分業)【埼玉県 1120016592】
■一般貨物自動車運送業【68東陸自2貨1第730】 自動車運送取扱事業
■産業廃棄物処理業 営業の種別:収集・運搬(保管積み換えを除く)
■宅地建物取引業者登録【埼玉県知事(1)第23111号】
■建設業許可:埼玉県知事許可:第005059号
■宅地建物取引業者免許:埼玉県知事免許 (11)第008155号
■ISO 9001 認証取得
■エコアクション21 認証取得
■埼玉県多様な働き方実践企業
■埼玉県エコアップ認証事業所
■埼玉県地域防災サポート企業
■彩の国ロードサポート団体
主な取引先 埼玉県、東京都、飯能市役所、日高市役所、鶴ヶ島市役所、UR都市機構
西武建設(株)、戸田建設(株)、清水建設(株)、積水ハウス(株)、三井住友建設(株)
平均年齢 39.8歳 (2019年3月時点)
平均勤続年数 12年(2019年3月時点)
代表取締役よりメッセージ  現在70名の社員に対し、19名が20歳代の社員となり活躍してくれています。これは入ってくれた社員が立派なお蔭ですし、前からいる社員が立派だからですが、この社員を定年(70歳)まで働いてもらえる会社にすることが、私が会社を預かっているときにしなくてはならないことだと思っています。
 弊社の経営理念は「私たち自身の成長を通して安全・安心・快適な環境作りに貢献する」ですが、まずは自身の成長をバックアップしていくことが大切です。そうすればおのずと売り上げも増え、利益も出てくると考えています。中小企業は「仕事ありきでなく人ありき」だと思っています。社員が成長すれば今までできなかった仕事もできる会社になっていくでしょう。それもこれも会社の内容が良いからできることであり、創業60年以上の長きに渡る地域・お客様との信頼関係があるからです。

 弊社では土木事業・運輸事業・環境事業の3本柱で経営しているが、これらの事業は景気不景気に左右されづらい業種だと思います。まずは土木はこれから新設工事は減っていきますが、今までの施設のメンテナンスは増えていきます。このようなことができるのは土木会社しかありません。社員の成長を通して、新しいビジネスチャンスに備え、チャンスになったら実行していきます。また、運輸事業も人手不足から運賃の値上げは続いてくると思っています。弊社では直接運転手を雇って社員教育を行い、安全安心に輸送を依頼できる会社を目指しています。環境については、今後の成長産業であり、切り口も多いのでいろいろな分野にチャレンジしていきたいですが、企業の急な成長は悪で、実力を持っての成長しないと続かないと考えているので、少しずつでいいので毎年成長できる会社を目指していきます。
メディア 会社ホームページ
(http://www.katoh-kk.co.jp/)

採用専用ホームページ
(http://www.katoh-kk.co.jp/jobs/)
沿革
  • 1957年9月
    • 創業
  • 1968年1月
    • 加藤栄治、高野芳三両氏の共同出資にて資本金500万円の(有)加藤運輸を設立して代表取締役に加藤栄治が就任
  • 1968年6月
    • ブルドーザー等建設機械を購入して土木工事業を開始
  • 1970年11月
    • 埼玉県知事許可建設業者として登録
  • 1975年4月
    • 土木工事部門の充実のため社名を(有)加藤運輸建設と改称
  • 1978年6月
    • 会社組織を変更して商号を(株)加藤運輸建設とすると共に増資して資本金を計2,000万円とする
  • 1983年6月
    • 埼玉県知事許可特定建設業者として登録
  • 1983年7月
    • 資本金を増資して計3,500万円とする
  • 1989年4月
    • 商号を(株)加藤建設工業と変更すると共に代表取締役社長に高野芳三が就任
  • 1994年10月
    • 収容人員48名の鉄骨造3階建の独身者用社員寮を新築
  • 1995年5月
    • 社員の増強に伴い社屋の増築、改修を行い延面積470m2(約142坪)となる
  • 1999年1月
    • 建設発生土リサイクルプラント新設
  • 2001年10月
    • ISO 9002 認証取得
  • 2003年 9月
    • 産業廃棄物中間処分業を取得、ISO 9001 認証取得
  • 2003年12月
    • 中小企業経営革新支援法 埼玉県認定
  • 2008年 7月
    • 建設業許可「建築工事業」取得
  • 2008年12月
    • 環境負荷低減計画「彩の国エコアップ宣言」実施
  • 2011年10月
    • 東京支店を開設、国土交通大臣建設業許可を取得
  • 2012年 6月
    • 代表取締役社長に高野修が就任
  • 2015年 3月
    • エコアクション21認証取得
  • 2015年 7月
    • 埼玉県エコアップ認証取得
  • 2017年8月
    • 多様な働き方実践企業認定取得
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 12年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 12.9時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 6.5日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 1名 0名 1名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 1名 0名 1名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 0.0%(8名中0名)

採用データ

問い合わせ先

(株) 加藤建設工業 採用担当
〒357-0063
埼玉県飯能市大字飯能399番地1
E-mail:y-miyadera@katoh-kk.co.jp
TEL:042-974-1700/FAX:042-974-3464
URL http://www.katoh-kk.co.jp/
E-mail y-miyadera@katoh-kk.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp246222/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)加藤建設工業と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)加藤建設工業を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ