予約リストに追加した企業には、3/1の0時0分に自動的にエントリーされます。2/29まで追加・解除は自由にできます。

予約リストとは

最終更新日:2020/2/15

  • 正社員
  • 上場企業

戸田建設(株)

業種

  • 建設

基本情報

本社
東京都
資本金
230億円
売上高
4,680億円(2019年3月期・単独)
従業員
4,078名(2019年3月末時点・単独)
  • 業種 建設
  • 本社 東京都
  • 資本金 230億円
  • 売上高 4,680億円(2019年3月期・単独)
  • 従業員 4,078名(2019年3月末時点・単独)

3月1日に公開予定の内容であり、内容は変更の可能性があります

人がつくる。人でつくる。

会社紹介記事

PHOTO
建設現場の最前線で「ものづくり」を行う施工部門の社員。コミュニケーションを綿密に取り、ICTや機械だけではできない、人間にしかできない「ものづくり」を行います。
PHOTO
建築模型を前に入念に打ち合わせをする設計部門の社員。お客様へのプレゼンテーションに必須のアイテムだけに議論にも熱が入ります。

創業140周年に向けて、業界全体のイメージアップを目指す

PHOTO

「ほんトダ!プロジェクト」の推進役でもある池端課長。既に工事現場の仮囲いを使った情報発信から取り組みをスタートさせています。

私ども戸田建設は1881年の創業以来、“病院の戸田”“学校の戸田”として、医療施設や学校建築を中心に高い評価を得てまいりました。高品質な建物を造るのは当然のこと、お客さまとともに課題解決をして、ともに作り込んでいくという姿勢を貫いてきたからこそ、140年近くの歴史を紡ぐに至っていると自負しています。

例えば、病院でいえば、医師や看護師、患者さんたちの声を直接聞いた上で、誰もが使いやすい手術室、過ごしやすい病室などの在り方を徹底的に追求しています。学校においても同様、教育の在り方が変化していく中で、子どもたちの視点での校舎づくりを実践したことが信頼につながっています。

また、新しい物事に意欲的にチャレンジをする会社でもあります。何もやらないのではなく、挑戦をした方が数多の財産を築き上げられるとの信念のもと、水深100mを超える深い海域で設置可能な「浮体式洋上風力発電」、省エネ化や再生エネルギー等を活用してビル運用上のエネルギーをゼロにする「ZEBの実用化」などに着手しています。また、東京大手町や常盤橋における再開発案件などの巨大プロジェクトも多く手掛けています。

2021年に戸田建設は創業140周年を迎えます。これに向けてスタートした「ほんトダ!プロジェクト」では、子どもたちに建設の魅力を感じてもらう取り組みを進めています。キャンペーンキャラクターには国民的人気アニメキャラクターを採用。今後、建物というモノ作りの未来や魅力を伝えていくべく、イベントなどの開催を行っていきます。既に現場の作業員の報酬や休暇の拡充、作業環境の改善なども行っており、イメージだけに留まらない真の働きやすさも追求しています。

施工管理者の仕事は文字通りダイナミックです。自ら考えて計画を立て、多くの作業員の方とともに、建物を具現化していく。その中で重要になってくるのは、“やりたいこと”を言葉として相手に伝え、実現のために行動をし続けていく力。“教育の戸田”ともいわれるように、建築などでは不安なく知識を身につけられるはずです。
自分の言葉で発信できる人材とともに、建築の明日を作り上げていきたいと思っています。

<建築工事統轄部建築工務部工務課 課長・池端 裕之>

会社データ

事業内容

PHOTO

当社の代表的な施工物件である横浜みなとみらいのヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル。

<「建築の名門」「病院の戸田」「学校の戸田」> ※「主な施工実績」参照
実績や技術の蓄積の成果であることは勿論、「品質へのこだわり」「誠心誠意の姿勢」、そして『信頼』により、このように称されるに至りました。今や他にはない当社の「強み」であり、今後の成長の『軸』となっています。

<『人』というブランド> ※「人財育成」参照
戸田建設が何よりも誇るもの。それは社員=人財です。
会社の成長のために、会社がすべきことは「育てる」ことに他なりません。
当社は、現在の競争を勝ち抜くために、そして将来の飛躍のために徹底した、継続した社員教育を実施しています。
「入社10年後、他社の社員に負けない社員を育成する」
これが、戸田建設の最大の使命です。
本社郵便番号 104-8388
本社所在地 東京都中央区京橋一丁目7番1号
本社電話番号 03-3535-1360
創業 1881(明治14)年
設立 1936(昭和11)年
資本金 230億円
従業員 4,078名(2019年3月末時点・単独)
売上高 4,680億円(2019年3月期・単独)
代表取締役 代表取締役社長 今井 雅則
事業所 支店=東京、首都圏土木、千葉、関東、横浜、大阪、名古屋、札幌、東北、広島、四国、九州、国際
海外=インドネシア、ミャンマー、スリランカほか(その他海外拠点については関連会社に記載)
売上構成比 建築事業 75.9%、土木事業 21.2%、海外事業 1.0%、投資開発事業 2.0%、新領域事業 0.01%
関連会社 戸田道路(株)、千代田建工(株)、(株)アペックエンジニアリング、佐藤工業(株)、戸田ビルパートナーズ(株)、戸田ファイナンス(株)、東和観光開発(株)、戸田スタッフサービス(株)、タイ戸田建設(株)、ブラジル戸田建設(株)、アメリカ戸田建設(株)、ベトナム戸田建設(有)、TOBIC
主な施工実績 (建築事業)
1912年 慶應義塾大学創立50周年記念図書館
1927年 早稲田大学大隈講堂(2007年に改修・保存・再生)【BCS賞】
1933年 朝香宮邸(現 東京都庭園美術館)
1938年 愛知県庁舎
1970年 大阪万博スイス館
1980年 東京三菱銀行本店
1991年 ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル
1996年 ナディアパークビジネスセンタービル【BCS賞】
1997年 北海道大学医学部付属病院
2001年 昭和大学横浜市北部病院中央棟
2002年 京成ホテルミラマーレ
2003年 六本木ヒルズレジデンスA・B
2004年 村田製作所新本社
2004年 宮崎県木の花ドーム
2004年 丸の内オアゾ(丸の内北口ビルディング)
2005年 東海大学医学部付属病院
2005年 芝浦工業大学豊洲キャンパス
2006年 DNP五反田ビル
2007年 栃木県庁行政棟
2007年 東京音楽大学100周年記念本館【BCS賞】
2007年 有楽町イトシア
2008年 福岡銀行本部ビル
2009年 芝浦ルネサイト
2009年 丸の内トラストタワー本館
2009年 アーバンライフ神戸三宮ザ・タワー
2010年 ベイシティ晴海スカイリンクタワー 
2011年 金沢海みらい図書館
2012年 くまもと森都心
2013年 明治大学グローバルフロント
2014年 埼玉県立がんセンター
2015年 ぎふメディアコスモス
2016年 大手町フィナンシャルシティグランキューブ
2017年 広島駅南口Cブロック市街地再開発事業
2019年 虎の門病院
2019年 ミュージアムタワー京橋
その他多数

(土木事業)
1923年 大井ダム
1961年 箱根バイパス天狗橋
1958年 龍ヶ崎カントリー倶楽部
1983年 対馬空港
1997年 片福連絡線野田阪神工区
1998年 宮ヶ瀬ダム
2001年 第2東名高速道路沼津トンネル
2002年 阪神高速道路下山口工区
2004年 熊本県上津浦ダム
2005年 荒川ロックゲート
2005年 つくばエクスプレス六町駅
2006年 日暮里・舎人ライナー足立小台駅
2007年 九州新幹線鹿宇土南BL他
2008年 副都心線西早稲田駅
2010年 広島高速温品ジャンクション 
2011年 伊達ウインドファーム 
2012年 北陸新幹線高丘トンネル
2013年 吉田砂浜海岸堤防災害復旧工事
2014年 朝霞浄水場高度浄水施設
2015年 調布駅付近連続立体交差
2016年 京急蒲田駅付近連続立体交差
2017年 東関東自動車道紅葉工事
2018年 西日本道路新名神箕面インターチェンジ
その他多数
品質へのこだわり どんなに時代が変わろうとも、かたくなに守り続けているのが“品質”です。ものづくりの拠点は建設現場。そこでは技術力を駆使して工事を行い、徹底した品質管理により、品質の確保と均一化を実現しています。
このような取組みは1995年、本社建築設計部と東京支店建築部門がゼネコンとして初めてISO9001(品質マネジメントシステムの国際規格)の認証を取得したことでも実証されました。さらに全社一体の取組みを行うため、2004年には同規格の全社統合認証を取得しました。
従来から評価をいただいている「医療福祉施設」「教育施設」をはじめ、生産物流施設や都市再開発など、当社のフィールドは無限大です。
環境への配慮 ものづくりへのこだわりは、ものを大切にすることにもつながります。100年住宅や老朽化した施設のリニューアルなど、さまざまなシーンで当社の技術が生かされています。地球環境へ与える影響が大きい建設業界にとって、自然との調和は大きなテーマでもあります。
当社はISO9001に続き、1999年に環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001においても全支店で認証を取得しました。更なる充実を目的に、2005年には全社統合認証に至っています。
建設廃棄物を出さない「ゼロエミッション」をゼネコン他社に先駆けて達成する等環境への取組みは積極的であり、自然エネルギーの活用など、地球環境の創造的再生、自然との共生をも視野に入れた取組みに力を入れています。
人財育成 当社の資産は「人=社員」です。
当社では、社員一人ひとりが資質・能力を最大限に発揮できるよう職種別教育、階層別教育等、教育体制を整備し、充実した社員教育を実施しています。
皆さんが入社した後には、新入社員研修、配属先によるOJT等でフォローするとともに、一級建築士等の資格取得のバックアップを行います。
各年次において多種多様な社員教育を実施することで、キャリアのセルフデザインをバックアップしています。
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 9.6日

採用データ

戸田建設(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

戸田建設(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

戸田建設(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ