最終更新日:2020/7/27

  • 正社員

大木建設(株)

業種

  • 建設
  • 不動産
  • 設備工事
  • 建築設計

基本情報

本社
東京都
資本金
4億8,951万6,000円(2020年3月31日現在)
売上高
211億6,498万円 (建築186億6,165万円、土木25億0,332万円)※2020年3月期
従業員
209名(男子183名、女子26名、2020年3月31日現在)
募集人数
11~15名
  • 業種 建設、不動産、設備工事、建築設計
  • 本社 東京都
  • 資本金 4億8,951万6,000円(2020年3月31日現在)
  • 売上高 211億6,498万円 (建築186億6,165万円、土木25億0,332万円)※2020年3月期
  • 従業員 209名(男子183名、女子26名、2020年3月31日現在)
  • 募集人数 11~15名

よりよい環境の創造を目指し、蓄積された技術で実現する企業『プレゼンターOHKI』です。

【新型コロナウイルスへの対応】採用担当者からの伝言板 (2020/03/13更新)

PHOTO

こんにちは、大木建設の採用担当です。

当社は建築、土木、機械、電気系の社員を募集しています!!
アットホームでなじみやすい職場環境です。
一緒に仕事をしましょう。

※弊社では新型コロナウイルスへの対応として,
通常通り説明会の実施をいたしますが、
マスクの着用と消毒の実施をいたします。
皆さまのご理解とご協力のもと、開催ができます。


大木建設(株) 採用担当 一同

会社紹介記事

PHOTO
建物の傷をチェックしたり、現場の工事進捗を報告したり、入社1年目からすでに活躍中。「分からないことは、別の現場の先輩に聞くこともできて心強い」と真さんは話す。
PHOTO
真さんが入社1年目で配属されたのは、所長と自分2名のみの現場。できる仕事を任せてもらえるだけでなく、所長のそばで施工管理業務をマンツーマンで教えてもらっている。

親切で面倒見の良い先輩社員ばかり。入社数年で仕事に自分の“色”を出せる

PHOTO

アットホームでなじみやすい職場の雰囲気。また、若手のうちから社内で存在感を発揮できること。それが大木建設の魅力だと真さんは話す。

建築に興味を持ち始めたのは中高生の頃です。学校の行き帰りに家の新築工事現場を通りかかることが時々あり、「建物づくりには達成感がありそうだ」と思いながら見ていました。大学での専攻は建築です。就職活動では建設業界に絞ってエントリーをしました。

当社を選んだ理由はいろいろありますが、大きかったのは組織の規模です。社員何万名ではなく、200名程度の会社ですから、自分もその一員として若いうちから活躍できます。また入社後に任される仕事も、建築施工管理の一工程だけでなく、その全体を見ることができます。学生の時からあこがれていた、建物づくりの達成感を得られる会社だと思い、入社を決めました。

建築学科出身ですから、施工管理の仕事に関してそれなりの事前知識はありました。とはいえ、実務レベルの知識習得は入社してからです。入社後は今の現場を含めて3カ所経験し、先輩の働く姿を見ながら一つひとつ仕事を覚えていきました。たとえば報告書の書き方や、工事進捗を記録する写真の撮り方、職人さんへの依頼や指示の出し方などです。

私が属する「工事部」は、施工管理担当のメンバーが約20名で、そのうち30代以下の若手社員が約半数を占めています。年齢的に近い社員が多いので、分からないことを聞いたり相談したりしやすいですね。優しく面倒見の良い先輩ばかり。誰もが活躍しています。部長もたまに現場へ顔を出し、「がんばっているか?」と声をかけてくれます。うれしく、励みになりますね。施工管理業務に関してはまだまだ勉強中の身ですが、とはいえ、できる仕事は積極的に任せてもらっています。現場に自分の“色”を出せますよ。

現在、江東区の新築マンション工事に携わっています。担当は、責任者である所長と私の2名のみ。少数精鋭の現場ですから、所長から直接教われるのが良いですね。当社では、若いうちから昇進のチャンスも多いです。20代で所長になった人もいますよ。工事部全体の仲はとても良く、先輩にフォローを受けながら活躍できる会社です。

私は今、建築士資格を取るためのスクールに通っています。もちろん学費補助や社内模擬試験など、会社からの資格取得サポートがあります。この先もっと実務経験を積み、勉強と両立させながら、20代半ばで1級建築士に合格したいですね。<真 栄作 東京建築支店工事部/2014年入社>

会社データ

プロフィール

私ども大木建設は、1945(昭和20)年の創業以来、建築工事、土木工事を総合的に請負う建設事業を中心に着実に歩んでまいりました。『信頼に技術と真心で』を理念とし、特に老人福祉問題を解消する医療福祉施設、学校教育施設、また生活に欠かせない道路や鉄道、治水工事など、全国で数多く施工しております。
今後もお客様のために一層のコスト削減と、サービスの充実を図り、よりよい環境の創造を目指し、蓄積された技術で実現する企業『プレゼンターOHKI』として、精進していきます。

◎『人と地球の未来のために』技術開発に力を注ぐ
新しい時代の要請である高品質で高精度な施工システムを実現するPC工法に対応するため、当社の強みであるPC技術をつぎ込んだ大規模かつ最新の設備を誇る「PCテクノセンター美野里」を1998年に開設しております。
当社のPC工場で製作された部材は、超高層ビルや高速道路の橋梁など、建築部門や土木部門を問わず導入させており当社の技術開発は身近なところへ還元しております。

事業内容
総合建設業
・建築、土木等建設工事の請負
・建築、土木等建設工事の設計監理
・不動産の売買、賃貸
・前各号に附帯関連する一切の業務
・PC事業
本社郵便番号 136-0071
本社所在地 東京都江東区亀戸 4-22-1
本社電話番号 03-5628-0801(代)
創業 1945年10月
資本金 4億8,951万6,000円(2020年3月31日現在)
従業員 209名(男子183名、女子26名、2020年3月31日現在)
売上高 211億6,498万円
(建築186億6,165万円、土木25億0,332万円)※2020年3月期
事業所 ■本 社           東京都江東区
■東京建築支店        東京都江東区
■東京土木支店        東京都江東区
■大阪支店          大阪府大阪市
■東北支店          宮城県仙台市
■札幌支店          北海道札幌市
■九州支店          福岡県福岡市
■PCテクノセンター美野里   茨城県小美玉市
■茨城、千葉、横浜、神戸、各営業所
業績 (2020年3月期)  単位:百万円
売上高      21,164
売上総利益     1,756
販売費       873
営業利益      883
経常利益      877
株主構成 (株主)
1.大木建設社員持株会 41.1%
2.一建設(株) 4.9%
3.石川 徹 2.9%
4.飯田和美 2.4%
5.北川克弘 2.4%
  他
主な取引先 (官庁)
国土交通省、東京都、大阪府、宮城県 他

(民間)
住友不動産(株)大和地所レジデンス(株)、(株)コスモスイニシア、秋田エプソン(株)、野村不動産(株)、独立行政法人 都市再生機構 西日本支社、(社医)愛心館、(福)ノテ福祉会、ランドソリューション(株)、サムティ(株) 他
関連会社 大木リフォーム(株)
大木商工(株)
平均年齢 2020年3月31日現在
(男子社員48.4歳 女子社員41.7歳)
平均勤続年数 2020年3月31日現在
(男子社員24.3年 女子社員19.1年)
平均給与 2020年3月31日現在
641万7,000円
沿革
  •  
    • ■(新生)大木建設の沿革
  • 2010(平成22)年
    • 本社を東京都江東区へ移転
  • 2007(平成19)年 
    • 「新大木商工(株)」から「大木商工(株)」に社名変更 
  • 2006(平成18)年 
    • 「新大木商工(株)」を設立
      本社を東京都中央区に移転、資本金を4億8,951万6,000円に増額
  • 2005(平成17)年 
    • 大木建設(株)より営業譲受「神田大木建設(株)」から「大木建設(株)」に社名変更、資本金を3億7,821万6,000円に増額
  • 2005(平成17)年 
    • 「神田大木建設(株)」に社名変更
  • 2002(平成14)年 
    • 前身会社設立
  •  
    • ■(旧)大木建設の沿革
  • 2005(平成17)年
    • 資本金全額減少、全株式無償消却
      「神田大木建設(株)」へ営業譲渡解散
      本社を東京都台東区に移転
  • 2004(平成16)年
    • 東京証券取引所・大阪証券取引所上場廃止
  • 1998(平成10)年
    • 千葉プレハブ工場移転
      PCテクノセンター美野里 開設
  • 1995(平成 7)年
    • 創業50周年
  • 1993(平成 5)年
    • 大阪証券取引所市場第一部に株式上場
  • 1992(平成 4)年
    • 東京証券取引所市場第一部に指定変更
  • 1986(昭和61)年
    • 大木リフォーム 設立
  • 1973(昭和48)年
    • 千葉プレハブ工場 開設
  • 1970(昭和45)年
    • 本社を東京都千代田区に移転
  • 1963(昭和38)年
    • 東京証券取引所市場第二部に株式上場
  • 1954(昭和29)年
    • 本社を東京都港区に移転
  • 1950(昭和25)年
    • 本社を宮城県仙台市に移転
  • 1945(昭和20)年
    • 「(株)大木組」創業
      本社を宮城県柴田郡船岡町に置く
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2018年
    • 0.0%(5名中0名)

採用データ

問い合わせ先

〒136-0071 東京都江東区亀戸4-22-1
TEL:03-5628-0801・FAX:03-5628-0851
大木建設(株) 総務人事部 採用担当/中島
URL https://www.ohki.jp/
E-mail gonabi@ohki.co.jp
交通機関 JR総武線    「亀戸」駅より徒歩8分
東武鉄道亀戸線 「亀戸」駅より徒歩8分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp2551/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
大木建設(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

大木建設(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

大木建設(株)と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ