最終更新日:2020/3/2

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

(株)コーセー

業種

  • 化粧品

基本情報

本社
東京都
資本金
48億4,800万円
売上高
3,329億9,500万円(2019年3月期:連結)
従業員
14,066名(2019年3月期末 嘱託・パートを含む)
募集人数
51~100名
  • 業種 化粧品
  • 本社 東京都
  • 資本金 48億4,800万円
  • 売上高 3,329億9,500万円(2019年3月期:連結)
  • 従業員 14,066名(2019年3月期末 嘱託・パートを含む)
  • 募集人数 51~100名

美しい知恵、人へ、地球へ。

  • 受付締切間近

新型コロナウイルスへの対応 (2020/03/02更新)

PHOTO

※※採用イベントについての対応※※

連日報道がされております、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、
3月までに予定しておりました株式会社コーセー採用イベントの実施を
中止することとなりました。
※大学セミナー、企業セミナーともに

今後web形式で、コーセーのことを知っていただく機会を
設けたいと思っております。詳細はマイページよりご連絡いたします。

※※選考についての対応※※

エントリー後の対応については順次ご案内いたします。

様々な採用イベントが中止になっている中
不安に感じている方もいらっしゃるかもしれませんが、
みなさまに弊社の情報をきちんと提供できるよう
努力いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

会社紹介記事

PHOTO
多様な化粧品・ブランドづくりで、国内外のお客さまのあらゆる感性・ニーズにきめ細かく対応。
PHOTO
誰もが知るロングセラー商品や、斬新な新商品を産み出すのは、年次や部署の垣根を越えた活発なコミュニケーション。

さらなる飛躍へ。目指すは、『世界で存在感のある企業』への進化!

PHOTO

コーセーの最高級ブランド“DECORTE”は国内外の多くのお客さまに支持されています。

□こだわりの”ものづくり”□

コーセーでは、魅力あるブランド価値を創造するために、
“英知(Intelligence)”と“感性(Sensuousness)”を
キーワードとして、最先端科学を結集した研究成果をベースに、
お客さまの感性・ニーズに合う化粧品づくりを目指しています。

創業以来”ものづくり”にはこだわりをもっており、
現在はグローバルな競争力・市場創造力の強化に向け、
・研究所内に新たなイノベーション創出へ向けた新組織を設置
・欧州初の研究拠点としてフランスリヨンに研究所「フランス分室」を開設
・「先端技術研究所」の新設
などをおこない、研究開発体制の再編を推進しています。


■独自のブランドマーケティング■

個々のブランドが持つ独自の価値や世界観を大切にしながら、
時代とともに変わるお客さまの嗜好や購買スタイルに合わせて
ブランドを変化させつつ育てる
ーこれこそがコーセーにおけるブランドマーケティングの強みとなっており、
30年以上にわたり支持されるロングセラーブランドを多数
保有することにもつながっています。

現在では、デジタル化など販売チャネルの多様化や
グローバル展開の強化など、常に社会や事業環境の変化を見据え、
フレキシブルに対応した態勢を整えています。


□日本発グローバルブランドを確立し、世界で存在感ある企業へ□

コーセーでは、「DECORTE」「雪肌精」「ジルスチュアート」
「アディクション」等のブランドを「重点グローバルブランド」と
位置づけ、世界に通用するブランドへの育成をすすめています。

今後は、国境を越えたお客さまとの出会いを意識した展開、
そしてお客さまに愛し続けてもらえるような関係づくりに
注力をしていき、世界の「一人ひとり」のお客さまにとって
存在感のある企業を目指していきます。

会社データ

プロフィール

■伝統は守りながらも、これまでの延長線上にない成長を。■

化粧品業界において着実に成長を続けるコーセー。
1946年の創業以来、美の創造企業として、
「お客さまに心から満足いただける優れた品質の化粧品をつくり、
一人ひとりに手渡しする気持ちで製品を届けたい」という強い信念のもと、
事業展開をおこなってきました。

伝統は継承しながらも、今後は世界の変化を”先取り”し、
”独自の価値”を創出し続けることで、
『世界で存在感のある企業への進化』を目指していきます。


□キャリアは「自ら切り拓く」□

コーセーでは、自らのキャリアの中で、どのような職種を経験し、
どのように力を発揮してゆきたいか、常に社員自身が考えながら
成長してゆける、『キャリア・ビルディング』が特長です。

ジョブローテーション(定期異動)のほかに、
『自己申告制度』や『人材公募制度』を通じ、
多くの社員が自らの手で自分のキャリアを築いています。

●『自己申告制度』…年に一度、現在の職務・職場の状況や将来の進路希望を
 会社に伝えることが出来る制度
●『人材公募制度』…年に一度、新たな人材を必要とする各部署が公募を募り、
 条件を満たしている場合に応募出来る制度

事業内容

PHOTO

化粧品の企画・研究開発・製造・販売
本社郵便番号 103-8251
本社所在地 東京都中央区日本橋3-6-2
本社電話番号 03-3273-1511(問い合わせ先ではございません。)
創業 1946年3月2日
資本金 48億4,800万円
従業員 14,066名(2019年3月期末 嘱託・パートを含む)
売上高 3,329億9,500万円(2019年3月期:連結)
事業所 本社/東京(日本橋)
研究所/東京(王子)
工場/埼玉(狭山)、群馬(伊勢崎) 
支店/北海道、東北、関東、東京、中部、関西、中四国、九州など
   各エリアに計39支店、14オフィス

※2019年3月期
代表者 代表取締役社長 小林一俊
主な取引先 全国の化粧品専門店、ドラッグストア、大型量販店、百貨店等
関連会社 国内:
コーセー化粧品販売(株)、コーセーコスメニエンス(株)、コーセーコスメポート(株)、
コーセープロフェッショナル(株)、(株)ドクターフィルコスメティクス、
コーセープロビジョン(株)、(株)コーセーコスメピア、コーセーミルボンコスメティクス(株)、
コーセーマルホファーマ(株)、(株)コスメラボ、コーセーインダストリーズ(株)、(株)アドバンス、
コーセー保健サービス(株)、(株)アルビオン、(株)テクノラボ

海外:
コーセー中国、コーセー香港、コーセーシンガポール、コーセー韓国、
コーセー台湾、コーセータイランド、コーセーマレーシア、
コーセーインディア、コーセーインドネシア、コーセーアメリカ、
コーセーブラジル、タルト(US)
平均年齢 42.3歳(2018年度実績)
※総合職のみ
平均給与 854万円(2018年度実績)
※総合職のみ
沿革
  • 1946年
    • 小林孝三郎により創業
  • 1948年
    • 株式会社小林コーセーを設立
  • 1964年
    • 埼玉県狭山市に狭山工場を開設
      東京都北区に研究所(現 コーセー研究所)を開設
  • 1968年
    • 香港での販売を開始 コーセーにとっての初の海外本格進出となる
  • 1970年
    • 高級品専門ブランド「コスメデコルテ」を発売
  • 1975年
    • 業界初の美容液「アルファードR・Cリキッドプレシャス」や、夏用リキッドファンデーション、パウダーファンデーション、2ウェイファンデーションなどの新たなカテゴリーを創出
  • 1980年
    • 近代的な商品管理方法の導入により、生産本部が業界初の「デミング賞事業所表彰」を受賞
  • 1985年
    • 和漢植物エキスを配合したスキンケアブランド「雪肌精」を発売
  • 1987年
    • 中国へ進出
  • 1991年
    • 株式会社コーセーに社名変更
  • 2000年
    • 東京証券取引所一部上場
  • 2001年
    • 韓国へ進出
  • 2005年
    • 「ジルスチュアート」ブランドを日本の化粧品市場に導入
  • 2009年
    • メイクアップブランド「アディクション」を発売
  • 2012年
    • イタリアで「DECORTE」の販売を開始
  • 2014年
    • 米国の化粧品会社Tarte,Inc.(タルト社)を子会社化
  • 2016年
    • 北米の百貨店で「DECORTE」の販売を開始
      ブラジルで販売を開始
  • 2017年
    • 株式会社ミルボンと資本業務提携
      7月にコーセー ミルボンコスメティクス株式会社を設立
  • 2017年
    • 高付加価値製品の生産能力増強を目指し、群馬工場の新生産棟が稼動を開始
      欧州初の研究拠点「研究所 フランス分室」(リヨン)を設置
  • 2018年
    • 欧州初のコンセプトショップ「Maison KOSE」(パリ)をオープン
  • 2019年
    • 3月に「コーセー先端技術研究所」を竣工
      マルホ株式会社と合弁会社コーセーマルホファーマ株式会社を設立
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 18年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 9時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 9.9日

採用データ

問い合わせ先

〒103-8251
東京都中央区日本橋3-6-2
(株)コーセー 人事部人材開発室 採用担当
担当:小坂・大西
Eメール:k-saiyo@kose.co.jp(平日10:00~18:00)

※上記宛先は、コーセーに初めてお問い合わせいただく方専用となります。
既にコーセーマイページに登録済の方は、マイページにログイン後、
TOPページの「お問い合わせ」フォームよりお問い合わせください。
※電話でのお問合せは対応いたしかねますのでお控え下さい。
※上記は「総合職」の問合せ先となります。ビューティーコンサルタント(販売職)の
問い合わせは別途ビューティーコンサルタントページでご確認ください。
URL http://www.kose.co.jp/(HP)
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp259/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)コーセーと業種や本社が同じ企業を探す。

(株)コーセーを見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

(株)コーセーを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ