最終更新日:2019/10/10

ポーラ化成工業(株)

業種

  • 化粧品

基本情報

本社
神奈川県
資本金
1億1,000万円
売上高
341億6,500万円(2017年12月期)
従業員
775名(2018年12月末時点)
  • 業種 化粧品
  • 本社 神奈川県
  • 資本金 1億1,000万円
  • 売上高 341億6,500万円(2017年12月期)
  • 従業員 775名(2018年12月末時点)

「世界」で勝てるモノづくり・ヒトづくりをめざして、業界初、世界初の「新しい価値づくり」「新しいモノづくり」に挑戦しています。

会社紹介記事

PHOTO
新しい価値をたくさんのお客さまに安心・安全にお使いいただくために、生産設備についても新しい技術を導入し「ポーラ化成らしさ」を提案しています。
PHOTO
「シワは改善できる」。厚生労働省、日本初承認。シワを改善する薬用化粧品、誕生。15年の時をかけて、世界でひとつのシワ改善メカニズムを発見しました。

会社は自己実現できる場所。

PHOTO

弊社では「イノべる活動」を進めています!イノべる活動とは、広く世の中を見て、自由な発想のもとイノベーションを語り、コミュニケーションを深めること。

■人事部門責任者からのメッセージ

私たちポーラ化成工業は、ポーラ・オルビスホールディングスの一員として、化粧品の研究開発および製造を行っています。私たちのミッションは、化粧品分野における高付加価値商品を世に送り出すこと。多くのお客様にご満足いただける商品をお届けできるよう、技術と品質で業界ナンバーワンを目指して日々努力を重ねています。

「まだ世の中に無い新しいものを作る」ことを目標に事業を進めてきた当社は、これまでさまざまな「業界初」を生み出してきました。さらに、新技術や新素材の研究を重ねてきた結果、化粧品業界における世界的な賞を数多く受賞することができました。「まだ世の中に無い新しいものを作る」ことは、決して簡単なことではありません。それを可能にしてきたのは、立場や役職に関係なく意見が言い合えるフラットな社風と、若手のうちからチャンスを与え、アイデアを積極的に生かす風土にあると私は考えています。

企業としてさらなる成長を目指す私たちにとって、人の成長こそ不可欠です。そこで、社員一人ひとりのキャリアアップを支援し、強い組織づくりを行うため、当社では2015年より新たな人事制度をスタートさせました。自己成長プランの項目に、3年後のキャリアゴールと、達成のために身に付けるべきスキルを1年毎に記入する欄を増やし、計画的な成長を促しています。私たちが求めている人材は、自ら考え、動ける方。自分は将来どうなりたいのか、キャリアゴールを見据え、実現に向けて計画的に実行できる方が理想です。その上で、人と違うアイデアや発想を持ち、周りの仲間たちと共有できる方であれば最高ですね。行動・自律・共存の姿勢を社員全員に持ってほしいと考えています。

会社は、自己実現できる場所でもあります。私たちはみなさんの夢や目標を最大限にバックアップしていきたいと思いますし、「この会社に入ってよかった」と心から思ってもらえる企業になりたいと思っています。そんな理想的な会社を、ぜひ私たちと一緒に作っていきましょう。

会社データ

事業内容

PHOTO

基盤研究から生産工程まで一貫したモノづくり。このバリューチェーンが当社の強みです。

■化粧品の研究開発・製造

ポーラ・オルビスグループ各社をはじめとする化粧品の研究開発・製造を行っています。確かな技術力が私たちの誇りです。
本社郵便番号 244-0812
本社所在地 神奈川県横浜市戸塚区柏尾町560
本社電話番号 045-826-7111(代表)
袋井工場 静岡県袋井市愛野1234番地
創業 1929(昭和4)年
設立 1940(昭和15)年12月30日
資本金 1億1,000万円
従業員 775名(2018年12月末時点)
売上高 341億6,500万円(2017年12月期)
事業所 本社・横浜研究所/神奈川県横浜市
袋井工場/静岡県袋井市
沿革
  • 1929(昭和4)
    • 鈴木忍が静岡で創業
  • 1940(昭和15)
    • 「ポーラ化成工業(株)」設立(法人化)
  • 1946(昭和21)
    • 「(株)ポーラ化粧品本舗」設立(法人化)
  • 1954(昭和29)
    • 静岡工場完成
  • 1960(昭和35)
    • 東京銀座にポーラビル完成
  • 1961(昭和36)
    • 横浜工場完成 量産体制確立
  • 1964(昭和39)
    • 横浜研究所完成
  • 1971(昭和46)
    • ポーラ五反田ビル完成
  • 1976(昭和51)
    • ポーラ文化研究所開設
  • 1977(昭和52)
    • 袋井工場完成
  • 1979(昭和54)
    • ポーラ創業50周年記念として(財)ポーラ伝統文化振興財団設立
  • 1992(昭和4)
    • 中央研究所(現 横浜研究所)完成
  • 1996(昭和8)
    • (財)ポーラ美術振興財団設立
  • 1997(平成9)
    • 静岡工場・袋井工場「ISO9002」認証取得
  • 1998(平成10)
    • 静岡工場・袋井工場「ISO9002」認証取得
  • 2000(平成12)
    • 静岡工場・袋井工場「ISO14001」認証取得
  • 2002(平成14)
    • 「新創業宣言」
      箱根・仙石原にポーラ美術館、
      銀座にポーラミュージアム アネックスがオープン
  • 2006(平成18)
    • 純粋持株会社 ポーラ・オルビスホールディングス設立
  • 2009(平成21)
    • ポーラ銀座ビル グランドオープン
  • 2010(平成22)
    • (株)ポーラ・オルビスホールディングス
      東京証券取引所市場第一部 上場
      中央研究所に研究機能を統合し、現 横浜研究所を開設
      本社機能を五反田へ統合
  • 2013(平成25)
    • 本社機能を横浜研究所へ移転
  • 2014(平成26)
    • 袋井工場に生産機能を統合
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 14.3年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 20.2時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 13.9日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 27名 2名 29名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 17名 17名 34名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2018年
    • 20.0%(85名中17名)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ポーラ化成工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
ポーラ化成工業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ