最終更新日:2020/6/11

  • 正社員
  • 既卒可

北海道旅客鉄道(株)【JR北海道】

業種

  • 鉄道

基本情報

本社
北海道

仕事紹介記事

PHOTO
駅員や列車乗務員は、安全な輸送サービスを提供し、お客様の「旅」をサポートします。
PHOTO
安全で安定した鉄道輸送サービスの提供のためには、「技術者」の仕事が不可欠です。

仕事データ

募集職種・分野 ■総合職(大卒)
■高専卒
■鉄道フィールド職(大卒・短大卒・専門卒)
■ドライバーコース(大卒・短大卒・専門卒)
仕事内容 ■総合職(大卒)
鉄道の現業機関(駅、車掌、運転士、車両、線路、電気)をはじめ、本社・支社等の計画部門での業務など、数年ごとにジョブローテーションを積み重ねてキャリアアップします。将来的には様々な経営課題の解決に力を発揮することが期待されています。

■高専卒
鉄道エンジニアとして、車両、線路、電気などの技術部門で活躍します。専門知識や経験を活かし、将来的には現場管理や計画業務を担い、技術的側面からの様々な経営課題の解決に力を発揮することが期待されています。

■鉄道フィールド職(大卒・短大卒・専門卒)
鉄道の現業機関(駅、車掌、運転士、車両、線路、電気)でプロフェッショナルとして鉄道事業を支えます。専門知識や経験を活かし計画・管理などのマネジメント業務にも活躍の場を広げ、鉄道の中核を担う存在になることが期待されています。

■ドライバーコース(大卒・短大卒・専門卒)
運転士として活躍することを前提としています。入社後、鉄道の現業機関で経験を積み、国家資格を取得します。強い責任感と高いプロ意識で北海道の鉄道の安全運行を担うことが期待されています。

※それぞれの仕事に関する詳細は、当社のHPをご覧ください。

募集要項・採用フロー

募集対象
  • 理系大学院生
  • 理系学部生
  • 文系大学院生
  • 文系学部生
  • 短大生
  • 高専生
  • 専門学校生
  • 既卒者

募集人数 201~300名
募集学部・学科

〔総合職(大卒)技術系〕電気、電子、情報、通信、土木、機械、材料系等
〔総合職(大卒)事務系〕全学部全学科(理系学部含む)
〔高専卒〕電気、電子、情報、通信、土木、機械、材料系等
〔鉄道フィールド職(大卒・短大卒・専門卒)・ドライバーコース〕全学部全学科

募集内訳 未定
エントリー方法 まずは、プレエントリーをお願いします。
その後、マイページを通じて選考に関する様々な情報をご連絡いたします。
採用フロー

PHOTO

個別面接を通じて、しっかりとお話を伺うことを重視しています

[1]マイナビまたは当社HPよりプレエントリー
  ▼
[2]エントリーシート・履歴書提出
  ▼
[3]適性試験・面接・筆記試験など
  ▼
[4]面接など
  ▼
[5]内定

※変更となる場合もあります。詳細はマイページでご案内いたします。
選考方法 書類選考、適性検査、筆記試験、面接など
採用の特徴
  • 個別面接でじっくり話せる
  • 選考でグループワークなし
  • 総合職採用あり

提出書類 エントリーシート、履歴書、成績証明書、卒業(見込)証明書

採用後の待遇

基本給 〔総合職(大卒)〕
修士了:186,900円
大 卒:178,000円
〔高専卒〕
高専卒:159,200円
〔鉄道フィールド職、ドライバーコース〕
大 卒:156,700円+都市手当(一律基本給×3% 4701円)
短大卒:144,200円+都市手当(一律基本給×3% 4326円)
専門卒:144,200円+都市手当(一律基本給×3% 4326円)
※勤務地・職種により各種手当が支給されます。
※2019年4月実績
※試用期間3カ月待遇の違いはございません。
  • 試用期間あり
  • 固定残業制度なし
モデル月収例 初任給で実際に支払われる最低限の賃金です。

〔総合職(大卒)〕
修士了:201,507円
大 卒:192,340円

〔高専卒〕
高専卒:172,976円

〔鉄道フィールド職、ドライバーコース〕
大 卒:170,401円
短大卒:157,526円
専門卒:157,526円
基本給+都市手当(一律基本給×3%)+初任給調整手当(一律9,000円)
諸手当 都市手当、寒冷地手当、通勤手当、扶養手当、技能手当 等
超過勤務手当(残業代)は1分単位で支給されます。
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月、12月)
休日休暇 休日/年間112日  
休暇/年次有給休暇、慶弔休暇等  
※年次有給休暇は、年間最大20日付与されます。(入社時15日)
待遇・福利厚生・社内制度

独身寮・社宅あり(全道各地にあり、希望者は基本的に入居可能)、
住宅補給金、福利厚生サービス、互助会、厚生年金、健康保険、労災保険 雇用保険 等

  • 福利厚生が充実
  • ジョブローテーションで様々な職種を体験できる
  • 教育・研修制度が充実
  • 資格取得支援制度あり
  • 産休・育児休暇取得実績あり
  • 社宅・家賃補助制度あり
勤務地 本社(札幌)、支社(釧路、旭川、函館)、道内各地(一部青森含む)の現業機関および道外営業所(東京、大阪、仙台)等
勤務時間 現業機関:各職場により異なる(変形労働時間制)
     ※業務の都合上、夜間を含め不規則となる場合があります。
計画部門:平日 / 9:00~17:50(休憩1時間含む)
     土曜日 / 9:00~13:00(勤務がある場合)
教育制度 新入社員研修、階層別研修、職能研修、通信教育(社内外)、資格取得支援制度等
研修制度

制度あり

自社の研修施設を使用して研修を行っています。
<新入社員研修>
 社会人としての基礎を学んだ後、職種別の知識・技能を学びます。(1カ月~2カ月)
<職能別研修>
 職種別の知識・技能を高めたり、必要な資格取得を支援します。
<階層別研修>
 職務にあわせた役割を果たすためのスキルを養ったり、キャリアアップに向けた支援を行います。

自己啓発支援制度

制度あり

<社内通信教育>
会社が独自に作成したテキストにより、業務知識の習得や社員の自己啓発の促進を図ることを目的とした通信教育です。

<社外通信教育>
専門知識・技能の習得及び資格取得のため、社外通信教育団体の実施する講座を受講できる制度で、修了者に対しては受講料の一部を会社が援助します。
     
<四年制大学入学支援>
大学入学を希望する社員に対し、授業料や交通費、教科書代などを会社が支援する制度で、通常の業務に従事しながら、自分の時間を活用して四年制大学通信教育課程において学習できます。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
秋田大学、岩手大学、大阪大学、北見工業大学、京都大学、熊本大学、群馬大学、芝浦工業大学、信州大学、東京大学、東京都市大学、東北大学、豊橋技術科学大学、長岡技術科学大学、新潟大学、弘前大学、北海道大学、室蘭工業大学、山形大学、立命館大学
<大学>
青山学院大学、秋田大学、旭川大学、岩手大学、大阪大学、小樽商科大学、関西大学、北見工業大学、京都大学、釧路公立大学、慶應義塾大学、札幌大学、札幌大谷大学、札幌学院大学、札幌国際大学、芝浦工業大学、首都大学東京、上智大学、中央大学、筑波大学、津田塾大学、東京大学、東京工業大学、東京都市大学、東京理科大学、東北大学、長岡技術科学大学、名古屋大学、新潟大学、日本大学、一橋大学、法政大学、北翔大学、北星学園大学、北海学園大学、北海商科大学、北海道大学、北海道医療大学、北海道科学大学、北海道教育大学、北海道職業能力開発大学校(応用課程)、室蘭工業大学、明治大学、横浜国立大学、酪農学園大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
秋田工業高等専門学校、旭川工業高等専門学校、大阪府立大学工業高等専門学校、釧路工業高等専門学校、群馬工業高等専門学校、経専北海道観光専門学校、東京観光専門学校、東京交通短期大学、苫小牧工業高等専門学校、日本工学院専門学校、日本航空専門学校、専門学校日本スクールオブビジネス、函館工業高等専門学校、八戸工業高等専門学校、ホスピタリティツーリズム専門学校

採用実績(人数) <2019年4月入社実績>
〔総合職(大卒)〕27名 (高専)6名
〔鉄道フィールド職(大卒・短大卒・専門卒・高卒含む)〕215名
〔ドライバーコース〕17名
過去3年間の新卒採用者数
  • 2018年
    • 245名
  • 2017年
    • 251名
  • 2016年
    • 278名
過去3年間の新卒離職者数
  • 2018年
    • 7名
  • 2017年
    • 24名
  • 2016年
    • 37名
過去3年間の新卒採用者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 21名 244名 265名
2018年 23名 222名 245名
2017年 25名 226名 251名

問い合わせ先

〒060-8644
北海道札幌市中央区北11条西15丁目1番1号
総務部 採用グループ
TEL:011-737-2820
URL http://www.jrhokkaido.co.jp/corporate/saiyou/
E-MAIL jinji@jrhokkaido.co.jp
交通機関 JR函館本線/学園都市線 桑園駅直結
北海道旅客鉄道(株)【JR北海道】と業種や本社が同じ企業を探す。
北海道旅客鉄道(株)【JR北海道】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ