最終更新日:2020/5/27

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

日本発条(株)(ニッパツ)

業種

  • 自動車・自動車部品
  • 金属製品

基本情報

本社
神奈川県
資本金
170億957万円
売上高
[連結]6,810億0,600万円  [単独]3,127億9,900万円  ※ともに2019年3月期実績
従業員
[連結]21,720名  [単独]5,202名  ※臨時従業員を含む ※ともに2019年3月末現在
募集人数
51~100名
  • 業種 自動車・自動車部品、金属製品
  • 本社 神奈川県
  • 資本金 170億957万円
  • 売上高 [連結]6,810億0,600万円  [単独]3,127億9,900万円  ※ともに2019年3月期実績
  • 従業員 [連結]21,720名  [単独]5,202名  ※臨時従業員を含む ※ともに2019年3月末現在
  • 募集人数 51~100名

ばねから広がるものづくり。

採用担当者からの伝言板 (2020/05/27更新)

2021年卒向け エントリー受付開始しました。

会社紹介記事

PHOTO
創業以来80年間経常赤字なし!世界トップのばねメーカー
PHOTO
世界シェアトップクラス!自動車の乗り心地や走行安定性を高める「自動車用懸架ばね」

ばねの技術をバネにする、ニッパツ。

PHOTO

電気自動車に使われるモーターコア

「ばね」というと、どんなものを思いつきますか?実は、一口に「ばね」といっても、その種類・用途・機能は様々です。クルマの乗り心地をよくするばねもあれば、ロケットの切り離しに用いられる大きなばねもあります。巨大な橋を支えるばねもあれば、髪の毛よりも細いばねや、1,000℃の高熱に耐えるばねもあります。
ニッパツ[日本発条(株)]はこの「ばね」の領域で、世界をフィールドに活躍している創立80年のばねメーカーです。材料から加工技術の開発まで手掛ける高度なテクノロジーで、お客様の多様なニーズに合わせた、最先端の製品を生み出しています。
たとえば、昨今の自動車業界。「CASE」をキーワードに100年に1度の変革期を迎えたといわれています。ニッパツでは、電動化対応として「モーターコア」や「金属基盤」、自動運転レベルに応じた「多機能シート」、電動化に伴う軽量化を進めるための「CFRP製ばね」など、当社の持つ固有技術を駆使して、他社との差別化を図った次世代製品の開発・生産を目指します。このように将来を見据えた「新たな挑戦」も大切にするのがニッパツの風土です。

会社データ

プロフィール

■創立80年、世界トップシェアを誇るばねメーカー
衝撃を和らげたり、動いたものを元に戻したり、一定の位置に保ったり、あらゆる機器が最低限必要な機能を果たすのに「ばね」の存在は欠かせません。

私たちニッパツは1939年の創立以来、「ばね」の開発を通して様々なキカイ(機械・機会)に貢献してきました。
自動車、情報通信の分野では、世界トップクラスのシェアを誇る製品を作っています。

正式社名
日本発条株式会社
正式社名フリガナ
ニッポンハツジョウカブシキガイシャ
事業内容

PHOTO

■自動車分野
 ・コイルばね、スタビライザなどサスペンション用ばねおよび関連製品
 ・バルブスプリングなどのエンジン関連製品、パワートレイン関連製品 
 ・シート/内外装関連製品 など
■情報通信分野
 ・HDD用サスペンション、HDD用機構部品
 ・線ばね/薄板ばねなどの精密ばね
 ・液晶・半導体検査用プローブユニット
 ・アルミ、鉄、銅などの各種金属ベースプリント配線板 など
■産業・生活分野
 ・機械式立体駐車装置
 ・機械認識ホログラムシステムなどの偽造防止関連製品
 ・その他産業用ばねおよび関連製品 など

■シェアトップクラスの製品
□【世界トップクラス】自動車の乗り心地と操縦安定性を高める自動車用懸架ばね
□【国内No.1】電車の架線を支え、たるみをなくすためのばね「テンションバランサ」
本社郵便番号 236-0004
本社所在地 横浜市金沢区福浦3-10
本社電話番号 045-786-7518
人事直通電話番号 045-786-7518
設立 1939年(昭和14年)9月
資本金 170億957万円
従業員 [連結]21,720名  [単独]5,202名 
※臨時従業員を含む ※ともに2019年3月末現在
売上高 [連結]6,810億0,600万円  [単独]3,127億9,900万円 
※ともに2019年3月期実績
経常利益 [連結]314億5,700万円  [単独]204億5,300万円
※ともに2019年3月期実績
代表者 代表取締役社長 茅本隆司
事業所 ニッパツでは1963年にタイに進出して以降、アジア、米国、欧州などに積極的に生産・販売拠点を展開し、グローバル化を推し進めてきました。
その事業フィールドは、国境を大きく越え、世界中に及びます(海外に関連会社35社)。

【本社】
横浜(横浜市金沢区福浦3-10)
【工場】
横浜/厚木/伊勢原/群馬/伊那/駒ヶ根/宮田/豊田/滋賀/野洲
【国内支店】
横浜/北関東/浜松/名古屋/大阪/広島/福岡
主要取引先 (順不同)いすゞ自動車(株)、スズキ(株)、 ダイハツ工業(株)、 トヨタ自動車(株)、 日産自動車(株)、 日野自動車(株)、 富士重工業(株)、 本田技研工業(株)、 マツダ(株)、 三菱自動車工業(株)、 三菱ふそうトラック・バス(株)、 UDトラックス(株)、 ウェスタンデジタルコーポレーション、 キヤノングループ、 シーゲイトテクノロジーコーポレーション、 ALSOK、 東京エレクトロン(株)、 東芝グループ、 日立グループ、 三菱電機グループ
沿革
  • 1939年
    • 日本発条(株)創立。資本金150万円。
  • 1940年
    • 横浜工場操業開始。(横浜市磯子区)
  • 1962年
    • アメリカのロックウェル社とシートスプリング製造に関する技術援助契約締結。
      シート川崎工場を新設。
  • 1963年
    • タイに合弁会社日本発条(泰国)有限公司を設立。
  • 1970年
    • 産機厚木工場を新設。
      精密厚木工場を新設。(川崎より移転)
  • 1973年
    • 滋賀工場を新設。
  • 1976年
    • アメリカにNHKインターナショナル(株)を設立。
  • 1980年
    • スペインに合弁会社エグスキア-NHK(株)を設立。
  • 1994年
    • マレーシアにNHKマニュファクチャリング(マレーシア)(株)を設立。
      タイに合弁会社日発精密(泰国)有限公司を設立。
  • 2000年
    • DDS駒ヶ根工場発足。
  • 2004年
    • 中国に合弁会社日發科技有限公司を設立。
  • 2005年
    • NHK-アソシエイテッド スプリング サスペンション コンポーネンツ(株)を完全子会社化し、社名をNHK オブ アメリカ サスペンション コンポーネンツ(株)に変更。
  • 2007年
    • タイ オートモーティブ シーティング&インテリア社の株式をトヨタ紡織へ売却。
  • 2009年
    • 東京分館と横浜分室を統合し、横浜みなとみらい分館を新設・移転。
  • 2011年
    • インドにNHKオートモーティブコンポーネンツインディア(有)を設立。
      中国に地域本社日発投資有限公司を設立。
  • 2012年
    • 日発販売とトープラを完全子会社化。
      中国に鄭州日発汽車零部件有限公司を設立。
  • 2013年
    • メキシコにニッパツメキシコ(株)を設立。
  • 2014年
    • オランダに日本発条(欧州)(株)を設立。
      ニッパツ九州(株)を設立。
  • 2015年
    • ハンガリーにNHKスプリングハンガリー(有)を設立。
      中国の日発科技(NAT)を完全子会社化。
  • 2016年
    • インドネシアに日本発条・ケービーユー・シーティング(株)を設立。
  • 2017年
    • ニッパツ水島(株)を設立。
  • 2019年
    • 長野県上伊那郡に宮田工場を新設。
  • 2019年
    • 創立80周年。
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 14年
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 18日

採用データ

問い合わせ先

企画管理本部人事部採用担当
〒236-0004
横浜市金沢区福浦3-10
TEL:045-786-7518
E-mail:saiyo@nhkspg.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp417/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日本発条(株)(ニッパツ)と業種や本社が同じ企業を探す。

日本発条(株)(ニッパツ)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

日本発条(株)(ニッパツ)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ