最終更新日:2020/7/10

  • 正社員
  • 既卒可

(株)北海道新聞社

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 新聞
  • 出版
  • イベント・興行

基本情報

本社
北海道

仕事データ

職種 記者職、写真記者職、営業職、技術職
※年度により採用がない職種もあります
※2020年実施採用試験の募集職種は、記者職、写真記者職、営業職です。
仕事内容 ※2020年実施採用試験の募集職種は「記者職」、「写真記者職」、「営業職」です。

◆記者職
現場取材をする外勤部門と紙面レイアウトなどを担当する内勤部門があります。記事の執筆から紙面製作、写真撮影までをこなす、いわば編集部門の総合職です。

◆写真記者職
紙面のビジュアル化に欠かせない写真の撮影を専門に行います。現場取材を重ねて経験を深め、最近では記事も書くケースが増えています。

◆営業職
販売局、営業局といった営業部門や経営管理局などの管理部門に配属になります。1つの局にとどまらず複数の部門を経験する社員も増えています。

募集要項・採用フロー

募集対象
  • 理系大学院生
  • 理系学部生
  • 文系大学院生
  • 文系学部生
  • 短大生
  • 高専生
  • 既卒者

募集人数 16~20名
募集学部・学科
  • 全学部・全学科

募集内訳 未定
エントリー方法 当社への応募には「当社採用情報ホームページまたはマイナビからのプレエントリー」と「エントリーシート(入社志望書)の提出」が必要となります。

※プレエントリーだけでは正式な応募とはなりませんのでご注意ください。
※詳細はプレエントリー後に発行される道新MyPageでお知らせしています。

※応募は3月25日に締め切りました。それ以降にプレエントリーされた方へは、今後応募を行う場合には改めてご連絡します。
採用フロー
<2020年実施採用試験について>
募集職種=記者職、写真記者職、営業職
応募資格=1990年4月2日以後に生まれた方。学歴不問。職務経験不問。
応募書類=当社指定のエントリーシート(入社志望書)
応募締切=2020年3月25日(水)
※試験の詳細は当社採用情報ホームページで公開している「採用試験要項」でご確認ください。
※応募には「プレエントリー」と「エントリーシート(入社志望書)の提出」が必要です。

<参考:2019年実施の記者職採用試験>
※採用試験の内容、時期については固定的なものではありません。以下は参考程度になります。
・プレエントリー、入社志望書の提出
・適性検査
・一次選考/作文、社説要約
・二次選考/個人面接
・最終選考/個人面接、集団面接
内定までの所要日数 およそ1カ月弱
選考方法 面接や集団討論を多く実施し、人物重視の採用を行っています。
採用の特徴
  • 個別面接でじっくり話せる

提出書類 当社指定のエントリーシート(入社志望書)
※試験の詳細は当社採用ホームページで公開予定の「採用試験要項」でご確認ください。

採用後の待遇

基本給 大卒 245,000円  院了 256,600円
※2019年9月現在   ※2019年9月現在
※一律支給金額となります。
  • 試用期間なし
  • 固定残業制度なし
諸手当 家族手当、住宅手当、通勤手当、燃料手当、時間外手当 など
※任地に自宅がない場合、借り上げ制度を適用
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月・12月)
休日休暇 週休2日制(年間休日数110日)、年次有給休暇(20日)、各種特別休暇(永年勤続慰労など)、産前産後休暇、育児休業、介護休業など
待遇・福利厚生・社内制度

契約する宿泊施設やスポーツクラブなどがあります。

  • 産休・育児休暇取得実績あり
  • 社宅・家賃補助制度あり
勤務地 本社/札幌
支社/函館・旭川・釧路・東京・小樽・室蘭・帯広・北見・苫小牧・大阪
総局・支局/岩見沢総局ほか道内外に全40カ所
海外駐在/7カ所 「将来的に海外支局勤務の可能性もあります」
勤務時間 1日8時間(実働7時間)
※9:30~17:30が基本ですが、始・終業時間は配属先により異なります。
教育制度 入社時には約2週間の新入社員研修を実施。その後は入社3カ月、6カ月、1年、3年、6年目に研修を行います。このほかに目的やテーマに応じた研修や新任管理職研修などがあります。また、職種別でもさまざまな実務研修を行っています。
研修制度

制度あり

入社1年目研修、3年目研修、6年目研修など各種研修制度があります。

メンター制度

制度あり

あり

社会保険 健康保険、労災保険、雇用保険、厚生年金
定年 満60歳。65歳までの雇用延長制度もあります。
退職金 退職一時金制度と確定給付企業年金(終身年金)があります。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
一橋大学、北陸先端科学技術大学院大学、北海道大学、明治大学、立命館大学、早稲田大学
<大学>
愛知県立大学、青山学院大学、小樽商科大学、北見工業大学、京都大学、京都府立大学、近畿大学、慶應義塾大学、国際教養大学、国際基督教大学、埼玉大学、札幌市立大学、上智大学、成城大学、専修大学、高崎経済大学、中央大学、津田塾大学、東京大学、東京外国語大学、東京女子大学、東北大学、東洋大学、名古屋外国語大学、日本大学、弘前大学、藤女子大学、法政大学、北星学園大学、北海学園大学、北海道大学、北海道教育大学、北海道文教大学、室蘭工業大学、明治大学、横浜市立大学、立命館大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
北海道情報専門学校、函館工業高等専門学校

※過去3年間の採用実績校(50音順)

採用実績(人数)        2017年4月 2018年4月  2019年4月
───────────────────────────────
記 者 職    12名    19名    15名
写真記者職     2名    2名     1名
営 業 職     8名    3名     6名
技 術 職     2名    1名     1名
過去3年間の新卒採用者数
  • 2019年
    • 23名
  • 2018年
    • 25名
  • 2017年
    • 24名
過去3年間の新卒離職者数
  • 2019年
    • 0名
  • 2018年
    • 1名
  • 2017年
    • 2名

問い合わせ先

〒060-8711
札幌市中央区大通西3丁目6
北海道新聞社 経営管理局人事グループ
TEL 011-210-5511(採用担当)
URL http://jinji.hokkaido-np.co.jp/
E-MAIL ent2021@hokkaido-np.co.jp
交通機関 札幌市営地下鉄「大通駅」より徒歩3分
(株)北海道新聞社と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)北海道新聞社と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ