最終更新日:2019/8/27

  • 上場企業

エコスグループ【(株)エコス、(株)たいらや、(株)マスダ、(株)TSロジテック】

  • スーパーマーケット
  • 物流・倉庫
  • 専門店(食品・日用品)
本社
栃木県、東京都
資本金
33億1,840万9,000円(2018年2月末)
売上高
(連結)1,211億4,200万円(2019年2月末)
従業員
(連結)4,926名(2019年2月末時点)
  • 業種 スーパーマーケット、物流・倉庫、専門店(食品・日用品)
  • 本社 栃木県、東京都
  • 資本金 33億1,840万9,000円(2018年2月末)
  • 売上高 (連結)1,211億4,200万円(2019年2月末)
  • 従業員 (連結)4,926名(2019年2月末時点)

自分のアイデアを実現できる”個店主義”を実施!成長を感じられる場所がここにあります。

会社紹介記事

PHOTO
海外研修等充実した研修制度を設け、社員の成長を全力でバックアップ。店長やバイヤー等の本部スタッフといったキャリアを描きながら幅広く活躍できます。
PHOTO
地域密着型の当社では、各店舗の特性を大切にしています。お客様目線を第一に、社員のアイデアを反映させながら型にはまらない運営を実施しています。

青果部門のチーフとして、“店舗の顔”づくりを担う責任と面白さ。

PHOTO

「積極的にお客様とコミュニケーションを取りながら、活気ある雰囲気づくりに注力しています」と三尾さん。気配りを大切に、お客様から愛される店舗を目指しています。

商学部でマーケティングを学んでいた私は、経営やブランディングなどの企業間比較に取り組んでいました。時代のトレンドをどう取り込むか。顧客ニーズにどう向き合うか。中でも私は「B to C」という対面販売のため訴求手法も千差万別、そんな小売業の魅力をもっと深掘りしたいと思うようになっていました。
就活ではスーパー業界で数社に絞り込み、特徴や規模感を比較した結果、エコスグループの「個店主義」が自分の学びたいことに重なったんです。本部主導ではなく、店舗商圏のお客様と向き合いながら店づくりを行うところに惹かれ、入社を決めました。

今私はエコス浦和栄和店で、青果部門のチーフを任されています。青果売り場は入口からすぐのところに位置し、店舗の顔としての役割を担っています。そこで私は、「お客様が入店されたときにどう感じるか、いかに気持ちよくその後の買い物につなげるか」という視点で売り場をつくるように心掛けています。
私が入社して1年経ったころ、車イスで時々ご来店される年配のお客様がいらっしゃいました。私は遠目から気にかけつつ、高所に手を伸ばされたときは駆け寄ってサポートするなど、コミュニケーションを図りながらお買い物を楽しんでいただけるよう心掛けていました。その後、私は現店舗へチーフとして異動となりそのお客様とはそれきりになっていたのですが、しばらくして前店に立ち寄ったところ青果スタッフから「車イスのお客様が三尾さんを探してて、異動したことをお伝えしたら寂しがってましたよ」と教えてくれたんです。お客様から頼りにしていただけていたのだという嬉しい気持ちと同時に、スタッフとしての自分の立ち位置を見直すきっかけとなりました。

これからの時代は、ますます斬新な発想で創造していかなくては勝ち抜けなくなるでしょう。しかし、創造することは誰もがチャレンジできます。みなさんのフレッシュな思考を、ぜひエコスグループで開花させてください。

【三尾 佳吾/エコス浦和栄和店 青果部門チーフ/2016年4月入社】

会社データ

事業内容

PHOTO

エコスグループは、資源の無駄遣いをせず(Economical)環境(Ecology)に配慮しながらお客様にとってお買い得(Economy)な商品の提供を心掛けています。

【(株)エコス】
 ・本社:東京都昭島市中神町1160-1
 ・事業概要:スーパーマーケット・チェーンの経営
 ※東京/15、埼玉/18、神奈川/3、千葉/6、茨城/24、栃木/5、福島/3(2019年2月現在、全74店舗)

【(株)たいらや】
 ・本社:栃木県宇都宮市平出工業団地9-23
 ・事業概要:スーパーマーケット・チェーンの経営
 ※栃木県宇都宮市/15、小山市/3、鹿沼市/1、日光市/1、大田原市/1、那須鳥山市/1、芳賀町/1、真岡市/1、下野市/1、足利市/1(2019年2月現在、全26店舗)

【(株)マスダ】
 ・本社:茨城県取手市東6-10-8
 ・事業概要:スーパーマーケット・チェーンの経営
 ※茨城11店舗、千葉2店舗(2019年2月現在、全13店舗)

【(株)TSロジテック】
 ・本社:東京都昭島市中神町1160-1
 ・事業概要:ロジスティクスセンターの管理・運営業務、資源リサイクル事業
本部郵便番号 196-0022
本部所在地 東京都昭島市中神町1160-1
本部電話番号 042-546-3711
設立 1965年12月
資本金 33億1,840万9,000円(2018年2月末)
従業員 (連結)4,926名(2019年2月末時点)
売上高 (連結)1,211億4,200万円(2019年2月末)
募集会社 ■(株)エコス
■(株)たいらや
■(株)マスダ
■(株)TSロジテック
募集会社1 <(株)エコス>

■所在地:東京都昭島市中神町1160-1
■設立:1965年12月
■資本金:33億1,840万9,000円(2017年8月末現在)
■代表者:代表取締役社長 平 邦雄
■従業員数:2,960名(2019年2月末時点)
      (正社員)797名
      (契約社員)85名
      (パートタイマー)2,078名※8時間換算
■売上高:743億1,200万円(2019年2月末時点)
■事業内容:食品スーパーマーケット・チェーンの経営
募集会社2 <(株)たいらや >

■所在地:栃木県宇都宮市平出工業団地9-23
■設立:1997年8月
■資本金:1億円
■代表者:代表取締役社長 平 典子
■従業員数:1,311名(2019年2月末時点)
      (正社員)321名
      (契約社員)21名 
      (パートタイマー)969名※8時間換算
■売上高:338億5,400万円(2019年2月末時点)
■事業内容:食品スーパーマーケット・チェーンの経営
募集会社3 <(株)マスダ>

■所在地:茨城県取手市東6-10-8
■設立:1974年5月
■資本金:9,500万円
■代表者:代表取締役社長 千羽 一郎
■従業員数:494名(2019年2月末時点)
     (正社員)127名
     (契約社員)21名
     (パートタイマー)346名※8時間換算
■売上高:124億8,200万円(2019年2月末時点)
■事業内容:食品スーパーマーケット・チェーンの経営
募集会社4 <(株)TSロジテック>

■所在地:東京都昭島市中神町1160-1
■設立:2014年9月
■資本金:9,500万円
■代表者:代表取締役社長 瀧田 勇介
■従業員数:161名(平成29年9月末時点)
     (正社員)40名
     (契約社員)4名
     (パートタイマー)117名※8時間換算
■売上高:13億8,400万円(2019年2月末時点)
■事業所:所沢、宇都宮、三芳、桜川、袖ヶ浦
平均年齢 ■(株)エコス
 40.3歳

■(株)たいらや
 37.4歳

■(株)マスダ
 43.8歳

■(株)TSロジテック
 43.5歳
沿革
  • 昭和9年
    • 東京都立川市に個人青果店「八百元」創業。
  • 昭和35年3月
    • 「八百元」を総合食品店「たいらや」に業態転換。
  • 昭和40年12月
    • (有)たいらや商店を設立。
  • 昭和54年12月
    • 東京都青梅市にスーパーマーケット1号店として吉野店を開店。
  • 昭和59年9月
    • (有)たいらや商店を組織変更し「(株)スーパーたいらや」を設立。
  • 平成2年3月
    • 共同仕入等を事業とするボランタリーチェーン、協同組合セルコチェーンに加盟。
  • 平成3年3月
    • (株)トーワマートと合併。「(株)たいらや」に商号変更。
  • 平成4年3月
    • (株)味好屋(本社:埼玉県鶴ヶ島市 店舗数14店)と合併。
  • 平成8年10月
    • 日本証券業協会(現・ジャスダック証券取引所)に株式を店頭登録。
  • 平成9年7月
    • (株)エーリスウエノより食品スーパーマーケットチェーンの営業権を譲り受け「(株)たいらや北関東」(現・連結子会社 (株)たいらや)の営業を開始。
  • 平成10年6月
    • (株)ウエルセーブから店舗譲受(3店舗)。
  • 平成11年9月
    • (株)ハイマート(本社:茨城県筑西市)と合併。商号を「(株)エコス」に変更。
  • 平成13年11月
    • エコスグループ茨城物流センター稼動開始。
  • 平成15年2月
    • 「松菱商事(株)(現・(株)シーズンセレクト)」
      (本社:浜松市中区)を連結子会社化。
  • 平成16年3月
    • 東京証券取引所市場第二部に株式を上場。
  • 平成16年8月
    • 「(株)マスダ」(本店:茨城県常総市)を連結子会社化。
  • 平成16年11月
    • 「(株)やまうち」(本店:茨城県石岡市)を連結子会社化。
  • 平成17年2月
    • (当社株式)東京証券取引所市場第一部に指定。
  • 平成18年10月
    • エコス川越惣菜工場(埼玉県川越市)が完成し、稼働開始。
  • 平成19年2月
    • 2月 エコス所沢物流センター(埼玉県所沢市)稼動開始。
      3月 ニチリウグループ[日本流通産業(株)]に加盟。
  • 平成20年8月
    • 「(株)シーズンセレクト」の全株式を「マックスバリュ東海(株)」へ譲渡。
  • 平成20年10月
    • 「(株)マスダ」が(株)やまうち」を合併。
      [存続会社:(株)マスダ]
  • 平成22年2月
    • 平成21年度食品リサイクル推進環境大臣賞奨励賞を受賞(リサイクルループ部門)受賞
  • 平成25年11月
    • 日本食糧新聞社主催 第22回食品安全安心・環境貢献賞奨励賞 受賞
  • 平成28年9月
    • 株式会社たいらやが栃木県内スーパーマーケットを3店舗譲受け
平均勤続勤務年数 ■(株)エコス
12.8年

■(株)たいらや
10.1年

■(株)マスダ
18.7年

■(株)TSロジテック
8.8年
月平均所定外労働時間(前年度実績) ■(株)エコス
15.7時間(2017年度実績)

■(株)たいらや
19.3時間(2017年度実績)

■(株)マスダ
12.2時間(2017年度実績)

■(株)TSロジテック
18.1時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) ≪2018年度 (株)エコス 正社員実績≫

平均取得日数4.2日(取得率23%)
  ※パートナー含む エコスグループ 全従業員の場合、取得率50.1%
前年度の育児休業取得対象者数 ■(株)エコス
23名(男性18名、女性8名(2018年度実績))

■(株)たいらや
11名(男性5名、女性6名(2018年度実績))

■(株)マスダ
2名(男性1名、女性1名(2018年度実績))

■(株)TSロジテック
0名(2018年度実績)
前年度の育児休業取得者数 ■(株)エコス
10名(男性2名、女性8名(2018年度実績))

■(株)たいらや
6名(男性0名、女性6名(2018年度実績))

■(株)マスダ
1名(男性0名、女性1名(2018年度実績)

■(株)TSロジテック
0名(2018年度実績)

先輩情報

仕事について
Y・M
2013年
宮城大学
食産業学部 ファームビジネス学科
株式会社たいらや 精肉部
売場責任者
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

エコスグループ【(株)エコス、(株)たいらや、(株)マスダ、(株)TSロジテック】 と業種や本社が同じ企業を探す。
エコスグループ【(株)エコス、(株)たいらや、(株)マスダ、(株)TSロジテック】 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ