最終更新日:2020/2/15

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

(株)福島銀行

業種

  • 銀行(地銀)

基本情報

本社
福島県
資本金
186億円
預金量
7,288億円(2019年9月期)
行員数
677名(2019年9月末時点)【男性:346名 女性331名】
募集人数
31~35名
  • 業種 銀行(地銀)
  • 本社 福島県
  • 資本金 186億円
  • 預金量 7,288億円(2019年9月期)
  • 行員数 677名(2019年9月末時点)【男性:346名 女性331名】
  • 募集人数 31~35名

福島銀行は、お客様との絆を大切にし、お客様同士の絆を創造し、次の世代に繋いでいきます。

採用担当者からの伝言板 (2020/02/15更新)

福島銀行採用情報ページへアクセスいただき、誠にありがとうございます。

今後の選考等の情報に関しましてはマイナビを通じてお伝えいたしますので、
まずはマイナビよりエントリーをお願いいたします!

当行の詳細情報につきましては、是非HPもご覧下さい。
http://www.fukushimabank.co.jp/index.html

皆さまのご応募を、心よりお待ちしております!                               

会社紹介記事

PHOTO
地域の活性化のために全力で取り組みます。
PHOTO
ふくぎんは、積極的に仕事に取組み挑戦する社員にチャンスが与えられる銀行です。

ふくぎん“絆”リレープラン

お客様との絆を大切に、お客様同士の絆を創造し、次の世代に繋いでいきます。

【法人のお客様】
お取引先企業の課題解決のため、適切な商品とサービスを提供します。
・創業支援の強化
・企業活動資金の提供
・課題解決(専担部署の創設・外部専門家と連携)
・再生支援
企業活動の創業、成長・発展・承継、再生の各曲面をサポートします。

【個人のお客様】
個人のお客様の夢の実現のため適切な商品とサービスを提供します。
・夢の実現
・生活設計支援(専担部署の創設)
・生活再建支援
・基盤の拡大
ライフサイクルイベントに合わせて生活設計をサポートします。

会社データ

プロフィール

 福島銀行は福島市に本店を置き、地元福島を中心に展開している地方銀行です。
県外では仙台市・那須塩原市(旧黒磯市)・水戸市・さいたま市(大宮区)に支店、東京都内に東京事務所を設置しています。

「新生ふくぎん3Cプロジェクト」と題し、3つの「C」を掲げて地域創生のため全力で取り組んでいます。

CHALLENGE(チャレンジ)
 事業活動を通じて、地域創生にチャレンジします。

CUSTOMER SATISFACTION(カスタマー サティスファクション)
 お客様の満足・お客様本位を第一に、お客様の夢の実現と課題解決に、全力で取り組みます。

CHANGE(チェンジ)
 経営基盤(経営資源の再配置・人材育成・働きがいのある職場)を再構築し、収益力の強化を図ります。

 さまざまな事業を通じて地域社会発展のために貢献することはもちろん、地元の人々の人生を豊かにするお手伝いをするためには、社員一人ひとりの本気と情熱が欠かせません。
 
 ふくぎんは小さな銀行ですが、行内には熱い気持ちが満ちあふれています。そして多くの先輩たちが挑戦を続け、自分たちがやりたいことを実現しています。
 
 地域の経済を担う銀行の仕事には、人間として成長し自分を磨いていく環境があります。ふくぎんで理想の自分、そしてこれからの福島を一緒に創っていきましょう。

事業内容
普通銀行業
本社郵便番号 960-8625
本社所在地 福島県福島市万世町2-5
本社電話番号 024-525-2525(代表)
設立 1922(大正11)年11月27日
資本金 186億円
行員数 677名(2019年9月末時点)【男性:346名 女性331名】
預金量 7,288億円(2019年9月期)
事業所 福島県内:50カ店(45支店、5出張所)
福島県外: 4カ店(仙台、黒磯、水戸、大宮)
その他 :3プラザ(2ふくぎんお金の交差店SP、1ローンプラザ)
関連会社 (株)ふくぎんリース
(株)福島カードサービス
(株)東北バンキングシステムズ
福活ファンド投資事業有限責任組合
沿革
  • 大正11年
    • 11月 湯本信用無尽(株)設立
         (設立日11月27日、資本金6万円、本店所在地 
          現いわき市湯本町)
  • 昭和14年
    • 11月 福島無尽(株)を吸収合併
          (株)福島無尽金庫と改称し本店を福島市上町に移転
  • 昭和26年
    • 10月 相互銀行法の施行により、(株)福島相互銀行と改称
  • 昭和30年
    • 1月 本店を福島市本町に新築移転
  • 昭和58年
    • 4月 国債等公共債の窓口販売開始
  • 平成元年
    • 2月 普通銀行へ転換、(株)福島銀行に商号変更
  • 平成4年
    • 10月 資本金48億円に増資
          東京証券取引所市場第二部に上場
      12月 「公益信託福島銀行ふるさと自然環境基金」設立
  • 平成5年
    • 11月 新本店を福島市万世町(現在地)に新築移転オープン
  • 平成8年
    • 9月 東京証券取引所市場第一部に上場
  • 平成10年
    • 12月 投資信託の窓口販売開始
  • 平成11年
    • 9月 県内本支店の全ATMの営業時間を平日午後9時まで延長
      10月 郵便局とのCD・ATM相互利用開始
  • 平成14年
    • 3月 南東北5行のATM無料提携サービス「東北おむすび隊」
         の取扱開始
         第三者割当増資実施により資本金148億円
  • 平成18年
    • 3月 個人向けインターネットバンキングサービス開始
  • 平成24年
    • 4月 中期経営計画 ふくぎん本気(マジ)宣言開始
  • 平成27年
    • 4月 新中期経営計画 ふくぎん本気(マジ)宣言2開始
  • 平成30年
    • 4月 新中期経営計画 新生ふくぎん3Cプロジェクト開始
  • 令和1年
    • 11月 SBIホールディングス(株)と資本業務提携
  • 令和2年
    • 1月 福島銀行SBIマネープラザ郡山 開設
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 17.3年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 8時間

採用データ

問い合わせ先

〒960-8625
福島県福島市万世町2-5
フリーダイヤル:0120-19-2940
人事総務部 人事研修課 採用担当/菅野博之・八木香紀・菅野貴大
URL https://www.fukushimabank.co.jp/
E-mail jinji@fukushimabank.co.jp
交通機関 JR東北本線・東北新幹線「福島駅」東口より徒歩約10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp52780/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)福島銀行と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)福島銀行を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

(株)福島銀行を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ