最終更新日:2020/6/25

  • 正社員

日新化工(株)

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 食品

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
102億9,600万円(2019年3月実績)
従業員
168(男性119名・女性49名)名(2020年1月)
募集人数
6~10名
  • 業種 食品
  • 本社 東京都
  • 資本金 1億円
  • 売上高 102億9,600万円(2019年3月実績)
  • 従業員 168(男性119名・女性49名)名(2020年1月)
  • 募集人数 6~10名

チョコレートを通じて、たくさんの笑顔を。Chocolate makes you smile.

新型コロナウイルスへの対応 (2020/06/18更新)

PHOTO

★当社へアクセスいただきありがとうございます★

本年度のプレエントリー受付は、終了致しました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

なお、二次募集を行う場合は、掲示板にてご連絡
致します。

日新化工株式会社 採用グループ一同

会社紹介記事

PHOTO
1956年、日本初のコーティングチョコレート(洋生シリーズ)を開発。その利便性の高さから、今日では製菓・製パンに欠かせない材料となっています。
PHOTO
私たちの使命は、チョコレートを通じてたくさんの笑顔を生み出すこと。なくても困らない「嗜好品」だからこそ、生活に彩りを添える工夫が求められます。

トレンドとニーズを反映した「多品種少量生産」で、豊かな食文化を支える存在へ。

PHOTO

世界で最上品質が保証された製品だけに贈られるモンドセレクション。NKチョコレートは、四半世紀を超えて毎年表彰されています。

当社が生産から販売を手がける「業務用チョコレート」は、製菓・製パン・アイスクリームメーカーから、街の洋菓子店やファミリーレストランなどの外食産業まで、広く食のプロフェッショナルに愛用されています。オリジナルブランドとしてみなさんの目に触れることはありませんが、アイスクリーム、菓子パン、デザートなどに変化した当社の製品は、日本全国のコンビニエンスストアやスーパーにも置かれています。きっと、みなさんも知らないうちに当社の製品を食べていることでしょう。

当社は、つねに最新のトレンドを把握し、産地にこだわった素材などを用いて、お客さまのこだわりを一つひとつ「カタチ=製品」にしていくことを得意としています。こうした「多品種少量生産」は手間も時間もかかりますが、数多くの素材に向き合えるチャンスでもあります。私たちは、素材の特性を最大限に引き出し、味と機能の両面から「新しいおいしさ」をつくりあげています。そのために、年間数千件にも及ぶ試作品開発を繰り返し、膨大なノウハウと技術力を蓄積してきました。大きな会社ではないからこそ、お客さまに寄り添い、柔軟な発想で独自路線を追求していける、これが私たちの最大の強みです。

そして、そのような当社の特色は、社員一人ひとりが仕事に誇りを持ち、お客さまの想いに真摯に向き合うことで育まれてきました。少数精鋭の日新化工では、社員一人ひとりが、みなプロフェッショナルです。豊かな食文化を支える存在として、これからも私たちは次世代のものづくりに向けた挑戦を続けます。強い想いと成長意欲を持ち、ともに未来をつくる仲間を心からお待ちしています。

会社データ

プロフィール

日新化工(株)の前身は、1931年に東京都京橋区西銀座(当時)で創業された「日本商工」です。当時は油脂脱色剤や洗剤などの油脂関係品を取り扱っていました。「日新化工」という社名は、マーガリンなどの原料となる硬化油や石鹸の製造を行っていたことに由来します。会社設立翌年の1949年には、戦後のパン食一般化に目をつけ、「NKマーガリン」の製造を開始。その後も、マーガリンにチョコレートを混合した「ホームチョコリー」、美味しくて栄養バランスに優れた「NKチョコリー」など、次々とオリジナリティあふれる製品を世に送り出してきました。

1956年には、現在の事業の柱となる「NKチョコレート」を発売。精練や温度管理が難しい板物チョコレートに代わり、優れた作業性を可能にした洋生シリーズは、またたく間に製菓・製パン業界のスタンダードとなりました。その後も、業務用チョコレートの分野において、つねに時代を先駆ける提案を続け、数々の新製品を発売しています。

1993年には、マーガリン、チョコレート製造に加えて、フィリング設備を導入。独自の技術を用いた、なめらかで口どけのよい「NKカスタード」を新たに開発。カスタードクリームは、NK素材の第三の柱に育っています。

そして、2018年に設立70周年を迎えました。業務用チョコレートの専業メーカーとして培ってきた存在感を更に高めるため、私たちの強みを最大限に活かしながら、安定的な経営と持続的な成長を続けます。その積み重ねの結果として、お客様や社会から必要とされる「100年企業」を目指します。

事業内容
業務用チョコレート・フィリング・マーガリン他の開発、製造、販売。三菱商事を発売元として全国の製菓・製パン・アイスクリーム業界に広く販売しています。
本社郵便番号 104-0041
本社所在地 東京都中央区新富2-13-3
本社電話番号 03-3297-1311
創業 1931年4月5日
設立 1948年12月25日
資本金 1億円
従業員 168(男性119名・女性49名)名(2020年1月)
売上高 102億9,600万円(2019年3月実績)
事業所 本社/東京都中央区新富
工場/千葉県船橋市高瀬町
営業所/札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡
代表取締役社長 直井 広明
主要取引銀行 三菱UFJ銀行日本橋支店
商工中金 東京支店
グループ会社 エイコウ製菓(株)、エヌケイロジステート(株)
平均年齢 正社員/38.0歳(2020年1月)
沿革
  • 1931年
    • 日新化工(株)の前身となる日本商行を創業し、油脂関係品の発売を開始
  • 1948年
    • 日新化工(株)を設立し、硬化油や石鹸を発売
  • 1949年
    • マーガリン製造設備を導入し、「NKマーガリン」発売
  • 1956年
    • 「NKチョコレート」発売
  • 1960年
    • 三菱商事(株)と業務提携
  • 1968年
    • 第7回モンドセレクションにおいて「NKチョコレート」がゴールドメダルを獲得
  • 1982年
    • 細工用チョコレート「NKプラチョコ」発売
  • 1983年
    • 千葉県船橋市 京葉食品コンビナート敷地内に船橋工場竣工
  • 1989年
    • 東京都中央区に本社ビル竣工
  • 1993年
    • 船橋工場内にフィリング設備を導入し、「NKカスタード」発売
  • 1997年
    • 船橋工場内に立体自動倉庫竣工
  • 2004年
    • ガーナ産カカオ原料のみから作る「NKガーナチョコレート」発売
  • 2011年
    • 第50回モンドセレクションに於いて連続25年ゴールドメダル獲得により特別表彰
  • 2016年
    • 千葉県東金市に新工場建設着工
  • 2017年
    • 東金工場竣工
  • 2018年
    • 設立70周年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 16.5時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 11.6日

採用データ

取材情報

多彩なアプローチから新しい可能性に挑み、安心・安全、おいしさをカタチに!
営業、製造、品質管理の先輩たちが、それぞれの思いを語ります
PHOTO

先輩情報

元気があれば何でもできる!
Y.Y
2019年入社
23歳
駒澤大学
法学部政治学科
製造部
フィリングラインのオペレーター
PHOTO

問い合わせ先

〒104-0041
東京都中央区新富2-13-3
日新化工(株)
管理部 採用グループ
TEL:03-3297-1315
FAX:03-3297-1345
URL https://nisshinkako.co.jp
E-mail saiyo@nisshinkako.co.jp
交通機関 東京メトロ有楽町線「新富町駅」下車、徒歩1分
東京メトロ日比谷線「築地駅」下車、徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp52857/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日新化工(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

日新化工(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ