最終更新日:2019/11/11

  • 上場企業

(株)協和エクシオ

業種

  • 設備工事
  • 情報処理
  • 建設

基本情報

本社
東京都、大阪府
資本金
68億8,800万円
売上高
連結:4,237億円 単独:2,790億円(2019年3月期)
従業員
連結:13,151名 単独:3,804名(2019年3月31日現在)
  • 業種 設備工事、情報処理、建設
  • 本社 東京都、大阪府
  • 資本金 68億8,800万円
  • 売上高 連結:4,237億円 単独:2,790億円(2019年3月期)
  • 従業員 連結:13,151名 単独:3,804名(2019年3月31日現在)

総合エンジニアリング企業から『ICTイノベーション&エンジニアリング企業』へ

会社紹介記事

PHOTO
1954年設立。通信技術の発展・進化を基礎から支えてきたのが協和エクシオ。歴史も有しつつ、常に未来へのチャレンジを続けてきました。
PHOTO
社会に、より大きな貢献を果たし、豊かな暮らしを支える存在として認められる企業であり続けたいと考えています。

トータルICTソリューション×高い人材力・技術力=社会に貢献できる仕事をしよう!

PHOTO

■通信インフラを全国規模で支えるリーディングカンパニー
私たち協和エクシオは1954年に設立し、日本全国の電気通信設備の工事を行ってきました。この間、通信システムは飛躍的に進化し、今では電力・ガス・水道・交通機関と同様に通信は私たちの生活に欠かせない重要なインフラとなっています。

光ファイバーケーブル網の敷設やブロードバンドサービスを法人や一般のご家庭へ提供する工事などのアクセス構築、最先端のサーバーなどによる次世代ネットワークの構築、無線基地局の設置折衝や移動通信設備の設置などのモバイル構築など、「つなぐ」に関する一連の作業を担当し、かつ全国規模で提供している大規模の事業者は当社を含めて数社しかありません。その中で60年以上の歴史をもつリーディングカンパニーとして、その存在感・企業価値を高めています。

■安心して働ける環境が、高い人材力・品質・技術力を生む
協和エクシオは常に進化し続けています。現在はエンジニアリングソリューションが主な事業の中心となっていますが、一方で金融業や製造業などの各種企業や業種によって異なる通信のニーズに的確に応えたシステム構築を行えるシステムソリューションにも力を入れています。「つなぐ」という仕事に高い評価と実績を持つ当社だからこそできる品質の高いシステムソリューション事業については大きな注目を集めています。

当社で活躍するエンジニアには、協力会社の人々とチームを組み、それをマネジメントしていく力も必要になります。「人の役に立てる仕事で安心して長くキャリアを積んでいきたい」そんな希望を実現できるのが協和エクシオです。

会社データ

事業内容
  • 受託開発
◆システムソリューション
(ネットワークインテグレーション(NI分野)システムインテグレーション(SI分野)
)
 通信事業者、官庁・自治体、一般企業や家庭向けネットワークシステムの設計・構築からネットワークを利用した各種ソリューションの提供まで、お客様のニーズに合わせてさまざまなサービスを提供
 お客様の経営課題解決に向け、SOA等の最新技術を駆使して、最上流のコンサルティングから開発・構築・保守・運用までのトータル・ソリューションサービスを提供

◆通信インフラ事業(アクセス、モバイル、ネットワーク)
 光ファイバ、CATV、次世代ネットワーク、モバイル等の技術をもとに、日本全国の通信インフラ設備の設計・構築・保守を担う、創立以来のコア事業

◆都市インフラ事業(電気電力・土木・環境)
 オフィスビルやマンション等の電気・空調設備、ケーブル埋設(無電柱化)等の都市土木設備、太陽光発電等の新エネルギー関連設備、水処理・廃棄物処理プラント等の設計・構築・保守
本社郵便番号 150-0002
本社所在地 東京都渋谷区渋谷3-29-20
本社連絡先 03-5778-1120
設立 1954年5月
資本金 68億8,800万円
従業員 連結:13,151名 単独:3,804名(2019年3月31日現在)
売上高 連結:4,237億円 単独:2,790億円(2019年3月期)
事業所 支店 15 / 営業所 21(2019年3月現在)
平均年齢 42.3歳
平均勤続年数 17.1年
平均年収 756万円
沿革
  • 1954年
    • 5月 協和電設(株)設立
      7月 日本電信電話公社(現NTT)から電気通信設備請負参加   資格を取得
  • 1963年
    • 2月 東京証券取引所第2部上場海外工事(ホンジュラス)着工
      12月 シールド工法によるとう道工事(白金)着工
  • 1967年
    • 8月 東名高速道路通信工事着工
  • 1972年
    • 2月 東京証券取引所第1部上場
  • 1978年
    • 6月 海底同軸ケーブル敷設工事(リビア)着工
  • 1982年
    • 6月 実用衛星通信地球局工事(小笠原)着工
  • 1983年
    • 3月 光ファイバ工事(日南~串間)着工
  • 1987年
    • 3月 東京都葛西臨海水族園電気設備工事着工
  • 1991年
    • 5月 (株)協和エクシオに社名変更
  • 1992年
    • 4月 恵比寿ガーデンプレイスの電気工事(渋谷区)着工
  • 1996年
    • 10月 全国に先がけインターネット対応のOCN 構築工事(千代田区)着工
         東急電鉄池上線ワンマン運行システム通信設備工事着工
  • 1997年
    • 4月 防衛相市ヶ谷移転に伴う通信設備工事完成
         フジテレビジョンお台場移転プロジェクト工事完成
  • 1999年
    • 2月 ISO9001の認証取得 
  • 2000年
    • 5月 ISO14001認証取得
  • 2005年
    • 6月 第38回技能五輪国際大会(ヘルシンキ)で金メダル獲得※以降4連覇
  • 2006年
    • 1月 ISMS の全社認証取得
  • 2006年
    • 3月 プライバシーマーク(Pマーク)の取得
  • 2011年
    • 3月 全従業員3,576人がIT資格保有者に
  • 2013年
    • 2月 社団法人日本テレワーク協会よりテレワーク奨励賞受賞
         山梨県韮崎市でメガソーラー発電設備着工
      4月 ICTソリューション事業本部設置
         山梨放送からメガソーラー発電設備工事受注・着工
         金山町バイオマスボイラ導入工事完成
  • 2014年
    • 10月 多言語対応観光防災総合アプリ『日光街歩きナビ』の配信開始
  • 2015年
    • 3月 スマートフォン用アプリ『京都醍醐寺ナビ』のサービス開始
      4月 島根県松江市メガソーラー発電設備着工
      6月 鹿児島県指宿広域市町村圏組合のごみ焼却施設着工
         厚生労働大臣認定「くるみんマーク」の取得
  • 2016年
    • 5月 厚生労働大臣より「えるぼし」企業の認定
      10月 第54回技能五輪全国大会で金メダル獲得
  • 2017年
    • 2月「健康経営優良法人2017~ホワイト500~」に認定
      10月 第44回技能五輪国際大会(アブダビ)で金メダル獲得
  • 2018年(前期)
    • 1月 「EXEO ASIA COMPANY LIMITED」設立
         省エネ大賞「製品・ビジネスモデル部門 省エネルギーセンター会長賞」受賞
      8月 株式会社コーケン 全株式を取得
  • 2018年(後期)
    • 10月 シーキューブ、西部電気工業、日本電通との経営統合
      11月 シンガポールのLeng Aik Engineering 全株式を取得
      滋賀県守山市 環境施設整備・運営事業を受注

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)協和エクシオと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)協和エクシオを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ