最終更新日:2020/4/13

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

(株)NIPPO【ENEOSグループ】

業種

  • 建設
  • 環境・リサイクル
  • 不動産

基本情報

本社
東京都
資本金
153億2,400万円
売上高
連結 4,132億3,600万円(2019年3月期実績) 単独 2,247億3,700万円(2019年3月期実績)
従業員
1,505名(2019年3月31日現在) 男性:1,401人 女性: 104人
募集人数
51~100名
  • 業種 建設、環境・リサイクル、不動産
  • 本社 東京都
  • 資本金 153億2,400万円
  • 売上高 連結 4,132億3,600万円(2019年3月期実績) 単独 2,247億3,700万円(2019年3月期実績)
  • 従業員 1,505名(2019年3月31日現在) 男性:1,401人 女性: 104人
  • 募集人数 51~100名

【道路舗装業界最大手!】【東証一部上場】道づくりを通して、社会への貢献を実感できる会社です。

エントリーお待ちしております!! (2020/04/13更新)

PHOTO

新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言の発令を受け、
本社(東京)においては採用活動の一部をWebに切替て実施いたします。
詳細はエントリーしてくださった方へ、マイページを通してご案内致します。

----------------------------------------------------------------

https://www.nippo-c.co.jp/recruit/graduates/index.html

当社は道路舗装業界最大手の企業です。私たちの仕事は経済発展やインフラ整備に大きく貢献しており、道路工事のスペシャリストとして人々の生活を支えています。

ものづくりに携わりたい、社会貢献度の高い仕事に従事したい、仲間と一緒に達成感を味わいたい、海外勤務に興味がある…ひとつでも当てはまる方は是非エントリーしてください!!

会社紹介記事

PHOTO
競輪場をはじめ、サーキット場など、高品質が要求される場所での実績が豊富。多くの人が注目するレース、それを支える道路舗装のチャンスもある。
PHOTO
美しく整備された道路は走るのも気持ちがいい。80年以上にわたり日本全国で実績を残しているのが、NIPPOだ。

アスファルト舗装のパイオニア。誇りを胸に仕事ができる環境があります。

PHOTO

自分の足跡がそのまま地図に残っていくことも大きなやりがいだろう。

■確かな技術力で、一般道路からレーシングコースまで
NIPPOはアスファルト舗装工事を中心とする舗装土木工事およびアスファルト合材の製造販売を中核事業とした“舗装のパイオニア企業”です。舗装土木工事の範囲は、一般道路・高速道路はもちろん、空港、市民の憩いの場となる公園、テニスコート、サッカーグラウンドまで多岐にわたります。特に誇れるのが、自動車のサーキット場やテストコースで設計・施工実績が豊富なこと。テストコースでは、高速走行が可能な高速周回路はもちろん、デコボコに傷んだ路面など、あえて危険な模擬路面を用意。どんな状況でも安全に走れる自動車を作る技術を支えているのです。また道路を舗装するために必要なアスファルト合材の供給基地を全国150カ所以上に構え、当社の工事で使用することはもちろん、他の舗装業者にも販売しています。

会社データ

プロフィール

NIPPOは舗装工事および舗装材料販売では業界最大手の会社です。
一般の舗装道路はもちろんのこと、全国の高速道路、主要空港建設プロジェクトにも概ね当社は関わっています。
そのほかにも、自動車のテストコースやサーキット場、横浜ベイブリッジや瀬戸大橋等の長大橋、有明テニスの森のテニスコートなどにも当社の舗装技術がいかされています。
また、長年にわたり舗装事業で培ってきたノウハウやネットワークをいかして、マンション・商業施設・工場等の建築工事、不動産開発事業、環境事業およびPFI事業等に活動領域を広げ、事業基盤の強化を図っています。

事業内容

PHOTO

NIPPOは確かなものづくりを通して豊かな社会の実現に貢献しています。

道路建設工事/空港舗装工事/工場・流通施設工事/スポーツ・レジャー施設工事/各種舗装工事/一般土木工事/土地造成工事/上・下水道工事/造園・緑化工事/河川・港湾・海岸工事/防水・水利工事/一般建築工事/建築外構工事/建設資材の製造販売/土壌汚染調査、分析および浄化工事/産業廃棄物処理/建設コンサルタント業務/不動産取引業務他
本社郵便番号 104-8380
本社所在地 東京都中央区京橋1-19-11
本社電話番号 03-3563-6742
設立 1934年2月2日
資本金 153億2,400万円
従業員 1,505名(2019年3月31日現在)
男性:1,401人
女性: 104人
売上高 連結 4,132億3,600万円(2019年3月期実績)
単独 2,247億3,700万円(2019年3月期実績)
業績(連結)      2017/3     2018/3     2019/3
―――――――――――――――――――――――――――
売上高:   393,614   404,153     413,236
経常利益: 45,799    40,345     39,022
当期利益: 28,518    26,610      25,514

純資産:  294,944   321,829    343,620
総資産:  496,182   508,638    521,758
(単位:百万円)
業績(単独)        2017/3     2018/3    2019/3
――――――――――――――――――――――――――
売上高:  241,772    220,640   224,737
経常利益: 31,924     22,098     26,212
当期利益: 20,574     16,061    19,679

純資産:  250,099    264,395   278,243
総資産:  380,653    391,343   397,450
(単位:百万円)
事業分野別売上高比率 舗装土木事業  48%
一般土木事業 15.5%
建築事業   15.9%
製造販売事業 14.9%
開発事業    4.5%
その他     1.2%

(連結)
自己資本比率(単体) 2017/3   2018/3   2019/3
――――――――――――――――――
65.7%    67.6%   70.0%
株式 東証一部上場
事業所 本社:東京
支店:12カ所
統括事業所:35カ所
出張所:98カ所
合材工場:154カ所
海外事業所:8カ所
建築工事事務所、開発事務所他:30カ所 他
親会社 JXTGホールディングス(株)
子会社・関連会社 大日本土木(株)
長谷川体育施設(株)
日鋪建設(株)
マツレキ(株)
(株)MECX
グリーンサーチ(株)
(株)パサージュ琴海
芦ノ湖スカイライン(株)
平均年齢 42.3歳
男性:42.6歳
女性:38.9歳
平均勤続年数 17.9年
男性:18年
女性:16.5年
平均年間給与 1,004万円(賞与および基準外賃金を含む)
※総合職平均
労働組合
企業理念 わたしたちは
確かなものづくりを通して
豊かな社会の実現に貢献します

【行動指針】
・信頼を築く
・技を磨き、伝える
・夢をいだき、挑戦する
社会貢献活動 【災害復旧】
当社では、地震・豪雨・台風・豪雪などの自然災害が発生した場合には、長年培ってきた土木技術と全国に配置された事業所のネットワークを生かし、いち早く現場に駆けつけ復旧支援にあたっております。ライフラインの被災状況の調査、復旧方法の検討を行い、道路の復旧工事等を通じて、一日も早い復興を支援します。
また先般の熊本地震に際しては、東日本大震災時と同様に当社新入社員がボランティア活動に従事し、被災地の方々からありがたい感謝のお言葉を頂戴致しました。

【地域とのコミュニケーション】
全国の各事業所では、祭りや町内会、子ども会等のイベント、地域清掃、交通安全キャンペーン等に積極的に参加・協力しています。

【ボランティア休暇】
社員が自発的・積極的に社会貢献活動に参加できるように、ボランティア休暇制度があります。
舗装技術 【遮熱性舗装】
ヒートアイランド対策として、道路を熱くしない技術として着目されている遮熱性舗装は、当社が開発したものです。舗装の耐久性向上効果も保有しているほか、真夏のマラソンランナーを始めとしたアスリートへ優しい技術です。普通の黒いアスファルト舗装が真夏では60℃を超すほど熱くなりますが、10℃以上の低い舗装を提供します。都内に数多く施工されていますので、ぜひ、触ってみて下さい。

【路床安定処理】
「基礎」が大事なことは勉強や建物だけではなく、舗装も同様です。舗装の「基礎」は「路床」という現地盤に近い部分になります。この「路床」が弱い=雨が降ると泥んこになるような土の場合、舗装はすぐに壊れます。日本は、関東ロームを始め各地に軟弱な土の上に舗装されることが多い国です。その軟弱な土を固くするため、セメントや石灰などを混ぜることがあります。当社は、その混合作業用における様々な課題をクリアした機械を機械メーカーと共同で開発し、現場へ供用しています。
環境技術 【土壌浄化】
当社は「舗装」だけではなく、汚染土壌の浄化技術も保有しています。既にあった工場跡地などにおいて土壌が何らかの物質によって汚染されていた場合に、その物質を除去して、安全な土地として次の所有者へお渡しする役目を担っています。この技術開発には化学系の学部出身の方が研究開発の中心として活躍しています。

【中温化混合物】
アスファルト舗装に使用する「アスファルト混合物」は、通常170℃前後で製造・出荷し、施工されますが、特殊な添加材を加えることで、製造温度を140℃程度に低減することができます。30℃製造温度を下げることでCO2の排出量は14%低減でき(当社試算値)、地球温暖化抑制対策のひとつとして、当社は国内他社に先駆けてこの技術を確立しました。
当社の開発をきっかけに、日本だけではなく世界各地において、中温化混合物の様々な技術が開発され、普及が進んでいます。

【木質系舗装】
「木質系舗装」とは、原木を切り出し材木とする際に不要になったもの(樹皮や木のチップなど)を有効利用して舗装したものです。「木」を使いますので舗装材料を加熱しないことによりCO2の排出量を減らすことができます。
また本来、焼却処分等されていた原木からの不要物を有効活用することにより、その焼却時のCO2の排出量を減らすことができます。「木質系舗装」は、公園の中やグラウンドなどへ使用していますが、木本来が持つ弾力性と素材の優しさの両面から、人や環境に優しい舗装として各地でご採用いただいています。
沿革
  • 1907年
    • 個人企業から「中外アスファルト(株)」に発展し、舗装・防水工事を手がける。
  • 1918年
    • 宝田石油(株)に吸収合併。
  • 1921年
    • 宝田石油(株)と日本石油(株)が合併し、日本石油(株)アスファルト工事部となる。
  • 1934年
    • 日本石油(株)と浅野物産(株)道路部の合同により、「日本鋪道(株)」を設立。
  • 1949年
    • 建設業法施行により、総合建設会社として建設大臣登録。
      東京証券取引所に株式上場。
  • 1953年
    • アスファルト施工機械をアメリカより導入し、舗装の機械化を図る。
  • 1976年
    • 一級建築士事務所開設。
  • 1997年
    • 関東第一支店「ISO9001」認証取得。
  • 2001年
    • 関東第一支店「ISO14001」認証取得。
  • 2002年
    • 大日本土木(株)に資本参加。
  • 2003年
    • 新日石エンジニアリング(株)のプラントエンジニアリング事業を統合。
      商号を「(株)NIPPOコーポレーション」へ変更。
  • 2007年
    • 芦ノ湖スカイライン(株)設立。
  • 2009年
    • 商号を「(株)NIPPO」へ変更。
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 14.9年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 33.3時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 10.6日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 0名 39名 39名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 5名 0名 5名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 0.2%(496名中1名)

採用データ

取材情報

「道」づくりを担う誇りとやりがい!幅広いプロジェクトに携わりながら成長できる
安全な生活、経済、社会基盤を支える仕事がココにある
PHOTO

先輩情報

どうなりたいかは自分の行動次第!
Y.O
2013年入社
25歳
札幌工科専門学校
環境土木工学科
品質管理業務
PHOTO

問い合わせ先

※学校所在地別にお問い合わせ先を用意しております。

■北海道地区
〒062-0921
北海道札幌市豊平区中の島1条2-2-15 NIPPO札幌ビル3F
北海道支店管理部管理グループ 稲辺(いなべ)
TEL:011-842-8855

■東北地区(青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島)
〒980-0801
宮城県仙台市青葉区木町通1-5-1
東北支店管理部管理グループ 大塚(おおつか)
TEL:022-262-1511

■北信越地区(新潟・富山・石川・長野)
〒950-0916
新潟県新潟市中央区米山5-11-21
北信越支店管理部管理グループ 永井(ながい)
TEL:025-244-9188

■関東地区(東京・埼玉・千葉・神奈川・栃木・群馬・茨城・山梨)
〒104-8380
東京都中央区京橋1-19-11
本社人事部人事第1グループ 中川(なかがわ)・鈴木(すずき)
TEL:03-3563-6742

■中部地区(岐阜・静岡・愛知・三重)
〒460-8707
愛知県名古屋市中区錦1-19-24名古屋第一ビル
中部支店管理部管理グループ 佐々木(ささき)
TEL:052-211-6571

■関西地区(大阪・京都・福井・滋賀・奈良・和歌山・兵庫)
〒540-0036
大阪府大阪市中央区船越町2-4-12
関西支店管理部管理グループ 頼(らい)
TEL:06-6942-6121

■四国地区(徳島・香川・愛媛・高知)
〒761-8063
香川県高松市花ノ宮町1-7-17
四国支店管理グループ 西田(にしだ)
TEL:087-862-1155

■中国地区(広島・岡山・鳥取・島根・山口)
〒732-0824
広島県広島市南区的場町1-2-19
中国支店管理部管理グループ 菅(すが)
TEL:082-568-6060

■九州地区(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄)
〒810-0074
福岡県福岡市中央区大手門2-1-34
九州支店管理部管理グループ 木村(きむら)
TEL:092-771-0261
URL http://www.nippo-c.co.jp/
E-mail saiyou_jinji@nippo-c.jp
交通機関 <本社>
JR東京駅・八丁堀駅
東京メトロ日本橋駅・茅場町駅・京橋駅
都営地下鉄宝町駅
(全て徒歩圏内)
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp563/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)NIPPO【ENEOSグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)NIPPO【ENEOSグループ】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

(株)NIPPO【ENEOSグループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ