最終更新日:2020/6/15

  • 正社員
  • 既卒可

前田製管(株)

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 建材・エクステリア
  • その他メーカー
  • ガラス・セラミックス
  • 建設
  • 建築設計

基本情報

本社
山形県
資本金
1億円
売上高
277億1,000万円(2019年3月実績)
従業員
510名(2019年4月)
募集人数
6~10名
  • 業種 建材・エクステリア、その他メーカー、ガラス・セラミックス、建設、建築設計
  • 本社 山形県
  • 資本金 1億円
  • 売上高 277億1,000万円(2019年3月実績)
  • 従業員 510名(2019年4月)
  • 募集人数 6~10名

【プレキャストコンクリート製品】

<WEB会社説明会開催中>山形、宮城、東京会場 【新型コロナウイルスへの対応】 (2020/03/16更新)

PHOTO

みなさん、はじめまして!前田製管(株)/採用担当の小池です。
弊社のエントリー受付を開始しました。

現在会社説明会の予約を受け付けております。
会場は山形、宮城、東京の3か所で行います。
一人でも多くの学生さんとお話をしたいと思っていますので
お気軽にご予約ください。

また当社では新型コロナウイルスへの対応も行っています(以下)

【説明会でのコロナウイルス対応 】
今回感染を阻止するために説明会を【少人数】で行います。
各会場の定員は4名です。

興味のある方は是非エントリーをお願いします。
皆さんにお会いできること楽しみにしております!

会社紹介記事

PHOTO
「役員や上司との距離も近く、若手ものびのびと働けるのが当社の良いところ。地域社会のために仕事をしたい人、待っています」と、前田直之代表取締役社長(右から二人目)
PHOTO
コンクリート部材の製造を軸に、設計から製造、施工までをトータルで担う前田製管は、地元建設業界はもとより、営業の広さでは、大手・中堅ゼネコンも一目置く存在だ。

コンクリート製品を知らなくても大丈夫。充実の研修で知識を蓄え、若手が活躍中!

PHOTO

3人とも、東北出身。地域社会を支え、人の暮らしを支えるモノを提供している、それが仕事している上での誇りです。(左から、對馬さん、和田さん、浅倉さん)

私は青森出身でもあり、東北で働きたいという気持ちで就職活動をしていました。前田製管は東北を中心に展開しているということと、まったく知らないコンクリート製品の世界だからより興味もあり、入社しました。担当は杭の設計です。営業から資料をもらい、その資料をもとに計算ソフトに数字を打ち込み、計算した結果、杭の長さ、太さ、本数などを決めていきます。杭の強度を考えながら、その建物にどれがベストかを決めていきますが、今もまだわからないことが多く、その都度先輩方から教えてもらい、問題を解決しながら仕事をしています。また、部署には30代の女性の先輩がいて、的確な指示をしてくれますので、自分も早くそうなりたいと思いながら取り組んでいます。(和田有紀子さん/技術開発本部 技術開発部 2018年入社)

コンクリート製品に関してはまったく知識がなく、どんな種類があるのか、どんなふうに作られているのかも知らない状態でしたが、1年間という研修で工場見学も行い、いろいろ勉強ができるので前もって建築や土木の知識がなくても心配ありません。私は営業として常にカタログを持ち歩き、担当している側溝製品について、設計コンサルのお客様の要望に合うもの、当社でしかできないものを提案しています。お客様は技術者なので、専門については私の方がいろいろ教えてもらうことが多いです。大切なのはお客様といかに信頼関係を築くかであり、案件が入ったら一番に私に連絡をもらえるような、難しい問題でも相談してもらえるような存在でいたいと思っています。(浅倉優汰さん/営業本部 開発営業部 2017年入社)

母方の実家が酒田なので前田製管は小さい頃から知っている会社であり、福利厚生面も充実していたことが入社の決め手になりました。私の担当は杭で、設計事務所やゼネコン、業者などがお客様です。入社して3年ですが、宮城県内のこの地域だったら地盤がこうだからこのくらいの杭を使うかなと、徐々にわかってきている感じです。職場はおおらかで、風通しが良く、先輩たちはこちらの質問に対して何でも応えてくれます。コンクリート二次製品は海外に比べて日本はシェアが少ないのですが、自分たちが仕事をすることで数字を上げていきたい。コンクリートの用途としてまだまだ伸びしろのある分野だと思うので、仕事としてやりがいがあります。(對馬諒亮さん/営業本部 開発営業部 2017年入社)

会社データ

プロフィール

関東から北海道まで東日本一円を営業エリアとして活動する、コンクリート二次製品の総合メーカーです。各種建築物・構造物の基礎杭、分割式大型ボックスカルバートから擁壁、側溝まで、また超高層建築物の構造部材や環境配慮型製品、超高強度コンクリート製品などマエタでは、あらゆるプレキャストコンクリート製品を扱っています。

事業内容
・コンクリート製品の製造並びに販売
・コンクリート構造物の劣化調査、診断
・土木工事、建築工事、とび土工工事、ほ装工事の請負並びに設計監理
・不動産の賃貸
・貨物利用運送事業
・設計受託業務
・情報処理委託計算業務及びコンピュータプログラムなどのシステム開発の業務
本社郵便番号 998-8611
本社所在地 山形県酒田市上本町6番7号
本社電話番号 0234-23-5111
創業 1929(昭和4)年2月15日
設立 1948(昭和23)年9月3日
資本金 1億円
従業員 510名(2019年4月)
売上高 277億1,000万円(2019年3月実績)
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 18年
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 5日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 2名 0名 2名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 2名 0名 2名

採用データ

問い合わせ先

〒998-8611
山形県酒田市上本町6番7号
前田製管(株) 総務・人事グループ/小池
TEL:0234-23-5111 FAX:0234-24-7002
URL http://www.maeta.co.jp/
E-mail saiyou-info@maeta.co.jp
交通機関 羽越線「酒田駅」下車、徒歩15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp56634/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
前田製管(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

前田製管(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ