最終更新日:2020/10/15

  • 正社員
  • 上場企業

(株)フォーバル【東証一部上場】

業種

  • 専門コンサルティング
  • インターネット関連
  • コンサルティングファーム
  • 商社(通信)
  • 商社(複合)

基本情報

本社
東京都
PHOTO

中小企業の経営者と真剣に将来を考えています。

田中 智基
2013年入社
東洋大学
経済学部
中部支社名古屋第一支店第二アイコン課

現在の仕事内容

フォーバルと新規でご契約を交わしていただいたお客様のフロントに立ち、 経営支援のコンサルティングをさせていただいております。 具体的には、売上を上げていくための営業戦略の立案や働き方改革に対応し、 時間効率を上げて生産性を上げていくための業務効率改善のアドバイス、様々な経営リスクを回避していくための情報管理の支援などがあります。


仕事の成功談、今までで嬉しかったこと

自分が携わったクライアントが会社の発展のために真剣に課題と向き合い、 ともに取り組んでいただく強い意志を感じたときです。


この会社に決めた理由

入社当時の思いとして、
・最先端のITデバイス(当時はiPadやスマートホン)を駆使しした仕事に携われるワクワク感
・CIESFによる発展途上国(カンボジア)への教育支援の取り組みに共感した
この2点がきっかけです。 元々教育関係や海外進出支援といった仕事にも興味があったのと当社会長 大久保会長の考え方を知り、 自身もそのような会社に入りたいと考えていました。


これまでのキャリア

2013年に入社し、 社会人2年目よりアイコン職としてお客様のフロントに立ち情報通信コンサルタントとして業務を行う。
入社5年目より1年半は「次世代経営コンサルタント」としてプロジェクトに携わり、入社6年目から管理職として支店運営の一角を担う立ち位置を任せていただく。


学生へのメッセージ

世の中にある企業の数は約30年間の間に100万社が減っており、 近年では大手企業に就職したからといって決して将来安定とは言えない状況です。 数百万社ある会社の中から自分に合った企業を見つけるのは簡単ではありませんが、 自身が考える「働き方」の軸と「熱意」をもって就職活動に取り組んでもらえたらと思います。


ページTOPへ