最終更新日:2020/3/19

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

北越メタル(株)【東証2部上場】

業種

  • 鉄鋼

基本情報

本社
新潟県
資本金
19億6,926万9,920円
売上高
243億3,600万円(2019年3月現在)
従業員
370名
募集人数
若干名
  • 業種 鉄鋼
  • 本社 新潟県
  • 資本金 19億6,926万9,920円
  • 売上高 243億3,600万円(2019年3月現在)
  • 従業員 370名
  • 募集人数 若干名

東証二部上場 設立75周年、地域社会を支え続ける鉄鋼メーカーです

採用選考の受付を開始しました(新型コロナウイルスへの対応について) (2020/03/18更新)

PHOTO

当社のページをご覧いただきありがとうございます。

採用選考の受付を開始いたしました!
皆様のご応募をお待ちしております。


【会社説明会時の対応について】
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、説明会時は下記の通り対応いたします。
1.開催は少人数制とします。(10人以下)
2.入退室前後に説明会会場内を除菌いたします。
3.参加者は全員マスクを着用の上ご参加ください。
 (マスクをお持ちでない方は、当社にて支給いたしますのでお申し付けください。)
4.適宜換気の時間を設けさせていただきます。

体調のすぐれない方や不安のある方は、無理をせず安静にしていただき、説明会はご欠席ください。
(説明会参加の有無によって、選考への影響はありません。)


当社についてご質問等ありましたらお気軽にメールにてご連絡ください。
皆様のエントリーをお待ちしております!

会社紹介記事

PHOTO
当社は、社会で使用され不要となった鉄(鉄スクラップ)を原料に製品を製造しており、「循環型社会」へ貢献する重要な役割を担っています。
PHOTO
当社の強みは特色ある加工製品を持つこと。加工製品は、トンネルや建物の筋交い、テトラポットの連結金具等…様々な用途に使用されています。

PHOTO

先輩・後輩、部署を問わず、風通しのよい職場です

◆私は、学生時代工学部(材料系)に所属していたことから、鉄鋼関係の仕事がしたいと考え、就職活動をしていました。その中で、東証二部へ上場しており、労働組合があることで安心して仕事に打ち込める環境であると感じたことから当社に入社しました。
現在、長岡圧延工場で設備の保守・保全・改善と、製造に関する管理を行っています。業務を遂行する上で、「考え方」や「重要視する部分」など、多方面からの見方を求められるため、自分の発想を活かすことができ、当社は「興味の尽きない」会社であると感じています。また、工場内にある大型設備の保守点検等で、メーカーや業者の方の意見を聞きながら仕事を進める必要がありますので、自分の知識や交流が広がっていくことで、さらに仕事の幅が広がっていくところにやりがいを感じています。
自分の所属する部署の先輩方は、分からない事があれば気軽に質問することができ、疑問にしっかりと答えてくださいます。工場で働く従業員も幅広い年齢層となっておりますが、全員が仕事に対する気持ちを持っており、若手に対してもしっかりと向き合ってもらえる職場です。
≪技術管理本部 技術部(長岡圧延工場) 村山(2015年入社)≫

◆私は、学生のときに数字を扱っており、その知識を仕事に生かせるのではないか、また、そこから一歩進んでより見識を広められるのではないかと思い、当社への入社を希望しました。
私は、財務部に所属しています。財務・経理というと、電卓片手にお金の勘定をすることをイメージするかもしれませんが、その本質はお金という数値の流れから何を読み取るかだと思います。数値の変化には何らかの要因があり、その内容を検討し分析をすることにやりがいを覚えるとともに、面白みを感じます。
また、仕事上、部署の垣根を越えてやり取りすることが少なくないので、色々な知識や考え方に触れる機会が多くあります。そうした仕事の中で会話することをきっかけに、のちのち仕事以外でも声をかけてもらったり、気を配っていただいたりと、人との繋がりが実感できることを嬉しく思います。
当社で働く方々は、「物事に対してスピード感をもって取り組んでいく」というフットワークの軽さを持っています。そうした空気が「とにかくやってみる」という自分から行動する意欲を刺激してくれるように思います。
≪経営統括本部 財務部 高橋(2017年入社)≫

会社データ

プロフィール

当社は、不要になった鉄(鉄スクラップ)を電気の熱で溶解し、
それを冷やし固めた”半製品”(鋳片、ビレット)を圧延することにより
製品を製造している鉄鋼メーカーです。
【電気の熱によって鋼を製造するメーカーを電気炉メーカーといいます。】

鉄は、私たちの身近にあり、生活する上で無くてはならない金属です。
普段は気にも留めないかもしれませんが、
意外なところで皆さんの生活を支えています。

もしかすると、皆さんの通っていた学校や、
イベントなどで足を運んだあの会場にも、
更には、皆さんの住んでいる住宅にも当社の製品が使われているかもしれません!

当社のような電気炉メーカーは、
天然資源の少ない日本において、貴重な鉄鋼資源をリサイクルし 供給する
重要な役割を担っています。

鉄資源のリサイクルテクノロジー企業の一員として、
一緒に地域社会を支えていきませんか?

皆様のエントリーを心よりお待ちしております!

事業内容

PHOTO

主力製品【鉄筋コンクリート用異形棒鋼 U-CON】ビル、マンション、橋、住宅基礎などに使用されています。鉄鋼は地域社会になくてはならない素材です。

★電気炉による製鋼とその圧延および加工製品の製造販売ならびにこれに附帯する事業
1. 銑鉄、鋼材、鋳鋼等鉄鋼一次製品の製造、加工および販売
2. 鉄鋼二次製品の製造、加工および販売
3. 非鉄金属、合金鉄の製造、加工および販売
4. 鉄鋼構造物の製造、加工および販売
5. 各種機械器具の製造、加工および販売
6. 一般および産業廃棄物の収集、運搬、ならびに処理とその再生製品の販売
7. 貨物自動車運送事業、貨物運送取扱事業および倉庫業
8. 前各号に付帯または関連する一切の事業

★取扱製品
【棒  鋼】 土木用建築用、一般構造用、その他
【線  材】 土木建築用、普通鉄線用
【形  鋼】 自動車・諸車輛部品、特殊機械、
       特殊器材製造用および一般形鋼、その他
【鋼  塊】 各種鋼材並びに特殊鋼用(自家使用主体)
【土木製品】 トンネル関連資材、その他土木資材
【加工製品】 土木建築金物、コンクリート二次製品用金物、その他
本社郵便番号 940-0028
本社所在地 新潟県長岡市蔵王3-3-1
本社電話番号 0258-24-5111
設立 1942年6月23日
資本金 19億6,926万9,920円
従業員 370名
売上高 243億3,600万円(2019年3月現在)
事業所 【本社・長岡工場】 新潟県長岡市蔵王
【三条圧延工場】  新潟県三条市南四日町
【雲出工場】    新潟県長岡市西陵町
【見附工場】    新潟県見附市今町
【喜多方工場】   福島県喜多方市
業績(2019年3月) 【売     上     高】 243億3,600万円
【経   常   利   益】 2億7,200万円
【親会社株主に帰属する純利益】 1億4,000万円
【1 株 当 た り 当 期 純 利 益】 36.57円
【総     資     産】 217億7,700万円
【純     資     産】 149億8,200万円
主な取引先 伊藤忠丸紅住商テクノスチール(株)、阪和興業(株)、JFE商事鉄鋼建材(株)、 岡谷鋼機(株)、エムエム建材(株)、日鉄住金物産(株)、トピー工業(株)、トピー実業(株) 他
関連会社 (株)メタルトランスポート
平均年齢 43.1歳(2018年度)
平均給与 平均年収 530万円(2018年度)
製品使用実績 【鉄筋コンクリート用異形棒鋼 U-CON使用実績】
●上越市立水族博物館うみがたり 
●国立ヌアクショット公衆衛生学校(ODA案件)
●シティホールプラザ『アオーレ長岡』 
●中之島体育館 
●長岡市立宮内中学校 
●朝日酒造新貯蔵庫棟 
●小千谷小学校
●新津文化会館 
●柏崎市新市民会館 
●新潟食育・花育センター 
●大手スカイデッキ 
●柏崎市立枇杷島小学校 
●新潟工科大学 
●新潟県立精神医療センター 
●新潟大学医学部附属病院 
●ビッグスワンスタジアム 
●新発田有田病院 
●六日町小学校 
●新潟国際コンベンションセンター 
●北陸学園 
●阪之上小学校 
●柏崎小学校 
●新潟大学医学部附属病院2期病棟 
●東山の下小学校 
●長岡中央綜合病院 
●ウオロク長岡店 
●新潟市民病院 
●新潟県立長岡屋内総合プール 
●アピタ長岡店 
●北越紀州製紙長岡工場・新潟工場 
●長岡市立東中学校 
●和島小学校 
●朱鷺メッセ 他
沿革
  • 1942年 6月
    • 1905年に創立した北越水力電気(株)の化学工業部門を
      継承し、北越電化工業(株)を設立
      以後蔵王工場(現長岡工場)では硫酸・電極・生石灰を、
      土合工場ではカーバイド・生石灰をそれぞれ製造開始
  • 1945年 8月
    • 戦災により土合工場が全焼。
      蔵王工場を整備し、単一工場とする
  • 1949年 6月
    • 新潟証券取引所に株式を上場
  • 1959年 10月
    • 製鋼用8t電気炉1基を新設し、鋼塊製造開始
  • 1961年 10月 
    • 東都製鋼(株)(現トピー工業)のグループ会社となる
  • 1963年 1月
    • カーバイドの製造を中止し、製鋼用15t電気炉1基を増設稼働
  • 1964年 11月
    • 東邦製鋼(株)、(株)新潟製鋼所を合併、
      社名を北越メタル(株)に変更し製鋼圧延一貫メーカーと
      なる
  • 1966年 9月
    • 長岡・三条両工場とも、棒鋼のJIS表示許可工場となる
  • 1970年 12月
    • 三条工場に形鋼圧延設備を新設し、形鋼製造開始
  • 1972年
    • 1月 鉄線・線材のJIS表示許可工場となる

      9月 長岡工場に50t電気炉、4ストランド連続鋳造設備を新設し、旧設置製鋼炉を廃止
  • 1978年 4月
    • 形鋼2種のJIS表示許可工場となる
  • 1993年 7月
    • 高強度せん断補強筋「UHY」建設大臣認定を取得
  • 1998年 6月
    • ISO9002認証取得
  • 2000年 3月
    • 新潟証券取引所から東京証券取引所第2部に上場
  • 2000年 4月
    • (株)アールディメタルを吸収合併し、土木資材、スプリングチェーンの販売を開始
      子会社の北越興業(株)・(株)北越タンバックルの営業権を譲り受け、メッシュ・ファブデッキ・フープ筋・ターンバックル・THピース・ボルト類の販売を開始
  • 2000年 5月
    • UHYフープ大臣認定を取得
  • 2001年 6月
    • 高耐力ロックボルト「UNH」を商品化
  • 2002年
    • 3月 鋼管膨張式ロックボルト「U-FIX」を販売開始

      6月 ISO9001:2000認定取得
  • 2005年
    • 1月 ISO14001(環境マネジメントシステム)認証取得

      5月 開先付異形棒鋼(J-BAR)大臣認定を取得
  • 2007年 10月
    • 日本検査キューエイ(株)より新JISマーク表示制度を認証取得
  • 2008年 11月
    • 建築構造用圧延棒鋼(G3138)JIS認証を追加取得
  • 2009年 10月
    • KS規格(韓国規格)を認証取得
  • 2010年
    • 7月 New-J-BAR(開先付き異形棒鋼)、国土交通大臣認定取得

      10月 平鋼(フラットバー)JIS認定取得
  • 2019年10月
    • 完全子会社の北越興業(株)、および(株)北越タンバックルを吸収合併
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 17.8年
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 11.1日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 0名 2名 2名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 0名 0名 0名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 7.4%(27名中2名)

採用データ

先輩情報

社会を支える製品を開発する仕事です
S.T
2016年入社
東海大学
工学部 材料科学科
技術管理本部 開発部
PHOTO

問い合わせ先

◆経営統括本部 人材戦略部 高橋・遠藤

〒940-0028
新潟県長岡市蔵王3-3-1
TEL  0258-24-5111
URL https://www.hokume.co.jp/
E-mail mendou@hokume.co.jp
交通機関 JR信越本線 北長岡駅から徒歩15分程度
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp57804/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
北越メタル(株)【東証2部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。

北越メタル(株)【東証2部上場】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

北越メタル(株)【東証2部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ