最終更新日:2020/8/4

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

(株)鶴見製作所【東証一部上場】

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 機械
  • 環境・リサイクル

基本情報

本社
東京都、大阪府
資本金
51億8,850万円
売上高
415億2,800万円(2020年3月期 単体)/456億400万円(2020年3月期 連結)
従業員
合計965名 男性835名 女性130名 (2018年3月31日現在)
募集人数
11~15名
  • 業種 機械、環境・リサイクル
  • 本社 東京都、大阪府
  • 資本金 51億8,850万円
  • 売上高 415億2,800万円(2020年3月期 単体)/456億400万円(2020年3月期 連結)
  • 従業員 合計965名 男性835名 女性130名 (2018年3月31日現在)
  • 募集人数 11~15名

上下水道、農業、工事現場からアミューズメントパークまで!“水中ポンプで世界トップクラスの快適工学”で人と地球に貢献します。

会社紹介記事

PHOTO
明石海峡大橋や関西国際空港などの国家的プロジェクトから街の下水道施設まで、社会のいろいろな所で活躍しています。写真は営業・工場との打ち合わせの様子です。
PHOTO
世界の45の国と地域でもツルミの技術は高く評価されています。タイの大型デパートやアメリカの野球場、オランダの高潮対策ゲートなど多様な場所で製品が活躍しています。

水中ポンプ製品で圧倒的なシェアを獲得。「世界のツルミ」はますます躍進中!

PHOTO

大阪市鶴見区にある本社ビル。日本各地に支店、営業所、工場を有し、世界に11の現地法人・6の工場を設立しています。

■水中ポンプの国内シェアは約30%、世界でも活躍するツルミポンプ(※1)
大正13年(1924年)創業以来、一貫して水利用技術の開発と創造に取り組み、水中ポンプを主とした独自の技術領域を確立し【水のテクノロジー】を展開。
水中ポンプのエキスパートとして成長を重ね、治水事業、建築、土木、農業、エネルギー、上下水道、環境装置など、日本の社会基盤整備に貢献してきました。明石海峡大橋建設や関西国際空港など数々の歴史的大規模プロジェクトにも参画。さらに海外事業も積極的に展開し、国家規模の大型プロジェクトにも数多く採用されています。

■流体システムの総合メーカー
地球の財産である自然環境を守り、人々の生活やレクリエーションの質を提案し、そして、より豊かな文化や産業の発展に貢献する為の新たなる挑戦…
これはまさに当社の経営理念でもある『水と人とのやさしいふれあい』を追求していくことにほかなりません。
当社ではこの経営理念を実現するために【アメニクス】というキーワードを創造し、この企業コンセプトの実現に向けて、多種多様なポンプのみならず、環境装置・環境保全機器の開発にも力を入れています。

■幅広い分野でポンプは活躍!
東日本大震災の復興関連工事やゲリラ豪雨対策にも貢献し、都心高層タワー等の商業施設にも当社の製品があります。2020年には日本初の人工のカヌースラロームコースに製品が納入されます。
海外でも水処理施設や建設工事現場、鉱山現場などで当社のポンプが活躍しています。
近年、ドバイや南アフリカ、ベトナムにも進出し、海外でも国家的プロジェクトを支えています。現在では、米国、欧州、アジアを中心に11の現地法人と45の国と地域に拠点を拡大しています。

(※1)経済産業省生産動態統計より

会社データ

プロフィール

私たちの暮らしと切り離せない水。
鶴見製作所は、その大切な水を守り、コントロールする技術をみなさまに提供しています。液体・固体そして気体の移送全般にかかわる『流体システムの総合メーカー』として、培ってきた技術とノウハウを社会だけでなく、地球環境の保全にも役立てるべく、日々活動しています。

さかのぼること95年、灌漑用バーチカルポンプを供給し、厳しい農村での作業環境を改善したのが事業の始まりでした。
戦後の復興期には、国内でいち早く水中ポンプの技術を確立し、うるおいのある都市づくりや治水事業、社会基盤の整備を支援することで各種産業の発展に寄与してまいりました。その技術力は国内外で高く評価されています。

事業内容

PHOTO

米子工場は上下水道、農地灌漑向けポンプや電力(火力・原子力・地熱発電)向けの液封式真空ポンプ等を製造しています。

水中ポンプを主力とした各種流体システム・環境保全機器の製造・仕入・販売および修理及びアフターサービス並びに機械器具設置工事業、土木工事業、電気工事業、管工事業等一式

■建設、土木分野
 建設工事現場など泥水を取り除くための工事用ポンプ。
 過酷な状況下の作業環境で使われるため耐久性が強みです。

■産業、エネルギー分野
 液体・気体・個体を扱うさまざまな工場・施設で使われる設備用ポンプ。
 現場の要望に応えてきた一万七千種にのぼるポンプが、
 あらゆる特殊なニーズに対応します。

■農業、灌漑分野
 大型の灌漑用ポンプから、
 人が手軽に持ち運べるコンパクトなエンジンポンプまで、
 農業地域に欠かせない灌漑・散水設備などを提案しています。

■河川、治水分野
 洪水を防ぐポンプ機場や緊急用の排水設備など
 豊富な製品ラインナップを活かして、確かな浸水対策を提案しています。

■上、下水道分野
 水流発生装置や曝気・撹拌装置など幅広い製品群で
 下水処理に真正面から取り組みます。

■環境装置分野
 廃水のpHをコントロールするpH中和処理装置や
 設備用水処理設備の余剰汚泥から水分を取り除く汚泥脱水機など
 地球環境の改善、資源の再利用に貢献します。
本社郵便番号 538-8585
本社所在地 大阪府大阪市鶴見区鶴見4-16-40
本社電話番号 06-6911-2351(代)
第二本社郵便番号 110-0016
第二本社所在地 東京都台東区台東1-33-8
第二本社電話番号 03-3833-0331
創業 1924(大正13)年1月5日(創業95年目)
設立 1948(昭和23)年2月12日
資本金 51億8,850万円
従業員 合計965名
男性835名
女性130名
(2018年3月31日現在)
売上高 415億2,800万円(2020年3月期 単体)/456億400万円(2020年3月期 連結)
業績(単体)  決算期      売上高     経常利益
──────────────────────────
2020年3月期  415億2,800万円  40億100万円
2019年3月期  392億5,300万円  39億4,200万円
2018年3月期  371億3,100万円  31億7,000万円
2017年3月期  350億1,100万円   32億1,100万円
2016年3月期  365億7,100万円   30億100万円 
2015年3月期  365億4,800万円  41億6,300万円
2014年3月期  351億2,300万円  36億3,500万円
2013年3月期  320億3,900万円  30億7,400万円
2012年3月期  305億2,200万円  20億6,500万円
売上構成 ポンプ及び関連機器 100%
(2018年3月期)
事業所 本店/大阪(鶴見区)
本社/東京(台東区)
支店/北海道、東北、東京、北関東、中部、北陸、近畿、中国、四国、九州
営業所/国内46営業所
工場/京都府八幡市、鳥取県米子市
ネットワーク 全国46カ所の営業拠点とその傘下に約2,300店の販売店を擁し、
お客様へのきめ細やかな営業体制を確立。
また、技術営業員として技術スタッフを支店に派遣し、
ユーザー動向や情報をいち早くキャッチし、
開発ニーズをダイレクトに商品開発に反映させています。
関連会社(海外) アメリカ:TSURUMI(AMERICA),INC.
ド イ ツ:TSURUMI(EUROPE)GMBH
香  港:H&E TSURUMI PUMP CO.,LTD
シンガポール:TSURUMI(SINGAPORE)PTE.LTD.
マレーシア:TSURUMI PUMP(M)SDN.BHD.
台  湾:TSURUMI PUMP TAIWAN CO.,LTD.
中  国:TSURUMI(SHANGHAI)CO.,LTD.
韓  国:TSURUMI PUMP KOREA CO.,LTD
タ  イ:TSURUMI PUMP(THAILAND)CO.,LTD.
インドネシア:PT.TSURUMI POMPA INDONESIA
ド バ イ:TSURUMI PUMP MIDDLE EAST FZE
南アフリカ:TSURUMI PUMP AFRICA
台湾工場:TSURUMI PUMP TAIWAN CO.,LTD
中国工場:SHANGHAI TSURUMI PUMP CO.,LTD
      TSURUMI VACUUM ENGINEERING (SHANGHAI)CO.,LTD.
ベトナム工場:TSURUMI PUMP VIETNAM CO.,LTD
生産拠点 ■京都工場
ポンプ業界で最高レベルの規模と設備を誇る生産拠点であり、
実験や研究の為の設備も充実。
開発から生産までの一貫体制で、
小型から大型、特殊ポンプのあらゆるニーズにも応えています。
また、実験室や製造ラインの要所で精密測定を行い、
品質や性能を正確な数値で一括管理しています。
ここで得られたデータは品質管理はもちろん、製品開発にも活用されています。

■米子工場
ライフラインを支える上水道、下水道、農地灌漑向けポンプや
電力(火力・原子力・地熱発電関連)向けの復水器用液封式真空ポンプをはじめてとして、産業分野においては石油・化学工業向けに脱気・蒸留等に使用する液封式真空ポンプや各種気体を圧送する液封式圧縮機などを製造。
また近年では環境負荷を低減できるバイオ燃料の精製工程でも活躍する製品も製造をしています。

その他に台湾・中国、ベトナムに短納期量産にも対応できる新鋭工場があり、
各工場が連携をして、効率の高い生産体制を実現しています。
経営理念 “水と人とのやさしいふれあい”

『創造を大切にします』
 独自の技術で、広く社会に新しい流れを生み出す

『調和を大切にします』
 誠意と信頼の和を育み、人のこころに潤いを提供する

『情熱を大切にします』
 柔軟な発想と豊かな独創性のもと、常に前向きにチャレンジする

『創造・調和・情熱』を大切にし、人々が安心して暮らせる循環型社会の実現に向けて、今後も果敢に挑戦しつづけます。
環境理念 当社は、『「水と人とのやさしいふれあい」を経営理念として、環境改善活動に取組み、かけがえのない資源である水を有効利用するための製品を提供し、「人にも地球にも心地いい快適工学」を実現する』ことを環境理念とする。
アメニクス-快適工学 「人」「都市」「地球」の心地よい関係を求めて

アメニクスとは「AMENITY」と「-ICS」の造語による「快適工学」を意味するオリジナル新語です。
人に気持ちよく、都市に心地よく、地球にやさしい技術の提唱を宣言したものです。

Amenicsには4つのコンセプトがあります。
- 快適な暮らしを形にする【ベースアメニクス】
- 快適な作業環境をつくる【ワークアメニクス】
- 人と水とのふれあいを創造する【ウォーターアメニクス】
- 地球を守る【アースアメニクス】です。

『未来への流れをつくる技術のツルミ』として数々の提案を積み重ねてきた当社は、ポンプを核として、ポンプから拡がり、ポンプを革新しながら、「人にも地球にも心地よい快適工学」の実現に向けて全力をそそいでいます。

地球の生命が水から生まれたように、当社の技術も水中ポンプという水の技術から生まれました。当社にとって、環境保護への取り組みは欠かすことのできない使命です。

さらに当社は、人々の豊かさも追求しています。ハードな作業環境で働く人々のお役に立つこと、誰もがもっと水を有効に使えるようにすること-それが技術革新の原動力です。

体温のあるテクノロジーで、人にも地球にも心地よい快適工学を実行するツルミ。先端技術を駆使して、もっと人とふれあい、都市と語り合いながら、歩んでいきたいと考えます。
ISO認証取得 当社は国内の水中ポンプ専業メーカーで初めてISO9001を取得しました。
このことは国際的に品質保証体制が認められたことの証明となり、
日本のツルミポンプから世界のツルミポンプへのステップアップを示しております。

また、環境マネジメントシステムの運用規格であるISO14001を取得。
環境改善活動にも積極的に取り組んでいます。
沿革
  • 1924年
    • 鶴見区放出町に鶴見商会機械部としてポンプ製造開始
  • 1935年
    • 社名を鶴見製作所に改める
  • 1951年
    • 株式会社へ改組
  • 1981年
    • 大証二部株式上場
  • 1988年
    • 東証二部株式上場
  • 1990年
    • 東京・大阪両証券取引所一部へ指定替
  • 1994年
    • 創業70周年の記念事業の一環として、CIMを構築した新京都工場完成
  • 1995年
    • 京都工場でISO9001を取得
  • 1997年
    • 大阪本店新社屋完成
  • 2000年
    • 東京本社新社屋完成
      京都工場でISO14001を取得
  • 2001年
    • 大阪本店・東京本社などでISO14001を取得
  • 2004年
    • 創業80周年を迎える
      12月に(株)粟村製作所のポンプ事業を営業譲受
  • 2005年
    • 中国にTSURUMI VACUUM ENGINEERING(SHANGHAI)CO., LTD.を設立(現 連結子会社)
      (株)テエラ分離の脱水機事業に関する営業を譲受ける
  • 2006年
    • 韓国にTSURUMI PUMP KOREA CO., LTD.を設立(現 非連結子会社)
  • 2007年
    • タイにTSURUMI PUMP(THAILAND) CO., LTD.を設立(現 非連結子会社)

  • 2011年
    • 中国にSHANDONG TSURUMI HONGQI ENVIRONMENTAL TECHNOLOGY CO., LTD.を設立(現 関連会社)
  • 2012年
    • 中国にHANGZHOU CNP-TSURUMI PUMP CO.,LTD.を設立(現 関連会社)
      インドネシアにPT. TSURUMI POMPA INDONESIAを設立(現 関連会社)
  • 2014年
    • 創業90周年を迎える
      アラブ首長国連邦にTSURUMI PUMP MIDDLE EAST FZEを設立(現 非連結子会社)
  • 2017年
    • ベトナム社会主義共和国に
      TSURUMI PUMP VIETNAM CO.,LTDを設立
  • 2017年
    • 世界的なスポーツイベント会場『カヌー・スラローム会場ポンプ設備工事』を受注
  • 2018年
    • ベトナム工場完成
  • 2019年
    • オーストラリアにTSURUMI AUSTRALIA PTY LTDを設立
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 15.5年
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 12名 1名 13名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 1名 0名 1名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 0.8%(126名中1名)

採用データ

先輩情報

挑戦の毎日。
Y・K
2017年入社
米子工業高等専門学校
生産システム工学専攻
技術部 米子工場グループ 液封機器開発課
PHOTO

問い合わせ先

大阪本店
 大阪府大阪市鶴見区鶴見4-16-40
 〒538-8585
  社長室 人事グループ HR(ヒューマンリソース)課 辻本・森
  TEL:06-6911-2351(代)
URL HP:http://www.tsurumipump.co.jp/
Facebook:http://www.facebook.com/tsurumirecruit/
Twitter:https://twitter.com/tsurumi_recruit
Instagram:https://www.instagram.com/tsurumi_recruit/
E-mail recruit@tsurumipump.co.jp
交通機関 ■大阪本店
大阪市営地下鉄 長堀鶴見緑地線「今福鶴見」駅 3番出口より徒歩7分

■東京本社
JR山手線 京浜東北線「秋葉原」駅・「御徒町」駅より徒歩各10分
東京メトロ 日比谷線「秋葉原」駅より徒歩8分「仲御徒町」駅より徒歩7分
東京メトロ 銀座線「末広町」駅より徒歩7分
都営地下鉄 大江戸線「上野御徒町」駅より徒歩15分「新御徒町」駅より徒歩15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp57976/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)鶴見製作所【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)鶴見製作所【東証一部上場】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ