最終更新日:2020/8/17

  • 正社員
  • 既卒可

フタバ食品(株)

業種

  • 食品

基本情報

本社
栃木県
資本金
4億9,200万円
売上高
189億円(2019年度)
従業員
267名
募集人数
11~15名
  • 業種 食品
  • 本社 栃木県
  • 資本金 4億9,200万円
  • 売上高 189億円(2019年度)
  • 従業員 267名
  • 募集人数 11~15名

新しい・楽しみ・喜びをお届けするフタバ食品。

採用担当者からの伝言板 (2020/08/17更新)

PHOTO

2020/08/17
二次募集をスタート致しました。
選考参加を希望される場合は、
9月30日(必着)までに履歴書の提出をお願い致します。

2020/04/17
栃木県内でも緊急事態宣言が発令されたため、
4月18日以降の会社説明会の開催を中止致しました。
すでに予約をされている方、参加を検討頂いていた方には
大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。
今後の活動開催については、マイナビ、弊社採用HPより
順次公開をして行きますので宜しくお願い致します。
◆弊社採用HP
https://www.futabafoods.co.jp/recruit/

2020/03/27
4月の会社説明会の日程を掲載しました。
皆様のご応募をお待ちしております。

2020/03/04
たくさんのご応募ありがとうございました。
現在、3月の予約は全日程満席となっております。
※キャンセルが出た場合は予約が出来る可能性があります。

会社紹介記事

PHOTO
1945年の創業以来「おいしさと楽しさ、安心と安全」を追求しているフタバ食品。ロングセラー商品である「サクレ」など、数多くの魅力的な商品が生み出されました。
PHOTO
互いの個性を尊重しながらチームワークを築き、意見や提案もしやすい環境。与えられる裁量が大きく、若手社員でも自分の思いを形にしながら前線で活躍できます。

祖母の好きだった「サクレレモン」。ロングセラーを生み出す商品力と社風に惹かれて

PHOTO

「今は先輩達にたくさん支えてもらっているので、まずは一人立ちすることが目標です」と話してくれた横塚さん。過去の資料にも目を通し、知識を増やしている。

私は元々食への関心が高く、食物や農作物を育てる肥料などについて学びたいと思い、農学部の生物資源科学科へ進学しました。
就職活動を始めた際も、食品メーカーと肥料メーカーに絞って企業研究をしてきました。各ホームページで企業の考え方や今後の展望などの情報収集をし、説明会では社風を見極めるよう進めてきました。
当社に会社訪問をした際は、人事の方のフランクな人柄とアットホームな会社全体の雰囲気が印象的だったのを覚えています。マイペースな自分に合いそうな企業だと感じました。
また、祖母が好きでいつも食べていたサクレレモンを作っている会社であることも、私にとっては大きな魅力となりました。祖母との思い出、長年愛されるロングセラーを生み出す商品力、伸び伸びと働ける社風に惹かれ、入社を決意しました。

入社後は生産部に配属され、2019年からは入社前から希望していた企画部へ異動となりました。企画部の業務は、新商品の企画から実際に販売されるまで多岐にわたります。
初めに行うのは市場の調査です。スーパーやコンビニの売り上げデータを比較し、スイーツ業界で何が流行しているのか、どの国の食文化が入ってきているのかを調査します。実際に市場で販売されている商品を購入することもありますし、現代ではSNSでの口コミ情報の収集も大切になってきています。
新商品を企画立案した後は、各部署と連携を取りながら商品化へ向け進めていき、研究開発部で試作品を作成し味を確認します。そして、生産部で生産性やコスト計算を行った後、社内の承認を得て商品化されます。
様々な部署と関わる仕事なので、業務が円滑に進められるよう社内調整を行うのも、企画部の重要な役割の一つです。そのため、丁寧な説明をするように心がけています。

私はまだ企画部に配属されて半年ほどですが、前任者からの引き継ぎ期間を一ヶ月ほど設けてもらえたので、安心して業務を覚えることができました。自身が一から携わった商品はまだ世に出たことはないですが、関わった商品が店頭に並んでいたり、SNSの口コミで「これ凄く良い!」と書かれていたりするのを見るとやりがいを感じます。
現在は、自分が主体となって進めている新商品の商品化を目指しています。もちろん不安もありますが、それ以上の楽しみや新しい商品を生み出す喜びがある仕事です。
<横塚瑞穂さん/本社企画部/2017年入社>

会社データ

プロフィール

私たちフタバ食品は、多様化する時代にあっても常にライフスタイルの変化をとらえ、まごころをこめた商品を提供してまいりました。
変化の激しい時代にあっても、私たちの変わることのないテーマ「おいしさと楽しさ、安心と安全」を常に追求しながら、お客さまの立場に立った商品開発と、品質第一とする生産や物流の管理をさらに強化し、お客さまにご満足いただける商品とサービスの提供にこれからも努めてまいります。
『食』は私たちにとってなくてはならないものであり、人と人との温かい触れ合いの場でもあります。こうした食の原点を見つめ直し、「おいしさと楽しさ、安心と安全をとおして、笑顔のいきかう時間をつくること」が、私たちの使命だと考えています。

事業内容
アイスクリーム類および氷菓、中華まんじゅうおよび餃子等の冷凍調理食品、マロングラッセおよびゼリー類の製造・販売ならびにレストラン、餃子店経営
本社郵便番号 320-0821
本社所在地 栃木県宇都宮市一条4丁目1番16号
本社電話番号 028-634-2441
創業 1945年12月
資本金 4億9,200万円
従業員 267名
売上高 189億円(2019年度)
事業所 ■本社 栃木県宇都宮市一条4丁目1番16号

■本社アイスクリーム部門 凍調理食品部門(支店)
 ・北海道支店 北海道千歳市泉沢1007-212
 ・東北支店 岩手県紫波郡矢巾町西徳田8-126
 ・関信越支店 栃木県宇都宮市簗瀬3-26-10
 ・東京支店 埼玉県戸田市喜沢南1-5-33
 ・名古屋支店 愛知県清須市春日中沼8-4(ニチレイロジスティクス事務所2階)
 ・大阪支店 大阪府大阪市浪速区難波中3-16-23東和コーポラス202

■本社アイスクリーム部門 冷凍調理食品部門(営業所・工場)
 ・研究開発部 栃木県宇都宮市簗瀬町2566-3
 ・下栗工場 栃木県宇都宮市下栗町1563
 ・下栗冷蔵庫 栃木県宇都宮市下栗町1563
 ・関西工場 三重県津市香良洲町5536-30

■フードサービス部門
 ・宇都宮営業所 栃木県宇都宮市川向町1-34
 ・東北自動車道 下り 上河内サービスエリアレストラン・売店 栃木県宇都宮市今里町金山1149
 ・常磐自動車道 下り 東海パーキングエリアレストラン・売店 茨城県那珂郡東海村石神外宿二本松2060-1
 ・宇都宮文化会館食堂 栃木県宇都宮市明保野町7-66 宇都宮文化会館内
 ・レストランマロニエ 栃木県宇都宮市元今泉6-1-37 産業展示館内
 ・済生会病院内レストランエムロード 栃木県宇都宮市竹林町911-1 済生会宇都宮病院内
 ・免許センター食堂

■コンフェクショナリー部門
 ・営業 栃木県宇都宮市下栗町1563
 ・製造工場 栃木県宇都宮市下栗町1563
関連会社 ・東北食品(株)
・日本ボーチフレーバー(株)
・日本ボーチフレーバー(株)冷蔵庫
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 2名 0名 2名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 2名 0名 2名

採用データ

問い合わせ先

〒320-0821
栃木県宇都宮市一条4-1-16
総務部 採用係 中島・阿部
TEL:028-634-2441
URL https://www.futabafoods.co.jp/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp58040/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
フタバ食品(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

フタバ食品(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

フタバ食品(株)と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ