最終更新日:2020/8/7

  • 正社員
  • 上場企業

内海造船(株)【東証二部上場】

業種

  • 輸送用機器

基本情報

本社
広島県
資本金
12億17万円
売上高
350億7,100万円(2019年度実績)
従業員
647名(2020年4月1日)
募集人数
21~25名
  • 業種 輸送用機器
  • 本社 広島県
  • 資本金 12億17万円
  • 売上高 350億7,100万円(2019年度実績)
  • 従業員 647名(2020年4月1日)
  • 募集人数 21~25名

【NAIKAI ZOSEN CORPORATION】多種多様な船種を手がける造船メーカー。国内フェリーの建造実績は日本トップクラス!船造りのプロがここにいる!

  • 積極的に受付中

【8/7更新】夏・秋採用!WEB説明会日程追加! (2020/08/07更新)

PHOTO

〔お知らせ〕
8月8日~16日まで夏季長期休業期間となりますので、
お問い合わせに対しては17日以降の対応となります。

皆様には大変ご不便をおかけいたしますがご了承ください。

----------------------------------------------------
〔工場見学&WEB説明会開催中〕

エントリーの後は、
以下の二つのどちらかに参加!
いずれの場合も掲載日程or希望日に随時開催。
詳細は「セミナー画面」より。


【1.WEB説明会開催中】
7月より、WEB説明会を開催しています!
約50分間で開催。希望の時間帯に対応します。
リアルタイムで質問や相談をぶつけてください!!


【2.工場見学開催中】
実際に工場に来て、目で見て肌で感じてください。
見上げるほどの船や、働く従業員の姿を
工場を歩きながら目の前でご案内致します!!


-------------------------------------------------------
【ホームページ・YouTubeチャンネル】
 弊社の魅力を発信しています!
 HP https://www.naikaizosen.co.jp/
 YouTube  https://bit.ly/2XHjsr1


会社紹介記事

PHOTO
写真中央の私は担当技師。設計・現場・お客様を結ぶ現場監督です!船って、サイズもやりがいも本当にデカい!!
PHOTO
小さい頃から憧れた「乗り物」を設計することが仕事です。車も好きですが、船のスケールはわけが違います!!

「自分が造った船に乗る感動を!!!」

PHOTO

会社HPやYouTubeで進水式について詳しく紹介しています。

【写真左中央(高 将英 たかまさひで)】
2018年入社。
担当技師として機電工作部電装課2係(修繕部門)に所属。
 業務内容
  1)修繕船の電気関連工事の管理、監督
  2)部材手配や作業手順決定、工事進捗確認
  3)お客様、現場、関連業者を結ぶパイプ役

 私は大学で電気工学を学んでおり、船に関しては全くの無知でした。いざ造船業界に決めたきっかけは、船の世界もIT化が大きく進んでいて、「造船業界は電気について学んだ人を必要としている」と知ったことが大きいですね。
 ところで皆さん、好きな車を見て「かっこいい、かわいい」って思いますよね。それって、船も同じだと思います。自分が担当した船には愛着が生まれるもので、同じタイプの船でも全く違う顔があります。長い航海を終え疲労した船が、工場でピカピカになって次の航海に向かう瞬間には修繕部門ならではの達成感を感じます。
 まだまだ駆け出しの担当技師ですが、後輩ができたら頼りになる先輩になれるように日々精進です!


【写真右(石井 孝幸 いしいたかゆき)】
2019年入社
船舶設計として基本設計部基本計画室に所属。
 業務内容
  1)船の形状、スペックの作成
  2)設計内容(安全・環境問題等)の確認
  3)お客様への提案用の図面作成

 私は車も大好きですが、高校生の頃に進水式で見た船の圧倒的なスケールが忘れられず、大学では船舶工学を学び、就活では迷わず造船会社を志望しました。
 内海造船は数ある造船所の中でも多種多様な船を手掛ける少し変わった造船所です。船好きな私にとっては、「あらゆる船に精通したエンジニア」を目指せる夢のような環境ですね。私の所属する部署は、船の形状・サイズを決めるセクションなので、「自分の描いた図面が200mクラスの船を生み出している」という最高のやりがいを感じますね。
 設計部門には入社まで船に関わった事の無かった人も沢山います。船舶工学を学んだ私でも、仕事では分からないことだらけ。むしろ、他分野を学んだ人だからこそ生まれる発想もあると思います。船について学んでいるかどうかより、「船や海、大きな乗り物に興味を持てること」が良い設計士になれる一番の素質ですね。

会社データ

プロフィール

当社は広島県尾道市にあります。
「しまなみ海道」の中心に2つの工場を所有するメーカーです。
小型船から中型船(約50m~約200m)まで多種多様な種類の新造船を建造。
修繕(改造・修理)も幅広く手掛ける珍しいスタイルの造船所です。

事業内容

PHOTO

国内フェリーの建造実績は日本トップクラス!!日本全国で弊社のフェリーが活躍しています。

●新造船事業:各種船舶の建造
●修繕船事業:各種船舶及び艦艇の改造・修理

☆あらゆる船を手掛ける内海造船!!
国内フェリーをはじめ、プロダクトタンカー、自動車運搬船、RORO船、コンテナ船、バルクキャリア、タンカー、ケミカル船、LPG船、冷蔵運搬船、作業船、調査船、実習船、等々あらゆる船を手掛けています。

☆造って、乗って、感動を!!
内海造船の国内フェリー建造実績は日本トップクラス!
数ある船の中でも、誰もが乗ることができるのはフェリーだけ。
自分の仕事が、巨大な船という形として残り、自らが建造に関わった船に
誰かと一緒に乗船できる「やりがい」があります!
本社郵便番号 722-2493
本社所在地 広島県尾道市瀬戸田町沢226-6
本社電話番号 0845-27-2111
創業 1940(昭和15)年10月1日
設立 1944(昭和19)年11月22日
資本金 12億17万円
従業員 647名(2020年4月1日)
売上高 350億7,100万円(2019年度実績)
工場/支社/営業所 本社/広島県尾道市
支社/東京(東京都品川区)・大阪(大阪市此花区)
工場/瀬戸田・因島(いずれも広島県尾道市)
主な取引先 ●国内外の海運会社
●商社(伊藤忠商事、JFE商事、住友商事、丸紅、三井物産、三菱商事ほか)
関連会社 内海エンジニアリング(株)
沿革
  • 1940 昭和15年10月
    • (株) 瀬戸田船渠として創業 (本社は神戸)
  • 1944 昭和19年11月
    • 瀬戸田造船 (株) 設立 (本社は神戸)
  • 1956 昭和31年9月
    • 瀬戸田工場 2号ドック (7,500D/W) 新設
  • 1964 昭和39年3月
    • 瀬戸田工場 3号ドック (6,500D/W) 新設
  • 1967 昭和42年5月
    • 日立造船の系列会社となる
  • 1972 昭和49年10月
    • 内海造船 (株) 創立
      〔田熊造船 (株) と合併し商号を内海造船 (株) に変更〕
  • 1974 昭和49年11月
    • 大阪証券取引所(2部)、広島証券取引所に株式上場
  • 1976 昭和51年3月
    • 瀬戸田工場 1号ドック(60,000D/W)完成
  • 1976 昭和51年3月
    • 資本金11億円に増資
  • 1992 平成4年5月
    • シップ・オブ・ザ・イヤー1991(第2回)
      大賞を受賞【日産むさし丸】
  • 1993 平成5年9月
    • ナティーク城山(直営ホテル)完成
  • 1998 平成10年12月
    • 瀬戸田工場 130トンジブクレーン完成
  • 1999 平成11年3月
    • 瀬戸田工場 ISO9001 認証取得
  • 2000 平成12年3月
    • 東京証券取引所(2部)に株式上場
  • 2001 平成13年5月
    • 瀬戸田工場 研磨・塗装工場完成
  • 2001 平成13年12月
    • 瀬戸田工場 ISO14001 認証取得
  • 2005 平成17年1月
    • (株) ニチゾウIMCと合併し、因島工場が誕生
  • 2006 平成18年8月
    • 資本金12億17万円に増資
  • 2007 平成19年8月
    • 三庄寮 (独身寮) 完成
  • 2007 平成19年
    • 中野寮(独身寮)新館完成
  • 2012 平成24年3月
    • 田熊工場を閉鎖し、修繕船事業を瀬戸田工場へ集約
  • 2013 平成25年12月
    • 旧田熊工場跡地に太陽光発電施設を設置
  • 2018 平成30年5月
    • シップ・オブ・ザ・イヤー2017(第28回)
      大型貨物船部門賞を受賞【TRANS HARMONY1】
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 13.8年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 23.8時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 16.8日

採用データ

先輩情報

毎週火曜日は和太鼓!ストレス発散&体力づくり!
K.Y
2019
福山能力開発短期大学
生産技術科
工事統括部 機装課 機装工事係
担当技師
PHOTO

問い合わせ先

〒722-2493
広島県尾道市瀬戸田町沢226-6
内海造船株式会社

担当:総務部 植田・奥河・矢野

TEL   :0120-33-7518
EMAIL :recruit@naikaizosen.co.jp

内容に関する、ご不明点・ご質問など
お気軽にお問い合わせください。
URL https://www.naikaizosen.co.jp/
E-mail recruit@naikaizosen.co.jp
交通機関 高速船でお越しの場合
●三原港(高速船)→沢港(約20分)
●尾道港(高速船)→沢港(約40分)
 ※沢港→本社・瀬戸田工場(徒歩5分)

高速バスでお越しの場合
●新尾道駅(高速バス)→瀬戸田BS(約30分)
●福山駅 (高速バス)→瀬戸田BS(約60分)
 ※瀬戸田BS→本社・瀬戸田工場(タクシー5分)

その他の交通手段に関しては、
お気軽にお問い合わせください。
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp58162/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
内海造船(株)【東証二部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。

内海造船(株)【東証二部上場】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

内海造船(株)【東証二部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ