予約リストに追加した企業には、3/1の0時0分に自動的にエントリーされます。2/29まで追加・解除は自由にできます。

予約リストとは

最終更新日:2020/2/20

  • 正社員

ダイハツ千葉販売(株)

業種

  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 専門店(自動車関連)

基本情報

本社
千葉県
資本金
2億2,900万円
売上高
397億276万円(2018年度3月実績)
従業員数
781名 (2020年1月1日現在) [男性640名、女性141名]
  • 業種 商社(自動車関連・輸送用機器)、専門店(自動車関連)
  • 本社 千葉県
  • 資本金 2億2,900万円
  • 売上高 397億276万円(2018年度3月実績)
  • 従業員数 781名 (2020年1月1日現在) [男性640名、女性141名]

3月1日に公開予定の内容であり、内容は変更の可能性があります

お客様の感動を呼ぶ まごころの応対!

会社紹介記事

PHOTO
温かみを感じさせる広々としたフロアに、まるでカフェのような接客スペース。他のカーディーラーとは明らかに異なる「おもてなしの空間」が、ここにある。
PHOTO
店舗スタッフ全員が「お客様の感動を呼ぶ真心の応対」を目指し心を一つにして、お店を盛り上げていく…そんなチームワークがダイハツ千葉の魅力です。

千葉県内の軽自動車販売をリードするディーラーです。

PHOTO

お客様に選ばれるお店を目指し、スタッフの接客品質を上げるための研修はもちろんのこと、店舗の新設、既存店舗のリニューアルも積極的に行っております。

少子高齢化社会・環境問題・格差社会…このような生活環境の中、日本人のクルマに対する価値観は大きく変化しました。見栄を張らない、自分の身の丈にあったクルマ選びが定着する今、軽自動車は国内自動車販売を牽引する存在となりました。各メーカーが軽自動車販売に参入し競争が激化する中、当社はおかげさまで千葉県内軽自動車シェア22年連続No.1を誇っております。それは取り扱うクルマが、この国で使われることを徹底的に考え抜いて作られたダイハツ車であるのはもちろんですが、お客様におもてなしの空間を提供するお店作り、そしてお客様の感動を呼ぶ真心の応対を目指し、常にお客様に選ばれるお店になるための接客を、心がけ続けてきた結果であると考えております。

クルマを販売する仕事とは、お客様から信頼を得たうえで潜在的ニーズを引き出し、お客様にマッチしたクルマと、お客様の生活に必要な商品をご提案することです。そのためには日々「人間力」を磨き続けることが必要です。
当社は高い「人間力」を持ったスタッフを育てる研修制度を充実させております。新人スタッフには本部のトレーナーと、現場のFC(フレッシュマンコーチ《男女》)と呼ばれる若手の先輩社員が連携しきめ細かな指導を行います。また外部講師を招いての様々な研修を行うことにより、社員のスキルアップを全力でサポートしていきます。部下が上司に対して意見・提案が出来るような、風通しの良い企業風土の中、自分の実力を存分に発揮できる環境が、当社にはあります。

会社データ

事業内容
ダイハツ車全車種(軽自動車/タント、ウェイク、ムーヴ、ムーヴ キャンバス、キャスト、ミラ イース、ミラトコット、コペン、アトレーワゴン、ハイゼット 小型車/ロッキー、ブーン、トール メビウス、アルティス)の販売、中古車の販売はもちろん、自動車部品、鉱油の販売、車両の整備、修理、車検、鈑金塗装や損害保険代理業まで、自動車に付随した事業を行っています。

現在、千葉県内に28の新車店舗、6つの中古車展示場を展開しています。
本社郵便番号 260-0843
本社所在地 千葉県千葉市中央区末広1-17-7
本社電話番号 043-224-0521(代)
創業 1932年8月1日
設立 1960年12月21日《千葉ダイハツ販売(株)》
資本金 2億2,900万円
従業員数 781名 (2020年1月1日現在)
[男性640名、女性141名]
売上高 397億276万円(2018年度3月実績)
事業所 ≪本社≫
〒260-0843
千葉市中央区末広1-17-7

≪新車ショールーム≫
千葉末広店、千葉桜木店、千葉天台店、千葉新港店、市川店、習志野店、船橋店、鎌ヶ谷店、松戸南店、松戸店、柏店、野田店、沼南店、千葉ニュータウン店、ユーカリが丘店、富里店、成田店、佐原店、銚子店、旭店、東金店、おゆみ野駅前店、市原店、姉崎店、茂原店、木更津店、君津店、館山店

≪中古車店舗≫
U-CAR末広店、U-CAR16号店、U-CAR松戸店、U-CAR船橋店、U-CAR茂原店

≪その他事業所≫
部品センター、PDIセンター、BPセンター、U-CAR商品化工場
主な取引先 千葉県下の一般ユーザーと販売協力店、及び官公庁、各種の法人
取引銀行 千葉銀行、京葉銀行
社長 代表取締役社長 青木 信幸
関連会社 ダイハツ工業(株)
平均年齢 36.7歳
売上高推移 決算期    売上高(億円)
─────────────
2009.3     297.3
2010.3     293.3
2011.3     306.0
2012.3     316.2
2013.3     331.1
2014.3     415.5
2015.3     427.3
2016.3     386.1
2017.3     402.7
2018.3     397.3

沿革
  • 1932年
    • 8月に創業
  • 1958年
    • 運輸大臣指定1級整備工場の認定を受ける
  • 1960年
    • 法人に組織替え現商号となる
  • 1963年
    • 千葉ダイハツミゼット販売(株)合併
  • 1964年
    • (株)千葉ダイハツモータースを合併。これにより千葉県のダイハツ製品の販売・整備は1社体制となる
  • 1984年
    • 労働組合ならびに共済会が発足
  • 1987年
    • 東葛地区事業所を分離独立させ、ダイハツ西千葉販売(株)を設立
  • 2002年
    • ダイハツ千葉販売(株) 誕生
      本社新社屋を現在地に移転
      旭店 リニューアルオープン(S&B)
  • 2003年
    • 銚子店を現在地に移転し、リニューアルオープン
  • 2005年
    • U-CAR茂原 新規オープン
      千葉桜木店 リニューアルオープン(S&B)
      東金店 リニューアルオープン(S&B)
  • 2006年
    • U-CAR富里 新規オープン
      茂原店 リニューアルオープン(S&B)
  • 2007年
    • ダイハツ販社会社 年間総合表彰受賞
      野田店 新規オープン
  • 2008年
    • 木更津店 リニューアルオープン(S&B)
      U-CAR16号を現在地に移転し、リニューアルオープン
  • 2009年
    • 東金物流センター 新規稼働
      幕張店を移転し、千葉新港店として新規オープン
      千葉ニュータウン店 新規オープン
  • 2010年
    • ダイハツ販社会社 年間総合表彰受賞
      成田店を現在地に移転し、リニューアルオープン
  • 2011
    • ダイハツ販社会社 年間準総合表彰受賞
      U-CAR富里が富里店として、リニューアルオープン
      志津店を移転し、ユーカリが丘店として新規オープン
  • 2012
    • U-CAR松戸 新規オープン
      沼南店・U-CAR沼南をリニューアルオープン
  • 2013
    • 船橋店 移転リニューアルオープン
      市原店 移転リニューアルオープン
      おゆみ野駅前店 新規オープン
  • 2014
    • 売上高415億5000万円
      登録台数27012台
      共に過去最高記録更新!!
  • 2015
    • 習志野店 移転リニューアルオープン
  • 2016
    • 姉崎店・UC姉崎 移転リニューアルオープン
      松戸店 リニューアルオープン
  • 2017
    • 柏店 リニューアルオープン
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 13.5年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 19.2時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 6.9日

採用データ

ダイハツ千葉販売(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ダイハツ千葉販売(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ダイハツ千葉販売(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ