最終更新日:2020/8/2

  • 正社員
  • 既卒可

(株)東京さえき【さえきセルバホールディングスグループ】

業種

  • スーパーマーケット
  • 専門店(食品・日用品)
  • 給食・デリカ・フードビジネス

基本情報

本社
東京都
資本金
5,000万円
売上高
182億円
従業員
1,339名(うち社員250名)
募集人数
11~15名
  • 業種 スーパーマーケット、専門店(食品・日用品)、給食・デリカ・フードビジネス
  • 本社 東京都
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 182億円
  • 従業員 1,339名(うち社員250名)
  • 募集人数 11~15名

『美と健康』をテーマに食文化を創造し、お客様に「食の提案」を行う総合食品スーパーマーケットチェーン企業です。

★8月6日 マイナビ就職セミナー 立川会場に出展します★ (2020/08/02更新)

PHOTO

★8月6日(木)マイナビ就職セミナー 立川会場に出展します★
 当日、会場にて会社説明会兼一次選考を行います。
 ぜひ会場にお越しください。

↓↓8月の会社説明会兼一次選考の日程はこちら↓↓
 8月11日(火)10時~
 8月15日(土)10時~
 8月18日(火)10時~
 8月25日(火)10時~
 8月29日(土)10時~

皆様のご応募、お待ちしております。

人事総務グループ/採用担当

会社紹介記事

PHOTO
東京・埼玉・茨城・千葉に総合食料品スーパーマーケットを運営。どの店舗でも若手社員が活躍しており、地域のお客様と向き合いながら食や健康の提案を行っています。
PHOTO
その土地で生産した新鮮野菜を地域の農家から仕入れ、広く設けた野菜コーナーで販売。地域密着型スーパーとして、東京さえきが注力している取り組みの一つです。

東京さえきのスーパーを、これからも変わることなく地域に愛される店舗に――。

PHOTO

東京さえきは、各店舗の担当者に裁量権が多くあり、入社後の早い段階から売り場づくりに取り組み、その地域のお客様に合った店舗を実現することができます。

私たち東京さえきは、東京・埼玉・茨城・千葉に計17店舗の総合食料品スーパーマーケットを運営しています。「さえきセルバホールディングス」のグループ企業である強みを最大限に活かし、本部統合による共同仕入れや物流の効率化を進めながら、周辺エリアの食文化に応じた店舗を展開しています。

超高齢化社会の日本において、「食」の豊かさは、幸せな生活を送る上での欠かせないキーワードと言えます。食品スーパーは、良い品物を揃えるだけではなく、その地域のお客様のライフスタイルをよく理解した上で、食を通じた日々の楽しみや健康、美を提供していくことがますます求められていくことでしょう。

そこで、東京さえきはこれまでの取り組みをさらに強化。たとえば地産地消を実現するため、地域の朝採れ野菜のコーナーをどのスーパーより大きく設けていること。鮮魚にも力を入れ、「生鮮で地域一番を目指す」を合言葉に顧客満足の追求を行っていること。その地域の風土や特色を的確につかみ、地域のお客様に寄り添った店舗づくりに注力しています。

2018年12月には、新世代型カフェ&マルシェ「ラ・サクラ」を、その翌年2019年12月には「フーズマーケットさえき 国立さくら通り店」をオープン。桜の街路樹が続く道沿いにある「国立さくら通り店」を、地域のお客様に長く愛される店舗に育てていきたいと考えています。

今後も当社は地域のお客様に向けて美と健康、そして食の提案を行いながら、食品スーパーの新しいあり方を追求していきます。そして、3年後の株式上場も目指しています。

私たちが求めているのは、当社のミッションを体現できる人材です。たとえば、商品提案だけでなく、調理方法による健康づくりなどの情報をお客様に発信していくこと。本部では、従業員がその力を存分に発揮できるよう、引き続き働き方改革を進めるほか、食の教育を充実させていく方針です。

「食」に興味があり、「食べることが好き」な方はもちろん、食を通じて新しいライフスタイルの提案をしていきたいという方のご応募をお待ちしています。これから入社する皆さんにはぜひ、発展し続けるさえきセルバホールディングスの「次世代の中核人材」になっていただければと願っています。
【裏辻 直人さん/フーズマーケットさえき 国立さくら通り店/2005年入社】

会社データ

プロフィール

「医食同源」と言いますが、私たちの企業は、生活者の皆様が健康で元気な人生を送って頂くための健康生活提案業だと考えています。

食品・食材を考え、提供することで、人々の願いである『美と健康』づくりに貢献します。

事業内容

PHOTO

お客様にワクワクしていただける陳列を工夫しています。

総合食料品スーパーマーケットです。

さえきセルバホールディングスは純粋持株会社であり、その下で3つのエリア別事業会社(東京さえき、フーズマーケットホック、山梨さえき)が東京、埼玉、千葉、茨城、山梨、静岡、島根、鳥取の一都七県で54店舗を運営しています。

【(株)東京さえき】
徹底した地域密着型の店舗展開により、三多摩地区で絶大な支持を獲得。地域の発展と食文化の向上を求めて『美と健康』をテーマに食文化を創造し、お客様に「食」の提案をするスーパーマーケットチェーンです。
社員の平均年齢も若く、株式上場を目ざして成長している会社であり、実力重視のその社風は、積極的な社員の登用、昇進のスピードの早さにも表れています。

本社所在地:東京都国立市西1-11-6

【(株)フーズマーケットホック】
山陰両県に食品スーパーを20店舗(関連企業含む)展開している地域密着企業です。

★安心安全・美と健康がテーマです
生鮮は地元での仕入れが多いので鮮度には自信があります。最近の新店・改装店舗ではお客様に安心してお買物していただくため鮮魚や惣菜の作業場をガラス張りにしている売場も多くあります。

本社所在地:島根県安来市赤江町1448-1

【(株)山梨さえき】
山梨さえきは、スーパーマーケット「セルバ」と「おかじま」を運営している企業です。食を楽しく、楽チンにをテーマとした食楽活動に力を入れており、食を通じて『美と健康』を提案する、地域になくてはならない企業を目指しています。
お客様からの「ありがとう」がやりがいにつながり、山梨さえきの成長の礎となります。何事にも感謝できる方、前向きに課題に取り組める方、食べることが好きな方と共に、地位社会に寄り添いながら仕事したいと考えています。

本社所在地:山梨県富士吉田市富士見6丁目11番23号
本社郵便番号 186-0005
本社所在地 東京都国立市西1-11-6
本社電話番号 042-573-8855
創業 1979(昭和54)年11月
設立 1986(昭和61)年2月
資本金 5,000万円
従業員 1,339名(うち社員250名)
売上高 182億円
経営方針 社是〔人を思う心を持って正しい商売〕

当社は、常に地域社会に密着したクオリティーの高い店舗づくり並びに、お客様に健康を提案し続けることの出来る優れたソフトを持った「グッドカンパニー」を目指します。
株式上場 「さえきセルバホールディングス」として揚げている目標の一つが株式の上場です。3年後の上場を目指しています。3年後の上場に向けて準備をすることで、当社が目指す「グッドカンパニー」により近づくと確信しています。
店舗所在地 【(株)東京さえき】
 東京都:13店舗、埼玉県:1店舗、茨城県:3店舗、千葉県:1店舗

【(株)フーズマーケットホック】
 島根県:15店舗、鳥取県:5店舗

【(株)山梨さえき】
 山梨県:15店舗、静岡県:1店舗
主な取引先(東京さえき) 東京多摩青果、三菱食品、日本アクセス、三井食品、国分、スターゼン、魚力、全農パールライス、丸千千代田水産、伊藤ハム、日本ハム、プリマハム、東京明販、山崎製パン、全国農協直販 ほか
沿革
  • 1979年
    • 11月 国立市石田フレッシュショップさえきオープン(青果店)
         現在、矢川営業本部
  • 1986年
    • 2月 (株)さえき設立
  • 1989年
    • 10月 さえき国立食品館オープン(スーパーマーケット1号店)
  • 1992年
    • 12月 さえき大南食品館オープン
  • 1993年
    • 5月 河口湖富士桜研修所開設(山梨県河口湖町)
  • 1994年
    • 6月 さえき富士見台食品館オープン
      12月 さえき西立食品館オープン
  • 1995年
    • 3月 さえき富士見通り食品館オープン
  • 1996年
    • 3月 四季歳時記(惣菜センター)開設
      10月 さえき若松町食品館オープン
  • 1997年
    • 12月 さえき秋津食品館オープン
  • 1998年
    • 10月 さえき長房食品館オープン
  • 2000年
    • 9月  フレッシュパワー岡島設立(現・(株)山梨さえき)
      10月  おかじま敷島食品館オープン
          おかじま白根食品館オープン
          おかじま都留食品館オープン
          おかじま田富食品館オープン
  • 2002年
    • 3月 (株)さえき、(株)フレッシュパワー岡島合併
      10月 さえき北烏山食品館オープン
  • 2003年
    • 4月 おかじま甲西食品館オープン
      12月 さえき是政食品館オープン
  • 2004年
    • 12月 島根県(株)たんぼ原徳を100%子会社化
         (13店舗)
  • 2005年
    • 2月 バリュープライス(株)から営業権を譲渡
         (たかの台店・新宿店・小谷田店・東松山店)
      5月 社名「たんぼ原徳」を「フーズマーケット・ホック」に改称
  • 2007年
    • 12月 さえき小谷田食品館新築オープン
  • 2009年
    • 4月 おかじま白根食品館リニューアルオープン
      9月 さえき希望ヶ丘食品館オープン
      11月 (株)茨城さえき 設立
  • 2010年
    • 6月 おかじま敷島食品館リニューアルオープン
      6月 (株)マルヘイと業務提携
  • 2011年
    • 3月 (株)さえきホールディングス設立
         (株)山梨さえきを設立
      11月 フ-ズマ-ケットさえき国立店リニューアルオ-プン
  • 2012年
    • 6月 フ-ズマ-ケットさえき富士見台店新築オープン
      9月 フ-ズマ-ケットさえき北烏山店リニューアルオープン
      11月 フーズマーケットおかじま七日市場店オープン
  • 2013年
    • 5月 (株)さえきホールディングスと(株)セルバが経営統合し、(株)さえきセルバホールディングスに社名変更
      10月 フーズマーケットおかじま甲州店オープン
  • 2014年
    • 3月 フーズマーケットさえき多摩平の森店 オープン
  • 2018年
    • 12月 La SaCuLa オープン
  • 2019年
    • 12月 フーズマーケットさえき国立さくら通り店 オープン
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 13年
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 3名 0名 3名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 3名 0名 3名

採用データ

取材情報

地域で一番の店舗を目指して。社員一人ひとりの挑戦が、東京さえきの未来を築く!
惣菜・レジ・グロサリー。各部門を担う社員が語る仕事のやりがい
PHOTO

問い合わせ先

管理部 人事総務グループ/採用担当

【住所】〒186-0005 東京都国立市西1-11-6
【電話】042-573-8855
URL さえきセルバホールディングス:http://www.freshsaeki.co.jp/
E-mail jinji@freshsaeki.co.jp
交通機関 JR南武線 西国立駅より徒歩8分
JR中央線 国立駅より徒歩17分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp58810/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)東京さえき【さえきセルバホールディングスグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)東京さえき【さえきセルバホールディングスグループ】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

(株)東京さえき【さえきセルバホールディングスグループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ