最終更新日:2020/7/20

  • 正社員

(株)ユーハイム

業種

  • 食品
  • 専門店(食品・日用品)

基本情報

本社
兵庫県
PHOTO

【新入社員】生産技術課の仕事!

K.N
2019年入社
日本大学
生物資源科学部 くらしの生物学科
中央工場 生産技術課

生産技術課の仕事

私が所属する生産技術課は、企画部と工場をつなぐ窓口となる部署です。企画部からの商品案をどのようにつくるかを考え、実際に工場で生産できるようにするのが仕事です。お菓子の試作や設計だけでなく、箱やパッケージの商品設計など仕事内容は幅広く、様々な知識が必要なため、日々勉強しながら仕事をしています。
また、工場の現場の方々にも協力してもらう場面もあり、多くの部署と関わることができるのもこの部署の特徴です。
複数の商品を同時進行で生産するため、それぞれの商品ができるまでに通る多数の工程のスケジュールの管理は必要不可欠で、難しいところもありますが、商品がどんどん形になっていくのを間近で見ることができるのが、この仕事の面白いところだと思います。


自分が関わった商品を、お客様が手に取ってくださる瞬間

お客様が商品を手に取ってくださると、商品ができるまでの段階で、少しでも自分が関わることができたことが嬉しく、そして誇りに思います。
今は、先輩や上司に教えもらいながら仕事をしていますが、入社して1年が経ち、これから1人で任される仕事も増えてくると思います。不安に思うこともありますが、その分これから発売される商品を見たときに、より愛着がわくだろうなと思うと楽しみです。


入社の決め手

食べることが好きで、食品関係の仕事に就きたいと考えており、大学内での合同説明会に参加したのが、ユーハイムと出会ったきっかけでした。説明会で、仕事について話を伺った際に、今までの仕事について話している姿が楽しそうで、一緒に働いてみたいと思ったのが一番の理由です。
仕事は楽しいことだけでなく、大変なことやつらいこともあると思います。しかし、仕事にやりがいを感じ、楽しく仕事をしている人と一緒に働くことができれば、どんなことも乗り越えていけるのではないかと思い、入社を決めました。


商品設計の知識を身に着けたい

今は仕事に必要な知識を教えてもらったり、先輩が仕事をしている姿を見ながら勉強をしています。少しずつできることは増えてきましたが、まだ知識が足りないため、現場の従業員に質問されても自信を持って答えることができなかったり、周りに聞かないと答えられないことがたくさんあります。知識を身に着けて何を聞かれても自信を持って答えられるように、多くの経験を積んでいきたいと思います。そして最終的には、より良い商品を作るための商品設計ができるようになりたいです。


就職活動のアドバイス

就職活動では、緊張する場面がたくさんあると思います。
私は緊張しやすい性格のため、面接の前など不安になったときは、「こんな経験2度とないだろうから楽しもう。」と言い聞かせて就職活動をしていました。少し考え方を変えるだけで、気持ちが楽になることもあります。
できるだけポジティブに物事をとらえて、今まで準備してきたことを思い出して、自分を信じて頑張ってください!


ページTOPへ