最終更新日:2020/7/27

  • 正社員

ポーライト(株)

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 金属製品
  • 自動車・自動車部品
  • 化学
  • 機械設計
  • 家電・AV機器

基本情報

本社
埼玉県
資本金
9,000万円
売上高
105億3,000万円(グループ:481億円) ※2019年3月期
従業員
470名 (グループ約4,400名)
募集人数
1~5名
  • 業種 金属製品、自動車・自動車部品、化学、機械設計、家電・AV機器
  • 本社 埼玉県
  • 資本金 9,000万円
  • 売上高 105億3,000万円(グループ:481億円) ※2019年3月期
  • 従業員 470名 (グループ約4,400名)
  • 募集人数 1~5名

世界で動く。世界へ動く。ブランド名「ポーライト」。私たちと一緒に“モノづくり”で『世界の産業』を支えていきましょう!!さあ、世界に不可欠な「ポーライト」に!!

【募集終了】21年卒の募集は終了致しました。 (2020/07/27更新)

PHOTO

ポーライト(株)のページにアクセスいただき、ありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された皆さま、 および関係者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

21年卒の募集は終了致しました。

会社紹介記事

PHOTO
若手技術者が多いだけに社内には常にポジティブな活気が満ち溢れている。そんな環境の中、独自技術を受け継ぎながら成長していけることは大きなよろこびとなるだろう。
PHOTO
若手が持つ可能性に大きく期待し、新卒採用に力を入れている同社。それゆえ若手技術者が早くから重要な役割を担い、製品開発を丸々任されることも珍しくはない。

他では替えのきかない独自技術で、多岐に渡る分野のものづくりを支える2人の若手

PHOTO

「ここは新人に対するサポートが手厚く、安心して技術者としてのスタートを切ることができる」と語る2人。そんな同社の仕事の魅力を存分に語ってくれた。

当社ならではの粉末冶金技術を用い、さまざまな分野のお客さまに向けた機械部品の設計業務に携わっています。製作する部品は自動車のハンドルポジションを調整するチルト機構やオイルポンプを動かすトロコイド駆動機構、アミューズメントの遊技台を動かすギアはじめ多種多様。いずれもお客さまから図面をいただき、それを元に3D CADを用いた設計や強度計算を行ないます。その設計をもとに社内の金型部門に金型を製作してもらい、それを使って部品の試作を行なった後、問題がなければお客さまに納品、というのが主な仕事の流れです。
粉末冶金技術という独自性の高い技術を有する会社ゆえ、お客さまから依頼される部品の多くは、複雑な形状のものが多いことが特徴。それゆえ難易度が高く、それを実現する上ではたくさんの苦労と試行錯誤がありますが、反面、難しいからこそ取り組みがいがあることも事実。また、若手であっても一つの案件を全面的に任せてもらえるので、大きなやりがいが味わえるとともに、強い責任感をもって仕事に取り組むことができるのも当社のいいところだと思っています。
<坂上 祐也 機械部品技術部技術課 入社3年目>

スマートフォン等の情報家電や白物家電、AV家電、車の電装品等、さまざまな分野で用いられるモーターの軸受の設計・開発に携わっています。ポーライトの面白いところは「一つの製品開発に関して、1~10まですべてを一人の技術者が担当できる」という点。私の場合、お客さまとの打ち合わせを通じての要望キャッチを起点に仕様の決定、設計、試作、解析、納品まですべてを一貫して担当できるのでやりがいは非常に大きいですね。しかもお客さまごとに仕様の異なる「一品一様」のカスタム品なので、常に新しい課題とそれを踏まえた設計を行える点で、毎回新鮮なモノづくりのよろこびを感じることができます。また、私たちが作る粉末冶金法による焼結含油軸受は、他に替えのきかないコア技術であり、お客さまのモノづくりや技術のイノベーションに直接的に貢献できるという点もやりがいの一つです。焼結含油軸受という製品の先には自動運転や5G通信、次世代ゲームをはじめとした最先端分野につながっているので、仕事を通じて「トレンドの一歩先」を見られるおもしろさもある。これほど刺激的で取り組みがいのある仕事はないですね。
<黒田 悠貴 軸受技術部技術課 入社5年目>

会社データ

プロフィール

私たちは、グローバルでニッチな『ポーライトブランド』を世界に展開している
粉末冶金法による軸受・機械部品の専門メーカーです。

■「粉末冶金法」とは?
金属粉を押し固めて、加熱し製品化する技術のことで、
材料に無駄が少なく、大量生産を可能にしています。
また、当社製品は多彩な製品の部品として生活のあらゆる場面に密着しています!!

(日常に潜むポーライト製品)
・スマートフォン等の通信端末
・自動車、ハイブリッドカー
・家電、ゲーム機
・燃料電池、ドローン
・医療機器、産業用ロボットの中 などにポーライト製品が利用!

機械化・電動化により皆さんの生活が豊かになるほど
身の周りの当社製品も増えていくのです。
※2017年度さいたま市リーディングエッジ企業認証

■圧倒的なシェアと技術力で生産数量トップクラス!
当社研究開発部門では、お客様のさまざまなニーズに応え、
各製品のさらなる高精度、高性能、高品質化を進めるべく、オリジナルの試験機を使用し製品開発を行っております。
その高い技術力が評価され、年間50億個強の製品を供給可能にし世界屈指のものづくり体制を確立!

☆経済産業省より「グローバルニッチトップ企業100選」に選定されました☆

■世界展開と世界中のメーカーから高い支持を受ける理由とは。
当社製品は、4つのポイントで世界中のメーカーから高い支持を得ています!
 ・高生産効率
 ・世界屈指のものづくり体制
 ・課題解決力
 ・安定した経営基盤
他社に先駆け海外展開を推進し、年間50億個以上の製品供給体制を確立しています。

またお客様の課題解決ニーズに応えるため、製品は100%カスタム設計!
これらの信頼と実績により当社ブランドは世界に浸透している理由です。

■世界展開と世界屈指の生産体制
 他社に先駆け海外展開を推進し、
 年間50億個以上の製品供給体制を確立しており、
 お客様の課題解決ニーズに応えるため、製品は100%カスタム設計。
 これらの信頼と実績により当社ブランドは世界に浸透しているのです。

■若手が活躍できる環境
社内研修、通信教育などの教育に力を入れており、
若手社員でも30代前半でリーダーになることも!

さらにGW・夏季・年末年始休暇などの長期休暇(9連休)が、年間3回と
社員のワークライフバランスも大事にしております。

事業内容

PHOTO

大小様々な製品を製造。日常のあらゆる場面で当社製品が活躍。

【粉末冶金法による軸受・機械部品の製造及び販売(金属加工品)】

■クリーンエネルギー製品の部品を供給
 エコ社会の現在、粉末冶金の持つエコ特性・当社の高い技術は
 必要不可欠であり、当社活躍のフィールドは皆さんの生活の向上
 と共に日々拡大し続けています。
 特にクリーンエネルギーである【燃料電池事業】へも積極的に
 取り組んでおり、今後の大きな柱となっていくことが期待されています。

■グローバルニッチトップ企業
 関東にある埼玉の地元企業でありながら、
 グローバルに活躍する当社は、中国、台湾、韓国、アメリカ、
 ヨーロッパ、インド、シンガポール、マレーシアなど、
 欧米からアジア、東南アジアまで世界各国にフィールドを広げています。

エンジニアとして活躍する皆さんには、
将来世界のフィールドで活躍する大きなチャンスが目の前に広がっています!

■研究開発・技術開発に積極的
 当社では、研究開発・技術開発には特に力を入れており、
 皆さんの新しい発想・若い力を求めています。

■学科不問!!
 また、学科不問且つ材料工学、化学、応用化学や、
 機械工学、電気電子、物理の知識など様々な経験を活かすこと
 が出来ます。

アニメ、スポーツ、ゲーム、芸能、医療、不動産と時流の変化が激しい中でも、
社員を大切にする社風から、社員教育やワークライフバランスの充実についても、積極的に取り組んでいます。
本社郵便番号 331-0823
本社所在地 埼玉県さいたま市北区日進町2-121
本社電話番号 048-653-2221
創業 1952年
資本金 9,000万円
従業員 470名
(グループ約4,400名)
売上高 105億3,000万円(グループ:481億円)
※2019年3月期
事業所 本社工場(埼玉県さいたま市)
熊谷工場
大阪支店
名古屋支店
主な取引先 自動車関連(デンソー、三菱電機、NSK他)・機電関連(日本電産、パナソニック、その他家電)・アミューズメント企業他
平均年齢 42.5歳
主要商品 各種小型精密モーター用焼結含油軸受(オイルレスベアリング)、家電・自動車・燃料電池等の構造部品
業種 素形材製造業 粉末冶金(焼結含油軸受・焼結機械部品・金属粉末射出成形部品・燃料電池構造部品)
社訓 我社は誠意と技術を以て本分とする
依って全員その自尊心を有することを誇りとすべし

▽ポーライトの創業者、菊池辰之介が創業まもない頃、会社のあるべき姿として掲げたものがこの社訓です。現在でもポーライトの最も重要な価値観として、全従業員が胸に刻んでいます。
経営方針 ・お客様に使い勝手の良い会社となり、 お客様に喜びと安心を提供する。
・常に新しい技術と一歩先んじた商品開発にチャレンジする。
・経営、技術、品質、サービスの継続的な向上を通じて社会に貢献する。
・自然環境に配慮した経営を行い社会、地域、地球の環境保全に努める。
・社員の自己実現と社員・家族の幸福を追求する。
ポーライトバリュー 1)誠意と技術
2)課題解決・相手の立場を慮り、常に相互の利益を考えます
・品質向上とコストダウンの両立を追及します
・自発的行動と国際性を兼ね備えた人材を目指します
3)チャレンジ精神・常に革新的な技術・製品・ものづくり・サービスを追及します
・絶え間ない努力で自己研鑽に努めます
・大きな視点で計画し、でき得るところから実践します
4)合力・チームワーク・目標達成に向け、一致協力します
・誠実なコミュニケーションを心掛けます
・“組織的な人材育成”を徹底します
品質方針 当社グループは、「安全至上・品質第一」を信念とし、お客様のニーズに対応したより安全で高品質な製品・サービスを供給する事により、お客様満足度を向上し、かつポーライトグループが世界で不可欠な存在となるために、お客様クレーム0件を目指して、品質マネジメントシステムの継続的な改善と実施を行う。
品質マネジメントシステム ポーライトでは、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001の認証を取得し、継続的な品質改善活動に取り組んでいます。
環境への取り組み 世界的に企業の環境保全が叫ばれる中、ポーライトは、その企業活動において、環境負荷物質の全廃を目的とする環境保全活動を推進しています。まずは、原材料、部品、製造工程中における環境負荷物質の低減を第一段階とし、全社をあげて環境保全への取り組みを実施しており、その結果、お客様からのグリーンパートナーとしての認定をいただくなどの実績もあげております。
環境マネジメントシステム ポーライトでは、環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証を取得し、全社をあげて環境負荷の低減への取り組みを実施しています。
世界に不可欠な【軸受】 ■世界の電力使用量の半分がモーター

世界の電力使用量の約半分はモーターによるものと言われており、そのモーターには必ず【軸受】が使われます。


■軸受とは

軸受とは、軸を正確かつ滑らかに回転させるために使用されるもので、回転する部分がある機械には必要不可欠な部品です。


■軸受に使用される、潤滑油

さらに軸受として正常に働くためには、潤滑油の介在が必要で、焼結含油軸受の場合、運転時、軸が回転することによりポンプ作用が起こり、軸受内部の油が吸い出され、この油によって生じる油のくさびが軸受から軸を持ち上げ、金属接触を防止する方向へ働きます。


■過酷な環境でこそ力を発揮する当社の軸受

主に途中で給油をすることのできない自動車の吸排気系モーターやスマートフォンなどの精密機器等に多く使われ、【半永久的に給油を必要としない軸受】として、生活になくてはならないものとなっています。

■スマートデバイスでの存在感

特にスマートデバイスなどでは、「焼結含油軸受」がなければ現在のような小型化・軽量化は実現出来なかったとさえいわれており、ポーライトの軸受がなければスマートウォッチに代表されるウェアブル端末も存在しなかったかもしれません。


私たちポーライトでは、このような世界に必要とされる製品をこれからも作り続けていきます。
SDGsに関する取り組み 持続可能な開発目標SDGs(Sustainable Development Goals)は、2015年に国連総会で採択された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な社会の実現をめざし、17の目標と169のターゲットを掲げています。
ポーライトでは、策定された17のゴールのなかでも、特に以下の3つのテーマ・7つのゴールへ注力して貢献します。

【エネルギー使用、CO2発生の削減を通して】
 7、エネルギーをみんなにそしてクリーンに
 13、気候変動に具体的な対策を

【廃棄物の削減、廃棄ロス削減、リサイクルの推進を通して】
 9、産業と技術革新の基盤を作ろう
 12、つくる責任、つかう責任
 15、陸の豊かさも守ろう

【働き方改革、若手が活躍できる人事制度を通して】
 8、働きがいも 経済成長も
 10、人や国の不平等をなくそう
沿革
  • 1952年11月
    • 埼玉県旧与野市に東京オイレスメタル工業(株)を設立。
  • 1960年12月
    • 受注増加に伴い、設備合理化のため本社工場を旧大宮市日進町に移転。
  • 1967年3月
    • 台湾に台湾ポーライトを設立し、焼結合金の製造および販売を開始。
  • 1976年10月
    • 埼玉県熊谷に新工場設立。
  • 1979年1月
    • シンガポールにPORITE SINGAPORE(PTE)LTD.を設立。
      シンガポール政府より創始産業(パイオニアステータス)の資格を附与される
  • 1987年10月
    • 香港にPORITE HONG KONG IND,CO.,LTD.を設立
  • 1991年5月
    • マレーシアにPORITE(MALAYSIA)SDN.BHD.を設立。
  • 1993年6月
    • 社名を「ポーライト(株)」(PORITE CORPORATION)に変更。
  • 1993年7月
    • フランスにPORITE EUROPE S.A.R.Lを設立。
  • 1999年11月
    • 品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001の認証を取得。
  • 2000年1月
    • アメリカ・ミシガン州にPORITE CORPORATION USA CO.,LTD.を設立。
  • 2000年6月
    • 中国・広東省に東莞大朗保来得粉末冶金廠を設立。
  • 2002年4月
    • アメリカ・ミズーリ州にPORITE JEFFERSON CORPORATION を設立。
  • 2006年8月
    • 本社工場 ISO14001 2004年度版の認証を取得。
  • 2007年4月
    • 経済産業省・中小企業庁編「明日の日本を支える元気なモノ作り中小企業300社」に選定される。
  • 2013年10月
    • 中国・湖南省に保来得粉末冶金制品有限公司を設立。
  • 2014年3月
    • 経済産業省より「グローバルニッチトップ企業100選」に選定される。
  • 2015年2月
    • インド、マハラシュトラ州にPrite India Private Limitedを設立。
  • 2017年6月
    • 代表取締役会長の菊池勇が代表取締役最高顧問、代表取締役社長菊池眞紀が代表取締役会長、代表取締役社長に青木茂夫がそれぞれ就任。
  • 2018年4月
    • 代表取締役会長菊池眞紀、旭日双光章を受賞。
  • 2018年9月
    • 熊谷第三工場を新設。
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 14.5年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 25時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 8.5日

採用データ

問い合わせ先

〒331-0823
埼玉県さいたま市北区日進町2-121
ポーライト(株) 新卒採用担当宛
TEL:048-653-2221

▽当社 採用 LINE公式アカウント▽
URL: https://lin.ee/vykR6N3
URL http://www.porite.co.jp/
E-mail recruit@porite.co.jp
交通機関 JR川越線「日進駅」徒歩7分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp6042/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ポーライト(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ポーライト(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ