最終更新日:2020/12/15

  • 正社員
  • 既卒可

(株)アイエー(オートバックス)

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 自動車・自動車部品
  • 輸送用機器
  • 整備・メンテナンス
  • 機械

基本情報

本社
神奈川県
資本金
3億円
売上高
212億9,800円 ※2019年3月期
従業員
870名(社員605名、パート・アルバイト265名)※2019年10月現在
募集人数
36~40名
  • 業種 商社(自動車関連・輸送用機器)、自動車・自動車部品、輸送用機器、整備・メンテナンス、機械
  • 本社 神奈川県
  • 資本金 3億円
  • 売上高 212億9,800円 ※2019年3月期
  • 従業員 870名(社員605名、パート・アルバイト265名)※2019年10月現在
  • 募集人数 36~40名

カーライフを支える仕事は『人命を守る技術』を身につける仕事でもあります。

新型コロナウイルスへの対応 (2020/12/04更新)

PHOTO

・感染症対策を徹底し、自社にて説明会を実施いたします。
・説明会会場入り口にアルコール消毒薬を用意します。
・応募者の方のマスク着用での参加を推奨しています。

・ご来場いただく方には以下の3点をご協力いただきます。
1)来場前の検温(体温が37.5℃以上の方はご遠慮下さいませ)
2)マスクの着用
3)入室前のアルコール消毒の励行

会社紹介記事

PHOTO
お客さまがお帰りになるときは、来店されたとき以上に楽しい気分になっていただきたい。そのために、まずは社員が笑顔で働ける職場の環境づくりを大切にしています。
PHOTO
チームワークが自慢です。お客さまのカーライフを全社員で支えるために、販売、ピットメカニック、本社各部門などのセクションの枠を超えた協力関係があります。

人々の、命のために、未来のために、欠かせない人になる。

PHOTO

「神奈川県内ナンバーワン店舗数を誇る企業として、地元の皆様のカーライフを支えるとともに、社員が自分らしい成長を遂げられる企業を目指します」代表取締役社長 小熊

仕事を通じて、クルマに乗る人の人生を守る。100年後の空も美しい青色を保つ。ただ商品を売る、ただメンテナンスをする業者にはならない。安心安全で、快適なカーライフを支える企業になる。それがわたしたちの目指す姿です。

アイエーは、カー用品総合専門店「オートバックス」「スーパーオートバックス」の運営を手がける企業です。カー用品の販売だけではなく、自動車の買取販売、車検、各種メンテナンスを提供しています。

世界は、何億台というクルマが走るモビリティ社会となっています。快適なドライブを維持するためには、カー用品やメンテナンスが欠かせません。タイヤが外れない事も、マフラーから煙がでない事も、車両が炎上しない事も、すべてはメンテナンスがあってのことです。

クルマのメンテナンスは、人の命を守ることにつながっています。さらには、排気ガス規制の基準に満たないクルマをしっかりチェックすることで、未来を生きる子どもたちに青い空を残すことにつながっているのだと思います。微力なのかもしれませんが、そんな想いをもつ会社であり続けたい考えています。

電気自動車や水素自動車、自動運転技術の登場など、モビリティ業界は今、100年に1度の変革期に突入したと言われています。ただ、どれだけクルマが進化したとしても、快適なドライブを実現するためのカー用品やメンテナンスの必要性は変わりません。

私たちの本拠地である神奈川をはじめ、日本は依然として車社会です。そして未来のクルマに対応するためには、豊富な知識と確かな技術が欠かせません。だからカーライフをサポートをしてくれる企業がなくなってしまうと、困る人がたくさんいるのです。

世の中に、なくてはならない企業はいくつあるのでしょうか。その答えはすぐには出ませんが、わたしたちはそのひとつでありたい。現在はもちろん、未来の社会からも不可欠な存在であるために、知識や技術を習得するための教育投資を惜しみません。人々の命のために、未来のために、欠かせない会社をいっしょにつくってみませんか。

会社データ

プロフィール

あなたが、あなたらしく働ける会社。

【JASDAQ上場企業「アイエーグループ(株)」の一員】
上場企業のグループ企業であるアイエーは、「オートバックス」「スーパーオートバックス」のフランチャイジーです。神奈川県ではトップの店舗数を誇り、県内にある33店舗のうち、21店舗(※)を当社が運営しています。※2020年12月現在

【目指すはビッグカンパニーではなく、グッドカンパニー】
企業規模の拡大ではなく、社会にとって価値ある企業をめざしています。私たちの言う「社会」のなかには、お客さまだけでなく全従業員も含まれています。従業員一人ひとりが自分らしく成長を描けるように、教育研修には特に力を注いでいます。


どれだけクルマが進化したとしても、
自動車のメンテナンスが不要になる事はありません。

今後は更に、電気自動車や自動運転などの新しい知識や技術が必要不可欠になってくるので、この自動車のメンテンナンス領域は成長市場として捉えています。

また中古車の買取販売を行う「カーズ」の全店導入の推進や「タイヤ預かりサービス」を新たに始めるなど、さまざまなビジネスの創造・サービスの展開にチャレンジしています。

アイエーはこれからも、カー用品の販売という従来の枠にとらわれず、今まで以上に人々のカーライフを総合的にプロデュースする企業へと成長していきます。

事業内容

PHOTO

横浜を拠点に事業を拡大してきましたが、東京や岐阜にもエリアを広げています。

【先端技術を習得するための投資を惜しまない】
オートバックスを運営する企業のなかでも常にトップクラスを走る当社は、これからのモビリティ社会において、技術の先頭を走る集団であることを目指しています。そのために、人材教育への投資はいっさい惜しみません。

★研修制度・教育体制
例えば新入社員には約1カ月間の集合研修とその後の定期的なフォロー研修の開催や、入社1年目から5年目まで毎年のフォロー研修など、様々なサポート体制があります。業界内では珍しく教育部を専任で設置し、基本的な接遇から保険の仕組み、車の査定方法を1から学べる体制を整えています。

★国家資格取得率75%以上
入社する社員のほとんどが整備未経験者です。それでも元整備専門学校の教員が試験対策や指導を行うなど、国家資格である「自動車整備士」の試験の合格率は業界平均を上回る実績を誇っています。最短1年半で資格取得も可能。また資格取得のための奨励金もあり、資格によっては毎月資格手当を支給しています。

★明確な評価基準 役職者比率38%以上
評価基準を社員に公開。目標を見失うことなく、成長を続けられる環境があります。社員の努力や成果を見逃しません。実績を残す社員が次々とキャリアアップしていくため、役職者比率は40%以上を誇ります。

★ワークライフバランス
希望休制度や連休取得推進制度。また計画有給取得を会社として推進しているので、公休以外に最低でも5日はプラスして休暇があります。残業時間も閑散期は数時間の月もあり、年間平均でも月間18時間前後とワークライフバランスを実現できる環境を整えています。

★クルマがもっと好きになる待遇
車通勤はもちろんOK、通勤時のガソリン代も全額支給。あとは何といってもカー用品や車検だけではなく、クルマも社割りで購入できます。クルマへの興味を高めてもらう福利厚生をたくさん取り揃えています。
本社郵便番号 244-0801
本社所在地 神奈川県横浜市戸塚区品濃町545-3
本社電話番号 045-821-7500
創業 1984年3月21日
設立 2008年4月22日
資本金 3億円
従業員 870名(社員605名、パート・アルバイト265名)※2019年10月現在
売上高 212億9,800円 ※2019年3月期
事業所 (株)アイエー(全30店舗)

≪オートバックス / 全25店舗≫
【神奈川県】
・大和店・東戸塚店・港北インター店
・横浜港南台店・横須賀佐原店・駒岡店
・都岡店・横須賀中央店・妻田店
・寒川店・東神奈川店・藤沢柄沢店
・川崎さいわい店・海老名店・環4泉店
・梶ヶ谷店・相模原店
【東京都】
・稲城店・多摩境店・町田店
【岐阜県】
・岐阜北店・大垣店・可児店
・関店・各務原店

≪スーパーオートバックス / 5店舗≫
【神奈川県】
・横浜ベイサイド店・十日市場店
・かわさき店・246江田店
【岐阜県】
・岐阜店
取引銀行 ・横浜銀行(東戸塚駅前支店)
・三菱東京UFJ銀行 横浜駅前支店
・三井住友銀行 横浜駅前支店
・UFJ信託銀行 横浜支店
・みずほ銀行 横浜西口支店
グループ会社 ・アイエーグループ(株)<持ち株会社>

 ☆(株)アイエー<カー用品事業>
  ・(株)アイエーマネージメントサービス
   ・(株)アイエーオートバックス

 ・(株)アルカンシエル<ブライダル事業>
   ・(株)アルカンシエルプロデュース

 ・(株)アイディーエム<総合不動産事業>
   ・(株)アイディーエムパートナーズ
   ・(株)IDMobile

 ・(株)IAGアセット<不動産管理事業>
   ・(株)IAGコンストラクション
   ・(株)エフ・エム・クラフト
代表者 代表取締役社長 小熊 孝
平均年齢 36.3歳
経営理念 I.Aとは…Identified(同一化/認識された)Ambition(志)

アイエーは社員個々の可能性を尊重し、各人の夢と会社の志を実現するために、常に理念および価値観を共有化した集団であり続け、質の高い魅力あるグッドカンパニーを目指します。

1.社員の成長と発展を願い仕事環境の創出をいたします

2.社会との関わりを大切にし、豊な社会作りに貢献いたします

3.時流変化を正しく認識し、絶えざる革新を行う企業経営に邁進いたします
事業展望 『企業の未来永続、発展及び、社員の安定的雇用(生涯)を守るため、売上300億へ挑戦』

~カー用品の枠にとらわれず、カーライフを総合的にプロデュースする企業へ~

弊社は発足以来「強い志」を持って、時流変化にあった認識のもと、自由な
発想とこだわりをお客様のカーライフに提供し続けてきました。

その結果、オートバックスからスーパーオートバックスへ、また新業態として
車検整備に特化したテクノキューブも順調に拡大しています。

さらに新しい分野として、中古車の販売、買取りを行う『カーズ』部門も
2013年から本格展開し、全店舗への導入をしています。

また、一昨年度から大々的にスタートした「タイヤ預かりサービス」もお客様のニーズを掘り起こした新たなサービスとして、順調に進んでいます。

このように我々は、常にお客様の期待を超えられる良きアドバイザーであると共に、カーライフを総合的にプロデュースしていく企業へ進化していきます。
沿革
  • 1984年~
    • 1984年3月21 日 神奈川県大和に(株)アイエーを設立
      1984年4月27日 オートバックス 大和店オープン
      1984年6月15日 オートバックス アヤセ店オープン
      1987年6月27日 オートバックス 十日市場店オープン
      1988年4月15日 オートバックス 東戸塚店オープン
  • 1990年~
    • 1990年6月29日 オートバックス 港北インター店オープン
      1992年3月13日 オートバックス 横浜港南台店オープン
      1992年6月12日 オートバックス 横須賀佐原店オープン
      1993年6月11日 オートバックス 駒岡店オープン
      1993年11月1日 本社を横浜市戸塚区品濃町545番地に移転
  •  
    • 1994年4月22日 オートバックス 大船店オープン
      1995年3月24日 オートバックス アヤセ店をリロケーションオープン
      1995年11月23日 オートバックス 都岡店オープン
      1996年3月1日 オートバックス 横須賀中央店オープン
  •  
    • 1996年3月15日 オートバックス 妻田店オープン
      1996年9月3日 株式を店頭登録(現 JASDAQ)
      1997年3月6日 オートバックス 寒川店オープン
      1997年11月13日 オートバックス 東神奈川店オープン
      1998年3月11日 オートバックス 調布柴崎店オープン
  •  
    • 1999年4月1日 オートバックス 藤沢橋店オートバックス 日吉店をオートバックスセブンより営業譲受
      1999年11月11日 オートバックス 稲城店オープン
      1999年12月2日 オートバックス 多摩境店オープン
  • 2000年~
    • 2000年4月27日 オートバックス 藤沢橋店を移転し、オートバックス 藤沢柄沢店をリロケーションオープン
      2000年12月1日 スーパーオートバックス 横浜みなとみらい店オープン
      2001年2月9日 オートバックス 大和店をリロケーションオープン
  •  
    • 2001年7月20日 スーパーオートバックス 横浜ベイサイド店オープン
      2001年3月31日 オートバックス 調布柴崎店を閉店
      2002年4月26日 オートバックス 十日市場店をリロケーションし、スーパーオートバックス 十日市場店オープン
      2003年7月17日 スーパーオートバックス 港南中央店オープン
  •  
    • 2003年12月19日 スーパーオートバックス かわさきオープン
      2006年3月1日 スーパーオートバックス かわさき店テクノキューブ(車検・整備専門館)をオープン
      2006年10月30日 オートバックス アヤセ店を閉店
      2006年11月23日 オートバックス 海老名店・テクノキューブ(車検・整備専門館)をオープン
  •  
    • 2007年3月1日 オートバックス 大和店テクノキューブ(車検・整備専門館)をオープン
      2007年10月13日 オートバックス 藤沢柄沢店テクノキューブ(車検・整備専門館)をオープン
      2007年11月1日 (株)フレンド21(現 (株)アルカンシエル)と資本提携
  •  
    • 2008年3月31日 (株)フレンド21(現 (株)アルカンシエル)の株式を追加取得し子会社化
      2008年4月1日 スーパーオートバックス 横浜ベイサイド店テクノキューブ(車検・整備専門店)をオープン
      2008年4月22日 カー用品事業を行なう事業会社として(株)アイエーを設立(同社名)
  •  
    • 2008年8月29日 オートバックス 環4 泉店・オートバックス 環4泉店テクノキューブ(車検・整備専門館)をオープン
      2008年10月1日 持株会社制へ移行 (株)フレンド21 を吸収合併
      2009年4月16日 オートバックス 大垣店をリロケーションオープン
  • 2010年~
    • 2010年3月22日 オートバックス 大船店を閉店
      2010年10月22日 オートバックス 横須賀佐原店をリロケーションオープン
      オートバックス 横須賀佐原店テクノキューブ(車検・整備専門店)をオープン
      2011年3月25日 オートバックス 多摩境店をリロケーションオープン
  •  
    • オートバックス 多摩境店テクノキューブ(車検・整備専門店)をオープン
      2011年4月1日 (株)アイエーマネージメントサービスを設立
      2011年10月31日 オートバックス 日吉店を閉店
      2011年11月23日 オートバックス 川崎さいわい店をオープン
  •  
    • オートバックス 川崎さいわい店テクノキューブ(車検・整備専門店)をオープン
      2012年9月5日 オートバックス 稲城店テクノキューブ(車検・整備専門店)をオープン
      2013年8月31日 スーパーオートバックス港南中央店を閉店
  •  
    • 2013年9月20日 オートバックス 各務原店をオープン
      2013年10月18日 オートバックス 港北インター店・オートバックス 可児店をリロケーションオープン
      オートバックス 港北インター店テクノキューブ(車検・整備専門店)をオープン
  •  
    • 2014年5月1日 (株)オートバックス神奈川の全株式を取得し子会社化2016年9月30日 オートバックスビバリー扶桑店を閉店
      2016年10月31日 スーパーオートバックス 横浜みなとみらい店を閉店
  •  
    • 2018年1月11日 宮城県及び秋田県にてカー用品事業を行う事業子会社として(株)アイエーオートバックスを設立
      2018年3月1日 (株)アイエーオートバックス運営開始
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 11.9年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 19.7時間

採用データ

問い合わせ先

〒244-0801
神奈川県横浜市戸塚区品濃町545-5
TEL:045-821-7500(本社)
採用窓口/アイエーグループ(株) 辻田・室谷
URL http://www.i-a.co.jp/
E-mail iasaiyou@i-a.co.jp
交通機関 JR横須賀線 または 湘南新宿ライン  東戸塚駅東口下車、徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp63571/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)アイエー(オートバックス)と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)アイエー(オートバックス)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ