最終更新日:2019/10/18

  • 上場企業

(株)アルプス技研【東証一部上場】

業種

  • 受託開発
  • 自動車・自動車部品
  • 医療用機器・医療関連
  • ソフトウエア
  • 機械設計

基本情報

本社
神奈川県
資本金
23億47百万円(2018年12月期末)
売上高
単体 274億80百万円 連結 327億81百万円 (2018年12月期)
従業員
単体 3,679名 連結 4,483名 (2018年12月末)
  • 業種 受託開発、自動車・自動車部品、医療用機器・医療関連、ソフトウエア、機械設計
  • 本社 神奈川県
  • 資本金 23億47百万円(2018年12月期末)
  • 売上高 単体 274億80百万円 連結 327億81百万円 (2018年12月期)
  • 従業員 単体 3,679名 連結 4,483名 (2018年12月末)

ひと、技術、顧客 ーいつの時代にも いくつもの「一流」に会える。

会社紹介記事

PHOTO
技術力の高さを強みに、幅広い製品・技術分野で上流工程の開発・設計を担います。そのフィールドは機械系、電気・電子系、ソフト系と多岐にわたります。
PHOTO
同期、趣味、同郷など社内の様々なつながりを通じて仲間づくりを応援。その取り組みとして全国フットサル大会を開催、遠く離れている仲間との交流も深めることができます。

高度な技術力と豊かな人間力で、ものづくりを支えるプロ技術者集団

PHOTO

ものづくりへの好奇心とあくなき追求心。日本のものづくりを支えてきたアルプス技研は、一流の技術者を育てる「人づくり」のリーディングカンパニーでもあります。

当社アルプス技研は、大手メーカーの技術パートナーとして上流工程といわれる開発・設計工程を中心に、自社の専門技術者の高い技術力を提供し続けてきました。取引先は上場・優良企業のトップメーカーを中心に約700社。自動車、航空機、宇宙機器、ロボット、船舶、デジタル家電、精密機器、通信機器、半導体、産業用機器、医療機器、社会インフラなど、様々なフィールドで当社の技術者が高度なものづくりをサポートしています。当社の技術者たちが様々な業界・業種で身に付けた技術力とノウハウは、先輩技術者から後輩技術者へと伝承され、アルプス技研の強みとなっています。このような技術者同士のつながりは、アルプス技研に受け継がれてきた企業文化であり、技術者が自主的に開催する勉強会は、年間1,000回を超えるほど活発に行われています。

また、新入社員の皆さんには入社後、分野別基礎研修や1年間かけて先輩社員のフォローを受けながら技術者としての基礎を学んでいただきます。1年の終わりにはN1グランプリという、先輩と新入社員での成果発表会もあります。

創業以来、力を注いできたのは「人づくり」です。人と人の心のつながりを大切に、厳しさと思いやりをもって社員を育成してきました。「社会や企業の発展も個人の成長も全て人間関係が基本である」という思いが、当社の経営理念「Heart to Heart」に表れています。「あなたにお願いしたい」と、当社の技術者がパートナー企業に全幅の信頼を置かれるのは、お客様の心につながる人間力があるからです。

技術者としての可能性を存分に拡げられるアルプス技研という環境で、自らの技術力と人間力を高め、次代のものづくりに貢献していきませんか。

会社データ

事業内容
  • 受託開発
  • 技術派遣

PHOTO

自動車、航空機、ロボット、家電、精密機器、スマートフォン、半導体、ゲーム機、燃料電池、医療機器、インフラなど幅広い分野で先端技術を開発し、社会貢献しています。

<東証1部上場/創業50年/設計開発技術者としてやりたい仕事ができる>

アルプス技研は「機電一体型の設計事務所」として1968年に創業。2018年7月1日に50周年を迎えた老舗企業です。開発、構想・詳細設計から試作・評価といった上流工程で、メカトロニクス全域の技術サービスを提供することで成長し、高度ネットワーク社会への変遷に伴い、通信技術・WEB技術・アプリケーション開発等IT分野も強化、現在では機械・電気・ソフトウェア・化学の技術力を持つ3000名超のエンジニアたちが活躍しています。


●主な事業内容
・開発・設計領域に特化したアウトソーシング事業
・技術プロジェクト受託事業
・ソフトウェア開発事業
・自社工場における製品開発事業
本社郵便番号 220-6218
本社所在地 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-5 クイーンズタワーC 18階
本社電話番号 0120-75-3956
創業 1968年7月
設立 1971年1月
資本金 23億47百万円(2018年12月期末)
従業員 単体 3,679名
連結 4,483名
(2018年12月末)
売上高 単体 274億80百万円
連結 327億81百万円
(2018年12月期)
事業所 【本社】
神奈川県横浜市
【営業所】全国23拠点
札幌、仙台、郡山、宇都宮、高崎、大宮、日立、つくば、
東京、甲府、相模原、横浜、厚木、松本、名古屋第1、名古屋第2、
浜松、静岡、京都、大阪、姫路、広島、福岡
【ものづくりセンター】
宇都宮テクノパーク、蓼科テクノパーク
代表者 代表取締役社長 今村 篤
主な取引先 IHI、アイシン・エィ・ダブリュ、アイシン精機、NEC、オムロン、オリンパス、キヤノン、京セラ、ソニー、TDK、テルモ、デンソー、東京エレクトロン、東芝、トヨタ自動車、ニコン、日産自動車、パナソニック、日立製作所、日野自動車、スバル、富士ゼロックス、ブラザー工業、本田技研工業、マツダ、三菱重工業、三菱電機、村田製作所等
敬称略(その他、株式上場・優良企業等、約700社)
グループ会社 (株)アルプスビジネスサービス
(株)パナR&D
(株)アグリ&ケア
阿邇貝司機電技術(上海)有限公司(中国)
愛達翔研(股)有限公司(台湾)
沿革
  • 1968年
    • 神奈川県相模原市相武台において松井設計事務所開業。
      (創業日 1968年7月1日)
  • 1971年
    • (有)アルプス技研(資本金100万円)を設立。
  • 1981年
    • (株)アルプス技研に組織変更。
  • 1985年
    • 神奈川県相模原市西橋本に社屋を建設及び本社移転。
  • 2000年
    • 東京証券取引所市場第2部に上場。
  • 2001年
    • 新社屋ビル竣工、総合研修センター
      (現 事務管理・総合研修センター)完成。
      本社移転。
  • 2004年
    • 東京証券取引所市場第1部に上場。
  • 2008年
    • 創業40周年を迎える。
      第9次5カ年計画「リーディングカンパニーへの飛躍」
      スタート。
  • 2011年
    • 神奈川県横浜市みなとみらいに本社移転。
  • 2013年
    • 創業45周年を迎える。
      第10次5カ年計画「イノベーションによる企業規模の拡大」
      スタート。
  • 2015年
    • ミャンマーにヤンゴン支店を開設。
  • 2018年
    • 創業50周年を迎えた。

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)アルプス技研【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)アルプス技研【東証一部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ