予約リストに追加した企業には、3/1の0時0分に自動的にエントリーされます。2/29まで追加・解除は自由にできます。

予約リストとは

最終更新日:2020/1/14

  • 上場企業

トランコム(株)

業種

  • 物流・倉庫

基本情報

本社
愛知県
資本金
10億8,004万円
売上高
1,262億円(2016年3月期) 1,333億円(2017年3月期) 1,417億円(2018年3月期) 1,511億円(2019年3月期)
従業員
6,102名 (2019年3月31日現在)
  • 業種 物流・倉庫
  • 本社 愛知県
  • 資本金 10億8,004万円
  • 売上高 1,262億円(2016年3月期) 1,333億円(2017年3月期) 1,417億円(2018年3月期) 1,511億円(2019年3月期)
  • 従業員 6,102名 (2019年3月31日現在)

モノを運ぶだけが物流じゃない!お客様の抱える課題を様々な角度から分析し、解決に導きます!

会社紹介記事

PHOTO
当社新卒採用サイトでは、仕事内容だけでなく多くの社員紹介など、様々なコンテンツを公開中!
PHOTO
物流の領域に限らず製造工程も請け負うトランコムは、原料の調達からエンドユーザーへのお届けまで一気通貫で担うことを可能にしました!

日常生活を物流の力で”当たり前”に。世の中の”当たり前”を一緒に創出しましょう!

PHOTO

社名はTransport(輸送)とCommunication(心の通い合い)の頭文字。限りなく成長していく無限大マークの2つの円は車輪を表し、都市や人を結ぶ架け橋の意味も含む。

物流とは私たちの生活の「当たり前」を届ける存在。
トランコムは創業以来、物流を「単純に物を運ぶ仕事」ではなく、
「物と人をつなぐ仕事」と捉えて、その質の向上に徹底的に
こだわってきました。

そこで最も大切にしてきたのは、「人のチカラ」です。
それはまさにトランコムの品質そのもの。
今こそ、私たちが大切にしてきた「人のチカラ」を
最大限に発揮して、新しい時代を創り出すとき。
まだ誰も知らない物流の世界へ。
私たちと共に切り拓く挑戦者を求めます。

説明会やホームページではイメージしきれない【働く】という現実。
私たちは、リアルを伝える為にも職場の見学や先輩社員との座談会を
多く開催することを心掛けています。
こんな職場を見てみたい、こんな先輩と話してみたいという意見が
ありましたらお気軽に相談してくださいね!

会社データ

事業内容
トランコムとは…
 愛知県名古屋市に本社を構える総合物流企業。中でも他社では展開できない
 『物流情報サービス』は会社の自慢です!。
 ただモノを運ぶ、保管するだけの時代は終わりました。これからは
 いかに効率よく、無駄なくモノを管理するかがポイントです。
 そんな時代を牽引する、トランコムならではのサービスをぜひ
 知って下さい!


【ロジスティクスマネジメント事業】=「つなぐ」
多くの荷物が運び込まれ、保管され、運び出される物流センター。
物流を知り尽くした「人の知恵」と物流の視点から開発した「ICTの支援」により物流センターの継続的な改善を実現。
物流ネットワーク・輸配送システムの最適化など、サプライチェーン全体の最適を推進します。

【物流情報サービス事業】=「はこぶ」
全国35ヵ所の情報センターと約13,000社のパートナー企業による当社独自のネットワークを活用し、協力輸送業者と荷主事業者のニーズをマッチングします。

【インダストリアルサポート事業】 =「つくる」
メーカーのお客様に対して、物流の前工程である製造業務を請負い、徹底した生産管理、品質管理で製造現場をサポートします。

【ITシステム事業】
お客さまの物流に関する課題を解決するために、ITシステムの導入も提案しています。これまでの豊富な経験をもとに開発されたパッケージソフトを用いた提案から、お客さまの要望に応じたオーダーメイドでの新たなシステム構築まで行います。

【自動車整備事業】
物流に車両は欠かせません。この事業領域では安全な輸配送を実現するために、
点検・整備・修理といったメンテナンスから板金塗装、車両管理に至るまで見えないところで物流を支える事業です。


当社はさらなる進化に向け、
「オールトランコム」としてグループ全てが一体となって、
高い質を求め、成長を続けます。
私たちが目標に掲げる「人・パートナー・ICT」を軸として、
物流業界の中でもリーダーシップをとり、
可能性を切り拓いていく存在でありつづけます。
本社郵便番号 461-0004
本社所在地 愛知県名古屋市東区葵一丁目19番30号
本社電話番号 052-939-2032
商号 トランコム(株)( TRANCOM CO.,LTD.)
設立 1959年6月22日
資本金 10億8,004万円
従業員 6,102名 (2019年3月31日現在)
売上高 1,262億円(2016年3月期)
1,333億円(2017年3月期)
1,417億円(2018年3月期)
1,511億円(2019年3月期)
代表者 代表取締役会長 清水 正久
代表取締役 社長執行役員 恒川 穣
事業所 【本社・営業本部】
■本社
■東京オフィス
■大阪オフィス

【主な物流センター】
■久喜ロジスティクスセンター
■騎西ロジスティクスセンター
■東海ロジスティクスセンター
■稲沢ロジスティクスセンター
■小牧ロジスティクスセンター
■静岡ロジスティクスセンター 他

【主な物流情報サービス拠点】
■東京情報センター/東京第2情報センター/中ロット関東センター
■名古屋情報センター/名古屋第2情報センター/中ロット東海センター
■大阪情報センター/大阪第2情報センター/ 中ロット関西センター   他

【主な生産請負サービス拠点】
■宇都宮本部
■宇都宮営業所
■小山営業所
■芳賀営業所
■足利営業所
■日立営業所
■厚木営業所
■篠栗事業所
■北九州営業所
■田川事業所  他
関連会社 【トランコムDS(株)】
  個人宅配業務
【トランコムSC(株)】
  人材派遣、生産請負、有料職業紹介業務
【トランコムITS(株)】
  ソフトウェアの開発・設計、コンサルティング及び導入支援、
  パッケージソフトの開発販売
【メカノス(株)】
  自動車整備業務、新車・中古車の販売、保険代行業務
【トランコムEX東日本(株)】
  貨物自動車運送事業
【トランコムMA(株)】
  貨物自動車運送事業
【シンフォニアソリューションズ(株)】
  システム・ソフトウェア開発事業
【TRANCOM BANGKOK CO.,LTD.】
  海外物流業務、生産請負業務 
【TRANCOM TRANSPORT(THAILAND) CO.,LTD】
  貨物の輸送業務
【TRANCOM GLOBAL HOLDINGS CO.,LTD.】
  海外グループの事業統括
【Transfreight China Logistics Ltd.】
  貨物の輸送業務
企業理念  ◆目指す企業像
わたしたちは期待される存在でありたい

お客様・取引先はもちろん、社会・従業員・家族全てから期待される
存在を目指します。
相手の視点に立って物事を考え、挑戦することにより、期待に応える
企業を目指します。

 ◆グループ精神
誠実、創造、挑戦、団結、感謝

 ◆グループ行動原理
誠意を以ってことにあたる

 ◆グループ行動指針
明るく元気にあいさつをします     ルールと約束を守ります
広く学び、良く考えます        スピード感を持って動きます
意志をもってやりきります       仲間と助け合います
ありがとうを大切にします
平均年齢 37.8歳(2018年3月末現在)
連絡先 ■本社オフィス
 〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵1-19-30 マザックアートプラザ15F
  TEL:052-939-2032
■東京オフィス
 〒108-0075 東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス11F
   TEL:03-6711-1236
■大阪オフィス
 〒541-0041 大阪府大阪市中央区北浜2-6-18 淀屋橋スクエア9F
   TEL:06-6220-1700

人事グループ
 E-mail:recruit_info@trancom.co.jp
沿革
  • 昭和27年
    • 名古屋市中区和泉町3丁目10番地に愛知小型運輸(株)を設立
  • 昭和34年
    • 製品輸送・倉庫管理請負う目的で、(株)ナゴヤトランスポートセンター(現 トランコム(株)の前身)を設立
  • 昭和51年
    • アイコー車両(株)(現 メカノス(株))を設立
  • 昭和54年
    • アイコー倉庫(株)を設立し、倉庫事業・エリア別混載配送事業展開を始める
  • 昭和55年
    • 倉庫部門の強化のため、中部物流サービス(株)を設立
  • 昭和57年
    • 輸送マッチングサービスを開始
  • 昭和56年
    • アイコーシステム輸送(株)を設立し、家電・菓子の共同配送を開始
  • 平成元年
    • 4つの関連会社を吸収合併し、商号をトランコム(株)に変更。共同配送事業での他社との差別化戦略を強化し、上場を目指す
  • 平成3年
    • 愛知小型運輸(株)を吸収合併
  • 平成7年
    • 店頭市場(JASDAQ)に株式を公開する
  • 平成14年
    • ・基幹システム(COMPASS)を導入し、輸送マッチングサービスを強化
      ・東京証券取引所市場第二部、名古屋証券取引所市場第二部へ株式を上場
  • 平成17年
    • 貨物運送サービスを拡大するため、(株)ジージェイライン(現 トランコムMA(株))を設立
  • 平成20年
    • タイ(バンコク)にC&C BANGKOK CO.,LTD.(現 TRANCOM BANGKOK CO.,LTD.)を設立
      ※アジアを中心とした海外展開の第一歩
  • 平成21年
    • ・トランコムEX東日本(株)を設立
      ・(株)エムエスケイ(現 トランコムITS(株))の株式70%を取得
  • 平成22年
    • トランコムDS東日本(株)が、トランコムDS西日本(株)を吸収合併し、商号をトランコムDS(株)に変更
  • 平成23年
    • トレーディア(株)と資本業務提携
  • 平成24年
    • ・中国大連に特蘭科姆物流(大連)有限公司を設立
      ・(株)エムエスケイの商号をトランコムITS(株)に変更
      ・生産請負・人材派遣サービスをコア事業の1つと位置付け展開
      ・東京証券取引所市場第一部、名古屋証券取引所市場第一部へ株式を上場
  • 平成25年
    • 中ロット貨物の輸送マッチングサービスを開始
  • 平成26年
    • ・Transfreight China Logistics Ltd.の出資者持分35%を取得
      ・BIツール(蓄積されたデータを分析ツール)を導入することで、効率的な営業アプローチを実現
      ・タイ(バンコク)にTRANCOM GLOBAL HOLDINGS CO.,LTD.を設立
  • 平成27年
    • 生産請負・人材派遣サービス事業を行う(株)スマイルスタッフが、トランコムISS(株)の事業を統合し、商号をトランコムSC(株)に変更
  • 平成28年
    • ・三井物産(株)との共同出資により、TTS(株)を設立
      ・Transfreight China Logistics Ltd.の出資者持分55%を追加取得し、連結子会社化
      ・TRANCOM TRANSPORT(THAILAND)CO.,LTD.を設立
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 6.8年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 25.6時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 7.2日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 36名 59名 95名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 30名 0名 30名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2018年
    • 4.9%(350名中17名)
  • 役員 0% / 管理職 4.9% (2018年度実績)

先輩情報

みんなでトランコム
K.N
2007年入社
東京海洋大学
商船学部
物流情報サービスグループ
東京情報センター
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トランコム(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧履歴にもとづいたおすすめ企業はこちらです。

トランコム(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ